ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン【毎日更新】

オーディオ スマホ・タブレット

Soundcore Liberty Airを3か月使った感想と欠点【完全独立型イヤホン】

投稿日:

去年の年末にAnkerの完全独立型イヤホン「Soundcore Liberty Air」を購入して3か月経った。今回はSoudcore Liberty Airを三か月使った生の感想を書きたい。完全独立型イヤホンの購入を迷っている人は参考にしてほしい。

本日もガジェマガをご覧いただきありがとうございます。ツイッターフォローYoutubeチャンネル登録してくれたら圧倒的に感謝します。



いつもポケットに入れておけるサイズ

ガジェマガの中の人のポケットの中身という記事でも書いたけど、俺は外出時は鞄を持ち歩かないようにしている。

ガジェマガの中の人のポケットとカバンの中身【男の必要最小限】

多くの有名ブロガーがカバンの中身を記事にしているのにガジェマガではまだ一度も鞄の中身について書いたことがなかった。ブロガーになりたいのであれば、他のブロガーが書いている記事はしっかりと抑えておきたいと ...

続きを見る

ジーパンのポケットの中身はスマホ、財布、家の鍵、リップクリーム、そしてSoundcore Liberty Airの5つだ。

以前使っていたikanziの完全独立型イヤホンはケースが大きくてポケットに入れるのが億劫だったんだけど、Soudcore Liberty Airはケースのサイズが一回り小さい。

このおかげでポケットに入れても全然気にならないしまだまだスペースが余るくらい余裕。全く負担にならずに手ぶらで持ち運べる機動力は本当に素晴らしい。

Soundcore Liberty Airの音飛び

完全独立型イヤホンの購入を迷う要因の一つが音飛びだと思う。でも安心してほしい。Soundcore Liberty Airはびっくりするほど音切れしない。

普段使っていて安定していて幸せだなぁと感じることはないけど、ふと我に返った時に音切れが無さ過ぎてBluetoothイヤホンってこんなに安定してたっけと驚く。

以前使っていたikanziでも比較的安定してたんだけど、Soudcore Liberty AirはiKanziの比じゃない。最後に音飛びしたのがいつか思い出せないレベル。Bluetoothイヤホンの進化を体感できる。

Sponcerd


ストレスから逃げる最適解

俺は別に音楽が好きじゃないし音質に拘りもない。それなのにいくつもイヤホンを持っているのは外の音を遮断して自分の世界に入るためなんだ。

環境音を遮断すれば集中できる

俺が音楽を聴き始めたのは一日8時間の公務員試験勉強をしていた頃で、音楽を聴きながら勉強できないなら試験当日に環境音でペースを乱されると親に言われたことに始まる。

【公務員試験の勉強方法】5年連続で合格した俺がコツを教える。
【公務員試験の勉強方法】5年連続で一次合格したから対策を教える

5年連続で国税専門官採用試験に合格した俺が、実体験から公務員試験勉強のコツを教える。 この記事では公務員試験の中でも一次試験と言われる教養択一試験・専門択一試験の攻略方を書いている。 試験職種としては ...

続きを見る

それに納得してからは自分の世界に入るために音楽で耳を遮るようにしていて、それが今でも役立っている。たまにカフェでイヤホンせずに周りの音にイライラしてる奴がいるけどあれは馬鹿だと思う。

コードによるストレスともお別れ

完全独立イヤホンは名前の通り完全にコードレスだから、耳に装着するストレスも少ない。

年末年始のセールで新宿のファストファッションを回ったんだけど、年末でなくとも人が多い新宿のセール時は地獄だ。言葉通り人をかき分けて棚を移動するんだけど、そんな中でまともに歩いていると息切れする。

そういう時にもSoudcore Liberty Airが大いに役立った。耳からのガヤガヤ音を遮ると、まるで混雑した店内を泳いでるような感覚になって、精神的にずいぶん楽だった。

完全独立イヤホンは完全ストレスフリー

例えばこれが有線イヤホンならこうはいかない。そのイヤホンの有線が新たなストレスになる。完全独立型イヤホンのSoudcore Liberty Airは取り出し、装着、遮音の全項目で完全ストレスフリーだ。

Sponcerd


ランニングでも快適

ここまでくるともうわかると思うけど、Soudcore Liberty Airはランニングでも超活躍する。俺は週に2回はジムに行くように心がけているんだけど、ランニングをするとコードが死ぬほどうざい。

こういうタイプのBluetoothイヤホンを使っていても首にコードがぺちぺちとあたる。

71lcbkgkwxl-_sl1000_

何をするにも邪魔にならないSoundcore Liberty Airはランニングを含むあらゆるシーンで活躍する。

Soundcore Liberty Airの音質

それなら肝心の音質はどうなのよという話になるんだけど、俺は音質について語れるほど良い耳じゃないから何とも言えない。今まで使ったことがある高いイヤホンと言っても1万円程度のものだし、ダイソーのイヤホンを使っていた時期もあるくらい音に拘りが無い。

正直音質は慣れだ。イヤホンを変えた瞬間はわかるけど、しばらく使うと前のイヤホンの音なんて思い出せない。音は上を目指せばキリがないから、違いがわからない、拘らないほうが幸せなんじゃないかとも思う。

とはいえ以前使っていたikanziより解像感が高まったのは確かで、音飛びしないことも含めて全然悪くはないはず。一部のオーディオマニアを除いて、9割の人が満足できる音質に仕上がっていると思う。

Soundcore Liberty Airのバッテリー

完全独立型イヤホンのもう一つの懸念点といえばバッテリー持ちなんだけど、本当に5時間持つからまだ切れたことが無い。しかも少し休憩しようと思ってケースに収納するとそれが充電になる。

無くしやすいことが欠点の完全独立型イヤホンは、休憩のためにイヤホンをケースに入れると充電になるサイクルがうまく機能していてバッテリーを意識せずに使い続けられる。

全てのBluetooth対応機器で使える

忘れがちだけど完全ワイヤレスイヤホンは普通のBluetoothイヤホンだからBluetooth対応機器であればスマホじゃなくても使える。

最近のノートパソコンはそのほとんどがBluetoothに対応しているんだけど、Soundcore Liberty AirはBluetooth対応ノートパソコンのイヤホンとしても普通に使える。

このコンパクトさでスマホとパソコンのイヤホンを賄える。

【欠点】すごく無くしやすい

Soundcore Liberty Airの欠点というか全ての完全独立型イヤホンの欠点なんだけど、無線でコンパクトな仕様から超なくしやすい。最も売れているAirPodsは無くしている人が続出しているらしい。

これに関しては頑張れとしか言えない。無くさないためのケースだから、耳から外したら即ケースを徹底すれば大丈夫。

先月行ったタイのバンコク旅行時もジーパンの中にSoundcore Liberty Air入れていたけど、ケースに収納を徹底していたからまだ左右ともに手元にある。

バンコク関連の記事はこちら。

バンコクの日本人フリーランスに学んだ独立するための心構え

先週まで8日間ほどタイに行っていた。タイに行ったといっても宿はドミトリー式(簡易カプセルホテル)の安宿で、観光はほぼ全くせずにブログを書きながら現地人と同じような生活をしていたから3万円も使っていない ...

続きを見る

【Mate 20 Proカメラレビュー】機能と感想と弱点 in バンコク

一眼レフカメラを持ち歩かないためにMate 20 Proを購入してもう3週間くらいが経った。今はプライベートでタイのバンコクに旅行に来ているんだけど、今回はバンコクで撮影した作例と一緒に、Mate 2 ...

続きを見る

【欠点】極たまに音が遅延する

ほとんどないんだけど、たまに音が遅延する。音楽を聴いている限り音が遅延しても気にならないけど、しばらく音楽を聴いてから動画を見ると画と音が微妙に合わないことがある。

とは言え古いBluetoothイヤホンと比べると雲泥の差で、そういうときは一度ペアリングを解除してから再接続すれば元に戻る。

完全独立イヤホンとして後悔しない選択肢

今回無理やり欠点を探したけど、利便性と比較すると無いに等しい。Soundcore Liberty Airに関しては本当に常にポケットに入れて持ち運んでいて、いつでもどこでも外音を遮りたいときにサクッと使える気軽さが素晴らしい。

Soundcore Liberty Airの詳細はレビュー記事を見てほしい。

【打倒AirPods!】Soundcore Liberty Airレビュー

Ankerが展開するスピーカーブランドであるSoundcoreからとんでもない完全ワイヤレスイヤホンが発売された。その名もLiberty Airだ。 今回は発売したてのLibarty Airを早速購入 ...

続きを見る

8,000円という値段は普段音楽を聴かない人には高いかもしれないけど、品質と値段のバランスが良いコスパに優れた製品で、完全独立型イヤホンのデビューを考えている人には手放しでおすすめしたい。きっと有線イヤホンに戻れなくなる。

まとめ ライフハック

2019/4/25

【2019年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの16選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 1 ...

ReadMore

カメラ スマホ・タブレット パソコン・周辺機器 まとめ

2019/4/25

【2019年版】ガジェットブロガーの仕事道具まとめ【現状と不満】

今月頭に独立してからというもの外出する機会がめっきり減ってしまって毎日家でブログを書く生活が続いている。人と喋らないとやばいなとは思いつつ毎月ガジェットに10万円を仕事として費やして、自分の好きなものに囲まれながら生活できていることに幸せを感じている。 今回はせっかく独立もしたことだし、俺が普段仕事に使っている道具と、その道具に関するリアルな感想をまとめたい。 ガジェットの購入が仕事 元々趣味で購入したガジェットの紹介から始まったのがガジェマガなんだけど、今月頭に独立してからはそれが仕事になった。 とはい ...

ReadMore

ライフハック

2019/3/7

【高すぎ】ゴリラクリニックのヒゲ脱毛で30万円提示された話【口コミ・評判】

髭いらねーって思って髭の永久脱毛に手を出そうとしたんだけど、ゴリラ脱毛が想像以上に高くて、ネットでの値段の記載方法が悪質だと感じたので今日はその件を書きたい。 毎日髭剃るのめんどくさい みんなもそうだと思うけど、朝起きて仕事行くまでの時間は戦争だ。なぜなら俺はなるべく寝ていたい!むしろ起きたくない!でも社会人なので流石に会社に遅刻するわけにもいかず、毎日生きるためにゾンビ顔負けの死んだ表情で通勤しているのが実情だ。 そんな社会人にとって朝の時間は貴重だ。歯を磨いて顔を洗って髭そって朝ごはんを食べて着替えて ...

ReadMore

ライフハック 中国スマホ

2019/5/19

【浮気対策】指紋でアカウントを切り替えるXiaomiセカンドスペース機能がヤバイ

XiaomiのMi 9を購入して色々いじってるんだけど、セカンドスペースって機能が思った以上にやばいというかこれ最強の浮気対策だし犯罪対策だと思ったから、今回はセカンドスペース機能のヤバさと活躍するシチュエーションについて解説する。 プライベートと仕事を完全に分けたいキャバ嬢とか、職質されたときにスマホを見られたらやばい人は人は必見だ。 Xiaomiは世界シェア4位のスマホメーカー まずそもそもXiaomiってなんだよって話だけど、Xiaomiはまだ日本では知名度が低いけど世界的には有名なスマホメーカーだ ...

ReadMore

スマホ・タブレット

2019/3/10

iPhoneからAndroidに乗り換えて困ること【移行のデメリット】

通信と端末の完全分離が閣議決定したことで2019年の夏にもスマホの完全分離販売が始まる。これに伴ってキャリアが推したいスマホの本体代を通信料に含められなくなるから、本体価格が高いiPhoneの値段が浮き彫りになる。 ということで恐らくAndroidへの乗り換えが進むから、iPhoneユーザーがAndroidに乗り換えて困るであろうポイントをまとめる。これを読めばもうAndroidは怖くない。 よくあるAndroidに関する誤解 数年前までは明らかにiPhoneの方が品質が優れていたのは間違いない。ツイッタ ...

ReadMore

スマホ・タブレット まとめ 格安SIM

2019/3/19

【格安SIM10社比較】料金と特徴とおすすめスマホ15選【ほぼ同じ】

既に格安SIMを取り扱うMVNOの提供会社は100社を超えていて、過当競争が進みすぎて値段も品質もほとんど違いがない。 そんな中でも比較的有名な格安SIM提供会社10社の比較と、それぞれが取り扱うスマホのおすすめランキングを紹介する。前半でMVNOの格安SIMをまとめて、後半でスマホをまとめている。 格安SIMの違いはどうでもいいからスマホのおすすめが知りたい人は後半からどうぞ(⇒後半までスキップ) 格安SIMはどこも一緒です これからMVNO11社社のプランを紹介するけど、結論から言うとどこも代わり映え ...

ReadMore

-オーディオ, スマホ・タブレット

Copyright© ガジェマガ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.