ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン【火木土更新】

レビュー 腕時計・スマートウォッチ・小物

【G-STEEL(Gスチール)レビュー】ビジネス可のG-SHOCK

2017年8月4日

G-shock。それはちびっこの憧れ。そしてイケてないおじさんサラリーマンの代名詞。そう思っている人に伝えたい。その常識はG-STEELで崩壊した。

トーマスです。ツイッターYoutubeもやってます。お問い合わせはこちら




この記事の目次(クリックでジャンプ)

人生初G-shock

今回人生で初めてのG-SHOCK G-STEEL GST-W110-1AJFを購入したので早速レビューしたい。見た目に一目ぼれして購入したものの、予想外の機能の多さに感動しているので、是非この興奮を感じ取ってほしい!!!

出会いは唐突に

さてG-STEELとの出会いは唐突に訪れた。職場の同僚とすれ違ったのだ。これを人は運命という。あれ?ウブロ?この会社で?こんなの付けて歩いてたらボコボコにされて腕だけ持ってかれますよ?と質問責めにせずにはいられなかった。いやいやこれはG-shockだよガジェマガ君、と優しく諭してくれてからもそのおじさんと時計が頭から離れない。一目惚れだ。なんて迫力のあるデザイン。腕元のギラつき。その癖親しみやすく嫌味がないコンビニのワインのような佇まい。欲しい。

もはや同じ職場で腕時計が被ることなんてどうでも良かった。あの二人ペアウォッチ?もしかしてデキてる?オカマなの?そう思われてもいい。むしろ自分からワセリンを手にする気概で、次の日には俺の手元にG-STEELが到着していた。ありがとう都心部の利便性。ありがとうアマゾン。

G-STEELの良さは何よりこのデザインだ。ウブロのパクリじゃん!そうだよだからどうした?と言わんばかりに攻めている。これがたったの3万円で手に入る。もちろんぱっと見ウブロに見えるだけで実際のつくりは全然違うから腕を切り落とされる心配もない。良いものは良い。だから真似しても良いのだ。

前々から高級時計にうっすらと憧れつつも疑問に思う点があった。それは、どうして高いお金を払ってまで時間のズレる時計を買う必要があるのだろうか。いやない(反語)

そう、高級時計は時計というよりラグジュアリーなのだ。しかし俺はまだお世辞にもそんなレベルの人間ではない。もちろん俺だって消費者金融を何件か回れば余裕でウブロだって買えるが、色々総合的に判断して敢えてG-STEELを選んだのだ。

驚愕の多機能がすごい

このG-STEELはとんでもなくイケている。それは見た目が3万円に見えないことだけではない。この美しさの中にG-shockの多機能が詰め込まれているのだ。デザインを損なわないように3つ配置されたデジタル表示は死ぬほど活躍する。

  • G-STEELの機能はこんなにもある。
  • 電波
  • ソーラー
  • 耐衝撃
  • 200メートル防水
  • アラーム
  • タイマー
  • ストップウォッチ
  • 時報
  • 世界時計
  • カレンダー
  • バッテリーメーター
  • LEDライト

しかもアラームは5つまでセッティングでき、ライトは闇夜で美しく光る。

俺は恐い。4つボタンというわかりにくい操作性でこれだけの多機能を使いこなす自信がない(嘘です一瞬で覚えました)。

デジタル表示を今まで馬鹿にし続けてきたが、デジタル表示は各機能への切り替えが死ぬほど早いのだ。だから今日をもって俺はここに宣言する。アナログ表示の多機能なんて見た目がいいだけで糞であるということを。

アラーム5つってのはマジで贅沢で、猫のエサややりとか、朝家出る時刻の警告とか、仕事の定時とか、アラーム一つでは実現できなかった一日のスケジュール管理ができるようになる。しかも時報が毎時の経過を知らせてくれるので、「あ、もうこんな時間か」と現実に引き戻され、時間を今まで以上に大切にできるようになった。

もちろん電波ソーラーなので、毎日一秒の狂いもなく時を刻んでくれる。遅刻を疑われても絶対的な自信をもって反論ができるのだ。まだ5秒早い、と。この信頼性はマジですごい。

見た目のインパクトがすごい

では素晴らしい機能が詰め込まれているから買ったのか。いや違う。実際機能なんて二の次でしかないのだ。この素晴らしいデザインを見てほしい。腕元でギラつくメタル感はダニエルウェリントンを付けてるメンズは全員オカマだといわんばかりに猛々しい。

このギラつきは実は緻密な加工によるもので、ステンレス製のベゼルは絶妙にヘアライン加工とミラー加工で分けられている。

さらに四隅に配置されたネジが力強さを演出し、黒バンドとのコントラストは最高だ。

もちろんバンドもシリコン製ではあるが安っぽさを感じさせない。

バンドがシリコン製だからノートパソコン本体とこすれても安心なのがうれしい。

そしてこのデザインのすごいところはどんな服装にも合わせられるところだ。夏場はもちろんワイルドに半袖で似合うし、春秋のシャツや革ジャン、フォーマルでだって似合う。もはや敵なし。これこそ全方位型の最強腕時計で、これが3万円で買える資本主義競争社会に感謝をしきれない。

久しぶりにG-shockを買いたい人、今までと違うインパクトのある腕時計を買い足したい人、もちろん一本目の腕時計デビューにもG-STEELは大いに活躍してくれる。すべてのメンズに似合う夢の一本がこれだ。

G-STEELを3年使った感想

G-STEELを使い始めて3年が経過したから、改めてG-STEELを使っている感想をまとめた。高級時計を除いたデジタル式腕時計の中でG-STEELが最強だと思う。

G-STEELはデジタル腕時計の最適解だと思う【感想とおすすめ】

続きを見る

日本一周ツーリング中もG-STEELを愛用

G-STEELを使い始めて既に3年以上で、日本一周ツーリング中もそのままお風呂とか温泉に入ったりして肌身離さず使用しているけど壊れることなく動き続けてくれている。G-STEELをしたまま温泉に浸かっている動画は下記。

おすすめの買ってよかったもの

この製品は買ってよかったものまとめ記事で紹介している製品の一つで、ほかにも生活を変えた買ってよかった製品を多数紹介してるから確認してほしい。

生活を変えた
【2021年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

続きを見る

スマホ レビュー

2021/10/9

【iPhone 13 Proレビュー】スマホ史上最高傑作。弱点4つ

毎年恒例のiPhone13シリーズが発売されたから俺も例に漏れずに購入した。別の記事でも解説した通り今回のiPhoneはProモデルが熱い。 ということでPro Maxを買いたかったんだけど出荷数が少なすぎるらしく手に入らなかったから大きさ以外の仕様が同じProを購入した。13になることでどれほど進化しているのかを確認したい。 iPhone 13 Proの特徴 今回のiPhone 13はProモデルが熱いというのは上でも書いた通りだけど、Proモデルは進化点が多い。特徴は下記。 リフレッシュレート120H ...

ライフハック 買ってよかったもの

2021/11/11

【2021年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

いよいよ一人暮らしも9年目に突入していて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 16位 黒 ...

ライフハック 買ってよかったもの

2021/10/8

【そもそも鞄いる?】ガジェマガの中の人のポケットとカバンの中身

多くの有名ブロガーがカバンの中身を記事にしているのにガジェマガではまだ一度も鞄の中身について書いたことがなかった。ブロガーになりたいのであれば、他のブロガーが書いている記事はしっかりと抑えておきたいということで、今回はガジェマガなりのカバンの中身と、ポケットの中身を紹介したい。 鞄はオカマの象徴 in USA 俺は中学生高校生の頃はリュックサックを使っていたし、社会人になってからはボディバッグを休日の荷物入れとして使っていた。社会人になり立ての頃にアメリカに留学していた妹と再会する機会があって、アメリカの ...

スマホ レビュー

2021/11/13

【Pixel 6 Proレビュー】iPhoneを殺す【弱点4つ】

グーグル謹製の鳴り物入りスマホPixelシリーズの第6弾が発売された。Pixelシリーズと言えば今まではグーグル謹製とは名ばかりのがっかりスマホというイメージが強かったんだけど、今回のPixel 6 Proは今までとは一味違う。 多数の独自機能が追加されているしスペックも全然悪くないのに値段が安い。これひょっとするとひょっとするんじゃないかという気がしている。 ということで6度目の正直となるPixel 6 Proを購入したからレビューしたい。 Pixel 6 Proの特徴 今回購入したPixel 6 Pr ...

ライフハック 体験談

2021/6/18

【狭い家のメリットデメリット】6畳1Kに8年住んだ感想【一人暮らし

田舎の人が都会に引っ越す際に危惧するのは部屋の狭さなんだけどそれは間違ってない。都会は家賃が高いから広い部屋に住めない。 でもそれは悪いことばかりではない。寧ろ狭い部屋は快適だな。と渋谷区6畳1Kの家に8年住んで思う。ということで今回は俺が感じた狭い部屋に住むメリットデメリットを解説する。 狭い部屋の家賃だけじゃないメリット 狭い部屋は家賃が安い。これが最大のメリットなのは間違いない。 東京都の平均家賃相場は22万円 実際俺が住む東京都渋谷区は日本でもトップクラスに家賃が高いエリアで、2LDKとかを選んだ ...

ライフハック

2021/7/25

タワマンに住みたいからメリットデメリットを考える【一人暮らし】

久しぶりに興味があることが見つかって最近テンションが上がってる。タワマンに住みたい。今の8万円の家の立地は最強だし、設備の割に家賃が安くて気に入ってはいるんだけど、さすがに9年住んで色々と限界を感じているのが正直なところ。 そろそろ引っ越したいと思うことが増えてきていたんだけど、どうせなら振れ幅重視でタワマンに住んだら面白いかも。と思ったのがきっかけ。ただ、タワマンなんて人生初だし怖すぎ。ということで俺がタワマンを検討している理由と、タワマンに住むメリットデメリットを検討する。 今の家の不満点 まずはタワ ...

スマホ レビュー

2020/11/10

【Galaxy Note20 Ultraレビュー】浪漫の塊。コスパは最悪。

2年間カメラのために愛用しつづけたMate 20 Proを遂に乗り換える。その候補がOnePlus 8 ProとGalaxy Note20 Ultraなんだ。OnePlus 8 Proは既にレビューをしていて8万円で買える最強スマホと言える仕上がりなんだけど、スマホは乗り換えたら多分1年は使うことになるから、メインスマホ選びは慎重にならざるを得ない。 ということで15万円もする超最強スマホGalaxy Note20 Ultraを入手したからレビューする。 Galaxy Note20 Ultraの特長 Ga ...

AFFINGER6導入

2020/6/4

【ブログで稼ぐ】AFFINGER5導入から1年5か月のPVと収益

ブログで稼ぐならワードプレスを使った方が良い、ワードプレスで稼ぐなら有料テーマを使った方が良いという話は聞いたことがある人も多いと思う。 俺もその話を鵜呑みにしてワードプレスの有料テーマAFFINGER5を購入した口なんだけど、AFFINGER5を導入したことでどれくらい効果があったのかをガジェマガの事例で紹介したい。 ガジェマガ運営の経緯 まずはガジェマガ運営の経緯を紹介する。 2015年10月にFC2でブログ運営開始 2016年5月頃にオススメスマホランキング記事が検索上位に表示される 2016年5月 ...

メンズ美容・健康 ライフハック 体験談

2021/10/23

【体験談】ICLカウンセリングでレーシックに申し込んだ話【視力矯正】

最近レーシックとかICLと言った視力矯正手術を耳にする機会が増えていて、俺もせっかくだから視力を良くしようとICLに申し込んだ結果、レーシックの予約をして家に帰った。何を言っているのかわからないと思うけど俺にもわかっていない。 ということでカウンセリングでなにが起きたのか、なぜICLではなくレーシックを選んだのかを解説する。 視力の悪さは機会損失 俺の視力はギリ裸眼で生活できるレベルで、両目0.7なこともあって車の運転するときもコンタクトとかメガネは使わない。かといって十分な視力というわけではなく、遠くの ...

-レビュー, 腕時計・スマートウォッチ・小物

Copyright© ガジェマガ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.