ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン【火木土更新】

スマホ

【安く購入】おすすめのSIMフリースマホ・格安SIMの選び方

2018年11月8日

スマホを買いたいけど、数が多すぎてどこから選べばいいかわからない。

そもそも自分に合ったスマホをどう選べばいいかわからないし、スマホはできる限り安く持ちたいという人の為に、スマホのスペックの見方と、スマホのジャンルごとのおすすめ、主要格安SIMの特徴をまとめる。

これからスマホを新しく購入する人の中でも、特にそろそろシムフリースマホとか格安SIMに手を出して、通信費を安くしたい人向けの内容です。

トーマスです。ツイッターYoutubeもやってます。お問い合わせはこちら




この記事の目次(クリックでジャンプ)

【まずはここから】iPhoneとAndroid比較

スマホを選ぶ前に、スマホには大きく分けてiPhoneとAndroidの2種類があるから、ここからマスターするのがおすすめ。

比較
【iPhoneとAndroidの違いと比較】選ぶポイントまとめ
【iPhoneとAndroidの違いと比較】俺がiPhoneを選ばない理由

これからスマホを買う人、次のスマホへの買い替えを検討している人向けに、AndroidとiPhoneの違いとそれぞれの優れている点を比較解説する。 また、なぜ俺がiPhoneからAndroidに買い替え ...

続きを見る

この記事ではこれからスマホを買う人、次のスマホへの買い替えを検討している人向けに、AndroidとiPhoneの違いと、それぞれの優れている点を比較解説する。また、なぜ俺がiPhoneからAndroidに買い替えたのかや、日本でiPhoneが売れてる理由を解説している。

【初心者向け】スマホのスペックの見かた

パソコン市場と違ってスマホのスペックの向上は著しいから、少し古い最高性能のモノを購入するよりも、グレードの低い新しいスマホを購入する方がお得だ。

Soc(CPU)とメモリだけ?

なにより重要なのはスマホの頭脳となるSoc(CPU)で、新しいほど良いし、グレードが高いほど処理能力も高い。

また、メモリはAndroidであれば快適に使うためには最低で4ギガは欲しい。

この辺りの意味がわからない人や、再確認したい人は下の2つ記事から確認してほしい。

スペックとは
CPUの性能の違いなどスマホのスペックの見方を全て解説

Snapdragonとか画素数とかメモリとか画面の大きさとか、スマホを買うときにそもそもどこをどう見たらいいのかわからないという人のために、すべてのスペック項目の意味と、最低限必要なスペックなどの見方 ...

続きを見る

この記事ではSnapdragonとか画素数とかメモリとか画面の大きさとか、スマホを買うときにそもそもどこをどう見たらいいのかわからないという人のために、すべてのスペック項目の意味と、最低限必要なスペックなどの見方から選び方を解説した。

防水とは
【iPhoneって防水?】スマホのIP67等の防水・防塵規格

そういえばGalaxyとかiPhoneのスペック表で67とかの数字をよく見る。この数字に意味はあるのか、そもそもスマホの防水はどこまで耐えられるのかということをイチから再確認した。 もやもやしている防 ...

続きを見る

この記事ではそもそもスマホの防水はどこまで耐えられるのかということをイチから解説した。そういえばGalaxyとかiPhoneのスペック表で67とかの数字をよく見る。この数字に意味はあるのかもやもやしている防水の疑問をすべて解決してほしい。

【中級者向け】更に付加価値に拘りたい

スマホには共通して使える機能と、機種限定の機能がある。

共通して使える機能には電話、メール、LINE、グーグルマップなどの一般的な機能があるのに対して、下で紹介する2つの機能は対応しているスマホでしか使えない。

それぞれの機能を説明しているので、自分に必要な機能かを確認して、必要なら対応しているスマホを選んでほしい。

DSDS(2番号待ち受け)機能

1つのスマホに2つのSIMカード(電話番号)を入れる機能。現在仕事とプライベートでスマホを2台持ちしている人はDSDSスマホを購入することで1台にまとめられる便利機能だ。

ツインアプリ機能

LINEなどのSNSアプリを複製して1台のスマホで2つのアカウントを使える機能。

iPhoneはツインアプリが使えない

ツインアプリ機能は、上で紹介した電話番号を2つ使えるDSDS機能に対応したスマホの中でも一部のスマホのみが対応している。

仕事とプライベートでSNSアカウントを分けたい人に最適な機能だ。

ツインアプリ機能の詳細と使えるスマホは下の記事でまとめているので確認してほしい。

ツインアプリ
【ツインアプリとは】LINEを複製する機能の使い方と対応機種

ツインアプリ機能っていう地味にすごい機能を搭載したスマホが徐々に増えつつあるのでこのあたりで一度どんなものか紹介しておきたい。 ツインアプリでLINE・Facebookを複製できる ツインアプリ機能の ...

続きを見る

おすすめスマホまとめ

スマホの機能面を理解している人はスマホを選んでいこう。

スマホと一口に言ってもかなりの種類が出ていてそれぞれ違うから、大まかにジャンル分けしておすすめ順にまとめて紹介している。

ジャンルは大画面、小型、DSDS対応、高画質カメラで分けているので、自分が重要視するジャンルを選んでほしい。

大画面
【2020年版】大画面スマホ・ファブレットおすすめランキングベスト30!

大画面スマホに限定したランキングを作成した。今回も重視したのは性能に対するコストパフォーマンスだ。画面の大きさは5.5インチ以上、7インチ未満を基準にした。大画面スマホは上位モデルのスマホとして発売さ ...

続きを見る

コンパクト
【2020年版】小さい小型スマホおすすめランキング9【コンパクト】

今や世の中は大画面スマホに埋め尽くされている。 最新端末はそのほとんどが大画面化、ベゼルレス化が進んでいて、小型端末は絶滅寸前ではあるけど、まだまだ女性など一部のユーザーから根強い人気がある。 今回は ...

続きを見る

DSDS
【2020年版】DSDS対応スマホおすすめランキングベスト14

日本でDSDS機能が使える端末を一覧化してランキング形式で紹介する。基準はコスパだ。DSDSスマホを使えば2つのSIMカードが使えるから、キャリアのかけ放題と格安SIMのデータ通信専用プランを併用する ...

続きを見る

カメラ
【2020年版】最強カメラスマホおすすめランキング18!

最強カメラスマホであるP20 Proが短期的な売り上げでiPhoneXを抜いたように、成熟しきった現在のスマホ市場で次にユーザーが求めるのは、どれだけ美しい写真が撮れるかだ。 高画質スマホの最大のメリ ...

続きを見る

格安SIMの選び方

購入するスマホが決まれば次に通信会社を選びたい。中でもおすすめは通信費が安い格安SIMだ。

上のまとめ記事で紹介しているスマホの大半はSIMフリースマホなんだけど、SIMフリースマホは大手キャリアと契約するすると安さのメリットが無くなる。

なぜなら大手キャリアは大手キャリアが扱うスマホの値段を優遇するからで、大手キャリアで契約するなら大手キャリアのスマホを購入したほうがお得だ。

具体的にはこんなに変わる。

 

大手キャリアで契約した場合のスマホ月額

大手キャリアが扱う15万円のiPhoneと48,000円のSIMフリースマホを、大手キャリアの通信契約で使った場合の月額利用料比較。

iPhone(15万円) SIMフリースマホ(48,000円)
通信費 8000 8000
スマホ代24分割 6250 2000
スマホ値引き -4000 0
月額合計 10250 10000

ざっくりとだけど、大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)は元々の通信費が一人約8,000円もするから、キャリアが販売するスマホ代に対する優遇・値引きも大きい。

SIMフリースマホだとキャリアからの値引きが入らないから、15万円のiPhoneと48,000円のSIMフリースマホを使った場合で、月額利用料がほぼ同じになる。

この場合、入手したスマホ本体差額は10万円にもなる。

 

格安SIMで契約した場合のスマホ月額

15万円のiPhoneと48,000円のSIMフリースマホを、格安SIMの通信契約で使った場合の月額利用料比較。

iPhone(15万円) SIMフリースマホ(48,000円)
通信費 2000 2000
スマホ代24分割 6250 2000
スマホ値引き 0 0
月額合計 8250 4000

格安SIMで契約した場合は、元々の通信費が安いためスマホへの値引きがない。月のランニングコストの多くがスマホ代になるから、スマホ代が安いSIMフリースマホほどお得になる。

 

つまり、月額を安くするための秘訣は、SIMフリースマホ格安SIMで使うことだ。

格安SIMは今や100社以上あってどれを選べばいいかわからなくなるけど、ざっくり言うと違いはほぼない。格安SIMはガソリンと同じで値段も品質もほとんど変わらないから、適当に上位10社から選べば大丈夫。

というわけで上位10社+1社をまとめているのが下の記事だ。

この記事では格安SIMとは、というところから、それぞれの会社の強み、特徴を解説している。

格安SIMとセットでスマホが安い

大手キャリアが自社販売するスマホを安くしているように、実は格安SIM各社もSIMフリースマホを自社販売(厳密には提携)していて、同じスマホでも格安SIM各社によって値段が全然違う。

どうせ格安SIMを契約するならSIMフリースマホもセットで安く購入するとお得だ。

格安SIMとセットで購入できるスマホのおすすめと、それぞれのスマホを一番安く買える格安SIM各社をまとめた記事がこちら。正直この買い方が一番安くて賢い。

SIMセット
【格安SIMはほぼ同じ】上位7社比較とセットで安いスマホ15選

既に格安SIMを取り扱うMVNOの提供会社は100社を超えていて、過当競争が進みすぎて値段も品質もほとんど違いがない。 そんな中でも比較的有名な格安SIM提供会社10社の比較と、それぞれが取り扱うスマ ...

続きを見る

【上級者向け】中国スマホは格安高性能

中国スマホ市場は競争が激化していてスマホは日本では考えられないくらい安い。

中国というと安くて品質が悪いイメージがあるかもしれないけど、今の中国はスマホ分野では世界トップクラスの品質で、実際にスマホ世界シェアのトップ5に中国メーカーが3社もある。

下記が2018年第2四半期のスマホの世界シェアなんだけど、

メーカー 世界シェア
サムスン(韓国) 20.9%
Huawei(中国) 15.8%
アップル(アメリカ) 12.1%
Xiaomi(中国) 9.3%
OPPO(中国) 8.6%
その他 33.2%

4万円でiPhoneXを超える性能のスマホがあったり、iPhoneXSに迫る品質のカメラを搭載しているものがあったりと話題に事かかないので、とにかく安く性能の良いスマホが欲しい人は要チェックだ。

中国スマホ
【2020年版】中国スマホおすすめランキングベスト7!【クーポンあり】

ガジェマガでは日本未発売の中国スマホを多数紹介しているんだけど、個別の記事だとそれぞれの端末ごとの違いが掴みにくい。 ということでこの記事ではおすすめのスマホをまとめてランキング形式で紹介する。 クー ...

続きを見る

この記事では日本未発売の中国スマホの中でも主要なおすすめスマホの特徴と、日本の通信周波数帯への対応状況をまとめている。

SIMフリースマホと格安SIMで維持費を安く

多くの日本人はスマホのために毎月1万円を払っている。

これが気にならない人はいいんだけど、俺は形の残らないものにお金を払うのは嫌いだから、通信費は少しでも安くしたい。

大手キャリアのショップを構えた手厚いサポートは魅力だけど、大手キャリアに頼らない知識を身に着けることで、スマホを使うためにかかるお金を今までの半額以下にだってできる。

少しでも通信費を下げたい人の役に立てればうれしい。

ライフハック 買ってよかったもの

2020/1/3

【2020年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 1 ...

ReadMore

ライフハック 買ってよかったもの

2020/4/1

ガジェマガの中の人のポケットとカバンの中身【男の必要最小限】

多くの有名ブロガーがカバンの中身を記事にしているのにガジェマガではまだ一度も鞄の中身について書いたことがなかった。ブロガーになりたいのであれば、他のブロガーが書いている記事はしっかりと抑えておきたいということで、今回はガジェマガなりのカバンの中身と、ポケットの中身を紹介したい。 鞄はオカマの象徴 in USA 俺は中学生高校生の頃はリュックサックを使っていたし、社会人になってからはボディバッグを休日の荷物入れとして使っていた。社会人になり立ての頃にアメリカに留学していた妹と再会する機会があって、アメリカの ...

ReadMore

お得情報 ライフハック

2020/4/1

【東京都の一人暮らし】渋谷区6畳一間の生活費を解説【約16万円】

Youtubeぼーっと眺めてたら月の出費内訳を公開しているOLの動画があって、なにこれすげぇおもしれーおれもやろーって思ったんだけど、急に動画にすると色んな抜け漏れが発生するから、まずは記事にすることで動画のクオリティを高める。 ということで今回は都会へのアクセスを何より重視して渋谷駅徒歩圏内の一人暮らしとしては最低ラインの生活を送っているであろう俺の月の出費をまとめる。これから都会での一人暮らしを検討している人は参考にしてほしい。そろそろ結婚したい。 一人暮らしの生活費を下げる方法 ガジェマガの過去の記 ...

ReadMore

ダイエット・健康・美容 体験談

2020/1/14

【高すぎ】ゴリラクリニックのヒゲ脱毛で30万円提示された話【評判・口コミ】

髭いらねーって思って髭の永久脱毛に手を出そうとしたんだけど、ゴリラ脱毛が想像以上に高くて、ネットでの値段の記載方法が悪質だと感じたので今日はその件を書きたい。 毎日髭剃るのめんどくさい みんなもそうだと思うけど、朝起きて仕事行くまでの時間は戦争だ。なぜなら俺はなるべく寝ていたい!むしろ起きたくない!でも社会人なので流石に会社に遅刻するわけにもいかず、毎日生きるためにゾンビ顔負けの死んだ表情で通勤しているのが実情だ。 そんな社会人にとって朝の時間は貴重だ。歯を磨いて顔を洗って髭そって朝ごはんを食べて着替えて ...

ReadMore

スマホ レビュー

2020/2/10

【iPhone11レビュー】妥協が無い。予算8万の最適解【欠点3つ】

俺はブランドよりコスパを重視するタイプだからAndroidをメインマシンとして使い続けてきたんだけど、2019年に発売されたiPhone11はそんじょそこらのAndroidスマホを凌駕するほどコスパが高い。iPhoneなのに(倒置法) ということでiPhone11を購入して検証しながら乗り換えるか悩みに悩んだんだけど、皮一枚でMate 20 Proの続投を決定した。 今回は10年ぶりに購入したiPhone11をレビューしつつ惜しくも俺のメインスマホになれなかった理由を解説する。 iPhone11の特長 i ...

ReadMore

AFFINGER

2019/12/4

【ブログで稼ぐ】AFFINGER5導入から1年5か月のPVと収益

ブログで稼ぐならワードプレスを使った方が良い、ワードプレスで稼ぐなら有料テーマを使った方が良いという話は聞いたことがある人も多いと思う。 俺もその話を鵜呑みにしてワードプレスの有料テーマAFFINGERを購入した口なんだけど、AFFINGERを導入したことでどれくらい効果があったのかをガジェマガの事例で紹介したい。 ガジェマガ運営の経緯 まずはガジェマガ運営の経緯を紹介する。 2015年10月にFC2でブログ運営開始 2016年5月頃にオススメスマホランキング記事が検索上位に表示される 2016年5月から ...

ReadMore

-スマホ

Copyright© ガジェマガ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.