ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン【火木土更新】

パソコン・周辺機器

【PCデスク環境改善】デスク下のコードを消す【ケーブル配線トレー

2021年10月8日

俺は自宅がオフィスだから特にパソコン周りのデスク環境には惜しむことなく金を使いまくっているんだけど、長年自宅に引きこもって作業しつつガジェットを継ぎ足し継ぎ足ししてきたから秘伝のタレのようなケーブル地獄に陥っていた。流石にこれをこのままにしておくと俺の士気に関わる。

ケーブルが視界に入るたびに萎えるしシンプルにケーブルが邪魔。ということで金を惜しまずケーブルを整えるためのガジェットを買いまくってデスク環境を再構築することにした。仕事環境に金を惜しむべきじゃない。

トーマスです。ツイッターYoutubeもやってます。お問い合わせはこちら




この記事の目次(クリックでジャンプ)

デスク改善ビフォーアフター比較

最初に結論から書いてしまうと今回のデスク環境改善でもともとこのありさまだった俺のデスク下が

最終的にはこうなった。

この記事ではその過程を解説していく。

俺の現在のデスク環境

まず俺の今のデスク環境はこんな感じ。デスク上にディスプレイ、ノートパソコン、マイク、ミキサーがあって、デスクの下にはデスクトップパソコン、PS4、充電器などなどを忍ばせてる。

更に振り返ればたくさんのカメラが入った防湿庫とプリンター、その隣にロボット掃除機のEufyが置いてあるという感じ。

マジでここだけで全てが完結する。多分総額だと200万円ぐらいかかってると思う。最高ランクのガジェットに囲まれて仕事ができている俺は幸せ。

ただ繰り返しになるけど問題はデスクの下なんだ。ぱっと見綺麗なデスク環境の下は地獄。

上下で見た目の差が大きいのは水面に浮かぶアヒルのようでもあるけどこのケーブルがシンプルに邪魔。見るたびにうんざりするし足にひっかかる。グーグルホームなんてやりばにこまって地面に置いてある始末。

しかも地面に置いてある電源タップがホコリを被ってしまっていて危険。

火災保険に入っているとかいないとかの話じゃない。事態は急を要していた。

ケーブル整理整頓に必要なガジェット

今回この地獄の環境を一新するために用意したガジェットは下記。

なにはともあれ電源タップは絶対に必要だし余分にあって困ることはない。ということで既存の電源タップと新しく購入したANKERの電源タップの4つをまず用意した。

更にテーブルしたのケーブルを一括で収納するために評判のよかったサンワサプライケーブル配線トレーを購入。

あとは結束バンドのAnkerのマグネティックケーブルホルダーを購入した。

これでケーブル環境を整える布陣は完璧。あとは取り付けて配線するだけ。カレーと同じでもはや失敗のしようが無い。

サンワサプライケーブル配線トレー取り付け

まずはサンワサプライのケーブル配線トレーをデスク下に取り付ける。こいつ思っているよりかなり横にでかい。

俺のテーブルは横幅140センチだから大丈夫だったけど小さいテーブルだと入らないと思う。購入の際はテーブルのサイズに注意。

まず地獄のテーブル下を覗き込んで取付位置の目星をつける。

場所が決まったらサンワサプライケーブル配線トレーに付属のフックをデスク下にねじ止めしていく。

ちなみに付属のネジは既製品向けで使えなかったからダイソーで購入していたネジを使った。もちろんネジ穴も自分でドリルで開けた。一般的なテーブルだと付属のネジは使えないから注意。

これを両方取り付けたらいよいよケーブル配線トレーをかける。

正面から見るとこんな感じでだらんと垂れ下がる。

ここがケーブル類の収納スペースになる。とりあえずこの状態で放置して電源タップの取り付けに移る。

電源タップを結束バンドで配線する

ここからは改めて1から電源タップを配線することで美しいケーブルの導線を目指す。まず俺の環境は背面の防湿庫隣にしかコンセントがないからそこからテコ入れする。

現状のホコリが溜まりまくっている急ごしらえの電源タップを一旦外す。

既存の電源タップを1本結束バンドでベッドの足に括り付ける。

綺麗に配線する。

次に同じコンセントから今度はデスクまで電源タップで配線を引く。引いたコードはダイソーのケーブルトレーで隠すことでEufyによる巻き込みを防ぐ。

電源タップはデスクの右足の下に結束バンドで縛り付ける。

地面に置いてあるPS4とデスクトップパソコンはこの電源タップから接続する。

さらに電源タップを延長してさっきデスク下に配置したサンワサプライのケーブル配線トレーに括り付ける。

こいつがメインの電源タップになるからデスクの上にあるパソコン、ディスプレイ、10口充電器、グーグルホーム、電動昇降デスクに配線して適当に中にぶちこんでいく。

同時に緊急用のANKER電源タップをまた結束バンドでデスク下手前に取り付ける。

サンワサプライのケーブル配線トレーを横から見るとAnkerの10口充電器が見える。

全てのケーブルを接続して垂れていたケーブルをまとめてケーブル配線トレーにぶち込むとこんな感じで出来上がり。

どうしても上から下に垂れてしまうケーブル類はまたまた結束バンドでデスクの右足に適当に巻き付けておく。

あとデスクトップパソコンの背面のケーブルは綺麗にしても仕方ないから適当にバンドで止めて浮かせておく。

これで正面からはケーブルが全然目立たない整理整頓されたデスク下ができた。

思った以上の仕上がり。

グーグルホームは隠して収納

元々地面に雑多に置かれていたグーグルホームはまたまたまた結束バンドでディスプレイの裏面に収納することで人権を得た。

そもそも声で操作できるグーグルホームが視界に入る意味は無いからデッドスペースとなるディスプレイの裏側に設置すればOK。ケーブルもエルゴトロンのディスプレイアーム内に収納したからグーグルホームの存在が完全に消えた。

充電コードスタンドはデスク端に配置

ANKERのマグネティックケーブルホルダーはとりあえずデスク奥に配置。マグネット式だから引いて戻してが楽なのは良いけど配置は要検討。

視界に入るとうざいけど奥すぎるとそれはそれでとりにくいからムズイ。

サンワサプライケーブル配線トレーは大当たり

サンワサプライのケーブル配線トレーは半信半疑で購入したんだけど、久しぶりの大当たりでその使いやすさに感動しまくってる。

というのもケーブルをまったく束ねる必要が無いんだ。ただぶち込むだけでいい。それなのにトレー自体が黒いから中身がぐちゃぐちゃでも全く気にならない。超楽。

しかも中身の調整だってだってフックを一つ外せば隙間から手を入れて簡単にできてしまう。

フックが3つかかっていれば形が崩れることも無いからハンズフリーなのも嬉しい。とりあえず放り込んでおけばあとからいくらでも微調整できてしまう。

ケーブルの配線って使っていくうちにどんどん変わっていくからがちがちに固めてしまうと後で修整するとき大変なんだ。でもサンワサプライのケーブル配線トレーなら一瞬。しかも見た目も良いしボリュームも十分で久々に大当たりの製品だった。

ケーブル・コードは存在がストレス

とりあえず今回の配線は仮組だから、今後使いながら更に使いやすい配置を模索する予定。月刊ガジェマガ10月号で予告していたデスク環境改善の第一歩ではあるんだけど、最大の問題点だったケーブルが綺麗になって肩の荷が降りた。

マジで視界からコードが消えるとストレスが減る。超すっきりしていてまるでホテルの部屋に到着した時のような爽快感を感じる。デスク環境の悪さとか地味なストレスは日々着実に精神を蝕んでいくからなるべく早めに取り組んでおきたいというか、もっと早く取り組んでおけばよかったと後悔してる。仕事環境には拘らないとダメだわ。

デスク環境改善はまだ他にもいくつか記事にする予定。今回のデスク配置も変更点があればまた記事にしたい。

今回購入したもの

その他使用しているもの

【Pebble M350レビュー】2,000円台の軽量薄型マウス

続きを見る

【Blue Compass】シンプルで高い一生物のマイクアーム

続きを見る

hueのLEDテープライトを間接照明として使う【Leproはクソ

続きを見る

デスクツアー動画

スマホ レビュー

2021/10/9

【iPhone 13 Proレビュー】スマホ史上最高傑作。弱点4つ

毎年恒例のiPhone13シリーズが発売されたから俺も例に漏れずに購入した。別の記事でも解説した通り今回のiPhoneはProモデルが熱い。 ということでPro Maxを買いたかったんだけど出荷数が少なすぎるらしく手に入らなかったから大きさ以外の仕様が同じProを購入した。13になることでどれほど進化しているのかを確認したい。 iPhone 13 Proの特徴 今回のiPhone 13はProモデルが熱いというのは上でも書いた通りだけど、Proモデルは進化点が多い。特徴は下記。 リフレッシュレート120H ...

ライフハック 買ってよかったもの

2021/11/11

【2021年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

いよいよ一人暮らしも9年目に突入していて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 16位 黒 ...

ライフハック 買ってよかったもの

2021/10/8

【そもそも鞄いる?】ガジェマガの中の人のポケットとカバンの中身

多くの有名ブロガーがカバンの中身を記事にしているのにガジェマガではまだ一度も鞄の中身について書いたことがなかった。ブロガーになりたいのであれば、他のブロガーが書いている記事はしっかりと抑えておきたいということで、今回はガジェマガなりのカバンの中身と、ポケットの中身を紹介したい。 鞄はオカマの象徴 in USA 俺は中学生高校生の頃はリュックサックを使っていたし、社会人になってからはボディバッグを休日の荷物入れとして使っていた。社会人になり立ての頃にアメリカに留学していた妹と再会する機会があって、アメリカの ...

スマホ レビュー

2021/11/13

【Pixel 6 Proレビュー】iPhoneを殺す【弱点4つ】

グーグル謹製の鳴り物入りスマホPixelシリーズの第6弾が発売された。Pixelシリーズと言えば今まではグーグル謹製とは名ばかりのがっかりスマホというイメージが強かったんだけど、今回のPixel 6 Proは今までとは一味違う。 多数の独自機能が追加されているしスペックも全然悪くないのに値段が安い。これひょっとするとひょっとするんじゃないかという気がしている。 ということで6度目の正直となるPixel 6 Proを購入したからレビューしたい。 Pixel 6 Proの特徴 今回購入したPixel 6 Pr ...

ライフハック 体験談

2021/6/18

【狭い家のメリットデメリット】6畳1Kに8年住んだ感想【一人暮らし

田舎の人が都会に引っ越す際に危惧するのは部屋の狭さなんだけどそれは間違ってない。都会は家賃が高いから広い部屋に住めない。 でもそれは悪いことばかりではない。寧ろ狭い部屋は快適だな。と渋谷区6畳1Kの家に8年住んで思う。ということで今回は俺が感じた狭い部屋に住むメリットデメリットを解説する。 狭い部屋の家賃だけじゃないメリット 狭い部屋は家賃が安い。これが最大のメリットなのは間違いない。 東京都の平均家賃相場は22万円 実際俺が住む東京都渋谷区は日本でもトップクラスに家賃が高いエリアで、2LDKとかを選んだ ...

ライフハック

2021/7/25

タワマンに住みたいからメリットデメリットを考える【一人暮らし】

久しぶりに興味があることが見つかって最近テンションが上がってる。タワマンに住みたい。今の8万円の家の立地は最強だし、設備の割に家賃が安くて気に入ってはいるんだけど、さすがに9年住んで色々と限界を感じているのが正直なところ。 そろそろ引っ越したいと思うことが増えてきていたんだけど、どうせなら振れ幅重視でタワマンに住んだら面白いかも。と思ったのがきっかけ。ただ、タワマンなんて人生初だし怖すぎ。ということで俺がタワマンを検討している理由と、タワマンに住むメリットデメリットを検討する。 今の家の不満点 まずはタワ ...

スマホ レビュー

2020/11/10

【Galaxy Note20 Ultraレビュー】浪漫の塊。コスパは最悪。

2年間カメラのために愛用しつづけたMate 20 Proを遂に乗り換える。その候補がOnePlus 8 ProとGalaxy Note20 Ultraなんだ。OnePlus 8 Proは既にレビューをしていて8万円で買える最強スマホと言える仕上がりなんだけど、スマホは乗り換えたら多分1年は使うことになるから、メインスマホ選びは慎重にならざるを得ない。 ということで15万円もする超最強スマホGalaxy Note20 Ultraを入手したからレビューする。 Galaxy Note20 Ultraの特長 Ga ...

AFFINGER6導入

2020/6/4

【ブログで稼ぐ】AFFINGER5導入から1年5か月のPVと収益

ブログで稼ぐならワードプレスを使った方が良い、ワードプレスで稼ぐなら有料テーマを使った方が良いという話は聞いたことがある人も多いと思う。 俺もその話を鵜呑みにしてワードプレスの有料テーマAFFINGER5を購入した口なんだけど、AFFINGER5を導入したことでどれくらい効果があったのかをガジェマガの事例で紹介したい。 ガジェマガ運営の経緯 まずはガジェマガ運営の経緯を紹介する。 2015年10月にFC2でブログ運営開始 2016年5月頃にオススメスマホランキング記事が検索上位に表示される 2016年5月 ...

メンズ美容・健康 ライフハック 体験談

2021/10/23

【体験談】ICLカウンセリングでレーシックに申し込んだ話【視力矯正】

最近レーシックとかICLと言った視力矯正手術を耳にする機会が増えていて、俺もせっかくだから視力を良くしようとICLに申し込んだ結果、レーシックの予約をして家に帰った。何を言っているのかわからないと思うけど俺にもわかっていない。 ということでカウンセリングでなにが起きたのか、なぜICLではなくレーシックを選んだのかを解説する。 視力の悪さは機会損失 俺の視力はギリ裸眼で生活できるレベルで、両目0.7なこともあって車の運転するときもコンタクトとかメガネは使わない。かといって十分な視力というわけではなく、遠くの ...

-パソコン・周辺機器

Copyright© ガジェマガ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.