ガジェマガ

おすすめガジェットと生活改善のブログマガジン

ガジェット スマート家電

【導入方法解説】スマートライトYeelightは安いのに使用感がhueと同じ

更新日:

スマートライトPhilips hueの代わりにYeelightを導入したから導入方法を解説する。というかYeelightはまだ日本語で解説されたサイトが無いからガジェマガが日本初のYEELIGHT解説サイトになる。

本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。




Yeelightの機能を解説した記事はこちら。

【Yeelight】hueブリッジいらずで2,200円の格安互換スマートライト

中国版AMAZONのGEARBESTを眺めていて、Yeelightっていうスマートライトが気になったから購入してみたんだけど、PHILIPSのhueを脅かす出来だった。というかコスパが高すぎて日本でも ...

Yeelight設置

当たり前だけどまずはYeelightを取り付けて電源を入れる。

スマートライトYeelight設置

Yeelightは日本と全く同じ26口金だから普通に取り付けできる。電圧も100Vに対応しているから安心して欲しい。

Yeelightアプリダウンロード

Yeelightの取り付けが完了したらスマホでYeelightアプリをダウンロードして起動する。

デバイスの追加を選択してLED bulb IIを選択

スマホが家のWiFiに繋がっていれば自動的にYeelightを検出してくれるから、選択して次へを選択。

スマホが接続しているWiFiのSSIDを選択してWiFiのパスワードを入力することで、YeelightもWiFiに接続できるようになる。

と思ったんだけどこの操作は100%失敗する。成功する人はここで完了。失敗した人はマニュアルで接続するを選択して、WiFi選択ボタンをタップする。

WiFiネットワーク一覧が出てくるから、その中からいつも接続しているWiFiじゃなくて、Yeelightが発信するWiFiを選択。スマホを直接Yeelightに接続する。接続が完了したら戻るボタンをタップ。

接続が進んで成功する。ここでも失敗したりするんだけど、何度か繰り返しているといつの間にかデバイスの登録が完了している。

Yeelightの登録が完了するとデバイスに表示されてライトを操作できるようになる。

Sponcerd


GoogleHomeと連携する

次にYeelightを声で操作するためにGoogleHomeと連携する。まずGoogleHomeアプリを起動する。ない人はインストールしてGoogleアカウントでログインしよう。GoogleHomeアプリを起動したら左上のメニューボタンをタップする。

項目の中からスマートホームを選択して、デバイスを追加するために+ボタンをタップする。

「Y」までスクロールするとYeelightがあるから、XiaomiのMiアカウントでログインする。ない人はアカウントを作成しよう。Mi Band 3を使っている人はそのまま同じアカウントでログインできる。

MiアカウントでログインするとGoogleHomeとの連携が完了して声でYeelightを操作できるようになる。

Yeelightを声で操作できること

Yeelightを声で操作出来る項目はそれほど多くない。できるのは

  • ライトのオンオフ
  • ライトの色の変更
  • 明るさの調整

の2種類飲みだった。アラームとかタイマーはスマホからの操作が必要だ。

スマートライトデビューはYeelightで

Philipsのhueを使うためにはブリッジと呼ばれる機会が必要なのに対して、Yeelightはブリッジが必要なく、直接WiFiと接続できる。ライト単品の値段もhueの3分の1と破格なので、スマートライト環境の構築を検討している人はhueよりもYeelightがオススメだ。

スマートライトを導入すれば色とりどりの照明を日常のシーンごとに使い分けることでより生活を充実させることができる。

他に目覚ましとして使うことでスッキリと目覚めることも出来るようになる。Yeelightの詳細な機能やhueとの比較は別の記事で解説しているので確認して欲しい。

【Yeelight】hueブリッジいらずで2,200円の格安互換スマートライト

中国版AMAZONのGEARBESTを眺めていて、Yeelightっていうスマートライトが気になったから購入してみたんだけど、PHILIPSのhueを脅かす出来だった。というかコスパが高すぎて日本でも ...

YEELIGHTは日本では全く知名度が無いんだけど、中国大手家電メーカーのXiaomiの製品で品質も高い。今の所日本で購入する方法が無いから海外通販を利用することになるんだけど、コスパを考えるとこれからスマートライトの道入を検討する人には現状最高の選択肢だ。

購入方法はこちら

【購入しながら解説】GEARBESTでの買い方・登録・送料・関税等

中国版AMAZONであるGEAR BESTが海外サイトなだけあって購入方法がわかりにくいから解説したい。 拠点が中国にあることと、製品不良があった場合の返品の手間を考えると、GEARBESTを使うこと ...

まとめ ライフハック

2018/12/5

【2018年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの16選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良か ...

ReadMore

お得情報 ライフハック

2018/12/11

【2018年版】2年以内に絶対元が取れる買ってよかったもの8選!

長い目で見た人生はどう効率的に生きるかが重要だ。少しでも無駄な出費は抑えたいし、少しでも長く寝ていたい。特に電気代や水道代、ガス代は多く使っても残るものが無いから、不便のない範囲で少なく使いたい。 今回は電気・水道・ガスの代金を削減することで2年以内に払った金額の元が取れる家電製品を紹介する。導入コストは高いけど、導入後は楽になる。導入していない人は毎日損してると思ってほしい。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 充電式電池(エネループ等) 1000回充電でき ...

ReadMore

パソコン・周辺機器

2018/11/27

【Matebook X Proレビュー】Macの外観サーフェスのスペック

2018年の6月に発売されたばかりのMatebook X Proを購入したので、ライバル機であるMacbookやSurfaceと比較しながらレビューする。 Matebook X Proの最大の魅力は3:2比率で画面占有率91%の3Kディスプレイだから、そこを中心にボディの質感からスペックまで網羅した。 今薄型ノートパソコンウルトラブックの購入、買い替えを検討している人は参考にしてほしい。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 Huawei Matebook X ...

ReadMore

お得情報 スマホ・タブレット

2018/11/18

【ZenFone5Zが5万円】GEARBESTでスマホを安く買う

GEAR BESTって知ってるだろうか。簡単に言うと中国のAMAZONなんだけど、日本への進出も着々と進めていて、最近では日本倉庫まで作ってしまった通販会社だ。AMAZONも楽天もあるなかで更に通販会社の選択を増やす必要があるのだろうかという疑問を抱く気持ちはよく分かるんだろうけど、GEAR BESTには独自の魅力がある。今日はGEAR BESTが同魅力的なのか、具体的に製品を列挙しながら解説したい。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 GEAR BESTの魅 ...

ReadMore

【iPhoneとAndroidの違いと比較】選ぶポイントまとめ

スマホ・タブレット

2018/11/9

【iPhoneとAndroidの違いと比較】選ぶポイントまとめ

これからスマホを買う人、次のスマホへの買い替えを検討している人向けに、AndroidとiPhoneの違いとそれぞれの優れている点を比較解説する。 また、なぜ俺がiPhoneからAndroidに買い替えたのかを解説したい。 迷っている人はとりあえずこの記事を読めば違いがすべて把握できる。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 iPhoneもAndroidもできることはほぼ一緒 当たり前だけど主に出来ることはほとんど一緒だから、iPhoneとAndroidの違いはト ...

ReadMore

スマホ・タブレット まとめ 格安SIM

2018/12/12

【全部同じ】格安SIM11社の料金と特徴比較+おすすめスマホ15

既に格安SIMを取り扱うMVNOの提供会社は100社を超えていて、過当競争が進みすぎて値段も品質もほとんど違いがない。 そんな中でも比較的有名な格安SIM提供会社11社の比較と、それぞれが取り扱うスマホのおすすめランキングを紹介する。前半でMVNOの格安SIMをまとめて、後半でスマホをまとめている。 格安SIMの違いはどうでもいいからスマホのおすすめが知りたい人は後半からどうぞ(⇒後半までスキップ) 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 格安SIMの選び方 これ ...

ReadMore

-ガジェット, スマート家電

Copyright© ガジェマガ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.