〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

スマホ 感想

【AQUOSsense8を3ヵ月使った感想】おじさんおばさん向け

2024年1月30日

こんなはずじゃなかったんだけどいつの間にかAQUOS sense8を既に3か月もメイン利用してしまっている。

しかもハイエンドではない点を除けば特に大きな不満も無く使えてしまっていてやばい。

ということで今までカメラに拘ったハイエンドスマホばかりを使い続けてきた俺の視点から、AQUOS sense8を3か月メイン利用した感想を書いていきたい。

トーマスです。TwitterYoutubeTikTokもやってます。【お問い合わせ自己紹介半生振り返り

この記事の目次(クリックでジャンプ)

AQUOS senseシリーズは安さが売り

そもそもこの記事を読んでくれている人なら知ってるよって話だとは思うけどAQUOS sense8は定価でも5万円程度のライトユーザー向けに発売されたミドルハイエンドスマホなんだ。

だから最高スペックとは程遠いし、コストカットの為に様々な機能が省かれていたりもする。その代わり安いから許してねと言う感じ。スペックは下記。

AQUOS sense 8 Pixel 7a
ディスプレイ 6.1(90Hz有機EL) 6.1(90Hz有機EL)
解像度 2432x1080 2400x1080
CPU Snapdragon 6 Gen 1 Tensor G2
メモリ 6 8
ストレージ 128 128
バッテリー 5000 4385(Qi)
セキュリティ 指紋/顔 指紋/顔
おサイフ
防水 IP58 IP67
デュアルSIM 〇(eSIM) 〇(eSIM)
重量 159 193
サイズ 71x153x8.4 72.9x152x9
価格(税込) 55,000円 69,300円

そもそもAQUOS senseシリーズがゴミスペックを安さで売りだすことで有名なシリーズでもあった。その安さと日本製という安心感がなんだかんだ支持され続けていつの間にか8作目になっていたという話。

ゴミスペックが出自だから決して多くを求めてはいけないスマホなんだ。

【事実】AQUOS sense8はゴミではない

とはいえ俺が既に3か月もメインスマホとして使用し続けているというのは上でも書いた通り。

これでも俺は一応スマホのスペックにはうるさいつもり。そんな俺が3か月も使えてしまっているということはそれなりのスマホに仕上がっていることの裏返しでもあるんだ。

少なくともAQUOS sense8はゴミじゃない。これは保証する。

【良い所】OSがちゃんと使える

まず何より推したいのはOSがまともであるということなんだ。もう日本製スマホのOSに怯えなくていい。

思えば一昔前の日本製スマホといえばOSがゴミで有名だった。痒いところに手が届かないし要らない機能は多いし動きはもっさりしてるしかくつくしでストレスまみれ。

でもそれはもう忘れていい。なぜなら純正のAndroidOSが成熟してしまったから。

AndroidOSは12で完成した

現在のAndroidOSは最新が14でAQUOS sense8は13なんだけど、AndroidOSはPixel 6に搭載された12辺りからようやく完成していて純正でも問題なく使えるようになった。

そりゃGalaxyに比べると痒いところに手は届かないけど、とはいえ純正が忌み嫌うほど使いにくいかというとそうでもない。十分使える。

そしてAQUOS sense8は純正のAndroid13を搭載してる。故に普通に使える。めでたしめでたし。

【良い所】バッテリーがちゃんと2日持つ

AQUOSシリーズと言えば昔からバッテリー持ちを売りにしていることが有名で、それは今回のAQUOS sense8も同じ。実際にヘビーに使って丸二日持つ。このバッテリー持ちは結構感動的。

レビューの段階ではバッテリー持ちはよくなかったはずなのにAQUOS sense8の成長に驚いている。

バッテリーが安定したのか俺の使用方法を学習したのかは不明。やっぱスマホはある程度使わないと駄目だわと思うなどした。

もちろんバッテリー消費が大きい120Hz表示はオフにしてるけど、暇があればスマホをいじる依存症の俺で2日持つ。これはハイエンドスマホばかり使い続けてきた俺には初めての体験だった。

60%もあれば余裕で外出できるしテザリングだってなんのその。この安心感は凄い。

【良い所】米軍MIL規格16項目に準拠の安心感

バッテリーが持つなら次は耐久性が気になるんだけどそこも安心できるのがAQUOS sense8の強み。というのもAQUOS sense8は米軍MIL規格の16項目に準拠しているんだ。防水どころの騒ぎではない。

もちろん俺も何を言っているのかわかっていない。でもとにかく頑丈らしい。しかもオタクはとにかく米軍に弱い。米軍仕様ならタオルでも買うのがオタク。シンプルに嬉しい。

というかそもそも俺はスマホは落としたら壊れる物だと思っていた。だからカバーをつけた上で我が子のように大切にしていた。それでもなぜか壊れるのがPixelなんだけど、AQUOSは違う。強い。

つまりAQUOS sense8は安いくせにバッテリーが持つし壊れない。スマホに興味のないライトユーザーが重視したいポイントを的確に抑えているのがAQUOSなんだ。そりゃライトユーザーから支持されるわけだわ。納得。

【悪い所】指紋認証のUXがキモイ

さてここまでがいいところ。ここからが悪い所なんだけど、AQUOS sense8は全体的に指紋認証のUXがキモイ。

俺も久しぶりの側面物理指紋センサーなんだけどこんなに使いにくかったっけって思った。

側面指紋センサーはわかりにくい

というのも側面物理指紋センサーの場合読み取りのアクションが無いんだ。

画面内指紋認証なら読み取っている間は光るから

それがわかりやすかった。

でも側面物理指紋センサーはノーリアクション。今読み取っている途中なのか指紋を認識できていないのかがわからない。

ロック解除に1秒かかる

しかもAQUOS sense8は指紋認証の速度が遅いのか認証できてもロック解除に1秒かかるのがキモイUXに拍車をかけている。「ロック解除できてたのかよ」って度々なる。

結果指紋認証に失敗する頻度が爆増してパスコードの入力回数が増える。この辺りもう少し読み取りをわかりやすくするかロック解除の速度を上げるかしてほしい。毎回のことだから結構でかいストレスになる。

【悪い所】メモリ6ギガは少ない

AQUOS sense8に限らずだけど今のAndroidでメモリ6ギガは明らかに足りていない。8ギガは欲しい。と使っていて改めて実感してる。

メモリが足りないとアプリが落ちたり、以前使っていたアプリが早めに終了されるのは序の口。通話品質にモロに影響が出るのがうざい。

特にLINE電話とか楽天リンクでの電話はメモリ不足の影響が顕著に出る。その都度アプリを全て終了すれば済むんだけどかけ直すのもめんどくさい。

ということで通話音質が悪くなるたびにイラつく。メモリは最低でも8ギガは欲しい。

【悪い所】カメラのUXがうんこ

AQUOS sense8は5万円で買えるミドルハイエンドスマホとしてはカメラは頑張ってる方だと思う。というのはレビュー記事でも比較した通り。

【AQUOS sense 8レビュー】意外に良い。Pixel 7aでも良い

日本製スマホはゴミ。この悲しい事実はもはや我々日本人にとっても常識で、10年前は数多あった日本スマホメーカーはそのほとんどが撤退し、生き残りも虫の息の状態なんだ。 のはずだったんだけどなにやら新しく出 ...

続きを見る

超広角カメラはゴミでも標準カメラはなんとか使えるレベル。ここまでは良い。

撮影の都度一瞬フリーズする

ただ、カメラアプリのUXがゴミうんこでうざい。写真を撮るたびに一瞬フリーズする謎の待ち時間がある。

多分裏で画像を加工してるんだと思う。それはいい。でも表では次の写真を撮りたいんだ。邪魔しないで欲しい。

夜景撮影はすぐボケる

あと夜景は撮影のタイミングが謎。パシャって音がしたから撮れたと思って動かしたらブレたりする。意味不明。なら音を鳴らさないでほしい。

この辺りはスペックが低いからある程度は仕方ないのかもしれないけどファーウェイとかピクセル、Galaxyのカメラでこんなことはなかった。もうちょっと頑張ってほしい。

【悪い所】若干のスペック不足は感じる

あとはカタログスペック通り。CPUがSnapdragon 6 Gen 1だからちょっと弱い。

指紋認証とかカメラで待たされてる原因も多分これだろうし、各アプリの起動にも若干のストレスがある。

とはいえハイエンドスマホと比べると差を感じる程度だからぎりぎり耐えられる範囲。やっぱりAntutu43万点はまだ弱い。60万点は欲しい。というのを節々で感じる。

まぁこの辺りはカタログスペック通りだから文句を言うのはお門違い。43万点の至らなさを改めて痛感したという話。

スマホに興味がない人にお勧めのスマホ

AQUOS sense8はスペックとカメラはちょっと足りないけどバッテリー持ちがよく頑丈で、OSも癖が無い普通に使えるスマホに進化していた。

もちろん玄人向けではない。処理能力もカメラもしょぼいし無線充電も無い。微妙っちゃ微妙。でも使えるっちゃ使える。そんなスマホ。

ターゲットはライトユーザー

そして無線充電?なにそれ?って感じのライトユーザーが使う限りはなんの不満もでないのも事実。

AQUOSもそこをわかってる。だからデザインも敢えてダサくしてるんだと思う。カメラを愛するJKはお断りだしゲームを愛するオタクもお断り。見た目で間引く作戦。

おじさんおばさんに最適なスマホ

あくまでもスマホをツールとしてしか見ていないおじさんおばさん向け。実際メモリ8ギガになれば通話品質も安定するからライトユーザー向けのスマホとしては完成すると思う。その辺りはAQUOS sense 9に期待したい。

今後おじさんおばさんにおすすめのスマホを聞かれたら色々ややこしいPixelシリーズではなく無難にAQUOS senseシリーズをおすすめしようと思う。俺はGalaxy S24が欲しい。

【AQUOS sense 8レビュー】意外に良い。Pixel 7aでも良い

日本製スマホはゴミ。この悲しい事実はもはや我々日本人にとっても常識で、10年前は数多あった日本スマホメーカーはそのほとんどが撤退し、生き残りも虫の息の状態なんだ。 のはずだったんだけどなにやら新しく出 ...

続きを見る

【動画レビュー】AQUOS sense8

おすすめ記事(おもしろいやつ)

スマホ レビュー

2024/7/10

【GalaxyS24レビュー】ほぼ100点。やっぱりカメラが弱い

Galaxyといえば世界で最も売れているスマホシリーズであり、全方位型の数少ない6.1インチコンパクトハイエンドなAndroidでもある。 その貴重なサイズ感を求めて俺はGalaxyシリーズをメインスマホとして利用するようになったんだけど、そのシリーズも遂に15作目となるGalaxy S24が発売されたからレビューする。 Galaxy S24の特徴 さてまずはGalaxy S24の特徴なんだけどこれが驚くほどGalaxy S23と変わっていない。具体的には下記で、 最高性能(Snapdragon8gen3 ...

失敗談・コラム 結婚生活

2024/1/23

【婚前契約書】結婚という不平等条約に防衛策を講じた話【泥沼離婚】

月刊ガジェマガでも書いたけど結婚する。予定。 まだしてない。あくまで予定。とはいえ結婚怖い。これは饅頭怖いとはわけが違う。マジで怖い。男の墓場。 なぜなら結婚は男に対する一方的な不平等条約だからなんだ。これが世の男性がなかなか結婚に踏み切れない理由でもある。それを少しでも改善したい。そう思って調べた結果、婚前契約書なる物を発見し締結するに至った。 だから今回は俺がなぜ婚前契約書を締結したのか、どんな内容なのかを世の結婚を迷える子羊に向けて解説する。参考にしてほしい。 結婚は圧倒的な不平等条約 上でも書いた ...

ライフハック 買ってよかったもの

2023/4/20

【2021年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

いよいよ一人暮らしも9年目に突入していて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 15位 黒 ...

スマホ レビュー

2023/4/19

【iPhone 14 Proレビュー】変化なし。最高品質の失敗作

iPhone14Proが発売されたのが2022年の9月。現在は2023年の4月。既に7か月が経過していてもう二番煎じどころの騒ぎじゃないぐらいレビューが遅れてるんだけど、こんなにテンションが上がらないスマホはなかった。 マジで13から変わってない。レビューの必要があるのか不明。でもせっかく15万も払って購入したんだからけじめをつける為にレビューする。 【結論】iPhone13ProのままでOK 最初にも書いた通りだけどiPhone14ProはマジでiPhone13Proから何も変わってない。だから今iPh ...

ライフハック 失敗談・コラム 感想

2023/7/9

【狭い家のメリットデメリット】6畳1Kに8年住んだ感想【一人暮らし

田舎の人が都会に引っ越す際に危惧するのは部屋の狭さなんだけどそれは間違ってない。都会は家賃が高いから広い部屋に住めない。 でもそれは悪いことばかりではない。寧ろ狭い部屋は快適だな。と渋谷区6畳1Kの家に8年住んで思う。ということで今回は俺が感じた狭い部屋に住むメリットデメリットを解説する。 狭い部屋の家賃だけじゃないメリット 狭い部屋は家賃が安い。これが最大のメリットなのは間違いない。 東京都の平均家賃相場は22万円 実際俺が住む東京都渋谷区は日本でもトップクラスに家賃が高いエリアで、2LDKとかを選んだ ...

俺の一軍 腕時計・スマートウォッチ・小物

2024/7/14

【ポケットと鞄の中身】身に着けてる物一覧と選んだ理由、感想【俺の一軍】

ガジェマガでは過去に鞄はいらないとかポケットを活用しろとかスマホはこれ使えとか有線イヤホンは使うなとか色々なことを言いすぎていて、 「で、結局今のお前は何を使ってるの?」 って聞かれることがたまにあるから、ここではポケットと鞄の中身と、ついでに小物類、衣服、靴などなど俺が日常身に着けてメイン利用している物と、それを使っている理由、そしてその感想を一言でまとめていく。ポケットと鞄の中身の参考にしてほしい。 この記事では「俺の一軍シリーズ」として環境が変わるたびに内容を随時更新する続ける予定(最終更新2024 ...

メンズ美容・健康 失敗談・コラム

2024/2/16

【口コミ】ゴリラクリニックヒゲ脱毛で30万円提示された話【高すぎ

髭いらねーって思って髭の永久脱毛に手を出そうとしたんだけど、ゴリラ脱毛のカウンセリング価格が想像以上に高くて、ネットでの値段の記載方法が悪質だと感じたので今日はその件を書きたい。 毎日髭剃るのめんどくさい みんなもそうだと思うけど、朝起きて仕事行くまでの時間は戦争だ。なぜなら俺はなるべく寝ていたい!むしろ起きたくない!でも社会人なので流石に会社に遅刻するわけにもいかず、毎日生きるためにゾンビ顔負けの死んだ表情で通勤しているのが実情だ。 そんな社会人にとって朝の時間は貴重だ。歯を磨いて顔を洗って髭そって朝ご ...

DIY ライフハック

2024/2/16

【ベッド拡張DIY】シングルベッドをセミダブルにした話【ニトリ】

一人暮らしだからと言ってシングルベッドに拘る必要があるだろうか、いやない(反語)。ということに一人暮らし10年目にして気づいたからベッドを拡張することにした。 いつの間にか6畳1Kの限界に挑むのが俺の生きがいになりつつあるんだけど今回は多分その集大成にして頂点。色々取り組んできた部屋改善は多分これで終わりになる。 ということで実際にベッドをどう拡張したのか、6畳でベッドを大きくして快適になったのか、生活に支障は出ないのかを解説したい。 6畳1Kの限界に挑む 繰り返しになるけど俺は10年間6畳1Kの激狭物件 ...

ライフハック 俺の一軍

2023/4/1

【ルームツアー】家で使ってる物一覧と選んだ理由、感想【俺の一軍】

ガジェマガでは過去に色々な商品をレビューしすぎていて、 「で、結局今のお前は何を使ってるの?」 って聞かれることが多いから、ここでは俺の家で今現在使っている物と、それを使っている理由、感想を一言でまとめる。住環境構築の参考にしてほしい。 この記事では何か環境が変わるたびに内容を随時更新して俺の1軍をまとめる続ける予定(最終更新2022年11月10日) 家で使っている物一覧 まず俺が家の中で使っている物を一覧にすると下記。 クリックで感想にジャンプ リビング環境 壁美人 テレビ ChromeCast Fir ...

DIY ライフハック 感想

2023/7/9

【壁掛けテレビの理想と現実】壁美人を3か月使った感想【賃貸】

賃貸でもテレビを壁掛け出来るのに原状復帰までできてしまう壁美人を導入してから早3カ月。まだテレビは一度も落ちていない。 とはいえ720個ものホチキスで取り付けるのってどうなの?とか、テレビを壁掛けにした不便はないの?と買いたいけど二の足を踏んでいる人は多いはず。 という仮定の下で壁美人を実際に3か月使った感想を書いていく。記事の内容的に楽だからという理由ではけっしてない。 壁美人はホチキスで壁に取り付け 壁美人の紹介記事でも書いた通りだけど、壁美人は720発ものホチキスで壁に取り付けることで25キロまでの ...

-スマホ, 感想

Copyright© ガジェマガ , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.