〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

オーディオ レビュー

【SOUNDPEATS Truengine2レビュー】音質特化で安いTWイヤホン

2019年12月12日

完全独立型イヤホンSOUNDPEATS Truengine2を提供してもらったからレビューする。

SOUNDPEATSはアマゾンでも昔からよく見る高品質中華メーカーで、他のゴミ中華と違って品質にも拘っているメーカーだ。

俺も何度か購入を検討してはAnkerにコンペで負けて実際に購入したことは無かったんだけど、今回提供してもらったTruengine2はドライバを二つ搭載している高音質モデルということで興味があってレビュー依頼を承諾した。

関係ないけど最近完全独立型イヤホンのレビュー依頼がやたら多いんだけど、ほぼ違いが無いから記事を書くのが難しい。次回以降は商品提供+2万円位貰わない限り断る。商品提供だけだと全然割に合わない。

トーマスです。TwitterYoutubeTikTokもやってます。【お問い合わせ自己紹介半生振り返り

この記事の目次(クリックでジャンプ)

SOUNDPEATS Truengine2の特長

SOUNDPEATS Truengine2の特長は下記。

  • aptXコーデック、Bluetooth5.0等の現行最高スペック
  • デュアルドライバによる高音質
  • ノイズキャンセリング搭載でクリアな通話が可能
  • 片耳 ⇒ 両耳 ⇒ 片耳の移行がシームレス
  • 抜群のフィット感

SOUNDPEATSは今や老舗となりつつあるイヤホンメーカーで信頼できるんだけど、Truengine2は上位モデルらしく基本スペックは現行最高クラス。

デュアルドライバ搭載で音質が良い

さて実は今現在市場には既に完成度が高い完全独立型イヤホンが多数存在していたりする。

実際にスペックだけで比較すると下記2製品とほぼ全く同じ。

しかも俺がメインで使っているSoundcore Life P2の方が安いときた。

ということでSOUNDPEATS Truengine2を購入する理由はデュアルドライバ搭載による高音質が動機になる。

Soundcore Life P2より音が良い

俺は糞耳で音質の判断に自信は無いんだけど、SOUNDPEATS Truengine2は普段使ってるAnkerのSoundcore Life P2と比較しても明らかに音が良い。

これはコンパクトな本体の中に二つもドライバーが搭載されているからで、

それぞれが別の音を奏でるかららしい。

これには音質に拘りが無い俺もちょっと驚いた。

SOUNDPEATS Truengine2広がりを感じるし、低音だけでなく高音も聞き取りやすい。長時間聞いても疲れにくい印象だった。

これが6088円で購入できるなら確かにお買い得。

音に拘りたいならAnker製品よりTruengine2を購入した方が良い。

SOUNDPEATS Truengine2の基本スペック

SOUNDPEATS Truengine2の基本スペックを俺のメインイヤホンSoundcore Life P2と比較すると下記。

Truengine2 Soundcore Life P2
イヤホン本体の使用時間 最大7時間 最大7時間
ケース込みでの使用時間 合計30時間 合計40時間
Bluetooth規格 5 5
コーデック aptX、AAC、SBC aptX、AAC、SBC
防水 IPX5 IPX7
価格 6,088円 4,999円

基本スペックは防水の規格が違う以外はほぼ同じ。ケースでの充電時間を含むと10時間の差はあるけど、30時間も40時間も十分すぎるからどうでも良い。

Soundcore Life P2のレビュー記事は下記。

【Soundcore Life P2レビュー】打倒AirPods Pro

先日AirPods Proを購入してレビュー記事を書いたんだけど、やっぱりどう考えてもイヤホンに3万円は高すぎる。 丁度タイミングよくAirPods Proの右側が壊れたこともあって修理するかクーリン ...

続きを見る

ケースの充電はType-Cまたは無線充電

最近のモデルは多くがそうなんだけどSOUNDPEATS Truengine2も充電端子はType-Cだった。

ちなみに6,698円の上位モデルであれば無線充電にも対応する。

無線充電非対応モデルが6,088円だから価格差も少ない。普通に対応モデルを購入するのがおすすめ。

ちなみに俺のモデルは非対応。対応モデルならレビューするって言ったはずなのに何かがおかしい。

イヤホン本体の重量は標準的

イヤホンの重量に関してはSOUNDPEATS Truengine2もSoundcore Life P2も同じ。

ちなみに言うとAirPods Proも全く同じ。

完全独立型イヤホンの重量はこの辺が限界っぽい。

AirPods Proのレビュー記事は下記。

【AirPods Proレビュー】3万は高い。Android可

イヤホンに3万円なんて絶対正気の沙汰じゃない。そもそも俺は音楽にほとんど興味が無いし、作業中にアマゾンミュージックの適当なプレイリストを流す程度なのに、AirPods Proを試着した時のあまりのノイ ...

続きを見る

装着感も違和感なし。小さい。

Soundcore Life P2とAirPods Proの装着時は下記。

SOUNDPEATS Truengine2は耳うどんじゃないけど、その分横には少し出っ張る。この辺は好み。

SOUNDPEATS Truengine2は落下しにくい

完全独立型イヤホンは耳の形との相性が大きくて、俺の場合は左側だけが時間経過とともに落下してしまうことが多いんだけど、SOUNDPEATS Truengine2は装着感に拘ってるというだけあってしっかりフィットして全然落ちない。

もちろん他の人でどうなるかはわからないけど、今までの完全独立型イヤホンの形状が合わなかった人はSOUNDPEATS Truengine2なら落ちないかもしれない。

片耳 ⇒ 両耳 ⇒ 片耳が超シームレス

これもSoundcore Life P2、SOUNDPEATS Truengine2ともに同じなんだけど、片耳 ⇒ 両耳 ⇒ 片耳の移行が超シームレスで凄い。

これはクアルコムQCC3020チップを搭載していることによる恩恵らしい。

外の音を聞きたいときは片耳で運用

例えばジムでのトレーニング中とか、自転車乗車中とか、両耳を塞ぎたくないシチュエーションでは片耳だけで運用可能。

方法は簡単で、片方のイヤホンをケースに収納するだけ。これでスマホを触らなくても自動的に片耳でのペアリングに切り替わる。

しかも片耳でも音が全く途切れ無い。最近の完全独立型イヤホン凄すぎ。

集中したいときは両耳で運用

逆に勉強とか記事作成とかの作業で集中したいときは両耳運用がおすすめ。

これも方法は簡単で、ケースに収納されていたもう片方を耳に入れるだけ。

これもスマホに触れなくていい。

これで自動的に左右がペアリングされて両方のイヤホンで音楽を聴けるようになる。良い時代。

ノイズキャンセリングでクリアな通話が可能

最近の完全独立型イヤホンではおなじみではあるんだけど、Soundcore Life P2、SOUNDPEATS Truengine2ともにデュアルマイクを搭載していることで、外音を遮断しながらのクリアな通話が可能。

実際に片耳を装着して外でLINE電話とかしてるけど、相手から聞き取りにくい等のクレームがこないし、しかも音切れもしない。

ハンズフリーでの通話が可能

これが便利すぎて最近はLINE電話がかかってくるたびにイヤホンを片耳に装着するようになった。

これも耳に入れるだけの全自動で楽。最近の完全独立型イヤホンはマジですごい。

SOUNDPEATS Truengine2の操作方法

SOUNDPEATS Truengine2は背面がタッチセンサーになっていて、背面をタップすることで操作できる。

操作方法はこんな感じ。

siriにもGoogleアシスタントにも対応してるのは優秀。

【欠点】Truengine2はケースがデカすぎ

SOUNDPEATS Truengine2は全体的に非常によくできた完全独立型イヤホンで、値段の割にお得な製品だとは思うんだけど、一点ケースがやたらでかいのが気になる。

上から見るとそうでもないんだけど(左上)

横から見た時の厚みがエグい。一番左がSoundcore Life P2で左から2番目がTruengine2。

Soundcore Life P2もAirPods Proと比較するとでかいんだけど、ぎりぎり許容範囲内。

対してSOUNDPEATS Truengine2のスマホ3台分を超える厚みはポケットに入れる前提だと致命的。

しかも重量も84グラムと重い。ジャンガリアンハムスター3匹分。

Soundcore Life P2がジャンガリアンハムスター2匹分だからこの差は結構気になる。

製品が良いだけにこのケースは本当に惜しい。

俺みたいに手ぶらで外出したい人にとってこの厚みは超ネックになる。

音質に拘りたい人におすすめ

最後にSOUNDPEATS Truengine2の良いところと悪い所をまとめると下記。

SOUNDPEATS Truengine2の良いところ

  • 値段の割に驚くほどの高音質
  • 抜群のフィット感
  • 音楽が全く途切れない安定感
  • 片耳 ⇒ 両耳のシームレスに移行できる利便性
  • ノイズキャンセリングマイクによるクリアな通話品質
  • スペックの割りに安い価格

SOUNDPEATS Truengine2の悪い所

  • ケースがでかすぎてポケットに入れるには辛い

改めてライバルのSoundcore Life P2と比べると下記。

Truengine2 Soundcore Life P2
イヤホン本体の使用時間 最大7時間 最大7時間
ケース込みでの使用時間 合計30時間 合計40時間
Bluetooth規格 5 5
コーデック aptX、AAC、SBC aptX、AAC、SBC
防水 IPX5 IPX7
価格 6,088円 4,999円

SOUNDPEATS Truengine2は安くて音質とフィット感の良い完全独立型イヤホンを探している人にはかなりおすすめ。ただしケースの大きさが気にならない人に限るという条件付き。

俺はどちらをメインとして使うかかなり迷ってる。音質は確かに良い。

SOUNDPEATS Truengine2はMakuakeで購入可能。気になる人はチェックしてほしい。⇒Makuake SOUNDPEATS Truengine2

【SOUNDPEATS Truengine SEレビュー】通話しない人の最適解

お前今月何個完全独立型イヤホンのレビューすんだって話だけど、これが最後。 前回SOUNDPEATS Truengine2を提供してもらってレビューしたんだけど、そのSOUNDPEATSから再度のレビュ ...

続きを見る

【AirPods Proレビュー】3万は高い。Android可

イヤホンに3万円なんて絶対正気の沙汰じゃない。そもそも俺は音楽にほとんど興味が無いし、作業中にアマゾンミュージックの適当なプレイリストを流す程度なのに、AirPods Proを試着した時のあまりのノイ ...

続きを見る

【Soundcore Life P2レビュー】打倒AirPods Pro

先日AirPods Proを購入してレビュー記事を書いたんだけど、やっぱりどう考えてもイヤホンに3万円は高すぎる。 丁度タイミングよくAirPods Proの右側が壊れたこともあって修理するかクーリン ...

続きを見る

【CARD20レビュー】AirPodsの半分。薄くて軽すぎるTWイヤホン

ガジェマガでは既に多数の完全独立型イヤホンをレビューしているんだけど、正直完全独立型イヤホンはどれも似通ったものばかり。 俺も割とマンネリ化しているからもうしばらくやることは無いと思っていたんだけど、 ...

続きを見る

TWSはウェアラブルの最適解

アップルウォッチではなくTWSイヤホンこそがウェアラブルデバイスとして最強である理由を解説しています。

TWSこそが最強のウェアラブルデバイスである理由【独立型イヤホン

ウェアラブルデバイスは人類の夢で、俺も過去にアップルウォッチを購入して落胆した過去があるんだけど、ある日俺気付いた、TWS(完全独立型イヤホン)こそがウェアラブルデバイスの最適解だと(倒置法) 起きて ...

続きを見る

【動画で比較】最強コスパTWイヤホン2機種

おすすめのTWイヤホン2機種を動画で比較レビューしました。

2023年下半期に買ってよかったもの買ってよくなかったもの

さてネタが無い。奈良にいるせいでカメラも使えない。つまり写真撮影も動画撮影も無理。 にっちもさっちもいかないからやり残していた2023年下半期版の買ってよかった物良くなかった物記事を上げる。早く事務所 ...

続きを見る

プロテインが若さ維持に繋がる理由【日本人はたんぱく質が足りない】

やばい。人類はマジでタンパク質が足りてない。どれくらい足りてないかと言うと全然足りてない。 これは筋トレしてるとかしてないとかそんな話じゃない。緩やかに死んでいってるレベル。そら30代で髪質と肌質が悪 ...

続きを見る

おすすめ記事(おもしろいやつ)

スマホ レビュー

2022/12/15

【Pixel 7 Proレビュー】最も理想的なAndroidスマホ

いつの間にかPixelシリーズの年一回の発売が恒例になり、Tensor搭載後はブランド力も獲得し、独自機能も増え、毎年のPixel発売が話題になるようになった。 そして今年も俺の手元には最新となるPixel 7 Proがある。ということで今年も今年のPixelはどうなのかをレビューする。 【結論】Pixel 7 Proはバージョンアップ版 先に結論から言ってしまうとPixel 7 ProはPixel 6 Proのバージョンアップ版に過ぎず、ほぼ変化がない。実際に使用感に影響する進化点は下記の2点のみ。 超 ...

デスク環境 パソコン・周辺機器

2024/2/19

【デスクツアー】デスクアイテム一覧と使ってる理由、感想【俺の一軍】

ガジェマガでは過去に色々な商品をレビューしすぎていて、 「で、結局今のお前は何を使ってるの?」 って聞かれることが多いから、ここではデスク環境周辺で俺が今現在使っている物と、それを使っている理由、感想を一言でまとめる。デスク環境構築の参考にしてほしい。 この記事では「俺の一軍シリーズ」として環境が変わるたびに内容を随時更新する続ける予定(最終更新2024年2月12日) デスク環境周辺で使っている物一覧 まず俺がデスク環境周辺で使っている物を一覧にすると下記。 クリックで感想にジャンプ デスク・椅子 Fle ...

ライフハック 買ってよかったもの

2023/4/20

【2021年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

いよいよ一人暮らしも9年目に突入していて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 15位 黒 ...

スマホ レビュー

2023/4/19

【iPhone 14 Proレビュー】変化なし。最高品質の失敗作

iPhone14Proが発売されたのが2022年の9月。現在は2023年の4月。既に7か月が経過していてもう二番煎じどころの騒ぎじゃないぐらいレビューが遅れてるんだけど、こんなにテンションが上がらないスマホはなかった。 マジで13から変わってない。レビューの必要があるのか不明。でもせっかく15万も払って購入したんだからけじめをつける為にレビューする。 【結論】iPhone13ProのままでOK 最初にも書いた通りだけどiPhone14ProはマジでiPhone13Proから何も変わってない。だから今iPh ...

ライフハック 失敗談・コラム 感想

2023/7/9

【狭い家のメリットデメリット】6畳1Kに8年住んだ感想【一人暮らし

田舎の人が都会に引っ越す際に危惧するのは部屋の狭さなんだけどそれは間違ってない。都会は家賃が高いから広い部屋に住めない。 でもそれは悪いことばかりではない。寧ろ狭い部屋は快適だな。と渋谷区6畳1Kの家に8年住んで思う。ということで今回は俺が感じた狭い部屋に住むメリットデメリットを解説する。 狭い部屋の家賃だけじゃないメリット 狭い部屋は家賃が安い。これが最大のメリットなのは間違いない。 東京都の平均家賃相場は22万円 実際俺が住む東京都渋谷区は日本でもトップクラスに家賃が高いエリアで、2LDKとかを選んだ ...

俺の一軍 腕時計・スマートウォッチ・小物

2024/2/16

【ポケットと鞄の中身】身に着けてる物一覧と選んだ理由、感想【俺の一軍】

ガジェマガでは過去に鞄はいらないとかポケットを活用しろとかスマホはこれ使えとか有線イヤホンは使うなとか色々なことを言いすぎていて、 「で、結局今のお前は何を使ってるの?」 って聞かれることがたまにあるから、ここではポケットと鞄の中身と、ついでに小物類、衣服、靴などなど俺が日常身に着けてメイン利用している物と、それを使っている理由、そしてその感想を一言でまとめていく。ポケットと鞄の中身の参考にしてほしい。 この記事では「俺の一軍シリーズ」として環境が変わるたびに内容を随時更新する続ける予定(最終更新2024 ...

メンズ美容・健康 失敗談・コラム

2024/2/16

【口コミ】ゴリラクリニックヒゲ脱毛で30万円提示された話【高すぎ

髭いらねーって思って髭の永久脱毛に手を出そうとしたんだけど、ゴリラ脱毛のカウンセリング価格が想像以上に高くて、ネットでの値段の記載方法が悪質だと感じたので今日はその件を書きたい。 毎日髭剃るのめんどくさい みんなもそうだと思うけど、朝起きて仕事行くまでの時間は戦争だ。なぜなら俺はなるべく寝ていたい!むしろ起きたくない!でも社会人なので流石に会社に遅刻するわけにもいかず、毎日生きるためにゾンビ顔負けの死んだ表情で通勤しているのが実情だ。 そんな社会人にとって朝の時間は貴重だ。歯を磨いて顔を洗って髭そって朝ご ...

DIY ライフハック

2024/2/16

【ベッド拡張DIY】シングルベッドをセミダブルにした話【ニトリ】

一人暮らしだからと言ってシングルベッドに拘る必要があるだろうか、いやない(反語)。ということに一人暮らし10年目にして気づいたからベッドを拡張することにした。 いつの間にか6畳1Kの限界に挑むのが俺の生きがいになりつつあるんだけど今回は多分その集大成にして頂点。色々取り組んできた部屋改善は多分これで終わりになる。 ということで実際にベッドをどう拡張したのか、6畳でベッドを大きくして快適になったのか、生活に支障は出ないのかを解説したい。 6畳1Kの限界に挑む 繰り返しになるけど俺は10年間6畳1Kの激狭物件 ...

ライフハック 俺の一軍

2023/4/1

【ルームツアー】家で使ってる物一覧と選んだ理由、感想【俺の一軍】

ガジェマガでは過去に色々な商品をレビューしすぎていて、 「で、結局今のお前は何を使ってるの?」 って聞かれることが多いから、ここでは俺の家で今現在使っている物と、それを使っている理由、感想を一言でまとめる。住環境構築の参考にしてほしい。 この記事では何か環境が変わるたびに内容を随時更新して俺の1軍をまとめる続ける予定(最終更新2022年11月10日) 家で使っている物一覧 まず俺が家の中で使っている物を一覧にすると下記。 クリックで感想にジャンプ リビング環境 壁美人 テレビ ChromeCast Fir ...

DIY ライフハック 感想

2023/7/9

【壁掛けテレビの理想と現実】壁美人を3か月使った感想【賃貸】

賃貸でもテレビを壁掛け出来るのに原状復帰までできてしまう壁美人を導入してから早3カ月。まだテレビは一度も落ちていない。 とはいえ720個ものホチキスで取り付けるのってどうなの?とか、テレビを壁掛けにした不便はないの?と買いたいけど二の足を踏んでいる人は多いはず。 という仮定の下で壁美人を実際に3か月使った感想を書いていく。記事の内容的に楽だからという理由ではけっしてない。 壁美人はホチキスで壁に取り付け 壁美人の紹介記事でも書いた通りだけど、壁美人は720発ものホチキスで壁に取り付けることで25キロまでの ...

-オーディオ, レビュー

Copyright© ガジェマガ , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.