ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン【火木土更新】

ライフハック 買ってよかったもの

【30代】20代でやってよかったこと、やっておきたかったこと10選

2020年7月3日

このブログを書き始めたのが28歳で、なんだかんだ34歳になろうとしてるんだけど、今の俺は子供の頃に思い描いていたマイホームパパとは似ても似つかないおじさんになっていて、心は23歳なのに見た目ばかりが老けていく違和感と戦い続けているんだけど、そんな今だからこそ若い内にやっておいてよかったこととやっておきたかったことが改めて明確になってきた感がある。

ということで今回は若者とおじさんの狭間を生きる33歳の視点から今の20代に向けて、俺が20代の頃にやってよかったこと、やっておきたかったことを解説する。

トーマスです。ツイッターYoutubeもやってます。お問い合わせはこちら




この記事の目次(クリックでジャンプ)

【やってよかった事5位】パソコン

パソコンはガチで必須。現代はまさに情報を制する人が戦いを制する社会で情報による格差が酷い。

どこかの偉い人が資本主義は無知に罰金を課す制度といっているように、知っているかいないかだけの差で出費が大きく変わる傾向で、情弱と情強の格差は開く一方なんだけど、情弱から少しでも早く脱するためにはパソコンが絶対的に必要なんだ。

パソコンが無いと情報格差が広がる

パソコンはスマホと違って検索効率が圧倒的だから同じ情報を効率的に取得できるし、ふとなにかクリエイティブなことをしたいと思い立ってもパソコンが無いと何もできない。

つまりパソコンにアレルギーがある人は情弱になりやすいし搾取されやすい。そうならないためにも一刻も早くパソコンを入手して、調べものはとりあえずパソコンでするという癖をつけるのがおすすめ。

もちろんスマホも便利だし必須なんだけど、あくまでも適材適所。スマホは情報収集とか情報の整理ではパソコンに遠く及ばない。

スマホがあってもパソコンを購入した方が良い理由【情報格差が広がる】

続きを見る

ならどれ買えばいいのって話になるけど、とりあえずのおすすめはLenovo S540でこれを買っとけば失敗することは無い。

【やってよかった事4位】公務員試験勉強

【公務員試験の勉強方法】5年連続で合格した俺がコツを教える。

俺はどちらかというと大学入学まではギリギリで乗り切ってきたポンコツで、大学入学以降に勉強しているタイプの人間なんだけど、その転機となったのが公務員試験勉強だった。

例えば大学入学までの勉強って世界史とか数学とか生物とか、必要っちゃ必要なんだけど実生活では活かしにくい内容ばかり。

それに対して公務員試験勉強は民法、憲法、行政法、経済学、政治学、経営学と、まさに現代社会を生き抜くために必要な知識で、これを一通り勉強しているかどうかの差はかなり大きいと感じる。

公務員試験勉強は現代社会で役立つ

公務員試験勉強を一通り網羅しておくと、ニュース番組の内容とか政府の経済政策の効果と目的を理解しやすくなるし、日本の予算規模とか各国の政治制度が頭に入っているお陰で日本は世間で言われているほど悪い国ではないとわかるようになる。

まぁGDP世界3位の国が悪い国なはずはないんだけど、自分の知識でそれを裏付けることで日本悲観論を脱出できるから無駄に振り回されなくなった。

重要なのは他人の意見に振り回されずに自分の意見を持つことで、そのためには基礎が必要。その意味で公務員試験の勉強は役に立った。公務員辞めたけど。

【公務員試験の勉強方法】5年連続で合格した俺がコツを教える。
【公務員試験の勉強法】5年連続で国税・国家一般に合格した方法

続きを見る

【やってよかった事3位】ブログ

実は俺は19歳のころから金にもならないのに趣味でブログを書き続けている。当時は書きたいから書いているだけだったんだけど、ブログによってアウトプットを日々繰り返すことに意味があったと今になって思う。

よく言われることだけど、考えるとか悩むって実は何もしていないから永遠に答えが出ない。結果を出したいなら悩んでいる理由、行動によるメリットとデメリットを具体的にアウトプットして比較検討することが重要で、その手段としてブログは最良。

アウトプットで理解不足に気付ける

学習しただけで学習したつもりになってる人が多いけど、それを実際にアウトプットすることで初めて足りない理解に気付ける。ブログを書き始めた当時はそんなこと夢にも思わなかったけど、ブログでのアウトプットを繰り返すことで自然と学習が進んでいたことに最近気づいた。

とはいえ今の俺はブログで収入を得て生活してるからあんまり説得力は無いかもしれないけど、あくまでそれは後付け。ブログを14年ぐらい書き続けた結果、論理的で読みやすい文章を書けるようになったことで偶然お金になったというだけ。

アウトプットを日課にすることが重要

だから収入を得られないとしてもなんらかのアウトプットを日課にするのは超重要。ただ、俺が19歳当時にブログを始めたのはその頃ブログしか無かったからで、今ならTwitterでもインスタでもYoutubeでも何でもいい。

重要なのは自分の考えをまとめてアウトプットする習慣をつけることで、その積み重ねによる知識量の差は将来必ず活きる。はず。

【やってよかった事2位】居酒屋キャッチ

俺は自他共に認めるオタク兼コミュ障で、いつまでもコミュ障はヤバイと一念発起して公務員を辞めてから一年程大阪のひっかけ橋で居酒屋キャッチをしていたんだけど、これが超役立ってる。

居酒屋キャッチは店を紹介した人が使った金額の15%から20%が俺の収入になる仕組みで、つまり一人も紹介できなければ俺の収入は0。そのために一日100人以上に声をかけては失敗してを繰り返すんだけど、最初はマジで怖い。全然声をかけれない。

会話の本質はパターンを磨くこと

けどよくよく考えれば声をかけて失敗したところでノーリスクだから、あとは自分が行動できるかどうかに全てがかかってる。

しかも話かけるほど自分のトークパターンが磨かれて成功率が上がるから、あとは状況に応じて反応が良かったパターンを使い分けるだけ。人に話しかけるのはノーリスクだしパターンができれば怖くない。そうなると無敵になれる。

人に話しかけること、交渉することは社会で生き抜く基礎だから、その基礎力を短期間で身に着けるための荒治療として居酒屋キャッチは超おすすめ。

逆にキャッチをやってなかったら俺の今の人生どうなってたんだろうと考えると怖い。それくらい俺の人生を変えてくれた仕事だった。

【やってよかった事1位】ダウンタウン

ダウンタウンと言えば日本のお笑い界を変えた活きるレジェンドで、俺はテレビにダウンタウンが映るたびに伝説をリアルタイムで見れていることに幸せを感じてるんだけど、俺がダウンタウンを好きになった最大の要因はガキ使のトーク企画なんだ。

ガキ使のトーク企画は視聴者からハガキで届く無理難題に松本さんがアドリブで解答していくという内容なんだけど、大学生の頃Youtubeに上がってるトーク企画を発見してからというもの、俺はその全てをダウンロードしてひたすら聞き続けていた。総数にして320ぐらいのトークが買いたてのiPhone3GSに入ってたと思う。

そのトークの強弱とかテンポ、追い詰められてからの展開の仕方まで全てが衝撃的で、時間を惜しんでひたすら見ることで320のトーク内容をほぼ暗記したし、今でも影響を受けまくってる。

ゴールが見えれば会話は怖くない

会話ってゴールが見えないから不安になるんだけど、ガキ使のトークを暗記してからというもの明確な道筋が見えるようになったおかげで会話の恐怖心が薄まった。パターンに入ればあとはダウンタウンの発言をなぞるだけの簡単なお仕事。で、やっぱりダウンタウンは天才だから普通にウケるし盛り上がってしまう。

うまい人を真似るのが上達の近道なら天才ダウンタウンのトレースは最強だし、俺自身ももうどれが真似でどれが俺のオリジナルなのかわからないくらいに影響を受けている。人との会話が怖くなくなるという意味でマジでやってよかったし役立ってる。

【やっておきたかった事4位】自撮り

30代になって気付いたんだけど俺には20代の頃の写真が全然ない。そりゃオタクだし自分の顔を見るのが好きじゃなかったから自撮りなんてするはずもないんだけど、今になって後悔している。

今が人生で最も若い

一番若くて綺麗なはずの20代の写真が残ってないのは惜しい。将来老けたときのためにも若かりし頃の写真は残しておいた方が良いなと最近思う。今という一瞬が最も若いんだからこれからは積極的に自撮りするように心がけたい。

現状を把握しないと改善もできない

もちろん自分の見た目が好きじゃないと自撮りするモチベーションもわかないんだけど、見た目を磨くためにはまず現状を知ることが大切で、現状を知るためには自撮りが重要。

自分の現状を把握せずに見た目を磨けるはずもない。その意味で例え自分の見た目が好きじゃなかったとしても、自撮りをして自分のダメな点を認識しつつ美意識を高めて髪型とか見た目に拘る自分磨きをもっと早い段階から始めておくべきだった。と20代を失って思う。

【やっておきたかった事3位】結婚

30代を超えることによって結婚に対して求める物が明確に変わってる。今の俺が求めるのは俺がダメになった時に助けてくれる自立したパートナーで、どう考えても打算になる。

そうなると結婚のハードルは上がる。若い内なら愛だの恋だの言い訳しつつ見た目がタイプとか、恋に恋して勢いで結婚できるんだけど、今の俺はそれだけだと無理。

見た目 ≦ 内面になりがち

それが幸か不幸かは結果論でしかないんだけど、結婚には勢いも必要で、内面は後からすり合わせていくものなのに今の俺には勢いが無い。もちろん愛だの恋だのはあるに越したことは無いんだけど、先に内面と能力を見てしまう。

それが30を超えると婚期が遠のく理由なんだと最近感じてる。とはいえまだ大丈夫かなとどこか余裕があるのも事実で、焦りと余裕の狭間にいる。このまま結婚できなかったらやばい。

【やっておきたかった事2位】肌質の改善

俺は長らく肌荒れに悩まされていて、俺の肌はそんなもんなんだと諦めていたんだけど、肌質はマジで重要。肌質が初対面の印象を左右すると言っても過言じゃない。

しかも肌質は努力で改善できる。食生活とか栄養素の見直し、皮膚科への通院とか化粧水の買い替えに至るまで、肌質を改善するための努力は惜しまない方が良い。

と今でこそ肌質が良くなって思う。肌質ってこんなに変わるのね。俺がやってきた美容をまとめた記事は下記。

【2020年】若さを保つ!メンズ美容に効く買ってよかったもの13選

続きを見る

あと最近通い始めてるんだけどメンズエステはマジでいい。初回であれば4,000円ぐらいで受ければしまうから、お金に余裕が無いなら初回を回れば良いし、お金に余裕があるなら一か所に長く通っても良い。対人での印象を左右する肌質にお金はかけるべき。

ほうれい線対策にPAOはおすすめ

逆にPAOはずっと使ってるんだけどこれは良かった。今の俺の33歳という年齢はほうれい線が出るか出ないかの瀬戸際で、同年代の多くの人にはほうれい線が出てるんだけど、俺は毎日続けてるPAOのお陰でほとんどほうれい線がない。

皺は一度できるともう消えないから、皺が出来る前の対策としてPAOを使い続けるのはおすすめ。

【やっておきたかった事1位】栄養の基礎を知る

食費を抑えるのは良いんだけど、栄養摂取をサボるのは良くない。特に大学生時代はお金が無かったから毎日パスタとコーラみたいな地獄の食生活を送っていたんだけど、当時はがりがりだったし今確実にガタが来てる。

考えてみれば必要な栄養素を理解すれば安い食費でも十分何とかなる。というか今の俺がそういう生活を送っている。

もっと早くから人間に必要な栄養素と必要摂取カロリーの計算をしたうえで安い食費で効率的に栄養摂取しておけばよかった。

食事は体を作る

特に必要な栄養素を理解すれば筋トレしたときの筋肉の付き方が変わるし、肌質も大幅に改善できる。体は食事で変わる。

体はなによりも大切な資本だから、お金が無いからこそ自分に必要な食べ物を厳選して安い食費でうまく乗り切ってほしい。

【太る方法】痩せ型の俺が2か月で10キロ健康的に増量した方法・食事例

続きを見る

【マイプロテイン紹介コード付】月2,500円でできる若返り

続きを見る

【やらなくていい事】本は読まなくて良い

最後に番外編でやらなくていいこととして、本は読まなくていいと思う。というのも俺がここ10年でまともに読んだ本は多分10冊以下。

最後にまともに読んだのはホリエモンの多動力だから随分前になる。それ以降も何冊か読もうとしたことはあるんだけど効率が悪くて辞めてしまった。

読書は一部で崇拝されてる感があるんだけど、本が優秀だったのは本しかなかった時代の話。今現在は本を読まなくてもTwitterとかブログ、Youtubeがあるし、本もその一つに過ぎない。

もちろんTwitterとかブログ、Youtubeには間違いも多数あるんだけどそれは本も同じ。重要なのはより多くの情報を取得して自分なりの結論を出すことで、その意味で本の情報取得効率は悪すぎる。

このツイートでも言ってる通りなんだけど

内容をまとめてくれている人が多数いるから概要の8割は本を読まなくても掴める。趣味なら読めばいいけど残りの2割のためだけに自分で本を買って読むのは非効率すぎる。

専門書ならともかく、情報が溢れる現代社会で敢えて本に拘る意味は無いし、それ以上に多数のソースから情報を取得して自分で考えて自分で書くことの方が大切だと感じる。

【動画で解説】20代でやってよかったこと

男性・メンズにおすすめの買ってよかったもの

30代男性の視点から30代男性向けに買ってよかったものをまとめました。

【2021年版】男性・メンズにおすすめの買ってよかったもの10選

続きを見る

買ってよくなかったものまとめ

買って後悔した物、思っているより使いにくかったもの、すぐに使わなくなったものをまとめています。

【2020年版】買ってよくなかったもの7選!生活が変わらない!

続きを見る

クリスマスに貰って嬉しい物いらない物

クリスマスシーズンで彼氏へのプレゼントに迷っている女の子向けに、貰って嬉しい物といらない物をまとめました。

【2020年版】ガジェマガ式彼氏が喜ぶ・いらないプレゼント19選

続きを見る

2年以内に元が取れる買ってよかったもの

買えばランニングコストが下がって絶対に購入費用の元が取れる買ってよかったもののまとめ。買わない理由が無い。

【2020年版】2年以内に絶対元が取れる買ってよかったもの8選!

続きを見る

お金かけた方がいい物お金かけなくていい物

お金をかけると激的に生活が改善するものと、お金をかけても変わらないから安くてもいい物をまとめました。

ガジェマガ式これだけはお金かけておいた方が良い物とお金かけなくても良い物

続きを見る

メンズ美容に効いて若さを保つ買ってよかったもの

若さを少しでも保つためにメンズ美容で役立った物をまとめました。

【2020年】若さを保つ!メンズ美容に効く買ってよかったもの13選

続きを見る

ガジェットブロガーの仕事道具まとめ

ガジェマガの執筆のために使っているガジェットまとめ。仕事道具を買うのが仕事で幸せ。

【2020年版】ガジェットブロガーの仕事道具まとめ【現状と不満】

続きを見る

メンズ美容に効いて若さを保つ買ってよかったもの

若さを少しでも保つためにメンズ美容で役立った物をまとめました。

【2020年】若さを保つ!メンズ美容に効く買ってよかったもの13選

続きを見る

買ってよかったガジェットまとめ

毎日使っているガジェットをまとめ。どれも欠かせない特別な存在です。

【2020年版】買ってよかったガジェット12選【毎日使ってる】

続きを見る

時短と効率化出来る買ってよかったもの

掃除の時短とか健康に特化した買ってよかったものまとめ。余暇を増やしたい人におすすめ。

no image
【2020年版】一人暮らし生活を時短・効率化できる買ってよかったもの

続きを見る

ガジェマガ式買ってよかったもの

生活が一変するくらい買ってよかったものまとめ。生活を向上させたい人におすすめ。

【2021年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

続きを見る

時短と効率化出来る買ってよかったもの

掃除の時短とか健康に特化した買ってよかったものまとめ。余暇を増やしたい人におすすめ。

no image
【2020年版】一人暮らし生活を時短・効率化できる買ってよかったもの

続きを見る

【保存版】一人暮らしの生活費・固定費を下げる方法

スレトスなく節約する方法のまとめ。

【保存版】一人暮らしの生活費・固定費をストレスなく下げる方法【節約】

続きを見る

スマホ レビュー

2020/11/15

【iPhone12レビュー】ライバルは2万円安いiPhone11

毎年秋の風物詩となりつつある最新型のiPhone12が今年も発売された。今回のiPhone12シリーズは4モデルもあってどれを購入するか迷うんだけど、とりあえず俺は最もベーシックで売れるであろうiPhone12を購入したからレビューしたい。 この他にもうすぐ発売となるiPhone12 Pro Maxの購入を迷っているところではあるんだけど、iPhone12とほとんど一緒だからモチベは低め。凄そうなら買う。多分買わない。 iPhone12の特徴 iPhone12の特徴は下記。 最強CPU A14チップ搭載 ...

ReadMore

ライフハック 買ってよかったもの

2021/6/17

【2021年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

いよいよ一人暮らしも9年目に突入していて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 16位 黒 ...

ReadMore

ライフハック 買ってよかったもの

2021/8/1

【そもそも鞄いる?】ガジェマガの中の人のポケットとカバンの中身

多くの有名ブロガーがカバンの中身を記事にしているのにガジェマガではまだ一度も鞄の中身について書いたことがなかった。ブロガーになりたいのであれば、他のブロガーが書いている記事はしっかりと抑えておきたいということで、今回はガジェマガなりのカバンの中身と、ポケットの中身を紹介したい。 鞄はオカマの象徴 in USA 俺は中学生高校生の頃はリュックサックを使っていたし、社会人になってからはボディバッグを休日の荷物入れとして使っていた。社会人になり立ての頃にアメリカに留学していた妹と再会する機会があって、アメリカの ...

ReadMore

ライフハック 体験談

2021/6/18

【狭い家のメリットデメリット】6畳1Kに8年住んだ感想【一人暮らし

田舎の人が都会に引っ越す際に危惧するのは部屋の狭さなんだけどそれは間違ってない。都会は家賃が高いから広い部屋に住めない。 でもそれは悪いことばかりではない。寧ろ狭い部屋は快適だな。と渋谷区6畳1Kの家に8年住んで思う。ということで今回は俺が感じた狭い部屋に住むメリットデメリットを解説する。 狭い部屋の家賃だけじゃないメリット 狭い部屋は家賃が安い。これが最大のメリットなのは間違いない。 東京都の平均家賃相場は22万円 実際俺が住む東京都渋谷区は日本でもトップクラスに家賃が高いエリアで、2LDKとかを選んだ ...

ReadMore

ライフハック

2021/7/25

タワマンに住みたいからメリットデメリットを考える【一人暮らし】

久しぶりに興味があることが見つかって最近テンションが上がってる。タワマンに住みたい。今の8万円の家の立地は最強だし、設備の割に家賃が安くて気に入ってはいるんだけど、さすがに9年住んで色々と限界を感じているのが正直なところ。 そろそろ引っ越したいと思うことが増えてきていたんだけど、どうせなら振れ幅重視でタワマンに住んだら面白いかも。と思ったのがきっかけ。ただ、タワマンなんて人生初だし怖すぎ。ということで俺がタワマンを検討している理由と、タワマンに住むメリットデメリットを検討する。 今の家の不満点 まずはタワ ...

ReadMore

スマホ レビュー

2020/11/10

【Galaxy Note20 Ultraレビュー】浪漫の塊。コスパは最悪。

2年間カメラのために愛用しつづけたMate 20 Proを遂に乗り換える。その候補がOnePlus 8 ProとGalaxy Note20 Ultraなんだ。OnePlus 8 Proは既にレビューをしていて8万円で買える最強スマホと言える仕上がりなんだけど、スマホは乗り換えたら多分1年は使うことになるから、メインスマホ選びは慎重にならざるを得ない。 ということで15万円もする超最強スマホGalaxy Note20 Ultraを入手したからレビューする。 Galaxy Note20 Ultraの特長 Ga ...

ReadMore

AFFINGER5導入

2020/6/4

【ブログで稼ぐ】AFFINGER5導入から1年5か月のPVと収益

ブログで稼ぐならワードプレスを使った方が良い、ワードプレスで稼ぐなら有料テーマを使った方が良いという話は聞いたことがある人も多いと思う。 俺もその話を鵜呑みにしてワードプレスの有料テーマAFFINGER5を購入した口なんだけど、AFFINGER5を導入したことでどれくらい効果があったのかをガジェマガの事例で紹介したい。 ガジェマガ運営の経緯 まずはガジェマガ運営の経緯を紹介する。 2015年10月にFC2でブログ運営開始 2016年5月頃にオススメスマホランキング記事が検索上位に表示される 2016年5月 ...

ReadMore

メンズ美容・健康 ライフハック 体験談

2021/1/6

【体験談】ICLカウンセリングでレーシックに申し込んだ話【視力矯正】

最近レーシックとかICLと言った視力矯正手術を耳にする機会が増えていて、俺もせっかくだから視力を良くしようとICLに申し込んだ結果、レーシックの予約をして家に帰った。何を言っているのかわからないと思うけど俺にもわかっていない。 ということでカウンセリングでなにが起きたのか、なぜICLではなくレーシックを選んだのかを解説する。 視力の悪さは機会損失 俺の視力はギリ裸眼で生活できるレベルで、両目0.7なこともあって車の運転するときもコンタクトとかメガネは使わない。かといって十分な視力というわけではなく、遠くの ...

ReadMore

-ライフハック, 買ってよかったもの

Copyright© ガジェマガ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.