ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン【火木土更新】

オーディオ スマート家電 スマホ

TWSこそが最強のウェアラブルデバイスである理由【独立型イヤホン

2020年7月23日

ウェアラブルデバイスは人類の夢で、俺も過去にアップルウォッチを購入して落胆した過去があるんだけど、ある日俺気付いた、TWS(完全独立型イヤホン)こそがウェアラブルデバイスの最適解だと(倒置法)

ということで今回は俺が愛用し続けているSoundcore Life P2が実は最強のウェアラブルデバイスである理由を解説する。

トーマスです。ツイッターYoutubeもやってます。お問い合わせはこちら




この記事の目次(クリックでジャンプ)

アップルウォッチがいらない理由

ウェアラブルデバイスと言えばスマートウォッチで、スマートウォッチと言えばアップルウォッチというのが定説なんだけど、アップルウォッチはその多くの機能がスマホと競合するから存在意義が薄い。

かといってスマートウォッチ単独での運用も無理。スマホがある限りスマートウォッチを活用できる局面がほとんど無いから充電の手間が上回るのがスマートウォッチの弱点だった。

その詳細を解説した記事と動画は下記。

【必要ない】3か月でアップルウォッチ2を売った理由。

アップルウォッチに代表されるウェアラブルデバイスの一般普及はないと断言する。 去る2016年7月に俺は2か月待たされたアップルウォッチ2を3か月使い続けた後に売却した。まだ新しかったのもあって9万円で ...

続きを見る

TWSはウェアラブルデバイスの最適解

アップルウォッチを売却してからというもの俺はスマートウォッチに落胆してウェアラブルデバイスに興味を失ったんだけど、あるときふと俺が愛用している完全独立型イヤホンSoundcore Life P2が俺の理想のウェアラブルデバイスそのものであることに気付いた。

その理由が下記。

  • TWSは主目的がイヤホン
  • グーグルアシスタントにアクセス可能

TWSは主目的がイヤホン

アップルウォッチをウェアラブルデバイスとして活用できなかった最大の理由は全ての機能をスマホで代替できるからなんだ。

時間の確認だって通知だってワークアウトだってGPSでの経路追跡だって全てポケットのスマホで事足りてしまう。

ところがTWSは違う。TWSは本来の役割がイヤホンだから、クリアな音質で音を聴いたりハンズフリーで通話するためには必須。

TWSにはウェアラブルデバイス以外の明確な役割がある。アップルウォッチは無くても良いけどTWSは絶対必要。これがアップルウォッチとTWSの最大の違いなんだ。

TWSはスマホと常に連携している

そしてTWS使用中はアップルウォッチと同じくBluetoothで常にスマホと連携している。つまりTWSからグーグルアシスタントへのアクセスが可能。

グーグルアシスタントにアクセスできるということは時刻や曜日、今日の予定から簡単な質問、ルート検索までのあらゆる質問にハンズフリーで対応できる。

これってアップルウォッチと全く同じじゃね?って思った。しかもTWSなら画面を確認する必要もない上に、アップルウォッチと違ってクリアな音質で解答を聴けるというおまけつき。

そういえば昔俺アップルウォッチからTWSイヤホンに音を飛ばしてテンション上げてたけど、よくよく考えるとアップルウォッチを仲介する必要は全くなかった。

TWSイヤホンでできること

繰り返しになるけど、TWSはまずイヤホンだから音楽を聴けるのは当たり前として、スマホと常に連携することでグーグルアシスタントにもアクセス可能。それを活用して出来ることをざっとまとめると下記。

  • 次の曲、次の動画へ進む
  • 通話できる
  • 検索、予定の確認など(グーグルアシスタント連携)
  • 音声でのナビゲーション
  • ライトのオンオフ等(IoT連携)

次の曲、次の動画へ進む

イヤホンは超小型だからほとんど操作はできないんだけど、ほぼすべてのイヤホンで次の曲、前の曲ボタンは搭載しているから、聞いているコンテンツを次に進めることができる。

例えば俺ならTWSイヤホンを使ってYoutubeを流し聞きしてることが多いんだけど、聞いたことがあるコンテンツの場合は素早く「次の曲」操作をすることでスマホを手に取ることなく次の曲に進んでる。

通話できる

Soundcore Life P2は音楽再生時のノイズキャンセリングには非対応なんだけど、通話時のノイズキャンセリングには対応。

しかもノイズキャンセリングの精度が超高くて、スマホで電話する以上にクリアな音声でやりとりできるし、相手もしっかり聞き取れる。

つまり片耳に付けた状態でのハンズフリー通話が可能。これはマジで便利で一度慣れると辞められなくなる。

検索、ルートの確認、予定の確認など(グーグルアシスタント連携)

繰り返しになるけどTWSはグーグルアシスタントと連携しているからグーグルホームと同じように活用できる。

オススメの音声コマンドは下記。

  • 今の時間
  • 〇時にアラーム
  • 〇分測って
  • スマホを探して
  • ここから○○までのルート
  • 今日の天気は?
  • 今の気温は?

なんと「スマホを探して」コマンドを使えば連携しているそのスマホの着信音を鳴らすことも可能。

各コマンドの詳細な使い方はスマートスピーカーの活用方法解説記事で解説しているから確認してほしい。

超実用的なGoogle Homeの使い方と音声コマンド10選【活用方法】

スマートスピーカーの類の製品は既にたくさん発売されているけど、思っていたよりしょぼい、使い道が無い、うんこ、などなどその革新性の割りに辛口な評価が多い。 今回はGoogle Homeが唯一の会話相手に ...

続きを見る

 音声でのナビゲーション

今やスマホをナビゲーションとして使うのは一般的になったけど、ナビゲーション中は同時に音声案内をしてくれるから画面を見ずともある程度正確に進むことが可能。

実際に俺もタイバンコクでバイクを運転している時は鞄に入れたスマホのナビゲーション音だけを頼りに目的地まで運転していた。

で、この音声は当然TWSイヤホンにも飛ばせる。つまり耳でのナビゲーションが可能。まぁスマホ見ればいいじゃんって話だけど、スマホはナビ以外にも色々忙しくて意外と画面でナビを確認し続けるのって大変。

そんな時にTWSイヤホンでの音声ナビは役立つ。

ライトのオンオフ等(IoT連携)

グーグルアシスタント連携ができるということはスマート家電のコントロールもできる。

例えば俺の家ならスマートライトとChromeCastを導入してるから、TWSイヤホンでライトとテレビのオンオフが可能。

とはいえうちはスマートスピーカーがあるからTWSイヤホンでの操作はしないけど、やろうと思えばできる。

Soundcore Life P2が最強な理由

ここまででTWSイヤホンがウェアラブルデバイスとして最強だというのはわかってもらったと思うけど、ならTWSイヤホンならなんでもいいのかというとそういうわけでもなくて、現状は俺が使ってるSoundcore Life P2が最強だと思ってる。

その理由は下記。

  • Soundcore Life P2は片耳で使える
  • 物理ボタンがあるからケースがいらない
  • Soundcore Life P2は7時間バッテリー
  • 5,000円だから無くしても余裕

Soundcore Life P2は片耳で使える

今は多くのTWSイヤホンで片耳利用が可能ではあるんだけど、Soundcore Life P2も例に漏れずに片耳利用が可能。

両耳を使ってしまうと外の音が聞けずに何かと危険だから、ウェアラブルデバイスとしてTWSイヤホンを活用する場合は片耳での利用がおすすめ。

もちろん勉強とか集中したいときは両耳にイヤホンを入れると自動的に両耳でペアリングされるから外界の音を絶てる。

物理ボタンがあるからケースがいらない

多くのTWSイヤホンは操作ボタンが少ないせいでそれ単体での電源オンオフが出来なかったりするんだけど、Soundcore Life P2はしっかりと物理ボタンを搭載しているからケース無しでも利用可能。

俺も最近はケースを持ち歩かずに片耳イヤホン単体で持ち歩いているんだけど全く不便を感じていない。

Soundcore Life P2は7時間バッテリー

Soundcore Life P2は物理ボタンで電源をオフにできるうえに、それ単体で7時間もバッテリーが持つから丸一日の利用も余裕。

移動中だけ使うなら充電しなくてもバッテリーが切れない。

5,000円だから無くしても余裕

Soundcore Life P2はケース無しでも利用できるのが魅力だから、外に出るときは片耳イヤホンだけを持ち歩くようにしているんだけど、そのせいで左側を紛失した。

凄く悲しいけど5,000円だからギリギリ許せる。これが3万円のAirPods Proなら死にたくなってたと思う。今は右側だけで使い続けてる。

ちなみにSoundcore Life P2の操作方法は下記で、

音楽再生時 次の曲 右を2回クリック
前の曲 左を2回クリック
再生/停止 左右どちらかを1回クリック
通話時 保留 左右どちらかを1秒長押し
通話開始/終話 左右どちらかを1回クリック
アシスタント起動 左右どちらかを1秒長押し

「次の曲」送りは右側でしかできない。無くしたのが左側で良かった。とはいえ最悪1秒長押ししてグーグルアシスタントから次の曲って言えば大丈夫だから問題ない。

右側が無くなったらまた買いなおす。コスパ最強。

ウェアラブルデバイスとしてのTWSに求める物

という感じ。今の俺はもうTWSイヤホンを音楽再生用じゃなくウェアラブルデバイスとして使い続けている。そして5,000円で手に入るSoundcore Life P2は全てが最強で大満足の製品なんだけど、ウェアラブルデバイスとして使い始めたからこその不満も出てきた。それが下記。

カナル型は耳が蒸れる

一番の問題がコレ。カナル型は遮音性が高いんだけど一時間も着用すると耳が蒸れるから定期的にティッシュで耳とイヤホンを拭いてる。

この辺りカナル型じゃなくてインナーイヤー型の方が蒸れずに使いやすいかもしれないと思い始めてる。

グーグルアシスタント専用ボタンが欲しい

Soundcore Life P2には物理ボタンがあるのが最高なんだけど、できればもう一つグーグルアシスタント専用のボタンが欲しい。

というのもグーグルアシスタントを呼び出すためには物理ボタンを1秒長押ししないといけないんだけど2秒押すと電源オフになるから無駄に緊張感がある。

専用ボタンがあればより快適に使えるはず。

Soundcore Life P2はデビューにおすすめ

TWSイヤホンはウェアラブルデバイスとしての利用も最強という発見があって俺の中でより価値が高まったんだけど、Soundcore Life P2はウェアラブルデバイスを度外視しても最強。

コードが絡まらないし、片耳でも使える快適さは一度使ってしまうと二度と有線には戻れない魅力がある。しかも5,000円とは思えないクオリティだし通話品質も最強。

もしまだ完全独立型イヤホンを購入したことがないなら迷うことなく購入してほしい。

【Soundcore Life P2レビュー】打倒AirPods Pro

先日AirPods Proを購入してレビュー記事を書いたんだけど、やっぱりどう考えてもイヤホンに3万円は高すぎる。 丁度タイミングよくAirPods Proの右側が壊れたこともあって修理するかクーリン ...

続きを見る

スマホ レビュー

2022/11/5

【Pixel 7 Proレビュー】最も理想的なAndroidスマホ

いつの間にかPixelシリーズの年一回の発売が恒例になり、Tensor搭載後はブランド力も獲得し、独自機能も増え、毎年のPixel発売が話題になるようになった。 そして今年も俺の手元には最新となるPixel 7 Proがある。ということで今年も今年のPixelはどうなのかをレビューする。 【結論】Pixel 7 Proはバージョンアップ版 先に結論から言ってしまうとPixel 7 ProはPixel 6 Proのバージョンアップ版に過ぎず、ほぼ変化がない。実際に使用感に影響する進化点は下記の2点のみ。 超 ...

ライフハック 買ってよかったもの

2022/11/27

【2022年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

いよいよ一人暮らしも9年目に突入していて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 15位 黒 ...

ライフハック 買ってよかったもの

2021/10/8

【そもそも鞄いる?】ガジェマガの中の人のポケットとカバンの中身

多くの有名ブロガーがカバンの中身を記事にしているのにガジェマガではまだ一度も鞄の中身について書いたことがなかった。ブロガーになりたいのであれば、他のブロガーが書いている記事はしっかりと抑えておきたいということで、今回はガジェマガなりのカバンの中身と、ポケットの中身を紹介したい。 鞄はオカマの象徴 in USA 俺は中学生高校生の頃はリュックサックを使っていたし、社会人になってからはボディバッグを休日の荷物入れとして使っていた。社会人になり立ての頃にアメリカに留学していた妹と再会する機会があって、アメリカの ...

ライフハック 体験談

2021/6/18

【狭い家のメリットデメリット】6畳1Kに8年住んだ感想【一人暮らし

田舎の人が都会に引っ越す際に危惧するのは部屋の狭さなんだけどそれは間違ってない。都会は家賃が高いから広い部屋に住めない。 でもそれは悪いことばかりではない。寧ろ狭い部屋は快適だな。と渋谷区6畳1Kの家に8年住んで思う。ということで今回は俺が感じた狭い部屋に住むメリットデメリットを解説する。 狭い部屋の家賃だけじゃないメリット 狭い部屋は家賃が安い。これが最大のメリットなのは間違いない。 東京都の平均家賃相場は22万円 実際俺が住む東京都渋谷区は日本でもトップクラスに家賃が高いエリアで、2LDKとかを選んだ ...

ライフハック

2022/11/9

【デメリット】タワマンを実際に内見して断念した理由【庶民の憧れ】

タワマンに住みたい。という記事を以前出して、その後もタワマンを内見したり色々と検討したりしていたんだけど一旦断念することにした。 ということで断念するまでに悩んだ葛藤を記事にする。現在タワマンを検討している人は参考になれば嬉しい。 タワマンは庶民の憧れ 「いやいやタワマンなんて住んだところで」って意見はすげぇ来るんだけど、なんだかんだタワマンの記事はアクセスが超多くて注目度が高い。 タワマンを検討した記事は下記。 というのもタワマンは結局庶民の憧れなんだ。でも家賃が高すぎて住めない。だから住まない理由を探 ...

メンズ美容・健康 体験談

2022/11/4

【高すぎ】ゴリラクリニックのヒゲ脱毛で30万円提示された話【評判・口コミ】

髭いらねーって思って髭の永久脱毛に手を出そうとしたんだけど、ゴリラ脱毛のカウンセリング価格が想像以上に高くて、ネットでの値段の記載方法が悪質だと感じたので今日はその件を書きたい。 毎日髭剃るのめんどくさい みんなもそうだと思うけど、朝起きて仕事行くまでの時間は戦争だ。なぜなら俺はなるべく寝ていたい!むしろ起きたくない!でも社会人なので流石に会社に遅刻するわけにもいかず、毎日生きるためにゾンビ顔負けの死んだ表情で通勤しているのが実情だ。 そんな社会人にとって朝の時間は貴重だ。歯を磨いて顔を洗って髭そって朝ご ...

DIY ライフハック

2022/10/4

【ベッド拡張DIY】シングルベッドを横に30cm広げる【ダブル】

一人暮らしだからと言ってシングルベッドに拘る必要があるだろうか、いやない(反語)。ということに一人暮らし10年目にして気づいたからベッドを拡張することにした。 いつの間にか6畳1Kの限界に挑むのが俺の生きがいになりつつあるんだけど今回は多分その集大成にして頂点。色々取り組んできた部屋改善は多分これで終わりになる。 ということで実際にベッドをどう拡張したのか、6畳でベッドを大きくして快適になったのか、生活に支障は出ないのかを解説したい。 6畳1Kの限界に挑む 繰り返しになるけど俺は10年間6畳1Kの激狭物件 ...

ライフハック 俺の一軍

2022/11/12

【ルームツアー】家で使ってる物一覧と選んだ理由、感想【俺の一軍】

ガジェマガでは過去に色々な商品をレビューしすぎていて、 「で、結局今のお前は何を使ってるの?」 って聞かれることが多いから、ここでは俺の家で今現在使っている物と、それを使っている理由、感想を一言でまとめる。住環境構築の参考にしてほしい。 この記事では何か環境が変わるたびに内容を随時更新して俺の1軍をまとめる続ける予定(最終更新2022年11月10日) 家で使っている物一覧 まず俺が家の中で使っている物を一覧にすると下記。 クリックで感想にジャンプ リビング環境 壁美人 テレビ ChromeCast Fir ...

デスク環境 パソコン・周辺機器 俺の一軍

2022/11/17

【デスクツアー】デスクアイテム一覧と使ってる理由、感想【俺の一軍】

ガジェマガでは過去に色々な商品をレビューしすぎていて、 「で、結局今のお前は何を使ってるの?」 って聞かれることが多いから、ここではデスク環境周辺で俺が今現在使っている物と、それを使っている理由、感想を一言でまとめる。デスク環境構築の参考にしてほしい。 この記事では「俺の一軍シリーズ」として環境が変わるたびに内容を随時更新する続ける予定(最終更新2022年10月13日) デスク環境周辺で使っている物一覧 まず俺がデスク環境周辺で使っている物を一覧にすると下記。 クリックで感想にジャンプ デスク・椅子 Fl ...

スマホ レビュー

2021/12/14

【iPhone 13 Proレビュー】スマホ史上最高傑作。弱点4つ

毎年恒例のiPhone13シリーズが発売されたから俺も例に漏れずに購入した。別の記事でも解説した通り今回のiPhoneはProモデルが熱い。 ということでPro Maxを買いたかったんだけど出荷数が少なすぎるらしく手に入らなかったから大きさ以外の仕様が同じProを購入した。13になることでどれほど進化しているのかを確認したい。 iPhone 13 Proの特徴 今回のiPhone 13はProモデルが熱いというのは上でも書いた通りだけど、Proモデルは進化点が多い。特徴は下記。 リフレッシュレート120H ...

体験談 自転車・バイク

2022/10/30

【体験談】バイク王の買取でボコボコにされた話【評判・口コミ】

19歳の時にホーネット250を購入して27歳までで6万キロ乗ったんだけど、俺が東京に来たことですっかり乗らなくなってしまった。 28歳で一度帰省した時にエンジンをかけたことはあったんだけど、それ以降はめっきりで、既に放置して4年が経過していた。 このホーネットは思い出だらけではあるんだけど恐らくもう乗ることは無い。ということでバイク王を呼んで売却することにしたんだけど、その買い取り査定士の癖が強すぎたから交渉体験をまとめたい。 これからバイク王でバイクを売る人の参考にしてほしい。 ホーネット250の状態は ...

DIY ライフハック

2021/10/1

【壁掛けテレビの理想と現実】壁美人を3か月使った感想【賃貸】

賃貸でもテレビを壁掛け出来るのに原状復帰までできてしまう壁美人を導入してから早3カ月。まだテレビは一度も落ちていない。 とはいえ720個ものホチキスで取り付けるのってどうなの?とか、テレビを壁掛けにした不便はないの?と買いたいけど二の足を踏んでいる人は多いはず。 という仮定の下で壁美人を実際に3か月使った感想を書いていく。記事の内容的に楽だからという理由ではけっしてない。 壁美人はホチキスで壁に取り付け 壁美人の紹介記事でも書いた通りだけど、壁美人は720発ものホチキスで壁に取り付けることで25キロまでの ...

-オーディオ, スマート家電, スマホ

Copyright© ガジェマガ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.