ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン【火木土更新】

スマホ

iPhoneからAndroidに乗り換えて便利になること【比較・違い】

2019年3月10日

通信と端末の完全分離によって2019年夏ごろからスマホ端末代が浮き彫りになるから、恐らく本体価格が高いiPhoneからAndroidへの移行が進む。

ということで前回iPhoneからAndroidに移行して困ることを書いたから、今回は逆にiPhoneからAndroidに移行して良くなること、便利になることを紹介したい。これでAndroidへの乗り換えが楽しくなる。

トーマスです。ツイッターYoutubeもやってます。お問い合わせはこちら




この記事の目次(クリックでジャンプ)

AndroidとiPhoneの性能は拮抗している

長らくiPhoneがリードしてきたスマホ市場だけど、ツイッターでも呟いた通り最近やっとAndroidが追いついて品質も性能も拮抗している。

ウェブ上の古いAndroidとiPhoneの比較記事には下記の誤解を招く表現が多い。

  • AndroidよりiPhoneの方が動作が安定している。
  • iPhoneの方が動きがサクサク
  • iPhoneの方がバッテリー持ちが良い
  • Androidはバッテリー管理アプリが必須
  • Androidはメモリ管理アプリが必須
  • Androidはセキュリティソフトが必須

今は全て気にしなくていい。今ならどちらを買っても後悔することはないけど、OSと機種ごとの微妙な違いがあるから、今回はAndroidに乗り換えるメリットを解説する。

iPhoneからAndroidに乗り換えて困ること

iPhoneからAndroidに乗り換えて困ることをまとめた前回の記事はこちら。Androidに乗り換えて不便になることを解説している。

iPhoneからAndroidに乗り換えて不便になること【比較・違い】

続きを見る

iPhoneとAndroidの違い

【iPhoneとAndroidの違いと比較】選ぶポイントまとめ

そもそもiPhoneとAndroidの違いをよく分かっていない人は、iPhoneとAndroidの違いをまとめた記事から確認してほしい。俺がiPhoneを選ばない理由をベースにiPhoneとAndroidを比較している。

【iPhoneとAndroidの違いと比較】選ぶポイントまとめ
【iPhoneとAndroidの違いと比較】俺がiPhoneを選ばない理由

続きを見る

全機種共通の機能

AndroidはiPhoneと違って多種多様なメーカーが作っているから、機種によって細かい違いがたくさんある。まずは全機種共通の機能から解説する。

定位置に戻るボタンがある

iPhoneは特定の戻るボタンが無いからアプリによって戻るの位置がバラバラ。これに対してAndroidは戻るボタンが用意されているから、戻るボタンの位置で迷うことが無い。

俺は画面下部を占有するこの戻るボタンが嫌いなんだけど、最近のAndroidは画面下部のボタンを非表示にしてiPhoneXSと同じような操作方法に変更することもできる。その場合は画面左右のどちらかからスワイプすることで「戻る」操作ができる。

画面上部に通知が表示される

Androidの画面上部は通知バーになっていて、各アプリの通知を常に確認できる。

積極的に通知を見に行かないと通知に気付けないiPhoneと違って、Androidは常に画面上部で通知を確認できるから、通知を見逃しにくい。

一文字戻る、進むボタンがある

Androidには文字入力中のカーソルを動かすための戻るボタンと進むボタンがある。このお陰で文字入力中も意図したところに手軽にカーソルを合わせやすいから誤字の修正が楽。

iPhoneの場合カーソルを移動するために入力画面を長押しして虫眼鏡を表示させてから微調整する必要がある。一応2本指を使ってキーボードをなぞる方法もあるけど、いずれも微調整が難しい。

Google日本語入力が便利

Androidの文字入力にはGoogle謹製のGoogle日本語入力が標準搭載されていることが多い。

標準搭載されていなくてもアプリストアからダウンロードしてインストールすればGoogle日本語入力が使える。

このGoogle日本語入力は予測変換が超優秀で使いやすい。日本語で入力しても英語の予測変換を表示してくれるなど気が利いてる。

しかも検索エンジンと連動しているのか、最近登場したトレンドワードや特定のグループ名にも随時対応していて超快適。

マルチユーザー機能がある

AndroidはWindowと同じようにユーザーの切り替え機能がある。ユーザーを切り替えることで、まるで別のスマホのように利用できる。ウィンドウズと同じように別のユーザーアカウントのデータにはアクセスできない仕様だ。

例えば子供用のアカウントを作っておいて、子供に渡すときに子供用アカウントに切り替えれば誤って大切なデータを削除されることもない。

また、マルチアカウント機能でアカウントを切り替えれば全く別のスマホとして認識されるから、LINEとかFacebookのように、本来であれば一つのスマホに一つのアカウントしか作れないアプリでも複数のアカウントを作れるようになる。

詳細は下記記事を参照。

【ツインアプリ】1台のスマホで2つのLINEアカウントを使う方法

続きを見る

マルチウィンドウ機能がある

Androidは画面を二つに上下に分割できるマルチウィンドウ機能が使える。といっても縦に長いスマホを上下で分割するのは死ぬほど使いにくいからマジで使わない。

この辺りは左右で分割できるようになる折りたたみスマホに期待。発表された折りたたみスマホの解説記事はこちら。

【折りたたみスマホ比較】Galaxy Fold vs Mate Xと両方売れないであろう理由

続きを見る

機種依存の機能

AndroidはiPhoneと違って多種多様なメーカーが作っているから、機種によって細かい違いがたくさんある。ここからは機種依存の機能について解説する。

microSD対応機種がある

Androidは機種によってはmicroSDカードを挿入してストレージを拡張できる。

最近は本体ストレージの大容量化に伴ってmicroSDカードの対応機種が減りつつあるけど、本体容量が少ない機種はほとんどがmicroSDカードに対応している。ストレージ容量が足りなくなっても後から拡張できるのはありがたい。

Androidは画面が割れにくい

Androidは多くのスマホでゴリラガラスが使われていることもあって落としても画面が割れにくい。デバイスが壊れにくいというのはかなり大きなアドバンテージだ。

というかiPhoneも正式に公表していないだけでゴリラガラスを採用している可能性が高いんだけど、画面が割れているAndroidを見かけないのに対してiPhoneは頻繁に見かける。

ただ、画面割れしているiPhoneX、iPhoneXSはあまり見かけないから、iPhoneの画面強度も改善されている気がする。

DSDS(2番号)対応機種あり

AndroidはほとんどのSIMフリースマホでSIMカードを2枚挿入して2番号での運用ができる。どちらの番号で発着信するか、どちらの番号でデータ通信を行うかも自由に選べる。

Lenovo S5デュアルSIMDSDS

これによって大手キャリアのかけ放題と格安SIMのデータ通信で月額通信費を抑えたり、海外用のSIMカードの追加など、柔軟に対応できる。

DSDS機能を活用してスマホの月額を安く抑える方法を解説した記事はこちら。

【DSDS機能】キャリア×格安SIMでスマホ代月3700円の裏技

続きを見る

ツインアプリ対応機種あり

iPhoneはツインアプリが使えない

Androidのマルチアカウント機能でも触れたけど、LINEやFacebookなどのSNSアカウントを二つ使いたい場合、Androidはマルチアカウント機能を使う以外に、ツインアプリ(デュアルアプリ)機能を使う方法もある。

これはHuawei、ASUS、Xiaomiのスマホに搭載されている機能で、SNSアプリを複製して2つのアカウントで運用ができるようになるというもの。

ツインアプリの使い方・設定方法

仕事とプライベートで複数のSNSアカウントを使いたい場合はツインアプリ機能は外せない。

詳細は下記記事を参照。

【ツインアプリ】1台のスマホで2つのLINEアカウントを使う方法

続きを見る

ワンセグ、フルセグ対応機種あり

キャリアが販売しているAndroidスマホのほとんどがワンセグとフルセグに対応している。

最近はワンセグ/フルセグ対応スマホでも内蔵アンテナが省かれていて、別途テレビアンテナを接続しないとテレビが見れないのが主流。

バッテリーが持つスマホを選べる

iPhoneも十分バッテリーは持つんだけど、AndroidはZenFone Maxなどのバッテリー持ちの良さを売りにしたスマホが存在していて、スマホによって異様にバッテリーが持つ。

また最新ハイエンドスマホは省電力性能が向上しながらバッテリーの大容量化も進んでいるから、ハイエンドスマホほど実際の使用時間が伸びる傾向にある。

例えばMate 20 Proは性能がiPhoneに匹敵しながら、実使用時間はiPhoneXSを上回る。

【Mate 20 Proレビュー】全てのスマホを過去にするカメラとスペックと価格【悪い所3つ】

続きを見る

バッテリー持ちは完全にスマホによるけど、バッテリー持ちを重視したスマホが選択肢として用意されているのは嬉しい。

Androidに乗り換えて便利になることまとめ

改めてiPhoneからAndroidに移行して便利になることをまとめるとこんな感じ。

  • 定位置に戻るボタンがある
  • 画面上部に通知が表示される
  • 一文字戻る、進むボタンがある
  • Google日本語入力が便利
  • マルチユーザー機能がある
  • マルチウィンドウ機能がある
  • microSD対応機種がある
  • Androidは画面が割れにくい
  • DSDS(2番号)対応機種あり
  • ツインアプリ対応機種あり
  • ワンセグ、フルセグ対応機種あり
  • バッテリーが持つスマホを選べる

特にDSDS(2番号対応)とツインアプリ機能は人によっては欠かせなくて、この機能を使い始めるとiPhoneに戻れなくなる。せっかくAndroidを購入するのであればAndroidにしかないDSDS機能を活用して月額料金を下げるのがおすすめだ。

月額料金を下げる方法は下記記事で詳細に解説している。

【DSDS機能】キャリア×格安SIMでスマホ代月3700円の裏技

続きを見る

iPhoneとAndroidの違いを動画で解説

iPhoneからAndroidに替えて困ること、便利になることを動画で解説しています。

スマホ レビュー

2020/11/15

【iPhone12レビュー】ライバルは2万円安いiPhone11

毎年秋の風物詩となりつつある最新型のiPhone12が今年も発売された。今回のiPhone12シリーズは4モデルもあってどれを購入するか迷うんだけど、とりあえず俺は最もベーシックで売れるであろうiPhone12を購入したからレビューしたい。 この他にもうすぐ発売となるiPhone12 Pro Maxの購入を迷っているところではあるんだけど、iPhone12とほとんど一緒だからモチベは低め。凄そうなら買う。多分買わない。 iPhone12の特徴 iPhone12の特徴は下記。 最強CPU A14チップ搭載 ...

ReadMore

ライフハック 買ってよかったもの

2021/2/17

【2021年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

いよいよ一人暮らしも9年目に突入していて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 17位 黒 ...

ReadMore

ライフハック 買ってよかったもの

2020/7/28

【そもそも鞄いる?】ガジェマガの中の人のポケットとカバンの中身

多くの有名ブロガーがカバンの中身を記事にしているのにガジェマガではまだ一度も鞄の中身について書いたことがなかった。ブロガーになりたいのであれば、他のブロガーが書いている記事はしっかりと抑えておきたいということで、今回はガジェマガなりのカバンの中身と、ポケットの中身を紹介したい。 鞄はオカマの象徴 in USA 俺は中学生高校生の頃はリュックサックを使っていたし、社会人になってからはボディバッグを休日の荷物入れとして使っていた。社会人になり立ての頃にアメリカに留学していた妹と再会する機会があって、アメリカの ...

ReadMore

ライフハック 体験談

2020/12/13

【狭い家のメリットデメリット】6畳1Kに8年住んだ感想【一人暮らし

田舎の人が都会に引っ越す際に危惧するのは部屋の狭さなんだけどそれは間違ってない。都会は家賃が高いから広い部屋に住めない。 でもそれは悪いことばかりではない。寧ろ狭い部屋は快適だな。と渋谷区6畳1Kの家に8年住んで思う。ということで今回は俺が感じた狭い部屋に住むメリットデメリットを解説する。 狭い部屋の家賃だけじゃないメリット 狭い部屋は家賃が安い。これが最大のメリットなのは間違いない。 東京都の平均家賃相場は22万円 実際俺が住む東京都渋谷区は日本でもトップクラスに家賃が高いエリアで、2LDKとかを選んだ ...

ReadMore

ライフハック

2021/2/19

タワマンに住みたいからメリットデメリットを考える【一人暮らし】

久しぶりに興味があることが見つかって最近テンションが上がってる。タワマンに住みたい。今の8万円の家の立地は最強だし、設備の割に家賃が安くて気に入ってはいるんだけど、さすがに9年住んで色々と限界を感じているのが正直なところ。 そろそろ引っ越したいと思うことが増えてきていたんだけど、どうせなら振れ幅重視でタワマンに住んだら面白いかも。と思ったのがきっかけ。ただ、タワマンなんて人生初だし怖すぎ。ということで俺がタワマンを検討している理由と、タワマンに住むメリットデメリットを検討する。 今の家の不満点 まずはタワ ...

ReadMore

スマホ レビュー

2020/11/10

【Galaxy Note20 Ultraレビュー】浪漫の塊。コスパは最悪。

2年間カメラのために愛用しつづけたMate 20 Proを遂に乗り換える。その候補がOnePlus 8 ProとGalaxy Note20 Ultraなんだ。OnePlus 8 Proは既にレビューをしていて8万円で買える最強スマホと言える仕上がりなんだけど、スマホは乗り換えたら多分1年は使うことになるから、メインスマホ選びは慎重にならざるを得ない。 ということで15万円もする超最強スマホGalaxy Note20 Ultraを入手したからレビューする。 Galaxy Note20 Ultraの特長 Ga ...

ReadMore

AFFINGER5導入

2020/6/4

【ブログで稼ぐ】AFFINGER5導入から1年5か月のPVと収益

ブログで稼ぐならワードプレスを使った方が良い、ワードプレスで稼ぐなら有料テーマを使った方が良いという話は聞いたことがある人も多いと思う。 俺もその話を鵜呑みにしてワードプレスの有料テーマAFFINGER5を購入した口なんだけど、AFFINGER5を導入したことでどれくらい効果があったのかをガジェマガの事例で紹介したい。 ガジェマガ運営の経緯 まずはガジェマガ運営の経緯を紹介する。 2015年10月にFC2でブログ運営開始 2016年5月頃にオススメスマホランキング記事が検索上位に表示される 2016年5月 ...

ReadMore

メンズ美容・健康 ライフハック 体験談

2021/1/6

【体験談】ICLカウンセリングでレーシックに申し込んだ話【視力矯正】

最近レーシックとかICLと言った視力矯正手術を耳にする機会が増えていて、俺もせっかくだから視力を良くしようとICLに申し込んだ結果、レーシックの予約をして家に帰った。何を言っているのかわからないと思うけど俺にもわかっていない。 ということでカウンセリングでなにが起きたのか、なぜICLではなくレーシックを選んだのかを解説する。 視力の悪さは機会損失 俺の視力はギリ裸眼で生活できるレベルで、両目0.7なこともあって車の運転するときもコンタクトとかメガネは使わない。かといって十分な視力というわけではなく、遠くの ...

ReadMore

-スマホ

Copyright© ガジェマガ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.