ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン【火木土更新】

スマホ 格安SIM

【格安SIMの欠点全てに反論】11のデメリットを解消して脱キャリア

2019年3月2日

2018年9月時点での格安SIMの利用率は11.3%。まだまだ10人に一人しか格安SIMを使えていないのが実情だ。これに対して格安SIMの認知度は90.2%。格安SIMのことは知っているけど、よくわからないから使ってないという人が大多数だと思う(参考:MMD研究所

そこで今回は格安SIMの大手キャリアと比較した11のデメリットに焦点をあてて、そのに全てに反論していく。この記事を読めば格安SIMを使うことによる全てのデメリットが大したものじゃないことが分かる。格安SIMへの恐怖を取り除けた人は早々に格安SIMデビューを果たしてほしい。

トーマスです。ツイッターYoutubeもやってます。お問い合わせはこちら




この記事の目次(クリックでジャンプ)

1.格安SIMはサポートしてくれない

最も大きな不安がこれ。格安SIMに実店舗はない。スマホのトラブルの度にショップに行って修理してもらっている人にはショップがない不安は大きい。

スマホがおかしい時は初期化しろ

ショップ店員として勤務していた俺に言わせれば、スマホをショップに持ち込んだところで再起動と初期化しかできない。それなら誰でもできる。

【初期化/リセット】重いスマホの動きを一発で軽くする方法

最新端末を購入したはずなのにスマホが重い!せっかくスペックが高いスマホを買ったのに、2年も立たずに動きが重くなってはいないだろうか。 俺も例にもれずその一人で、俺が3年間使い続けているギャラクシーノー ...

続きを見る

画面割れなどの物理的な破損の場合はショップに持ち込めば新品交換できるけど、交換なら格安SIMの場合も電話で対応してくれる。

紛失・盗難保証はないけど肌身離さなければOK

格安SIMのプランにも物損や水没に対する保険が用意されているのが一般的で、保険に加入すれば壊れたスマホを新品に交換してもらえる。特にHuaweiのスマホは独自の保証システムが用意されていて、加入しておけば電話一本で新品を届けてくれる。詳細は下記。

【P20指紋センサー不良】ファーウェイ安心サポートと修理対応がやばい

Huaweiの回し者みたいな記事になってしまうけど、サポートが素晴らしかったから布教するために記事にする。 本記事はファーウェイのSIMフリースマホのサポートについて書いたもので、auのnova2、d ...

続きを見る

キャリアとの決定的な差は紛失・盗難に対する保証がないことくらいだから24時間肌身離さずスマホをいじる現代っ子なら問題ない。

2.格安SIMは自分でスマホの初期設定する必要がある

格安SIMに実店舗はない。つまりスマホを購入しても新しいスマホが手元に届くだけだから初期設定も自分でやらないといけないことが心理的な障壁になる。

黙って画面の指示に従え

とは言えスマホの初期設定はスマホを起動して画面の指示に従うだけ。小学生でもできる。スマホが苦手なら子供にでもやってもらえばいい。

スマホの初期設定に特別なスキルがいるなら携帯ショップ店員の給料はもっと高い。スマホの初期設定なんて誰でもできる。安心してほしい。

3.格安SIMによっては使えないスマホがある

格安SIMはその種類によっては使えるスマホと使えないスマホがある。

SIMフリースマホを選べ

格安SIMと回線の相性とかSIMロックの有無で悩むのはめんどくさいから、SIMフリースマホを購入しよう。今のSIMフリースマホはキャリアスマホに並ぶ品質だ。

また、格安SIMを契約するタイミングであればSIMフリースマホをセットで安く購入できる。格安SIMと一緒に購入できるおすすめスマホは下記記事の後半で紹介している。

【安く購入】おすすめのSIMフリースマホ・格安SIMの選び方

スマホを買いたいけど、数が多すぎてどこから選べばいいかわからない。 そもそも自分に合ったスマホをどう選べばいいかわからないし、スマホはできる限り安く持ちたいという人の為に、スマホのスペックの見方と、ス ...

続きを見る

SIMフリースマホだと電子マネーが使えないと嘆いてる人が多いけど、NFCを利用することで電子マネーを使う方法がある。詳細は下記。

【NFC×Edy】SIMフリースマホをオサイフケータイ化する方法

SIMフリースマホを買いたいけど、おサイフ機能が無いのがネックで移行できない人に朗報です。 SIMフリースマホでおサイフ機能を使う、そんな夢が叶った。だからその叶え方をみんなに教えたい。 SIMフリー ...

続きを見る

SIMフリースマホの中でもAQUOS R compactとAQUOS R2 compactは電子マネーに対応している。電子マネーに拘りたい人はこの2機種がおすすめ。

中古スマホを買うな

格安SIMを契約するならSIMロックに気を付けたい。SIMフリースマホであればこの問題は発生しない。

例えばドコモで購入したスマホはSIMロックを解除しない限り基本的にドコモまたはドコモ系の格安SIMしか使えない。

このSIMロックの解除は中古スマホに関してはまだ正式にサポートされていない。自分が新品で購入したスマホであれば自由にSIMロックを解除できるけど、中古で購入したスマホはSIMロックを解除できない可能性が高い。

au、UQモバイル系列の格安SIMに近づくな

格安SIMとスマホの相性をややこしくしてる元凶は間違いなくauとUQモバイルだ。この二つは通信方式が特殊だから周波数(電波の種類)が対応していても使えないパターンが頻発する。

最近はau系列の格安SIMを取り扱っている会社も増え続けているけど、触らぬ神に祟りなし。黙ってドコモ系とソフトバンク系の格安SIMを選択してほしい。

Sponcerd


4.格安SIMはドコモの古いスマホでテザリングできない

2016年春以前に発売されたドコモのスマホは格安SIMでテザリングできない。これはテザリング時に強制的にドコモの回線に切り替えるために、それまで使っていた格安SIM回線が途切れるからだ。

古いスマホを使うな

ガジェマガでは何度も繰り返しているけど、デジタルデバイスを長く使うのは人生の損失だ。スマホは長く使えば使うほど動きが悪くなって、使用者はその動きの悪さに知らず知らずのうちに慣れて時間を無駄にしてしまう。

未だにスマホの進化は著しいから、2年前の最新スマホよりも今の安いスマホの方が性能が良いなんてザラ。それに新しいスマホを使えばテザリングが使えない悩みもない。

5.格安SIMは混雑時の通信速度が遅い

格安SIMは大手キャリアの回線を借りている関係から、ラッシュ時は大手キャリアユーザーが優先されるために回線速度が落ちる。特に通勤時、昼食時、仕事終わりの通信ラッシュ時の速度低下が著しい。格安SIMの速度は各社に割り当てられた帯域をそのエリアのユーザーで分け合う。不人気格安SIMほど早く、人気格安SIMほど遅い

ワイモバイルを契約しろ

安く使いたいし速度にも拘りたいならワイモバイルが最強。ワイモバイルは一般的なソフトバンク回線を自社回線として使えるから、回線を借りてる格安SIMと違って速度も爆速。その変わり2年契約が必要だけど月額利用料も安い。

元携帯乞食の私はワイモバイルを選びました

紆余曲折あって現在はY!mobileをメイン回線として使っている。なにも考えずにCMがうざいワイモバイルを選択したわけではない。腐っても俺は元携帯乞食だ。全盛期は23の電話番号を契約し、それらを転がし ...

続きを見る

2年契約がいやならOCNモバイルONE

2年契約に耐えられないというのであればドコモの子会社で優遇されているOCNモバイルONEが安定している。OCNモバイルONEなら最低契約期間は6か月だし月額料金も安い。ラッシュ時もYOUTUBEを見るくらいなら問題ない。

6.格安SIMは電話代が大手キャリアより高い

キャリアの最大の魅力は2,700円の国内通話かけ放題プランだ。格安SIMには様々な電話定額プランがあるけど、精々10分間かけ放題が限界で、無制限のかけ放題プランはない。

DSDS(2番号)でキャリアと格安SIMを併用しろ

電話はLINE電話を使えと言いたいところだけど、通話定額が必要な人にはそれなりの理由があるだろうから、キャリアのかけ放題を外せない人も少なくない。それならキャリアのかけ放題と格安SIMを併用すればいい。

今やSIMフリースマホのほとんどが2番号で運用できるDSDS機能に対応している。1つの番号をキャリアのかけ放題のみプランにして2,700円。もう一つの番号を格安SIMの3ギガデータ通信で最安1,000円にすればかけ放題と3ギガデータ通信で3700円で使える。

かけ放題を外せない人でも格安SIMを併用することで月額費用を大幅に下げることができる。DSDS機能対応のおすすめスマホまとめはこちら。

【2019年版】DSDS対応スマホおすすめランキングベスト14

日本でDSDS機能が使える端末を一覧化してランキング形式で紹介する。基準はコスパだ。DSDSスマホを使えば2つのSIMカードが使えるから、キャリアのかけ放題と格安SIMのデータ通信専用プランを併用する ...

続きを見る

7.格安SIMの契約はクレジットカード決済のみ

基本的に格安SIMの契約で選択できる支払い方法はクレジットカードのみ。キャリアのように毎月の現金払いなどには対応していない。

ガキはすっこんでろ

クレジットカードも作れないガキはそもそも携帯代を自分で払うようになってから格安SIMを考えればいい。

信用情報に傷がついてクレジットカードを作れなくなっている人は格安SIMどころじゃないからまずは自分の生活を顧みよう。

最悪デビットカードで使える格安SIMもある。有名どころは下記。

OCNモバイルONE ・JNB VISAデビットカード
・SURUGA VISAデビットカード
・楽天デビットカード(JCB)
・楽天デビットカード(VISA)
楽天モバイル ・SURUGA VISAデビットカード
・楽天デビットカード(JCB)
LINEモバイル ・LINE Payカード

8.格安SIMはLINEのID検索ができない

大人気SNSアプリLINEには友達を追加する手段の一つにID検索があるんだけど、ID検索には年齢制限が設けられていて、この年齢制限はキャリア回線でしか解除できない。具体的にはドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル、UQモバイルの5つだ。

格安SIMを使っている限り年齢制限が解除できないからLINEのID検索が利用できない。

LINEモバイルなら年齢制限を解除可能

唯一の例外として、格安SIMでもLINEモバイルであれば年齢制限を解除できる。どうしても年齢制限を解除したい場合はLINEモバイルを申し込めば解決する。

一時的にキャリアSIMを借りる

LINEの年齢制限は解除したいタイミングで大手キャリアのSIMカードが入っていれば可能。家族や友人で大手キャリアを使っている人がいれば、解除したいタイミングでSIMカードを借りればいい。

LINEの友達追加をID検索に拘らない

LINEの友達追加はID検索以外にも多種多様な方法がある。お互いがその場にいればQRコードで交換できるし、遠方でもQRコード画像をTwitterのダイレクトメッセージなどで送れば友達追加可能。更に招待URLを送る方法や友人を介して連絡先を追加する方法もある。

Sponcerd


9.格安SIMではキャリアメールが使えない

ガラケー時代に活躍した下記メールアドレスは格安SIMでは使えない。

  • ezweb.ne.jp(au)
  • Docomo.ne.jp(docomo)
  • softbank.jp(softbank)

え、まだ使ってんの?

そもそもこのキャリア限定メールアドレスを未だに使う理由がない。このご時世もうキャリアメールじゃないと使えないサービスなんかないから、早めに全部Gmailに置き換えよう。

10.格安SIMは大容量データ通信がキャリアより高い

最近のキャリアで用意されている20ギガとか50ギガ、100ギガはキャリアの潤沢な回線資産を活かしたサービスで、格安SIMで同じデータ通信料を選択するとキャリアより高くなるパターンが多い。格安SIMでは大容量のデータ通信は難しい。

【結論】安い方を使いなさい

そもそも格安SIMのメリットは値段が安いことだから、大容量データを選ぶことで大手キャリアより値段が高くなっているようでは本末転倒。単純に安い方を選べばいい。同じ大容量でも大手キャリアなら格安SIMより通信速度も安定している。

新たなスターとなるFUJIWiFi誕生

最近だと大容量通信を売りにしたFUJIWiFiという格安SIMが登場したことで、今までの「大容量はキャリア1択」の常識が崩れた。最低契約期間なしでも200ギガが4800円と激安。

13か月の最低契約期間ありプランなら200ギガが3,980円まで下がる。

しかも純粋なソフトバンク回線を使うために混雑にスピードが左右されることもなく爆速。

その代わりFUJIWiFiはデータ通信プランしか存在しない。FUJIWiFiをメインスマホに使いたい場合は、DSDS(2番号)スマホで大容量データ通信と格安SIIMの安い電話を併用することで解決できる。

FUJIWiFi詳細ページ

2番号で運用できるDSDSスマホのおすすめはこちら。

【2019年版】DSDS対応スマホおすすめランキングベスト14

日本でDSDS機能が使える端末を一覧化してランキング形式で紹介する。基準はコスパだ。DSDSスマホを使えば2つのSIMカードが使えるから、キャリアのかけ放題と格安SIMのデータ通信専用プランを併用する ...

続きを見る

11.格安SIM提供会社は倒産するかもしれない

大手キャリアと違って格安SIMはすでに100社以上が存在していて熾烈な争いを繰り広げている。中には既に倒産した会社もあるため、ある日突然倒産してデータ通信が使えなくなるリスクがある。

倒産したら乗り換えればOK

なにも難しく考える必要はなくて倒産したら乗り換えればいい。そもそも格安SIMの上位10社から選べば倒産する心配もない。

格安SIM上位10社とその特徴は別の記事でまとめている。

【格安SIMはほぼ同じ】上位7社比較とセットで安いスマホ15選

既に格安SIMを取り扱うMVNOの提供会社は100社を超えていて、過当競争が進みすぎて値段も品質もほとんど違いがない。 そんな中でも比較的有名な格安SIM提供会社10社の比較と、それぞれが取り扱うスマ ...

続きを見る

格安SIMでお得なスマホライフを

ここまでで格安SIMのデメリットとそのデメリットが実はたいしたことがないということをわかってもらえたと思う。格安SIMが怖くないことが分かればあとは月額を下げるだけ。

おすすめの格安SIMまとめ記事から好きな格安SIMを選択してほしい。

【格安SIMはほぼ同じ】上位7社比較とセットで安いスマホ15選

既に格安SIMを取り扱うMVNOの提供会社は100社を超えていて、過当競争が進みすぎて値段も品質もほとんど違いがない。 そんな中でも比較的有名な格安SIM提供会社10社の比較と、それぞれが取り扱うスマ ...

続きを見る

ライフハック 買ってよかったもの

2019/12/14

【2019年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 1 ...

ReadMore

ガジェット ライフハック

2019/11/21

ガジェマガの中の人のポケットとカバンの中身【男の必要最小限】

多くの有名ブロガーがカバンの中身を記事にしているのにガジェマガではまだ一度も鞄の中身について書いたことがなかった。ブロガーになりたいのであれば、他のブロガーが書いている記事はしっかりと抑えておきたいということで、今回はガジェマガなりのカバンの中身と、ポケットの中身を紹介したい。 鞄はオカマの象徴 in USA 俺は中学生高校生の頃はリュックサックを使っていたし、社会人になってからはボディバッグを休日の荷物入れとして使っていた。社会人になり立ての頃にアメリカに留学していた妹と再会する機会があって、アメリカの ...

ReadMore

ダイエット・健康・美容

2019/11/8

【高すぎ】ゴリラクリニックのヒゲ脱毛で30万円提示された話【評判・口コミ】

髭いらねーって思って髭の永久脱毛に手を出そうとしたんだけど、ゴリラ脱毛が想像以上に高くて、ネットでの値段の記載方法が悪質だと感じたので今日はその件を書きたい。 毎日髭剃るのめんどくさい みんなもそうだと思うけど、朝起きて仕事行くまでの時間は戦争だ。なぜなら俺はなるべく寝ていたい!むしろ起きたくない!でも社会人なので流石に会社に遅刻するわけにもいかず、毎日生きるためにゾンビ顔負けの死んだ表情で通勤しているのが実情だ。 そんな社会人にとって朝の時間は貴重だ。歯を磨いて顔を洗って髭そって朝ごはんを食べて着替えて ...

ReadMore

レビュー 中国スマホ

2019/12/14

【Mi Note 10レビュー】夜景が弱い。他の買った方がマシ

俺は二つ折りの時代から携帯電話のカメラには拘り続けてきたし、カメラと携帯電話は統合すべきだと考えてきた。 だから今も俺が購入するスマホはカメラに拘ったものばかりだし、未だに一年前に発売されたMate 20 Proを使い続けているのもカメラ画質が良いからなんだ。 残念ながら究極のカメラ画質を実現しているであろうMate 30 Proがグーグルによって潰されたことで、2019年は日本のカメラスマホの大きな進化が止まってしまった感があるんだけど、そこに希望の光が差した。 今回は2019年11月8日にXiaomi ...

ReadMore

スマホ まとめ 格安SIM

2019/10/21

【格安SIMはほぼ同じ】上位7社比較とセットで安いスマホ15選

既に格安SIMを取り扱うMVNOの提供会社は100社を超えていて、過当競争が進みすぎて値段も品質もほとんど違いがない。 そんな中でも比較的有名な格安SIM提供会社10社の比較と、それぞれが取り扱うスマホのおすすめランキングを紹介する。前半でMVNOの格安SIMをまとめて、後半でスマホをまとめている。 格安SIMの違いはどうでもいいからスマホのおすすめが知りたい人は後半からどうぞ(⇒後半までスキップ) 格安SIMはどこもほぼ同じです これからMVNO10社のプランを紹介するけど、結論から言うとどこもほぼ代わ ...

ReadMore

AFFINGER

2019/12/4

【ブログで稼ぐ】AFFINGER5導入から1年5か月のPVと収益

ブログで稼ぐならワードプレスを使った方が良い、ワードプレスで稼ぐなら有料テーマを使った方が良いという話は聞いたことがある人も多いと思う。 俺もその話を鵜呑みにしてワードプレスの有料テーマAFFINGERを購入した口なんだけど、AFFINGERを導入したことでどれくらい効果があったのかをガジェマガの事例で紹介したい。 ガジェマガ運営の経緯 まずはガジェマガ運営の経緯を紹介する。 2015年10月にFC2でブログ運営開始 2016年5月頃にオススメスマホランキング記事が検索上位に表示される 2016年5月から ...

ReadMore

-スマホ, 格安SIM

Copyright© ガジェマガ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.