ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン【火木土更新】

パソコン・周辺機器 レビュー

【Buffalo外付けSSDレビュー】読み書き速度が早い手ごろな選択肢

2019年5月28日

昨日の記事でバックアップ用の外部ストレージはどれを買うべきか色々と検討したんだけど、実は既にBalffalo製の外付けのSSDを購入していた。

昨日検討した記事は外付けSSDを購入してからせっかくならM.2 SSDを外付けにしておけばよかったと後悔しながら書いたものなんだけど、せっかくBuffalo製の外付けSSDを購入したから簡単にレビューしたい。

トーマスです。ツイッターYoutubeもやってます。お問い合わせはこちら




この記事の目次(クリックでジャンプ)

Buffalo外付けSSDを購入した理由

パソコンを使っている人なら一つは持っているであろう外付けストレージを購入する理由は様々。使い道ごとに最適な外付けストレージの規格を検討した記事は下記を参照。

俺の場合外付けSSDを購入した理由は下記。

  • メインがノートパソコンでストレージが少ない
  • 動画を扱うことが増えてきた
  • バイク旅行を開始する動画のバックアップ

ノートパソコンはストレージが少ない

最近はノートパソコンをメインマシンとして使う人も増えてきているんだけど、ノートパソコンはデスクトップパソコンと比較するとストレージが少ない。多くのエントリーモデルは256ギガストレージが一般的だし、安いものだと128ギガを下回るものもある。

俺も15.6インチと大きめのノートパソコンをメインマシンとして使っているんだけど、搭載しているストレージは512ギガと、大容量のデータを取り扱うには心もとない。

俺が使っているSpectre X360 15のレビュー記事は下記。

【HP Spectre X360 15レビュー】動画編集もゲーミングもこれ一台の持ち運べるノートパソコン

外出先で快適に動画編集したいというニッチな需要を満たすために、それまで使っていたHuaweiのMateBook X ProからHPのSpectre X360 15に買い替えた。動画編集はパソコンでこな ...

続きを見る

10年前のパソコンのストレージが40ギガ程度だったことを思うと128ギガでも十分なんだけど、最近はスマホで撮影する写真も動画もとにかく大容量で、多いはずなのに意外に足りない。

動画を扱うことが増えてきた

お前の事情なんて知るかよという話ではあるんだけど、最近Youtubeでのモトブログを始めたことで動画を扱うことが増えた。俺は動画撮影では4KではなくフルHDで記録するようにしているんだけど、それでもすぐに1ギガを上回るから取り扱いが大変。新しく購入したノートパソコンの512ギガストレージは日に日に足りなくなっていた。

【月刊ガジェマガ8月号】例え衰退でも現状を維持できれば大したもん

8月に入った。今月で俺は35歳になってしまうから晴れてアラフォーデビューをすることになるんだけど、10の位を四捨五入すれば5歳になることに気づいてちょっとテンションが上がっている。 そうだ。振出しに戻 ...

続きを見る

label="" name="" bgcolor="" color="" readmore="on"]

バイクで日本一周を動画で保存

これも完全に個人的な事情ではあるんだけど、バイクでの日本一周を開始していて、その工程を動画で残してYoutubeに投稿している。おかげで毎日10ギガ程度の動画データが増えている。バイクで日本一周の詳細をまとめた記事は下記。

SNSでの動画投稿が一般化

tictokやTwitter、Instagramなど、一般的にもスマホで撮影した動画をSNSに投稿するのが当たり前の時代になりつつある。この流れは2019年末までの5G解禁による通信速度の高速化によってさらに加速するはず。ストレージはどれだけあっても足りない。

Ballalo外付けSSDを選んだ理由

上で書いているように俺のパソコンの512ギガストレージは遠くない未来に足りなくなるから、それに備えて外付けのBuffaloの1テラSSDを購入した。

衝撃に強いSSDは絶対条件

購入したストレージはリュックサックに入れてバイクで持ち運ぶ。常に振動にさらされることになるから、衝撃に強いSSDを選択した。HDDにするかSSDにするかで迷う余地はなかった。

Buffaloの外付けSSDを選んだ理由

数あるメーカーからBuffaloを選んだ理由は特にないんだけど、Buffaloは個人的に信頼しているメーカーの一つで、かつ1テラストレージが13,000円台と比較的安かったことから購入した。

WiFiルーターとかパソコン周辺機器に関しては過去のトラブル率の低さからなるべくBuffalo製を買うようにしている。

【良いところ】Buffalo外付けSSDは読み書き速度が速い

SSDで安いというのを条件に購入したからそれ以外のところはそれほど気にしてはいなかったんだけど、Buffaloの外付けSSDは、外付けストレージにしては読み書き速度が速い。

Crystal Disk Markでの計測結果は下記。

HDDだとよくて100MB/sが限界だから、それと比べるとしっかり3倍の速度が出ている。

これに対して、俺のパソコンの内蔵SSDであるM.2 SSDの3193MB/sと比較すると速度は10分の1ほどと遅いんだけど、

外部ストレージとしてはそこそこの性能で悪くない。

【良いところ】軽くて小さい

SSDは全体的に小さいんだけど、Buffaloの外付けSSDも例外ではなく軽くて小さい。

重量はたったの75グラムだから

俺がメインスマホとして使っているMate 20 Proの3分の1ほどの重量だし

大きさだって薄くて小さい

持ち運びの負担にならないサイズ感が嬉しい。

【デメリット】Buffalo外付けSSDはMicroUSB3.0

Buffalo外付けSSDに関しては大きさも転送速度も満足しているんだけど、一つだけ難点があるとすれば、SSDの接続がMicroUSB3.0なところなんだ。なんだこのマイナー規格(写真左側)

古いAndroidスマホはMicroUSB 2.0で転送速度が遅い

多くのAndroidで使われているMicroUSBは2.0だから転送速度が遅い(写真右側)

それを拡張して転送速度を高速化したのがMicroUSB3.0なんだけど、この規格はマイナー過ぎて汎用性が低い。

MicroUSB3.0端子はMicroUSB2.0も使用可能

MicroUSB3.0はMicroUSB2.0の上位互換だから、AndroidスマホでおなじみのMicroUSB2.0を接続することもできるんだけど

MicroUSB3.0をMicroUSB2.0にすることで転送速度は10分の1まで落ちる。

これだと遅すぎて使い物にならない。

そういえば俺が昔使っていたGalaxy Note 3もこのMicroUSB3.0端子を搭載していたけど、一度もMicroUSB3.0ケーブルを使ったことが無い。

Type-C端子が登場したことでMicroUSB3.0はさらにマイナー化する運命にある。外付けSSDのためだけにMicroUSB3.0のコードを持ち歩くのがめんどくさい。

Buffalo外付けSSDレビューまとめ

Buffalo製外付けSSDのメリットデメリットを再度まとめると下記。

  • 【メリット】比較的安い
  • 【メリット】比較的転送速度が速い
  • 【メリット】比較的軽くて小さい
  • 【デメリット】Type-C端子ではなくMicroUSB 3.0端子

MicroUSB3.0については調べていなかった俺が悪いんだけど、まだまだType-C端子を搭載している外部ストレージは少ないのが現状。今後Type-C端子が一般化することに期待したい。

Buffaloの外付けSSDは外部ストレージとしては可もなく不可もなくの出来ではあるんだけど、比較的安くて転送速度が早いからデータのバックアップだけでなく、SSDに置いてあるファイルの直接編集にも活躍してくれそう。

今後使っていく中でデータが消失しなければ大きな不満はない。その辺りはBuffalo製だから多分大丈夫だと信じている。

実はサムスンからType-C端子搭載のクレジットカードよりも小さい外付けSSDが発売されているんだけど、値段が倍くらいとコスパは悪い。

今回はそこそこの使い勝手と容量に対する価格のバランスでBuffaloを選択した。

スマホ レビュー

2020/11/15

【iPhone12レビュー】ライバルは2万円安いiPhone11

毎年秋の風物詩となりつつある最新型のiPhone12が今年も発売された。今回のiPhone12シリーズは4モデルもあってどれを購入するか迷うんだけど、とりあえず俺は最もベーシックで売れるであろうiPhone12を購入したからレビューしたい。 この他にもうすぐ発売となるiPhone12 Pro Maxの購入を迷っているところではあるんだけど、iPhone12とほとんど一緒だからモチベは低め。凄そうなら買う。多分買わない。 iPhone12の特徴 iPhone12の特徴は下記。 最強CPU A14チップ搭載 ...

ReadMore

ライフハック 買ってよかったもの

2021/6/17

【2021年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

いよいよ一人暮らしも9年目に突入していて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 16位 黒 ...

ReadMore

ライフハック 買ってよかったもの

2021/8/1

【そもそも鞄いる?】ガジェマガの中の人のポケットとカバンの中身

多くの有名ブロガーがカバンの中身を記事にしているのにガジェマガではまだ一度も鞄の中身について書いたことがなかった。ブロガーになりたいのであれば、他のブロガーが書いている記事はしっかりと抑えておきたいということで、今回はガジェマガなりのカバンの中身と、ポケットの中身を紹介したい。 鞄はオカマの象徴 in USA 俺は中学生高校生の頃はリュックサックを使っていたし、社会人になってからはボディバッグを休日の荷物入れとして使っていた。社会人になり立ての頃にアメリカに留学していた妹と再会する機会があって、アメリカの ...

ReadMore

ライフハック 体験談

2021/6/18

【狭い家のメリットデメリット】6畳1Kに8年住んだ感想【一人暮らし

田舎の人が都会に引っ越す際に危惧するのは部屋の狭さなんだけどそれは間違ってない。都会は家賃が高いから広い部屋に住めない。 でもそれは悪いことばかりではない。寧ろ狭い部屋は快適だな。と渋谷区6畳1Kの家に8年住んで思う。ということで今回は俺が感じた狭い部屋に住むメリットデメリットを解説する。 狭い部屋の家賃だけじゃないメリット 狭い部屋は家賃が安い。これが最大のメリットなのは間違いない。 東京都の平均家賃相場は22万円 実際俺が住む東京都渋谷区は日本でもトップクラスに家賃が高いエリアで、2LDKとかを選んだ ...

ReadMore

ライフハック

2021/7/25

タワマンに住みたいからメリットデメリットを考える【一人暮らし】

久しぶりに興味があることが見つかって最近テンションが上がってる。タワマンに住みたい。今の8万円の家の立地は最強だし、設備の割に家賃が安くて気に入ってはいるんだけど、さすがに9年住んで色々と限界を感じているのが正直なところ。 そろそろ引っ越したいと思うことが増えてきていたんだけど、どうせなら振れ幅重視でタワマンに住んだら面白いかも。と思ったのがきっかけ。ただ、タワマンなんて人生初だし怖すぎ。ということで俺がタワマンを検討している理由と、タワマンに住むメリットデメリットを検討する。 今の家の不満点 まずはタワ ...

ReadMore

スマホ レビュー

2020/11/10

【Galaxy Note20 Ultraレビュー】浪漫の塊。コスパは最悪。

2年間カメラのために愛用しつづけたMate 20 Proを遂に乗り換える。その候補がOnePlus 8 ProとGalaxy Note20 Ultraなんだ。OnePlus 8 Proは既にレビューをしていて8万円で買える最強スマホと言える仕上がりなんだけど、スマホは乗り換えたら多分1年は使うことになるから、メインスマホ選びは慎重にならざるを得ない。 ということで15万円もする超最強スマホGalaxy Note20 Ultraを入手したからレビューする。 Galaxy Note20 Ultraの特長 Ga ...

ReadMore

AFFINGER5導入

2020/6/4

【ブログで稼ぐ】AFFINGER5導入から1年5か月のPVと収益

ブログで稼ぐならワードプレスを使った方が良い、ワードプレスで稼ぐなら有料テーマを使った方が良いという話は聞いたことがある人も多いと思う。 俺もその話を鵜呑みにしてワードプレスの有料テーマAFFINGER5を購入した口なんだけど、AFFINGER5を導入したことでどれくらい効果があったのかをガジェマガの事例で紹介したい。 ガジェマガ運営の経緯 まずはガジェマガ運営の経緯を紹介する。 2015年10月にFC2でブログ運営開始 2016年5月頃にオススメスマホランキング記事が検索上位に表示される 2016年5月 ...

ReadMore

メンズ美容・健康 ライフハック 体験談

2021/1/6

【体験談】ICLカウンセリングでレーシックに申し込んだ話【視力矯正】

最近レーシックとかICLと言った視力矯正手術を耳にする機会が増えていて、俺もせっかくだから視力を良くしようとICLに申し込んだ結果、レーシックの予約をして家に帰った。何を言っているのかわからないと思うけど俺にもわかっていない。 ということでカウンセリングでなにが起きたのか、なぜICLではなくレーシックを選んだのかを解説する。 視力の悪さは機会損失 俺の視力はギリ裸眼で生活できるレベルで、両目0.7なこともあって車の運転するときもコンタクトとかメガネは使わない。かといって十分な視力というわけではなく、遠くの ...

ReadMore

-パソコン・周辺機器, レビュー

Copyright© ガジェマガ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.