ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン【日本一周動画リメイク中のため隔日更新休止中】

ガジェット 買ってよかったもの

【2022年版】買ってよかったガジェット11選【毎日使ってる】

2021年8月10日

ガジェマガっていうタイトルの癖に買ってよかったガジェットのまとめが無かったから令和最初の買ってよかったまとめとして紹介したい。

ちなみにこの記事は2018年12月16日に書いたものの更新版だけど、当時から価値観が変わってボツにしたものも含めているからそれも参考にしてほしい。

トーマスです。ツイッターYoutubeもやってます。お問い合わせはこちら




この記事の目次(クリックでジャンプ)

11位 PowerPort10(USB充電器)

USB充電器Anker PowerPort 10

もう世の中USB電源が必要な電子機器が増えすぎ。俺の家だけでもこんなにもあった。あほかよ。

USB充電器Anker PowerPort 10

とにかくコンセントが煩わしくて仕方ないから1本化するために購入したのがこれ。

ポートが10もあるから全部ふさがることが無くて非常に助かってる。但し配線が地獄になるという新たな課題はあるけど、それはコラテラルダメージとして割り切ってる。

PowerPort10は現在もFlexiSpot電動昇降デスクのしたに取り付けて使用中。もう無いと生活できない。ということで充電端子の数に困っている人におすすめ。

俺が使ってるFlexiSpot電動昇降デスクのレビュー記事は下記。

【FlexiSpot】電動昇降デスクレビュー・導入の注意点・価格・メリットなど

続きを見る

10位 デロンギマグニフィカ(コーヒーメーカー)

全自動のコーヒーメーカー。豆と水を入れておけばスイッチを押すだけでいつでもコーヒーを抽出してくれる。メンテナンスは定期的な水の補充と豆の廃棄だけでマジで楽。

しかもコーヒー1杯がたったの15円で飲めてしまう。ふるさと納税でコーヒー豆を貰えばコーヒー代は0円。

楽天市場でふるさと納税して返礼品とポイントを貰う方法【錬金術】

続きを見る

しかも味も良い。最強。100円でセブンのコーヒー飲んでる場合じゃない。5万円でデロンギマグニフィカを買うべき。

というのも以前はこちらもメンテナンスが楽なドルチェグストのジェニオ2を使っていたんだけど、

ジェニオ2はコーヒー一杯ごとにカプセルを交換するのが手間だし、カプセル代も1杯50円とお高め。

確かに本体代は1万円程度で安いんだけど、長い目で見るのであれば5万円払ってでもデロンギマグニフィカに乗り換えた方がお得だと判断したし、俺はその判断が間違ってなかったと信じてる。

それぞれレビューもしているからコーヒー好きは参考にしてほしい。

【ドルチェグスト ジェニオ2レビュー】楽すぎるのに美味すぎるコーヒーメーカー

続きを見る

【デロンギマグニフィカレビュー】1杯15円で手間いらずのコーヒーメーカー

続きを見る

9位 G-STEEL(G-SHOCK腕時計)

既に4年以上使い続けているG-SHOCKの腕時計。G-SHOCKといえばダサいおじさんの代名詞になりつつあるけど、G-STEELは一味違う。高級腕時計ウブロを丸パクリしたであろうスタイリッシュなデザインがたったの3万円で手に入るし、しかもG-SHOCKだから多機能で堅牢というコスパが爆発してる腕時計なんだ。

実際4年間使っているけどマジでメンテナンスフリー。ソーラー電波だから止まらないしズレない。何かにぶつけても全く気にならないし防水。最強。これがデジタル腕時計の答えというか俺の人生の答えになりつつある。

ちなみに長州力も同じ腕時計を愛用しているからファンアイテムとしてもおすすめ。

俺はファンではない。

【G-STEEL(Gスチール)レビュー】ビジネス可のG-SHOCK

続きを見る

8位 HOKUTO防湿庫

カメラとかレンズとかの精密機器がカビないように湿度を40%に保ってくれる防湿庫。これはマジで良い。もっと早く買っておけばよかったと後悔しまくってる。

まず電気代が一日1円と死ぬほど安い。しかも箱自体ががっちりした金属で超屈強。ここに入れとけば落ちる心配も踏む心配も無くて絶対に安心。ということで俺のカメラ資産とか精密機器類を片っ端から放り込んでる。

というのも防湿庫を買うまでは精密機器類のやり場に困ってたんだけど、こいつが来てからは明確な居場所ができて管理が超楽になった。

更に嬉しいのが鍵付きだから簡易的な金庫としても使えることなんだ。

例えばエアコンの取り付け業者とかが家に来ると貴重品類が少し心配になるんだけど、防湿庫に入れておけば全て解決。安心を買うお値段としては安すぎる。高額なカメラとか精密機器類を持っている人は絶対に購入してほしい。

【HOKUTO防湿庫レビュー】カメラと周辺機器のおうち【簡易金庫

続きを見る

7位 Soundcore Liberty Air 2 Pro(完全ワイヤレスイヤホン)

無駄に名前が長すぎるANKER製の完全独立型イヤホン。

コードが無いのはもはや当たり前になりつつあるけど、Soundcore Liberty Air 2 Proはイヤホンに求められる

  • 長時間バッテリー(本体だけで7時間)
  • ノイズキャンセリング対応
  • 小型ケース
  • 無線充電対応

という条件を満たしつつ13,000円というギリギリ手頃な価格で抑えているのに品質は本物。

しかも通話だってこれだけでできてしまうし、片耳だけでの利用も可能だからマジでながら視聴が捗る。

完全独立型イヤホンは欲しいけどソニーとかAppleの3万円はきつい…という人にはデビュー1作目として最高におすすめ。

【Soundcore Liberty Air 2 Proレビュー】最強。

続きを見る

6位 REGZA 55Z700X(4Kテレビ)

テレビでかっ!の一言のために購入した55インチテレビ。今や55インチもそれほど大きい物ではなくなってしまったけどやっぱり大画面はいい。

最近は若者のテレビ離れが深刻で、俺もテレビを見る機会は減り続けているんだけど、そうはいってもTwitterとかウェブ、Youtubeでテレビの切り取りが伸びるのはクオリティの高いことの裏返しでもある。つまり優良番組だけを見ればテレビはまだまだ面白い。

ということでテレビを買う時におすすめしたい条件が下記

  • 外部HDD録画
  • ダブル録画対応
  • 2倍速再生対応

この機能を兼ね備えていれば、テレビは見たい番組だけをCMを飛ばして2倍速で楽しめる最高のコンテンツになる。

最近は7万円程度で上の機能が入った55インチのテレビもあるからその辺りを買うのがおすすめ。有機ELとか4Kは正直どうでもいい。

5位 マイクロソフトマウス

薄いマウスを探していて辿り着いたマイクロソフトマウス。こんなに使う予定ではなかったんだけどなんだかんだ毎日使い続けてもう一年半になる。

最大の特徴はスマホ2台分程度というその薄さで、

持ち運ぶときに全然かさばらないのが嬉しいポイント。

しかも単4電池2本だからバッテリー交換しやすい上にバッテリー持ちも死ぬほど良い。

ペアリングの速度にも全然不満が無くて、買い替える理由も無いから使い続けてしまってる。

必須の仕事道具。外出先でもパソコンを使うことが多いという人におすすめ。

【Microsoft Bluetoothマウス購入】ノートパソコンはUSB-Aを搭載しろ

続きを見る

4位 GoogleHome Mini(スマートスピーカー)

なんだかんだ俺の生活に完全に溶け込んでしまっている俺が日頃最も会話している相手。

  • 「電気つけて、消して」
  • 「テレビつけて、消して」
  • 「今何時?」
  • 「今日の気温は?天気は?」
  • 「アラームオン」

とかで使いまくり。無いと非常に困る。更にそれ単体がBluetoothスピーカーとしても外部スピーカーとても利用可能。

ということで家電量販店に売ってるちょっといい音のスマートスピーカーを買うのがおすすめ。

俺は今現在はPanasonicの生産終了した奴を使ってる。とてもいい。

3位 α7Riii(SONYミラーレス一眼)

写真を撮ることしかできないカメラに20万は本当に高い。意味不明。俺もガジェマガやってなかったら絶対に買ってない。とはいえこれを買えばもう他のカメラはいらなくなる。それくらい破壊力のあるプロ御用達のカメラがα7Riiiなんだ。

一応この後にもより解像度を高めたα7RⅣとか動画に特化したα7Siiiとかが出てるんだけど、写真の画質ではα7Riiiでも最高ランク。ということで最近はSONYも画質の追及よりも小型化にシフトしてる傾向にある。

α7Riiiの強みはISO6400まで常用できる高感度耐性で、マジでノイズが少ない。お陰で夜でも手持ちで明るい写真の撮影が可能。それを写真編集ソフトLightroomで加工すればこんな写真だって撮れてしまう。

ISO1600/F2.8

ということでカメラを仕事で使う人、カメラに本気になりたい人とかにおすすめ。ちなみに俺は中古23万で購入した。中古で買えば売っても大きな損失にはならないから挑戦してみるのはあり。

とは言え物撮りしないならスマホでも十分。α7Riiiは贅沢過ぎるカメラだと思う。バイクの写真を撮りに行った記事は下記。

【東京23区】首都圏おすすめナイトツーリングスポット8選【夜】

続きを見る

2位 Galaxy Note20 Ultra

超高性能ハイエンドスマホ。メモリが12ギガもあるし性能高すぎるしもはや使い道がなくて意味不明ではあるけど、全ての動作がキビキビしていて無駄時間が無いのはやっぱりいい。

とはいえ16万円もする価格とか、その割にバッテリーが持たないこととか色々と不満点もあるんだけど、現状の最高の選択ではあるのかなと思って使い続けている。

強みはやっぱりカメラで、ポケットの中にデジカメが入っている感覚に近くて、シャッターチャンスを逃さないのが楽しい。


唯一動画撮影時の手振れが弱いのが気になるけど、よくよく考えてみればスマホで動画撮影する機会ってほとんどないから別に困らなかった。

あとはツインアプリに対応していたりで痒いところに手が届くのも嬉しい。

ということでFind X3 Proに一度は乗り換えたけどまた迷いながらもGalaxyに戻った。やっぱGalaxyの安定感は強いわ。

【Galaxy Note20 Ultraレビュー】浪漫の塊。コスパは最悪。

続きを見る

Galaxy Note20 Ultraを半年使った感想【乗り換え予定】

続きを見る

【Find X3 Proレビュー】全てが最高ランク。これがXの答え

続きを見る

1位 ENVY15(ノートパソコン)

15.6インチの最強のノートパソコン。スペックもりもりでストレージも2テラだしディスプレイは4Kだしで色々無駄に凄い。とはいえ定価30万円だから絶対普通の人はいらないし、デスクトップパソコンを買った方がマシ。

俺に関しては出先でも動画編集したいというニッチすぎるニーズがあったから購入したけど全く後悔はない。いつでも持ち運べるノートパソコンがメインマシンなのはやっぱり超楽。

とはいえこれは一部のYoutuber向けのパソコンで一般人には超絶無用の長物だから参考程度。

一般の方々には14インチで8万円のideaPad Flex 550が超おすすめ。

なんとCPUの処理能力はENVY15とほぼ同じ。8万円なのに。まさにコスパのバグ。色々検証したレビュー記事もあるからノートパソコンの購入を検討している人は参考に見てほしい。

【Lenovo IdeaPad Flex 550レビュー】コスパのバグ

続きを見る

【ENVY15レビュー】動画編集を余裕でこなすモンスターノート

続きを見る

ボツになったガジェット

以前は買ってよかったガジェットとして紹介していたんだけど、紆余曲折あって使うことがなくなってしまったガジェットが下記。

Apple iPad Air 2

帯に短したすきに長しの代表格。2度購入して2度売却してしまった。自分でもなにをやっているのかわからないけど、スマホとパソコンがあるとマジで使い道が無くて困る。

欲しいっちゃほしいんだけど結局使わなくなる代表的なデバイス。

【iPad Pro 11レビュー】全てが中途半端。それが魅力。

続きを見る

Mi Band 3(スマートウォッチ)

Mi Band 3レビュー格安活動量計

スマートウォッチ全般に言えることだけど、毎日毎日同じ数値を眺めることに意義を感じられなくなる。

心拍数、普通。消費カロリー、普通。運動量、普通。で?って感じ。

となると生きる道はスマホの通知機能だけど、いつでもスマホを触れる俺には不要だった。ということで使わなくなった。普通にG-STEELの方が見た目も良い。

【Mi Band 5/スマート体組成計レビュー】1万円で始める健康管理

続きを見る

男性・メンズにおすすめの買ってよかったもの

30代男性の視点から30代男性向けに買ってよかったものをまとめました。

【2022年版】男性・メンズにおすすめの買ってよかったもの10選

続きを見る

【30代】20代でやってよかったこと、やっておきたかったこと10選

30代になって感じた20代でやってよかったことやっておきたかったことをまとめました。

【30代】20代でやってよかったこと、やっておきたかったこと10選

続きを見る

買ってよくなかったものまとめ

買って後悔した物、思っているより使いにくかったもの、すぐに使わなくなったものをまとめています。

【2020年版】買ってよくなかったもの7選!生活が変わらない!

続きを見る

クリスマスに貰って嬉しい物いらないもの

クリスマスシーズンで彼氏へのプレゼントに迷っている女の子向けに、貰って嬉しい物といらない物をまとめました。

【2020年版】ガジェマガ式彼氏が喜ぶ・いらないプレゼント19選

続きを見る

2年以内に元が取れる買ってよかったもの

買えばランニングコストが下がって絶対に購入費用の元が取れる買ってよかったもののまとめ。買わない理由が無い。

【2020年版】2年以内に絶対元が取れる買ってよかったもの8選!

続きを見る

お金かけた方がいい物お金かけなくていいもの

お金をかけると激的に生活が改善するものと、お金をかけても変わらないから安くてもいい物をまとめました。

ガジェマガ式これだけはお金かけておいた方が良い物とお金かけなくても良い物

続きを見る

時短と効率化出来る買ってよかったもの

掃除の時短とか健康に特化した買ってよかったものまとめ。余暇を増やしたい人におすすめ。

【2020年版】一人暮らし生活を時短・効率化できる買ってよかったもの

続きを見る

ガジェマガ式買ってよかったもの

生活が一変するくらい買ってよかったものまとめ。生活を向上させたい人におすすめ。

【2022年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

続きを見る

ガジェットブロガーの仕事道具まとめ

ガジェマガの執筆のために使っているガジェットまとめ。仕事道具を買うのが仕事で幸せ。

【2020年版】ガジェットブロガーの仕事道具まとめ【現状と不満】

続きを見る

メンズ美容に効いて若さを保つ買ってよかったもの

若さを少しでも保つためにメンズ美容で役立った物をまとめました。

【2020年】若さを保つ!メンズ美容に効く買ってよかったもの6選

続きを見る

買ってよかったガジェットまとめ

超自慢した。とはいえカメラとテレビとノートパソコン以外はそんなに高くないから誰にでもおすすめしたい

あとスマホは性能高くてカメラが良いのを買った方がいい。日々便利さを実感できる。

【保存版】一人暮らしの生活費・固定費を下げる方法

スレトスなく節約する方法のまとめ。

【保存版】一人暮らしの生活費・固定費をストレスなく下げる方法【節約】

続きを見る

スマホ レビュー

2021/12/14

【iPhone 13 Proレビュー】スマホ史上最高傑作。弱点4つ

毎年恒例のiPhone13シリーズが発売されたから俺も例に漏れずに購入した。別の記事でも解説した通り今回のiPhoneはProモデルが熱い。 ということでPro Maxを買いたかったんだけど出荷数が少なすぎるらしく手に入らなかったから大きさ以外の仕様が同じProを購入した。13になることでどれほど進化しているのかを確認したい。 iPhone 13 Proの特徴 今回のiPhone 13はProモデルが熱いというのは上でも書いた通りだけど、Proモデルは進化点が多い。特徴は下記。 リフレッシュレート120H ...

ライフハック 買ってよかったもの

2022/1/3

【2022年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

いよいよ一人暮らしも9年目に突入していて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 16位 黒 ...

ライフハック 買ってよかったもの

2021/10/8

【そもそも鞄いる?】ガジェマガの中の人のポケットとカバンの中身

多くの有名ブロガーがカバンの中身を記事にしているのにガジェマガではまだ一度も鞄の中身について書いたことがなかった。ブロガーになりたいのであれば、他のブロガーが書いている記事はしっかりと抑えておきたいということで、今回はガジェマガなりのカバンの中身と、ポケットの中身を紹介したい。 鞄はオカマの象徴 in USA 俺は中学生高校生の頃はリュックサックを使っていたし、社会人になってからはボディバッグを休日の荷物入れとして使っていた。社会人になり立ての頃にアメリカに留学していた妹と再会する機会があって、アメリカの ...

スマホ レビュー

2021/11/13

【Pixel 6 Proレビュー】iPhoneを殺す【弱点4つ】

グーグル謹製の鳴り物入りスマホPixelシリーズの第6弾が発売された。Pixelシリーズと言えば今まではグーグル謹製とは名ばかりのがっかりスマホというイメージが強かったんだけど、今回のPixel 6 Proは今までとは一味違う。 多数の独自機能が追加されているしスペックも全然悪くないのに値段が安い。これひょっとするとひょっとするんじゃないかという気がしている。 ということで6度目の正直となるPixel 6 Proを購入したからレビューしたい。 Pixel 6 Proの特徴 今回購入したPixel 6 Pr ...

ライフハック 体験談

2021/6/18

【狭い家のメリットデメリット】6畳1Kに8年住んだ感想【一人暮らし

田舎の人が都会に引っ越す際に危惧するのは部屋の狭さなんだけどそれは間違ってない。都会は家賃が高いから広い部屋に住めない。 でもそれは悪いことばかりではない。寧ろ狭い部屋は快適だな。と渋谷区6畳1Kの家に8年住んで思う。ということで今回は俺が感じた狭い部屋に住むメリットデメリットを解説する。 狭い部屋の家賃だけじゃないメリット 狭い部屋は家賃が安い。これが最大のメリットなのは間違いない。 東京都の平均家賃相場は22万円 実際俺が住む東京都渋谷区は日本でもトップクラスに家賃が高いエリアで、2LDKとかを選んだ ...

ライフハック

2021/7/25

タワマンに住みたいからメリットデメリットを考える【一人暮らし】

久しぶりに興味があることが見つかって最近テンションが上がってる。タワマンに住みたい。今の8万円の家の立地は最強だし、設備の割に家賃が安くて気に入ってはいるんだけど、さすがに9年住んで色々と限界を感じているのが正直なところ。 そろそろ引っ越したいと思うことが増えてきていたんだけど、どうせなら振れ幅重視でタワマンに住んだら面白いかも。と思ったのがきっかけ。ただ、タワマンなんて人生初だし怖すぎ。ということで俺がタワマンを検討している理由と、タワマンに住むメリットデメリットを検討する。 今の家の不満点 まずはタワ ...

スマホ レビュー

2020/11/10

【Galaxy Note20 Ultraレビュー】浪漫の塊。コスパは最悪。

2年間カメラのために愛用しつづけたMate 20 Proを遂に乗り換える。その候補がOnePlus 8 ProとGalaxy Note20 Ultraなんだ。OnePlus 8 Proは既にレビューをしていて8万円で買える最強スマホと言える仕上がりなんだけど、スマホは乗り換えたら多分1年は使うことになるから、メインスマホ選びは慎重にならざるを得ない。 ということで15万円もする超最強スマホGalaxy Note20 Ultraを入手したからレビューする。 Galaxy Note20 Ultraの特長 Ga ...

AFFINGER6導入

2020/6/4

【ブログで稼ぐ】AFFINGER5導入から1年5か月のPVと収益

ブログで稼ぐならワードプレスを使った方が良い、ワードプレスで稼ぐなら有料テーマを使った方が良いという話は聞いたことがある人も多いと思う。 俺もその話を鵜呑みにしてワードプレスの有料テーマAFFINGER5を購入した口なんだけど、AFFINGER5を導入したことでどれくらい効果があったのかをガジェマガの事例で紹介したい。 ガジェマガ運営の経緯 まずはガジェマガ運営の経緯を紹介する。 2015年10月にFC2でブログ運営開始 2016年5月頃にオススメスマホランキング記事が検索上位に表示される 2016年5月 ...

メンズ美容・健康 ライフハック 体験談

2021/10/23

【体験談】ICLカウンセリングでレーシックに申し込んだ話【視力矯正】

最近レーシックとかICLと言った視力矯正手術を耳にする機会が増えていて、俺もせっかくだから視力を良くしようとICLに申し込んだ結果、レーシックの予約をして家に帰った。何を言っているのかわからないと思うけど俺にもわかっていない。 ということでカウンセリングでなにが起きたのか、なぜICLではなくレーシックを選んだのかを解説する。 視力の悪さは機会損失 俺の視力はギリ裸眼で生活できるレベルで、両目0.7なこともあって車の運転するときもコンタクトとかメガネは使わない。かといって十分な視力というわけではなく、遠くの ...

-ガジェット, 買ってよかったもの

Copyright© ガジェマガ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.