まとめ ライフハック

【2018年】掃除の時短と効率化ができる買ってよかったもの14選

更新日:

一人暮らしは時間効率との戦いだ。8時間睡眠をとって、9時間働いて、2時間通勤するだけで19時間だ。信じられないかもしれないけど1日は24時間だから、残りは5時間しかない。この5時間をいかに解放するかが一人暮らしの課題だ。

本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。




一人暮らしに家事を分担できる相手はいない。ご飯を作ってくれる人もいなければ看病してくれる人もいない。いや人によってはいるかもしれないけど、大半の世の一人暮らしは恵まれない人間関係の中でたくましく生き抜くことを強れられている。

今回はすでに10年近くこだわって一人暮らしをしている俺が、効率よく生き抜く為に絶対に買ってほしい商品をランキング形式で紹介する。新生活をスタートさせたフレッシュな大学生や社会人だけでなく、主婦等あらゆる人の参考になればうれしい。

14位 ブラウン 乾電池式電動歯ブラシ

電動歯ブラシって高いと思っていないだろうか。実は電池式の電動歯ブラシは思っている以上に安い。本当に磨けるの?と電動歯ブラシに不信感を抱いている人も多いと思うんだけど、取り敢えず試してみてもいいかと思える値段だから、電動歯ブラシデビューにブラウンの乾電池式電動歯ブラシをおすすめしたい。単三電池2本で利用できるから、上で紹介したエネループとの相性は最高で、俺は既に3年間この電動歯ブラシを愛用し続けている。電動歯ブラシは磨く動作がいらず、歯に当てておくだけで良いから楽だし、通常の歯ブラシと比べてもツヤツヤになって磨き心地は良い。やっぱり電動は凄い。ブラシを定期的に変えるだけだから通常の歯ブラシと同じくらいのコストしかかからない。

13位 リステリン トータルケア

アメリカでは当たり前に使われている洗口液のリステリンの中でもトータルケアをおすすめしたい。始めは刺激が強くで大変だけど、使ってるうちに慣れる。このリステリントータルケアは歯ブラシの前に使う歯磨きリステリンで、これを使ってから歯を磨くことで、より歯がツヤツヤになる。名前の通りトータルケアだから、他のリステリンの効果は全て内包されていて、虫歯の予防だけじゃなくて、歯肉炎とか歯周病も予防してくれるのが嬉しい。口内炎も驚くほど早く治るから、口内炎で悩んでいる人にもおすすめだ。リステリンは世界初の消毒液でもあるから、実は滅菌にも使える。上で紹介した歯ブラシのヘッドの接続部分は汚れが溜まりやすいんだけど、リステリンに浸けておくことでキレイになるし、空気清浄加湿器のタンクに入れておけば空気清浄加湿器内を滅菌して清潔に保つ効果もある。色々なところで活躍してくれる身近な消毒液として欠かせない存在だ。

【部屋中ミントの香り】空気清浄加湿機KC-F50にリステリンを入れて水垢と汚れを対策する

空気清浄加湿機の加湿フィルターは雑菌の温床だ。今回はこの雑菌を簡単に対策する方法を紹介したい。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 5月も後半になって、や ...

12位 TKS アリアミスト Bollina

一人暮らしではまず省エネ環境を整える。電気と来たら次は水だ。実はシャワーヘッドを交換するだけで勢いそのままに節水できる。シャワーは今後も絶対に使い続けるんだから、しっかり節水できる良いものを早めに購入したい。どうせ元は取れる。そこでおすすめなのが田中金属製作所のアリアミスト ボリーナだ。このシャワーヘッドは節水効果が50%もあるだけでなく、水中の空気を利用してマイクロナノバブル?を作り出すことで通常のシャワーよりも高い洗浄効果を発揮してくれる。俺もなにをいってるのかよくわからないんだけど、実家に帰ったときにこのシャワーヘッドを使って感動したから、その日に注文してしまった。ボリーナのシャワーは泡のはじける音が凄いし、細かい泡で確かな洗浄効果を実感できる。50%も節水してるくせにシャワーの勢いもしっかりしている。シャワーヘッドとしては少し高いんだけど、信頼出来るメーカーが作っている確かな安心感が嬉しい。節水効果50%だからすぐに元は取れる。

Sponcerd


11位 LED電球

今ある電球が使えるからとか、今の電球が切れてからとか言ってる場合じゃない。一人暮らしを始めたらなによりも先に全ての電球をLED電球に交換して欲しい。電気代が白熱灯の10分の1、蛍光灯の2分の1になるし、寿命も白熱灯の10倍に伸びる。必ず元が取れる製品だから、取り付けるのは早ければ早いほうが良い。白熱灯を使っている時間の電気代が無駄だ。その無駄な電気代をLED電球購入の予算に回して欲しい。ざっと計算したところ白熱灯からLED電球に交換して約1年ほどでLED電球代の元が取れてしまう。それでいて明るさは変わらないんだから買わない理由がない。一人暮らしはまず出費を減らすところから始めるために、我慢しないで出来る省エネにはしっかり取り組みたい。

10位 サウンドスティックスワイヤレス

男の一人暮らしで音楽のない生活を送って良いものだろうか、いや良いはずがない(反語)その中でもハーマンカードンのサウンドスティックスワイヤレスは、スピーカーの購入を検討してるすべての人におすすめしたい。来客者全員が食いつく奇抜なデザインでありながら本物の音質も備え、Bluetoothスピーカーでありながら3.5mmステレオ入力も備える。つまりBluetoothでスマホから音楽を流してもいいし、3.5mmステレオ入力でテレビのスピーカーにしてもいい。なんと両方同時にだって使えてしまう。音楽にテレビに映画にと、家の音響を完全に1台で賄ってしまう最強の選択肢がサウンドスティックスワイヤレスだ。コンポなんかもってのほかだし、その辺のちゃっちいBluetoothスピーカーも買ってはいけない。買うならサウンドスティックスワイヤレスだ。

9位 充電池

おなじみの1000回充電できる充電池。最近は互換製品が多くて、充電器さえあればアマゾンベーシックの互換充電池だって充電できる。充電池の値段もかなり落ちてきているし、無くさなければいつか必ず元は取れる。使い捨て電池なんか買わないで家のすべての電池をエネループにしたほうがいい。電池を買いに行くのって思っている以上に手間で、めんどくさくて家を出れなかったり、買い忘れたりで何日も電池が切れっぱなしってことは多々ある。エネループなら電池が切れたとしても充電器に入れて1時間充電したらまた使えてしまう。電池を買いに行くという時間のロスと、電池が無くて動けないという機会のロスをなくしてくれる製品。家中の電池を全てエネループにしてしまえば電池が切れても充電して入れ直すだけで済む。電池を買いに行かなくていいメリットは大きいし、この気軽さは値段にも勝る。というか元は取れるから早めに買ってしまおう。

Sponcerd


8位 デュアルディスプレイ

パソコンを持っているのであれば、2画面で作業したほうが良い。パソコンの画面を1台から2台に増やすことで作業効率が40%上がるといわれていて、東京のITベンチャー企業なんかは幹並み全員に2画面が用意されていたりする。俺が勤務している会社も全員2画面だ。それもあって俺は家では効率を極限まで追求するために4画面にしてる。俺のようなディスプレイ4台はやりすぎだけど、ディスプレイなんかせいぜい1万円なんだから2画面にはしたほうが良い。例えば自分の時給を1500円だと考えると、7時間で10500円になる。デュアルディスプレイで作業効率が40%上がるということは、20時間で28時間分の作業ができる。つまりたったの20時間でディスプレイ代の元が取れてしまう計算だ。パソコンで作業するのであれば追加のディスプレイを買わない手はない。

ノートパソコンで簡単にマルチディスプレイ(4台)環境を作る方法

俺のパソコン環境をこの機会に改めて紹介してみようと思う。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 このブログでは何度か言ってるけど俺はクアッドディスプレイ環境 ...

7位 空気清浄加湿器機

置くだけでくしゃみと鼻水の量が劇的に減って唇の乾燥がなくなり、花粉症も和らぐ。しかも湿度60%を維持してくれるので、カビも生えない。際限なく加湿するだけのアロマディフューザーを今すぐ捨てて空気清浄加湿器を買ってほしい。驚きなのがそのランニングコストで、フィルターは10年ももつ。本体代が14000円ほどで、1年間付けっぱなしにした電気代が年間800円だから、10年使っても本体台込みで22000円にしかならない。ホコリが減ることでティッシュの使用量が減るからいずれ本体代の元も取れる。買えばわかるさすぐに買え。

【部屋中ミントの香り】空気清浄加湿機KC-F50にリステリンを入れて水垢と汚れを対策する

空気清浄加湿機の加湿フィルターは雑菌の温床だ。今回はこの雑菌を簡単に対策する方法を紹介したい。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 5月も後半になって、や ...

6位 おふろの防カビくん煙剤

1回の利用でお風呂場の黒カビを2か月抑制してくれる。人生において掃除は無駄時間以外のなにものでもない。かといって汚い環境で生活するのは不衛生で健康にも悪い。それなら汚くならない環境を作り上げてしまえばいい。このお風呂の防カビくん煙剤は掃除しても掃除しても発生するカビの発生を抑制してお風呂掃除の頻度を下げてくれる心強い味方だ。お風呂の見た目がきれいになるのも嬉しい。

Sponcerd


5位 ブルーレット

いくら男の一人暮らしとはいえトイレが汚いのはゲンナリする。落ち着いてウンコしたいし、見た目も匂いも清潔なトイレなら気持ちがいい。そのために頻繁にトイレ掃除している人も少なくないと思うんだけど、それも今日までだ。このブルーレット置くだけ除菌EXを使えばトイレ掃除の回数が劇的に減る。水を流すたびに勝手に便器を掃除してくれるから、便器が汚れにくくなるのが嬉しい。水を流すと便器が軽く泡立つから尿の跳ねを抑制出来るのも助かる。しかもトイレがほんのりミントの香りになる。公衆便所のような臭いトレイは絶対に嫌だけど、掃除もやりたくない。そんなワガママを同時に叶えて、しかもトイレをオアシスに変えてくれる製品だ。絶対に買って欲しい。

4位 トイレハイター

上で紹介したブルーレット置くだけを使うことで汚れを抑制できるんだけど、それでもいずれ汚れる。そこでダメ押しのトイレハイターを紹介したい。トイレが黒ずんできたときにトイレブラシで掃除したくないし、そもそもトイレブラシに触れたくもない。それなら触れないタイプの洗浄液を使えばいい。トイレハイターなら便器のフチ裏に粘度の高い液体を振りまいて10分放置するだけでトイレ掃除が終わる。液体を撒く時間はたったの5秒だ。これで黒ずみもこびりついていたウンコも完全に落ちる。最強のトイレ用洗浄剤で、上で紹介したブルーレット置くだけと併用することでトイレをオアシスにしてくれる素晴らしい製品だ。トイレ掃除ほど悲しい時間はない。そんな時間とも今日でお別れだ。

3位 マルチビタミン

男の一人暮らしで食事からバランスよく栄養素を摂取しようなんて考えは甘い。どうせコンビニ弁当になる。健康的な食事を作ろうと努力する時間が無駄だ。無駄な努力はやめてとっととマルチビタミンを飲んだほうが早い。1か月2000円で栄養素をバランスよく摂取できるなら安い。しかも肌も綺麗になる。マルチビタミンには食べ物から摂取しにくい亜鉛が豊富に含まれていて疲れにくい体を作ることができるし、その他ビタミン類も豊富に入ってるから風邪に掛かりにくくなる。一人暮らしの風邪は死ぬほど辛い。風邪にかからないということは医療費も削減できる。健康は一人暮らしにおいて極めて重要な要素だし、月2000円で健康が買えるなら安い。

Sponcerd


2位 プロテイン

そもそも食事の時間がもったいない。男の一人暮らしで朝ごはんをきっちり食べる幻想は捨てて、とにかくお腹がすいたらプロテインを1回分飲むだけで1日に必要なたんぱく質の4分の1を摂取できる。筋肉だけでなく、髪の毛、爪、肌はすべてタンパク質が主成分だ。しかもプロテインにはバランスよく栄養が含まれている。水道水に溶かして飲むだけだから1分もかからない。俺は3か月分を1か月で摂取しつつ、食事を一日2食にしてる。あとたんぱく質あたりの価格を考えると、今のところはマイプロテインが圧倒的にコスパが良い。しかも味も良くて飲みやすい。プロテインを購入するならマイプロテインのブルーベリーチーズケーキ味がおすすめだ。有名だからといってザバスを購入してはいけない。詳細が気になる人は別記事をチェックして欲しい。

【マイプロテイン紹介コードあり】月2,500円でできる若返り

うんめー!みんなプロテイン飲んでるー? 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 実は以前までジムに通ってたんだけど、今はもうやめてしまった。週3で仕事帰りにジ ...

1位 ドラム式洗濯機

別のランキングでも1位で紹介している魔法の家電。乾燥機能のお陰で単純に洗濯物を干す作業がなくなる。洗濯が少なくとも1週間に3回、1回10分かけて洗濯物を干しているならば、ドラム式洗濯機を買って代行してもらうことで、週に30分、月に2時間が増える。しかも昼夜時間帯を問わず天気を問わず洗濯、乾燥ができる。夜スイッチを押せば朝にはフッカフカだ。こんなに素晴らしい家電はない。ちょっと高いけど頑張って買おう。

ドラム式洗濯機を買うべき13の理由。年60時間も時短できる究極の家電

今日は俺が愛して止まないドラム式洗濯機を熱く語る。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 洗濯機には縦型とドラム式があるのは多くの人が知っていると思う。ドラ ...

健康と時間短縮

いかに効率よく生活するかを考えた結果俺がたどり着いた商品を紹介した。今ではどれも欠かせない存在だし、毎日使ってるものばかりだ。重要なのは健康を維持しながら効率も追及することだ。そうすることで、自分のやりたいことに最大減の時間を使うことができる。日々を過ごしていて感じるのは、我慢して会社を往復するだけの平日を送っている人が驚くほど多いことだ。そんな毎日は死んだも同然だと思う。自分のやりたいことを積み上げたいし生きていることを実感したい。そのためにはいかに時間を確保するかというのが課題になる。それを少しでも解決するために、全ての人が役立ててくれると嬉しい。

生活が変わるものまとめ

この記事は時短と効率化に拘った製品だけど、生活を変えてくれた製品をまた別の記事でまとめているから確認してほしい。

生活が変わる
【2018年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの16選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないもの ...

続きを見る

まとめ ライフハック

2018/11/13

【2018年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの16選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良か ...

ReadMore

パソコン・周辺機器

2018/11/17

【MatebookXProレビュー】Macの外観でサーフェスのスペック

2018年の6月に発売されたばかりのMatebook X Proを購入したので、ライバル機であるMacbookやSurfaceと比較しながらレビューする。 Matebook X Proの最大の魅力は3:2比率で画面占有率91%の3Kディスプレイだから、そこを中心にボディの質感からスペックまで網羅した。 今薄型ノートパソコンウルトラブックの購入、買い替えを検討している人は参考にしてほしい。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 Huawei Matebook X ...

ReadMore

【iPhoneとAndroidの違いと比較】選ぶポイントまとめ

スマホ・タブレット

2018/11/9

【iPhoneとAndroidの違いと比較】選ぶポイントまとめ

これからスマホを買う人、次のスマホへの買い替えを検討している人向けに、AndroidとiPhoneの違いとそれぞれの優れている点を比較解説する。 また、なぜ俺がiPhoneからAndroidに買い替えたのかを解説したい。 迷っている人はとりあえずこの記事を読めば違いがすべて把握できる。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 iPhoneもAndroidもできることはほぼ一緒 当たり前だけど主に出来ることはほとんど一緒だから、iPhoneとAndroidの違いはト ...

ReadMore

スマホ・タブレット まとめ 格安SIM

2018/11/18

【保存版】MVNO11社の格安シムの違いとデメリット、取り扱いスマホを比較

格安SIMとり扱う会社(MVNO)が増えすぎてもはや意味不明だ。既に格安SIMの提供会社は100社を超えていて、過当競争が進みすぎて値段も品質尾ほとんど違いがない。 そんな中でも比較的有名な格安SIM提供会社11社の比較と、それぞれが取り扱うスマホのおすすめランキングを紹介する。前半でMVNOの格安SIMをまとめて、後半でスマホをまとめている。 MVNOの格安SIMを検討している人やそれと一緒に買えるお得なスマホを探している人はこの記事一つですべてわかるように作った。 本日もガジェマガ(@Gadgetka ...

ReadMore

-まとめ, ライフハック

Copyright© ガジェマガ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.