ガジェット スマートスピーカー

【導入方法解説】スマートライトYeelightは安いのに使用感がhueと同じ

更新日:

スマートライトPhilips hueの代わりにYeelightを導入したから導入方法を解説する。というかYeelightはまだ日本語で解説されたサイトが無いからガジェマガが日本初のYEELIGHT解説サイトになる。

本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。




Yeelightの機能を解説した記事はこちら。

【Yeelight】hueブリッジいらずで2,200円の安すぎるスマートライト

中国版AMAZONのGEARBESTを眺めていて、Yeelightっていうスマートライトが気になったから購入してみたんだけど、PHILIPSのhueを脅かす出来だった。というかコスパが高すぎて日本でも ...

Yeelight設置

当たり前だけどまずはYeelightを取り付けて電源を入れる。

Yeelightは日本と全く同じ26口金だから普通に取り付けできる。電圧も100Vに対応しているから安心して欲しい。

Yeelightアプリダウンロード

Yeelightの取り付けが完了したらスマホでYeelightアプリをダウンロードして起動する。

デバイスの追加を選択してLED bulb IIを選択

スマホが家のWiFiに繋がっていれば自動的にYeelightを検出してくれるから、選択して次へを選択。

スマホが接続しているWiFiのSSIDを選択してWiFiのパスワードを入力することで、YeelightもWiFiに接続できるようになる。

と思ったんだけどこの操作は100%失敗する。成功する人はここで完了。失敗した人はマニュアルで接続するを選択して、WiFi選択ボタンをタップする。

WiFiネットワーク一覧が出てくるから、その中からいつも接続しているWiFiじゃなくて、Yeelightが発信するWiFiを選択。スマホを直接Yeelightに接続する。接続が完了したら戻るボタンをタップ。

接続が進んで成功する。ここでも失敗したりするんだけど、何度か繰り返しているといつの間にかデバイスの登録が完了している。

Yeelightの登録が完了するとデバイスに表示されてライトを操作できるようになる。

Sponcerd


GoogleHomeと連携する

次にYeelightを声で操作するためにGoogleHomeと連携する。まずGoogleHomeアプリを起動する。ない人はインストールしてGoogleアカウントでログインしよう。GoogleHomeアプリを起動したら左上のメニューボタンをタップする。

項目の中からスマートホームを選択して、デバイスを追加するために+ボタンをタップする。

「Y」までスクロールするとYeelightがあるから、XiaomiのMiアカウントでログインする。ない人はアカウントを作成しよう。Mi Band 3を使っている人はそのまま同じアカウントでログインできる。

MiアカウントでログインするとGoogleHomeとの連携が完了して声でYeelightを操作できるようになる。

Yeelightを声で操作できること

Yeelightを声で操作出来る項目はそれほど多くない。できるのは

  • ライトのオンオフ
  • ライトの色の変更
  • 明るさの調整

の2種類飲みだった。アラームとかタイマーはスマホからの操作が必要だ。

スマートライトデビューはYeelightで

Philipsのhueを使うためにはブリッジと呼ばれる機会が必要なのに対して、Yeelightはブリッジが必要なく、直接WiFiと接続できる。ライト単品の値段もhueの3分の1と破格なので、スマートライト環境の構築を検討している人はhueよりもYeelightがオススメだ。

スマートライトを導入すれば色とりどりの照明を日常のシーンごとに使い分けることでより生活を充実させることができる。

他に目覚ましとして使うことでスッキリと目覚めることも出来るようになる。Yeelightの詳細な機能やhueとの比較は別の記事で解説しているので確認して欲しい。

【Yeelight】hueブリッジいらずで2,200円の安すぎるスマートライト

中国版AMAZONのGEARBESTを眺めていて、Yeelightっていうスマートライトが気になったから購入してみたんだけど、PHILIPSのhueを脅かす出来だった。というかコスパが高すぎて日本でも ...

YEELIGHTは日本では全く知名度が無いんだけど、中国大手家電メーカーのXiaomiの製品で品質も高い。今の所日本で購入する方法が無いから海外通販を利用することになるんだけど、コスパを考えるとこれからスマートライトの道入を検討する人には現状最高の選択肢だ。

購入方法はこちら

【実際に買ってみた】GEARBESTのアカウント作成方法と購入方法及び注意点について

先日GEAR BESTという中国版AMAZONとも言える巨大通販サイトを紹介したんだけど、海外サイトなだけあって購入方法がわかりにくいから解説したい。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご ...

格安SIM スマホ・タブレット まとめ

2018/9/7

【2018年版】格安SIMスマホセットおすすめランキングベスト14!

格安スマホの完成度が高くなることで、敢えてキャリアスマホを選ぶ必要が無くなってきている。 次は格安スマホを購入しようと考えている人は多いと思うんだけど、そこで悩むのがどの通信会社と契約するかだ。キャリアに縛られない格安スマホを購入するのであれば月額費用も安く抑えたい。 そんな需要に応えるべく最近は格安SIMと格安スマホのセットがかなりお買い得になっている。回線も安いのに、セットで購入すればスマホも安い。今回は格安SIMとセットで安く購入できるスマホのおすすめランキングを作成した。 本日もガジェマガ(@Ga ...

ReadMore

スマホ・タブレット

2018/8/21

【2万円はおかしい】Lenovo S5/Xiaomi Redmi Note 5/P20 lite最強コスパスマホ3機種比較

最強コスパスマホP20 liteのレビューをしたところなんだけど、更にとんでもないコスパのスマホが海外で発売されている情報を掴んだので紹介したい。あまりのコスパの高さにP20 liteを脅かすんじゃないかと密かにブームになっている。P20 liteのレビューは下記から見れるので確認して欲しい。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 Lenovo S5 Lenovoと言えば日本ではMotoGシリーズを販売しているメーカーのイメージで、Motoのブランドを冠さないス ...

ReadMore

お得情報 スマホ・タブレット

2018/8/21

【ZenFone5Zが2万円も安い!】中国版Amazonの「GEAR BEST」が要チェックや!!

GEAR BESTって知ってるだろうか。簡単に言うと中国のAMAZONなんだけど、日本への進出も着々と進めていて、最近では日本倉庫まで作ってしまった通販会社だ。AMAZONも楽天もあるなかで更に通販会社の選択を増やす必要があるのだろうかという疑問を抱く気持ちはよく分かるんだろうけど、GEAR BESTには独自の魅力がある。今日はGEAR BESTが同魅力的なのか、具体的に製品を列挙しながら解説したい。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 GEAR BESTの魅 ...

ReadMore

ライフハック まとめ

2018/9/4

【2018年版】生活が変わる!ガジェマガ式買ってよかったモノ18選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良か ...

ReadMore

LINE@で更新情報をお届け

LINE@を友達追加

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ガジェマガ(中の人)さん

奈良出身渋谷区在住の31歳会社員。ヘッダーの鹿は奈良愛の象徴。小学校でポケモンとハイパーヨーヨーにハマり、中学校でマジックザギャザリング、高校でPS2、そして大学でスマホに取り憑かれたオタク。今では立派なスマホ依存症。嫌いなものはパリピと邦画。ふざけた文章書くのが大好きな大人になり切れない大人。更新情報や日々の雑感をツイッターで呟いています。よければ下のツイッターマークからフォローしてください。喜びます。

RECOMMENDED

1

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないもの ...

2

一人暮らしは時間効率との戦いだ。8時間睡眠をとって、9時間働いて、2時間通勤するだけで19時間だ。信じられないかもしれないけど1日は24時間だから、残りは5時間しかない。この5時間をいかに解放するかが ...

3

ツイッターで#ブロガーの作業部屋晒しタグが出回って、たくさんのブロガーが自分の作業環境写真を上げていたんだけど、人の部屋見るのって超面白い。というのもやっぱりブロガーなだけあってパソコンに向かう時間が ...

4

最強コスパスマホP20 liteのレビューをしたところなんだけど、更にとんでもないコスパのスマホが海外で発売されている情報を掴んだので紹介したい。あまりのコスパの高さにP20 liteを脅かすんじゃな ...

-ガジェット, スマートスピーカー

Copyright© ガジェマガ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.