ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン【火木土更新】

オーディオ スマホ

【Soundcore Life P2レビュー】打倒AirPods Pro

先日AirPods Proを購入してレビュー記事を書いたんだけど、やっぱりどう考えてもイヤホンに3万円は高すぎる。

丁度タイミングよくAirPods Proの右側が壊れたこともあって修理するかクーリングオフするか悩んだんだけど、いいタイミングでAnkerの新イヤホンSoudcore Life P2が発売されたから乗り換えることにした。

ということでAnkerが新しく発売したSoundcore Life P2をレビューする。

ノイズキャンセリングが素晴らしすぎるAirPods Proのレビュー記事は下記(返品済み)

【AirPods Proレビュー】3万は高い。Android可

イヤホンに3万円なんて絶対正気の沙汰じゃない。そもそも俺は音楽にほとんど興味が無いし、作業中にアマゾンミュージックの適当なプレイリストを流す程度なのに、AirPods Proを試着した時のあまりのノイ ...

続きを見る

Anker製品は安心の18か月保証

Ankerといえばモバイルバッテリーに始まり今ではスピーカーとかイヤホンとかロボット掃除機とか様々な高品質製品をお手軽価格で販売して絶大な支持を得ているメーカーだ。

強みは18か月の製品保証が付いていることで、Ankerの製品に対する自信が伺える。

俺も今までたくさんのAnker製品を購入してきたんだけど、壊れたのは60W充電器だけで、

【Anker PowerPort Speed 1 PD 60レビュー】ノートパソコンに丁度良い60W小型充電器

ノートパソコンの専用充電器はとにかく大きくて重いものが多い。せっかく薄型ノートパソコンを購入したのに充填機が嵩張るようでは本末転倒。薄型ノートパソコンを持ち運ぶのであれば充電器もコンパクトな方がいい。 ...

続きを見る

それ以外は今も現役で使えている。Anker最高。

Ankerの完全独立型イヤホンは3個目

実は俺が購入したAnker製の完全独立型イヤホンはSoundcore Life P2で3個目になる。

一つ目がSoundcore Liberty Airで、2つ目がSoundcore Liberty Neo、3つ目が今回紹介するSouncore Life P2だ。

ちなみに一つ目のSoundcore Liberty Airはケースごと無くした。悲しい。

Soundcore Liberty Airのレビュー記事は下記(現在は第2世代)

【打倒AirPods!】Soundcore Liberty Airレビュー

Ankerが展開するスピーカーブランドであるSoundcoreからとんでもない完全ワイヤレスイヤホンが発売された。その名もLiberty Airだ。 今回は発売したてのLibarty Airを早速購入 ...

続きを見る

Soundcore Life P2はaptXコーデックに対応

Soundcore Life P2の目玉はなんと言っても5,000円という激安価格でaptXコーデックに対応していることなんだ。

スマホとBluetoothイヤホンのデータ転送には3種類の圧縮規格がある。

圧縮規格(コーデック) 音質 タイムラグ
SBC 低い ある
AAC ない
aptX 高い ない

中でもaptXは最新のBluetooth圧縮規格で、音質が良くタイムラグも無いのが魅力。

Bluetoothイヤホンでの動画視聴にありがちなセリフと口の動きがずれる現象が起こらない。

Soudcore Life P2はaptXコーデックに対応した完全独立型イヤホンとしては最安クラスの価格になる。

Soundcore Life P2のスペック

Soundcore Life P2のスペックは下記。

イヤホン本体の使用時間 最大7時間
ケース込みでの使用時間 合計40時間
Bluetooth規格 5.0
防水 IPX7

Soundcore Life P2は完全独立型イヤホンとしては最大級となる単独7時間の連続再生に対応。驚くほど長い。

さらにケースに収納しての充電を繰り返すことで合計40時間も使えてしまう。

しかもIPX7の完全防水にまで対応。水深1mに30分浸かっていても壊れない。これ本当に5,000円でいいの?

Soundcore Life P2はノイズキャンセリング通話に対応

Soundcore Life P2は通話時のノイズキャンセリング用と通話用で合計2つのマイクを搭載したことでSoundcore Life P2を装着したままクリアな音質で通話できる。

実際に俺のメインスマホからサブスマホにSoundcore Life P2を装着したまま電話してみたんだけど、見事にテレビの雑音を消し去りながらクリアに自分の声だけを拾ってくれた。

今までは電話の度に完全独立型イヤホンを外していたんだけど、Soundcore Life P2なら装着したままクリアな音質で通話できる。

2万円のAirPodsとか3万円のAirPods Proで通話している人はよく見かけるけど、Soundcore Life P2は5,000円なのに実用的に通話ができてしまう。

もちろんLINE電話にも対応している。これ本当に5,000円でいいの?

Soundcore Life P2はType-C充電

更に嬉しいのがSoundcore P2はType-Cでの充電端子に置き換わっていることなんだ。

そもそもケース込みで40時間も使えるから充電の機会も少ないんだけど、多くの機器がType-C端子に置き換わっているなか、更にMicroUSB規格が減ることで持ち運ぶケーブルを統一しやすくなった。

俺は次の日本半周ではもうMicroUSBを持ち運ばなくてもよくなった。前回の日本半周ダイジェストはこちら。

充電規格がType-Cということは当然付属のケーブルもType-Cになる。

まだ家にそれほどType-Cケーブルがないという人もType-Cケーブルを補充できるありがたい仕様だ。

Soundcore Life P2のコンパクトなサイズ感

Soundcore Life P2はAirPodsを踏襲する黒うどんデザインで、シンプルスタイリッシュ。

全体がマット加工なのもいい感じではあるんだけど、背面の操作ボタンはちょっとダサい。普通にタッチセンサーにしてほしかった。

新しく発売されたAirPods Proと比較すると

Soundcore Life P2の方が少しだけ大きいんだけど

重量はどちらも同じ6グラム。

装着感も大差ない。

装着した見た目は外観が黒色のSoundcore Life P2の方が好み。

Soundcore Life P2の操作方法

Soundcore Life P2は本体背面に操作ボタンが付いている。

操作方法は下記。

音楽再生時 次の曲 右を2回クリック
前の曲 左を2回クリック
再生/停止 左右どちらかを1回クリック
通話時 保留 左右どちらかを1秒長押し
通話開始/終話 左右どちらかを1回クリック
アシスタント起動 左右どちらかを1秒長押し

Soundcore Life P2は音量の上下以外の基本的な操作をイヤホンでできる。

グーグルアシスタントの起動にも対応しているのが嬉しい。

Soundcore Life P2の欠点

Soundcore Life P2は5,000円とは思えない充実した機能とスペックなんだけど、そんなSoundcore Life P2にも欠点はある。

本体のLEDがうざい

Soundcore Life P2の本体のうどんの先にはLEDライトが内蔵されているんだけど、ペアリングが完了しても音楽が流れていないとLEDが謎の点滅を繰り返す。

マジで目的不明。「あれ、今音楽流れてるかな?」ってわざわざ耳から取り外してLEDを確認する馬鹿はいない。

音楽が流れている間は点滅しないから実用上問題は無いけど、せめてペアリングが終わったら点滅も終わってほしい。

ケースがでかい

本体サイズは6グラムと小さいのにケースは謎に61グラムもあってちょっとデカい。

このケースは重量だけじゃなくサイズ感もそこそこデカい。厚みがスマホ3台分ぐらいあってポケットに入れるとちょっと邪魔。

ちなみにAirPods Proのケースは軽いだけでなく薄型でポケットに入れても違和感が無い。

Soundcore Life P2は40時間も連続再生できなくて良いからもう少しケースを小型化してほしかった。

無線充電に対応していない

この辺りは俺の好みでしかないけど無線充電にも対応してくれたら最高だった。とはいえType-Cには対応してるからまだ許せる。

AirPods Pro買うならSoundcore Life P2で良い

色々と良いところと悪いところを紹介してきたから改めてまとめると下記。

Soundcore Life P2の良いところ

  • 安い。安すぎる。
  • aptX対応で遅延がない
  • バッテリー持ちが良すぎる
  • 通話音質がクリアで実用的
  • 水に強い

Soundcore Life P2の悪いところ

  • 背面ボタンがダサい
  • 謎のLEDがダサい
  • ケースがでかい

悪い所はそれほど気になるところでもないし、音質も良ければ音切れも無いし通話だって実用的。

無線充電とノイズキャンセリングに対応してくれたら完璧だけど、5,000円でそれは求めすぎ。

あと25,000円上乗せすればノイズキャンセリング搭載のAirPods Proを購入できるけど、俺はノイズキャンセリングのために25,000円も払う価値は無いと思う。

ということで冒頭にも書いた通りAirPods Proを返品してSoundcore Life P2に乗り換えた。

これで5,000円でいいの?というのが正直な感想。Soundcore Life P2は値段の割に完成度が高すぎる完全独立型イヤホンだった。

【AirPods Proレビュー】3万は高い。Android可

イヤホンに3万円なんて絶対正気の沙汰じゃない。そもそも俺は音楽にほとんど興味が無いし、作業中にアマゾンミュージックの適当なプレイリストを流す程度なのに、AirPods Proを試着した時のあまりのノイ ...

続きを見る

まとめ ライフハック

2019/11/17

【2019年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 1 ...

ReadMore

ガジェット ライフハック

2019/11/21

ガジェマガの中の人のポケットとカバンの中身【男の必要最小限】

多くの有名ブロガーがカバンの中身を記事にしているのにガジェマガではまだ一度も鞄の中身について書いたことがなかった。ブロガーになりたいのであれば、他のブロガーが書いている記事はしっかりと抑えておきたいということで、今回はガジェマガなりのカバンの中身と、ポケットの中身を紹介したい。 鞄はオカマの象徴 in USA 俺は中学生高校生の頃はリュックサックを使っていたし、社会人になってからはボディバッグを休日の荷物入れとして使っていた。社会人になり立ての頃にアメリカに留学していた妹と再会する機会があって、アメリカの ...

ReadMore

ダイエット・健康・美容

2019/11/8

【高すぎ】ゴリラクリニックのヒゲ脱毛で30万円提示された話【評判・口コミ】

髭いらねーって思って髭の永久脱毛に手を出そうとしたんだけど、ゴリラ脱毛が想像以上に高くて、ネットでの値段の記載方法が悪質だと感じたので今日はその件を書きたい。 毎日髭剃るのめんどくさい みんなもそうだと思うけど、朝起きて仕事行くまでの時間は戦争だ。なぜなら俺はなるべく寝ていたい!むしろ起きたくない!でも社会人なので流石に会社に遅刻するわけにもいかず、毎日生きるためにゾンビ顔負けの死んだ表情で通勤しているのが実情だ。 そんな社会人にとって朝の時間は貴重だ。歯を磨いて顔を洗って髭そって朝ごはんを食べて着替えて ...

ReadMore

レビュー 中国スマホ

2019/12/2

【Mi Note 10レビュー】夜景が弱い。他の買った方がマシ

俺は二つ折りの時代から携帯電話のカメラには拘り続けてきたし、カメラと携帯電話は統合すべきだと考えてきた。 だから今も俺が購入するスマホはカメラに拘ったものばかりだし、未だに一年前に発売されたMate 20 Proを使い続けているのもカメラ画質が良いからなんだ。 残念ながら究極のカメラ画質を実現しているであろうMate 30 Proがグーグルによって潰されたことで、2019年は日本のカメラスマホの大きな進化が止まってしまった感があるんだけど、そこに希望の光が差した。 今回は2019年11月8日にXiaomi ...

ReadMore

スマホ まとめ 格安SIM

2019/10/21

【格安SIMはほぼ同じ】上位7社比較とセットで安いスマホ15選

既に格安SIMを取り扱うMVNOの提供会社は100社を超えていて、過当競争が進みすぎて値段も品質もほとんど違いがない。 そんな中でも比較的有名な格安SIM提供会社10社の比較と、それぞれが取り扱うスマホのおすすめランキングを紹介する。前半でMVNOの格安SIMをまとめて、後半でスマホをまとめている。 格安SIMの違いはどうでもいいからスマホのおすすめが知りたい人は後半からどうぞ(⇒後半までスキップ) 格安SIMはどこもほぼ同じです これからMVNO10社のプランを紹介するけど、結論から言うとどこもほぼ代わ ...

ReadMore

AFFINGER

2019/12/4

【ブログで稼ぐ】AFFINGER5導入から1年5か月のPVと収益

ブログで稼ぐならワードプレスを使った方が良い、ワードプレスで稼ぐなら有料テーマを使った方が良いという話は聞いたことがある人も多いと思う。 俺もその話を鵜呑みにしてワードプレスの有料テーマAFFINGERを購入した口なんだけど、AFFINGERを導入したことでどれくらい効果があったのかをガジェマガの事例で紹介したい。 ガジェマガ運営の経緯 まずはガジェマガ運営の経緯を紹介する。 2015年10月にFC2でブログ運営開始 2016年5月頃にオススメスマホランキング記事が検索上位に表示される 2016年5月から ...

ReadMore

-オーディオ, スマホ

Copyright© ガジェマガ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.