ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン【火木土更新】

ダイエット・健康・美容

【マイプロテイン紹介コード付】月2,500円でできる若返り

2018年1月25日

実は以前までジムに通ってたんだけど、今はもうやめてしまった。週3で仕事帰りにジムに通うとかしんどすぎ。

だから今は家でたまにやるだけなんだけど、それでもトレーニングに関係なくプロテインは飲みまくってる。

トーマスです。ツイッターYoutubeもやってます。お問い合わせはこちら




この記事の目次(クリックでジャンプ)

ジムでのトレーニングはやめた

世間一般の人が太っていることに悩んでいる中、俺はガリガリに悩んでいるタイプの日本人で、見た目が貧相だったんだ。

結局ベンチプレス55キロ程度までしかいってないんだけど、服を格好良く着ることが目的だったから、あんまり鍛える意味も感じなくなってやめてしまった。

それでもせっかく鍛えた筋肉は落としたくなくて、今も筋肉を維持する為にプロテインでしっかりたんぱく質を摂取してる。

日本人はたんぱく質が足りてない

というのもトレーニング中に学んだ知識なんだけど、体を鍛えるためには余分なタンパク質を摂取することが重要で、そのためにまず自分が一日にどれだけのたんぱく質が必要なのかを調べたところ全然足りてなかった。

これはもうトレーニングするしない以前の問題で、当時の俺はそもそも筋肉の現状維持すらできない数値だった。

たんぱく質の摂取量目安

その必要摂取量が体重×1グラムが目安と言われていて、これでやっと現状維持になる。で、体鍛えたい人は更にその倍の体重×2グラムが必要なんだ。

例えば俺なら体重70キロ程度だから、1日140グラムのたんぱく質を摂取しないとトレーニングしてもそもそも筋肉が増えない。

食事でのたんぱく質摂取は無理

それなら意識して食事でたんぱく質をとらないとって思うかもしれないけどマジで無理。日本人の食生活では達成できない。なんだこの欠陥栄養素。

というわけで登場するのがプロテインなんだ。

たんぱく質は若さの維持に必要

実はたんぱく質って筋肉だけじゃなくて、髪の毛とか肌、爪の主成分でもあって、欠如すると筋肉がなくなるだけじゃなくて髪が傷んだり肌が衰えたり、全体的にボロボロになってしまう。

年齢より老けて見られる人はだいたいこれで、その原因がたんぱく質不足であることは意外と知られてない。

圧倒的コスパのマイプロテイン

という長い前置きをおいて、プロテインの中でも俺が愛用している最強コスパのマイプロテインを紹介したい。

マイプロテインは今トレーニング業界を震撼させている最強コスパプロテインで、色々なトレーナーさんからおすすめされるので聞いたことがある人も多いと思う。

タンパク質8キロ15,000円

マイプロテインはたんぱく質含有率80%と高い水準で、しかも公式サイトなら10キロがたったの15,000円で購入できる。

80%がたんぱく質だから、8キロ分のたんぱく質を15,000円で購入できている計算になる。

ザバスは8キロ32,000円超え

これってものすごくて、プロテインで有名なザバスが、たんぱく質含有率80%1.2キロで4000円だから、たんぱく質にすると4,000円で960グラムなのね。

ザバスだと8キロのたんぱく質を確保するために32,000円以上かかる計算になる。つまり、マイプロテインの2倍以上の値段なんだ。なんというマイプロテインの異常なコスパ。

マイプロテインのサイズ

10キロのプロテインってあんまり想像がつかないかもしれないけどこれくらいの量になる。サイズでいうとお米20キロ分ぐらいだ。

マイプロテインを公式サイトで注文するとヨーロッパからの輸入になるから2週間位日程がかかる。だから今のプロテインが切れる前に、早め早めに購入するのがおすすめだ。

面白いのがマイプロテインはおまけが死ぬほどついてくる。

今回も15,000円以上購入することで9,900円相当のブラックボックスがついてくるっていうもんだから、いらないのにプロテインスナックまで注文しちゃったよ。

中身はまた別の記事で紹介したい。

どちらにせよ8,500円以上注文しないと送料が無料にならないからこれくらいの金額は注文するんだけど、16,666円を超えてしまうと今度は関税が発生するから、購入は8,500円から16,666円の間にしてほしい。

マイプロテイン購入方法

購入方法だけど、今回は2つのキャンペーンを使う。

まず俺の紹介でサイト登録して1,000円オフ、そして公式サイトでいつもやってるキャンペーンで30%オフだ。

俺の紹介で登録したところで俺には1,000円しか入らないので気に入らない人は自分で登録してほしい。

マイプロテイン紹介コード

新規登録ページの友達紹介コード欄に、俺の紹介コードの「IMYO-R1」を入力することで初回購入分の1,000円オフが適用される。

マイプロテイン新規登録ページ

紹介コード IMYO-R1

Impactホエイプロテイン

次に公式サイトのプロテインコーナーから、たんぱく質含有量80%以上のImpactホエイプロテインを選ぶ→ホエイプロテインページ

公式サイトのクーポンコード

その後お買物前に公式サイトで表示されているクーポンコードを入力する。

今回であればこんな感じで表示されているので「GENKI40」がコードだ。これは頻繁に切り替わるので都度確認してほしい(通常時は30%オフ)

製品ページになければトップページにある。忘れずに確認しよう。

10キロ合計14,225円

そして数量を5kgにして、パッケージはポーチのままで、好きなフレーバーを2つ選んでカートに入れる。

そうすると一つが12,090円だから2つで24,180円なんだけど、公式サイトでやってるクーポンコードの30%オフで16,926円になって、更に俺の紹介コードで1,000円引きになるというカラクリだ。

これでちょうど送料がかからないラインの最大量が購入できる!これは絶対に計算された数字!

マイプロテインの飲み方

フレーバーは色々評判のいいものがあるんだけど、今回は特に人気の高かったブルーベリーチーズケーキとストロベリーを5kgずつ頼んでみた。

飲み方はとても簡単で、プロテインシェイカーを用意して、それに200ccの水道水を入れる。

次にプロテインをオープンして、青く見える計量スプーンを引っ張り出して、一杯分すりきり取り出す。

これで30グラムなのでたんぱく質にして24グラムも摂取できる!!!

これをシェイカーに入れて

蓋をしてシェイクするとこうなる。

うまい。味は完全に小学校時代に飲んだミルメークのイチゴだった。

こんなにおいしいプロテインは初めてだわ。

更に含有量で上をいくTheホエイ

今回紹介したインパクトホエイプロテインよりも更にタンパク質含有率が高いマイプロテインのTheホエイを飲み比べしています。

【タンパク質86%】マイプロテインTheホエイおすすめランキング

続きを見る

マイプロテインのシェイカーもおすすめです

最近はシェイカーをマイプロテインのモノに変えてまたジムに通い始めた。

2回分のプロテインとサプリメントを持ち運べる便利なシェイカーでおすすめだ。

レビュー
「2回分+α」を持ち運べるマイプロテインシェイカーが最高におおすすめ。

続きを見る

プロテインの美味しい飲み方

試行錯誤の末に美味しく飲む方法を見つけたので、味に悩んでいる人は是非試してみて欲しい。

ミキサーと冷凍フルーツでマイプロテインを更においしく飲めた

マイプロテインはアマゾンでも買えるけど高い。到着まで時間がかかるけどコスパを優先するなら公式サイトで買いたい。

家での懸垂にはドアジムがおすすめ

別の記事でも軽く触れてるんだけど、今はドアジムを取り付けて家で懸垂してる。

いつでも懸垂ができるおかげで短時間で幅広く上半身を鍛えられてかなり役立っているので、ジムに通うことに疲れた人におすすめしたい。

付属のネジは無視してつっかえ棒の容量で引っ掛けてるだけで安定するすごい商品。

ちなみにこの商品は生活を変えるくらい買ってよかったモノの記事で4位の商品として紹介している。

【2020年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

【動画で解説】プロテイン飲め

おすすめの買ってよかったもの

この製品は買ってよかったものまとめ記事で紹介している製品の一つで、ほかにも生活を変えた買ってよかった製品を多数紹介してるから確認してほしい。

生活を変えた
【2020年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

続きを見る

スマホ レビュー

2020/11/15

【iPhone12レビュー】ライバルは2万円安いiPhone11

毎年秋の風物詩となりつつある最新型のiPhone12が今年も発売された。今回のiPhone12シリーズは4モデルもあってどれを購入するか迷うんだけど、とりあえず俺は最もベーシックで売れるであろうiPhone12を購入したからレビューしたい。 この他にもうすぐ発売となるiPhone12 Pro Maxの購入を迷っているところではあるんだけど、iPhone12とほとんど一緒だからモチベは低め。凄そうなら買う。多分買わない。 iPhone12の特徴 iPhone12の特徴は下記。 最強CPU A14チップ搭載 ...

ReadMore

ライフハック 買ってよかったもの

2020/7/28

【2020年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 1 ...

ReadMore

ライフハック 買ってよかったもの

2020/7/28

【そもそも鞄いる?】ガジェマガの中の人のポケットとカバンの中身

多くの有名ブロガーがカバンの中身を記事にしているのにガジェマガではまだ一度も鞄の中身について書いたことがなかった。ブロガーになりたいのであれば、他のブロガーが書いている記事はしっかりと抑えておきたいということで、今回はガジェマガなりのカバンの中身と、ポケットの中身を紹介したい。 鞄はオカマの象徴 in USA 俺は中学生高校生の頃はリュックサックを使っていたし、社会人になってからはボディバッグを休日の荷物入れとして使っていた。社会人になり立ての頃にアメリカに留学していた妹と再会する機会があって、アメリカの ...

ReadMore

お得情報 ライフハック

2020/4/1

【東京都の一人暮らし】渋谷区6畳一間の生活費を解説【約16万円】

Youtubeぼーっと眺めてたら月の出費内訳を公開しているOLの動画があって、なにこれすげぇおもしれーおれもやろーって思ったんだけど、急に動画にすると色んな抜け漏れが発生するから、まずは記事にすることで動画のクオリティを高める。 ということで今回は都会へのアクセスを何より重視して渋谷駅徒歩圏内の一人暮らしとしては最低ラインの生活を送っているであろう俺の月の出費をまとめる。これから都会での一人暮らしを検討している人は参考にしてほしい。そろそろ結婚したい。 一人暮らしの生活費を下げる方法 ガジェマガの過去の記 ...

ReadMore

ダイエット・健康・美容 体験談

2020/6/5

【高すぎ】ゴリラクリニックのヒゲ脱毛で30万円提示された話【評判・口コミ】

髭いらねーって思って髭の永久脱毛に手を出そうとしたんだけど、ゴリラ脱毛のカウンセリング価格が想像以上に高くて、ネットでの値段の記載方法が悪質だと感じたので今日はその件を書きたい。 毎日髭剃るのめんどくさい みんなもそうだと思うけど、朝起きて仕事行くまでの時間は戦争だ。なぜなら俺はなるべく寝ていたい!むしろ起きたくない!でも社会人なので流石に会社に遅刻するわけにもいかず、毎日生きるためにゾンビ顔負けの死んだ表情で通勤しているのが実情だ。 そんな社会人にとって朝の時間は貴重だ。歯を磨いて顔を洗って髭そって朝ご ...

ReadMore

スマホ レビュー

2020/11/10

【Galaxy Note20 Ultraレビュー】浪漫の塊。コスパは最悪。

2年間カメラのために愛用しつづけたMate 20 Proを遂に乗り換える。その候補がOnePlus 8 ProとGalaxy Note20 Ultraなんだ。OnePlus 8 Proは既にレビューをしていて8万円で買える最強スマホと言える仕上がりなんだけど、スマホは乗り換えたら多分1年は使うことになるから、メインスマホ選びは慎重にならざるを得ない。 ということで15万円もする超最強スマホGalaxy Note20 Ultraを入手したからレビューする。 Galaxy Note20 Ultraの特長 Ga ...

ReadMore

AFFINGER5導入

2020/6/4

【ブログで稼ぐ】AFFINGER5導入から1年5か月のPVと収益

ブログで稼ぐならワードプレスを使った方が良い、ワードプレスで稼ぐなら有料テーマを使った方が良いという話は聞いたことがある人も多いと思う。 俺もその話を鵜呑みにしてワードプレスの有料テーマAFFINGER5を購入した口なんだけど、AFFINGER5を導入したことでどれくらい効果があったのかをガジェマガの事例で紹介したい。 ガジェマガ運営の経緯 まずはガジェマガ運営の経緯を紹介する。 2015年10月にFC2でブログ運営開始 2016年5月頃にオススメスマホランキング記事が検索上位に表示される 2016年5月 ...

ReadMore

ダイエット・健康・美容 ライフハック 体験談

2020/10/27

【体験談】ICLカウンセリングでレーシックに申し込んだ話【視力矯正】

最近レーシックとかICLと言った視力矯正手術を耳にする機会が増えていて、俺もせっかくだから視力を良くしようとICLに申し込んだ結果、レーシックの予約をして家に帰った。何を言っているのかわからないと思うけど俺にもわかっていない。 ということでカウンセリングでなにが起きたのか、なぜICLではなくレーシックを選んだのかを解説する。 視力の悪さは機会損失 俺の視力はギリ裸眼で生活できるレベルで、両目0.7なこともあって車の運転するときもコンタクトとかメガネは使わない。かといって十分な視力というわけではなく、遠くの ...

ReadMore

-ダイエット・健康・美容

Copyright© ガジェマガ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.