ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン

パソコン・周辺機器 ライフハック

【FlexiSpot】電動昇降デスクを1か月使った感想と体の変化【立って作業】

投稿日:

FlexiSpotに電動昇降デスクを使い始めて1か月が経過したから、その使用感と、使って分かった惜しい所など、生の使用感を書いていきたい。

レビューと組み立て工程を解説した記事はこちら。

【FlexiSpot】電動昇降デスクレビュー・導入の注意点・価格・メリットなど

期間限定クーポン FlexiSpotに限定クーポンを提供してもらいました。公式サイトでの購入時に使えます。本記事で紹介しているのはE6Bのホワイトです。 クーポンコード:gadgetkaeru0228 ...

続きを見る

本日もガジェマガをご覧いただきありがとうございます。ツイッターフォローYoutubeチャンネル登録してくれたら圧倒的に感謝します。



FlexiSpot電動昇降デスクを導入した経緯

俺は32歳になったこともあってか常に体の痛みと戦い続けている。原因はわかっている。ガジェマガの更新作業による長時間のパソコンのし過ぎだ。

でもガジェマガの更新をやめるわけにはいかない。というわけで今まで健康のために多数投資してきた。

まず椅子をグレードアップすることで座り心地を改善したし

「AKRACING RAVENレビュー」シンプル黒のゲーミングチェア

AKRACINGのオフィスチェアのRAVENを購入した。なぜなら椅子に座っていると肩と首が本当に痛かったから。 整骨院とかテモミンとかリラクとかのマッサージ屋さんにも行った。でもだめだった。マッサージ ...

続きを見る

超薄型ノートパソコンスタンドMajextandを導入して首への負担を減らしたり

肩と首が楽。ノートパソコンスタンドMajextandの姿勢改善効果が凄い

実はノートパソコンを使っている姿勢はマジで首に悪い。俺はこのブログの更新作業のせいで首と肩が慢性的に痛い。 そんな俺と同じ悩みを抱える人向けに、ノートパソコンの高さをどこでも簡単に調節して正しい首の角 ...

続きを見る

更に健康のために3日に一回ジムに通うようにしているし、俺の狭い6畳の部屋にはバランスボールがある。

どれも一定の効果はあったんだけど、まだ十分じゃなかった。体が痛い。このままじゃダメになる。

原因は長時間座っていることだから、いっそのこと座るのをやめてしまえばいいという発想に至ってFlexispotの電動昇降デスクの導入した。

立つ姿勢は疲労感があるけど慣れる

実際にFlexispotの電動昇降デスクを使ってみて、本当に体が楽になった。立つって本当に健康。腰にも肩にも負担が無い。

疲労は足のみで回復も早い

しいて言うなら足がしんどいんだけど、足のしんどさって肩とか首と違って凝るというよりは立ってるのが怠いだけだから、足が疲れても座ればすぐに回復して尾を引かない。

現在の俺の高さ設定は高い方から101センチ70センチ65センチの3種類。

101センチだとこんな感じで完全に立つ姿勢になるんだけど、手を自然に落とせばキーボードに触れられる高さになっていて肩に負担がない。

ただ、この高さでキーボードと同じ高さにパソコンを置いてしまうと今度は首への負担が大きくなる。最近話題のストレートネックってやつだ。

長時間作業するのであればなるべく正面を向く自然な姿勢を保つのが理想的。その悩みには同じくFlexiSpotのディスプレイアームが役立ってくれている。

このディスプレイアームは手で軽く押すだけで位置を自由自在に変更できる優れものだから、デスク高70センチの座っているときはアームの高さを下げることで顔の正面に持ってこれる。

慣れれば座って時くらい集中可能

スタンディングデスク導入で懸念されるのが、集中力の維持だ。健康にはいいかもしれないけど、作業効率が落ちるのであれば意味がない。

電動昇降デスクの場合高さを簡単に調整できるから最悪座ってしまえばいいという話なんだけど、しばらく立って作業していると立っていることになれる。

今では立ちながらでも座っている時と同じくらいの集中力で作業ができている。

Sponcerd


座らないから作業開始がスムーズ

FlexiSpotの電動昇降デスクを使っていて実感したのは座ることのめんどくささだった。

作業中に水を飲みたくなって水筒に水を入れて戻ってくることが頻繁にあるんだけど着席しないことがこんなにスムーズだと思わなかった。

【klean kanteen】家の中での水分補給に最適なシンプル無垢な水筒

とにかくモデルさんはみんな水をたくさん飲んで肌質を保っているらしい。ということで「32歳なんかまだまだおじさんちゃうわ」と言ってたモデルの妹の言葉を信じて俺も最近意識して水を飲んでいる。 そんな水分補 ...

続きを見る

椅子に座って、椅子の位置と高さを調整するのって意外にめんどくさいと、椅子に座らなくなって初めて実感した。

結局椅子はあった方が良い

座るのはめんどくさいし、椅子に座らない方がスムーズなのは間違いないんだけど、長時間立っていると結局足は怠くなる。ある程度集中して作業を進めるとその疲れも忘れるんだけど、ふと我に返った時に疲れがどっと押し寄せる。

スタンディングデスクは健康的だし、基本は立ち姿勢での作業がおすすめなんだけど、途中の休憩とか、集中力が必要ない作業のために椅子はあった方が良い。

座っている時間はアラームが活躍

椅子に座って作業していると夢中になって長時間が経過してしまうことは少なくない。作業が進むのは良いんだけど、長時間座った姿勢で作業をするとまた体の凝りに悩まされる。

そんな時にはテーブル右のコントローラーについているアラームが役立つ。座り始めたらアラームをオンにして体に凝りが溜まる前に立ち姿勢に戻るのがおすすめ。

アラームはワンボタンであらかじめ設定しておいた時間にセッティングできる。

作業デスクとしての高い完成度

FlexiSpot電動昇降デスクはとにかく大きく重くて頑丈。作業スペースは140センチ×70センチと、一人用の作業デスクとしてはかなり大きい。オフィス用として作られているだけのことはある大きさで、デスクとしての完成度は高い。

特に20キロあるデスクの重量はセッティングの際の障壁になるけど、セッティングしてしまえばそのまま安定感になる。押しても引いてもびくともしない。

電動昇降の耐荷重量は100キロだから、俺が乗った状態でもスムーズに昇降してくれる(動画参照)。あとは電動モーターが壊れないことを祈るばかり。

この電動モーターは5年間の保証があるのも心強い。5年過ぎて壊れたらどうしよう...

Sponcerd


コンセントタップが収まらない

1つ気になるのはコンセント収納スペース浅くない?ということだった。

オフィステーブルといえば多数のオフィス機器が置かれる場所だからコンセントタップは絶対に使いたいのに、デスク背面のケーブル収納スペースが浅すぎる。

一般的なコンセントタップだと間違いなくこんな感じで垂れ下がる。

このデスクのコード収納スペースに入る薄めのコンセントタップが必要になる。

さらに、コンセントタップを小さいものにしてもMatebook X Pro用のような40Wクラスの充電器だと大きくて結局入らない。

関連:Huawei Matebook X Proを2か月使った感想【欠点あり】

体の痛みに悩む全てのデスクワーカーへ

FlexiSpotの電動昇降デスクは、テーブル下のコンセントの配置に課題を残したものの、自由に高さを調整して定期的に立つことで体への負担を軽減してくれた。

6万円ほどとお値段もしっかり高いんだけど、最も健康効果を感じたオフィス用品であることは間違いない。

長時間デスクに座る仕事をしている人なら日々の整骨院代や、体の痛みによる作業効率の低下を考慮するといつか元は取れる。長期的な健康維持のためにも購入をお勧めしたいデスクだった。

期間限定クーポン

FlexiSpotに限定クーポンを提供してもらいました。公式サイトでの購入時に使えます。本記事で紹介しているのはE6Bのホワイトです。

クーポンコード:gadgetkaeru0228

利用期間:2019.1.25~2019.2.28

まとめ ライフハック

2019/4/25

【2019年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの16選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 1 ...

ReadMore

カメラ スマホ・タブレット パソコン・周辺機器 まとめ

2019/4/25

【2019年版】ガジェットブロガーの仕事道具まとめ【現状と不満】

今月頭に独立してからというもの外出する機会がめっきり減ってしまって毎日家でブログを書く生活が続いている。人と喋らないとやばいなとは思いつつ毎月ガジェットに10万円を仕事として費やして、自分の好きなものに囲まれながら生活できていることに幸せを感じている。 今回はせっかく独立もしたことだし、俺が普段仕事に使っている道具と、その道具に関するリアルな感想をまとめたい。 ガジェットの購入が仕事 元々趣味で購入したガジェットの紹介から始まったのがガジェマガなんだけど、今月頭に独立してからはそれが仕事になった。 とはい ...

ReadMore

ライフハック

2019/6/11

【高すぎ】ゴリラクリニックのヒゲ脱毛で30万円提示された話【口コミ・評判】

髭いらねーって思って髭の永久脱毛に手を出そうとしたんだけど、ゴリラ脱毛が想像以上に高くて、ネットでの値段の記載方法が悪質だと感じたので今日はその件を書きたい。 毎日髭剃るのめんどくさい みんなもそうだと思うけど、朝起きて仕事行くまでの時間は戦争だ。なぜなら俺はなるべく寝ていたい!むしろ起きたくない!でも社会人なので流石に会社に遅刻するわけにもいかず、毎日生きるためにゾンビ顔負けの死んだ表情で通勤しているのが実情だ。 そんな社会人にとって朝の時間は貴重だ。歯を磨いて顔を洗って髭そって朝ごはんを食べて着替えて ...

ReadMore

スマホ・タブレット

2019/5/18

【UMIDIGI S3 Pro実機レビュー】色々ダメ。次回作に期待

激安スマホで話題の中国の新興企業UMIDIGIから同社のハイエンドモデルであるUMIDIGI S3 Proを提供してもらったから詳細にレビューしたい。UMIDIGIといえば1万円台でまともに使えるのが売りなんだけど、UMIDIGI S3 Proに関しては実売価格33,333円と同社のスマホの中で最も高い。UMIDIGI S3 ProがUMIDIGIにとって脱激安スマホの布石となるのかその詳細を見ていきたい。 UMIDIGI S3 Proの特長 まず最初にUMIDIGI S3 Proの特長をまとめる 33, ...

ReadMore

スマホ・タブレット まとめ 格安SIM

2019/3/19

【格安SIM10社比較】料金と特徴とおすすめスマホ15選【ほぼ同じ】

既に格安SIMを取り扱うMVNOの提供会社は100社を超えていて、過当競争が進みすぎて値段も品質もほとんど違いがない。 そんな中でも比較的有名な格安SIM提供会社10社の比較と、それぞれが取り扱うスマホのおすすめランキングを紹介する。前半でMVNOの格安SIMをまとめて、後半でスマホをまとめている。 格安SIMの違いはどうでもいいからスマホのおすすめが知りたい人は後半からどうぞ(⇒後半までスキップ) 格安SIMはどこも一緒です これからMVNO11社社のプランを紹介するけど、結論から言うとどこも代わり映え ...

ReadMore

-パソコン・周辺機器, ライフハック

Copyright© ガジェマガ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.