スマホ・タブレット

【事務手数料削減】SIMカッターで自分でSIMサイズ変更

更新日:

SIMサイズの変更ってしたことあるだろうか。

本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。




新しいスマホを購入したときにSIMサイズが違って入らなかった経験はないだろうか。俺はすごくある。実はSIMカードには大きいほうから順にフルサイズSIM、マイクロSIM、ナノSIMと三種類のサイズがある。

サイズ変更は3000円かかる

このSIMサイズ変更はショップに持ち込むことでやってもらえるんだけど、事務手数料で3,000円かかる。実は俺にはずーっと昔から電話専用でガラケーに入れっぱなしのSIMがあるんだけど、今ってもうLINEがあるから電話とかほとんどしないじゃん?だから電源切ったままずっと放置してた。で、たまに電源を入れてチェックするとLINEも知らない古い友人から不在着信が入ってたりして、これはまずいなと思っていた。

DSDS機能を活かす

そういえば俺が使ってるMotoG4PlusはDSDS対応で、二つのSIMが使えるんだから、使わない手はない、ということで、SIMを入れ替えようとしたんだけどサイズが違う。かといってショップに持ち込むのもめんどくさいし、3000円払うのも癪に障る。なら自分でやってしまおうということで、SIMカードカッターを購入したので、今回はその紹介をする。

DSDS機能とは

ちなみに、すでに知ってる人も多いと思うけど、DSDS機能はデュアルシムデュアルスタンバイ機能の略で、1つのスマホに2つのSIMカードを入れることで、2つの電話番号を使えるようにしてしまう機能だ。DSDSについての詳細や、DSDS機能が使えるスマホについてはDSDSスマホランキングで解説してるから是非見てほしい(DSDS対応端末ランキング

このSIMカードカッターはAmazonでたった645円とびっくりするくらい安い。SIMサイズ変更の手数料って3000円だから余裕で元が取れるし、しかも今後のサイズ変更も自分で対応できるようになる。

Sponcerd


SIMカッターを使う

ということで早速購入した。こういう商品って大体いかがわしい袋に入って届くんだよね。

中身はこんな感じ。この中で本当に必要なのって真ん中のパンチだけだから、ほかはすべておまけだと思っていい。

パンチの構造は単純で、SIMをはめ込んで握れば好きなサイズのSIMにカットしてくれるっていうだけのものだ。

それぞれのサイズのSIMアダプタが2種類ずつおまけでついてくる。内容が太っ腹すぎ。

さてそして常に電源が切れているガラケがこれ。

この携帯からフルサイズのSIMカードを取り出す。

パンチにせっとする。

握るとマイクロSIM部分が切り落とされる。

完成。簡単すぎ。

Sponcerd


切り落としたSIMは鋭利なので付属のヤスリで整える。

MotoG4PlusのマイクロSIMにピッタリ入る。

デュアルSIM設定画面が勝手に起動するので設定して終わり。

実は初めてのSIMカットとデュアルSIMなんだけど、驚くほど簡単だった。

DSDSは便利

2つのSIMを入れることで、電話の発信とSMSの発信の際はどっちの番号で発信するかを選べるし、着信したときはどっちの番号宛に着信しているのか表示されるから、全く迷うこともない。これは便利だわDSDS。

MotoG4Plusはコスパ高い

ちなみにMotoG4Plusは新型のMotoG5Plusがでたことで値下げされて、日本でDSDSできる機種として最もコスパがいい端末なので、世の中から在庫がなくなる前に購入するのがおすすめ。(Moto G4 Plusレビュー

DSDSランキングも

DSDSできる端末のコスパをランキング形式で紹介した記事もあるから、DSDSに興味がある人は是非そっちも見てみてね(DSDS対応端末ランキング

ライフハック まとめ

2018/10/4

【2018年版】生活が変わる!ガジェマガ式買ってよかったモノ18選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良か ...

ReadMore

中国スマホ スマホ・タブレット

2018/10/20

【Poco F1】水冷搭載!最高性能で最安のゲーミングスマホ誕生

Androidスマホを牽引する最高ランクのCPUといえばSnapdragon845であることは周知の事実だと思うけど、とんでもないスマホが最安値を更新したから興奮を伝えたい。 そもそもSnapdragon845搭載スマホと言えばGalaxyS9やXperiaXZ3など、最低でも8万円以上払わないと手に入らない、というのは昔の話で、中国OPPOと中国Xiaomiが熾烈な価格競争を繰り広げたことで、Xiaomi Mi Mix 2Sが46,000円で購入できるところまで来た。 しかし今回はそれを上回る。立役者は ...

ReadMore

お得情報 スマホ・タブレット

2018/8/21

【ZenFone5Zが2万円も安い!】中国版Amazonの「GEAR BEST」が要チェックや!!

GEAR BESTって知ってるだろうか。簡単に言うと中国のAMAZONなんだけど、日本への進出も着々と進めていて、最近では日本倉庫まで作ってしまった通販会社だ。AMAZONも楽天もあるなかで更に通販会社の選択を増やす必要があるのだろうかという疑問を抱く気持ちはよく分かるんだろうけど、GEAR BESTには独自の魅力がある。今日はGEAR BESTが同魅力的なのか、具体的に製品を列挙しながら解説したい。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 GEAR BESTの魅 ...

ReadMore

ライフハック まとめ

2018/8/22

【2018年版】一人暮らしを効率化するために買ってよかったおすすめグッズ13選

一人暮らしは時間効率との戦いだ。8時間睡眠をとって、9時間働いて、2時間通勤するだけで19時間だ。信じられないかもしれないけど1日は24時間だから、残りは5時間しかない。この5時間をいかに解放するかが一人暮らしの課題だ。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 一人暮らしに家事を分担できる相手はいない。ご飯を作ってくれる人もいなければ看病してくれる人もいない。いや人によってはいるかもしれないけど、大半の世の一人暮らしは恵まれない人間関係の中でたくましく生き抜くこと ...

ReadMore

格安SIM スマホ・タブレット まとめ

2018/10/18

【2018年版】格安SIMとセットで安いスマホのおすすめ15選!

格安スマホの完成度が高くなることで、敢えてキャリアスマホを選ぶ必要が無くなってきている。 次は格安スマホを購入しようと考えている人は多いと思うんだけど、そこで悩むのがどの通信会社と契約するかだ。キャリアに縛られない格安スマホを購入するのであれば月額費用も安く抑えたい。 そんな需要に応えるべく最近は格安SIMと格安スマホのセットがかなりお買い得になっている。回線も安いのに、セットで購入すればスマホも安い。今回は格安SIMとセットで安く購入できるスマホのおすすめランキングを作成した。 本日もガジェマガ(@Ga ...

ReadMore

LINE@で更新情報をお届け

LINE@を友達追加

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ガジェマガ(中の人)さん

奈良出身渋谷区在住の32歳会社員。ヘッダーの鹿は奈良愛の象徴。小学校でポケモンとハイパーヨーヨーにハマり、中学校でマジックザギャザリング、高校でPS2、そして大学でスマホに取り憑かれたオタク。今では立派なスマホ依存症。嫌いなものはパリピと邦画。ふざけた文章書くのが大好きな大人になり切れない大人。更新情報や日々の雑感をツイッターで呟いています。よければ下のツイッターマークからフォローしてください。喜びます。

-スマホ・タブレット

Copyright© ガジェマガ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.