ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン

パソコン・周辺機器

【Buffalo外付けSSDレビュー】読み書き速度が早い手ごろな選択肢

更新日:

昨日の記事でバックアップ用の外部ストレージはどれを買うべきか色々と検討したんだけど、実は既にBalffalo製の外付けのSSDを購入していた。

昨日検討した記事は外付けSSDを購入してからせっかくならM.2 SSDを外付けにしておけばよかったと後悔しながら書いたものなんだけど、せっかくBuffalo製の外付けSSDを購入したから簡単にレビューしたい。

本日もガジェマガをご覧いただきありがとうございます。ツイッターフォローYoutubeチャンネル登録してくれたら圧倒的に感謝します。



Buffalo外付けSSDを購入した理由

パソコンを使っている人なら一つは持っているであろう外付けストレージを購入する理由は様々。使い道ごとに最適な外付けストレージの規格を検討した記事は下記を参照。

【外部ストレージ】HDDでもSSDでもないM.2 SSDの外付けが凄そう

ノートパソコンはストレージ不足との戦いだ。グレードの高い物でもそのストレージは1ギガを超えることは少ない。実際俺の使っているSpectre X360 15のストレージも512ギガと普通の人には十分な容 ...

続きを見る

俺の場合外付けSSDを購入した理由は下記。

  • メインがノートパソコンでストレージが少ない
  • 動画を扱うことが増えてきた
  • バイク旅行を開始する動画のバックアップ

ノートパソコンはストレージが少ない

最近はノートパソコンをメインマシンとして使う人も増えてきているんだけど、ノートパソコンはデスクトップパソコンと比較するとストレージが少ない。多くのエントリーモデルは256ギガストレージが一般的だし、安いものだと128ギガを下回るものもある。

俺も15.6インチと大きめのノートパソコンをメインマシンとして使っているんだけど、搭載しているストレージは512ギガと、大容量のデータを取り扱うには心もとない。

俺が使っているSpectre X360 15のレビュー記事は下記。

【HP Spectre X360 15レビュー】動画編集もゲーミングもこれ一台の持ち運べるノートパソコン

外出先で快適に動画編集したいというニッチな需要を満たすために、それまで使っていたHuaweiのMateBook X ProからHPのSpectre X360 15に買い替えた。動画編集はパソコンでこな ...

続きを見る

10年前のパソコンのストレージが40ギガ程度だったことを思うと128ギガでも十分なんだけど、最近はスマホで撮影する写真も動画もとにかく大容量で、多いはずなのに意外に足りない。

動画を扱うことが増えてきた

お前の事情なんて知るかよという話ではあるんだけど、最近Youtubeでのモトブログを始めたことで動画を扱うことが増えた。俺は動画撮影では4KではなくフルHDで記録するようにしているんだけど、それでもすぐに1ギガを上回るから取り扱いが大変。新しく購入したノートパソコンの512ギガストレージは日に日に足りなくなっていた。

label="" name="" bgcolor="" color="" readmore="on"]

バイクで日本一周を動画で保存

これも完全に個人的な事情ではあるんだけど、バイクでの日本一周を開始していて、その工程を動画で残してYoutubeに投稿している。おかげで毎日10ギガ程度の動画データが増えている。バイクで日本一周の詳細をまとめた記事は下記。

【仕事辞めてバイクで日本一周中ツーリング】毎日配信中

告知というか既に実施中ではあるんだけど、5月25日からバイクでの日本一周旅行を開始していて、Youtubeで毎日配信しているのでその告知です。 構想半年のZZR1400での日本一周 2018年の7月に ...

続きを見る

SNSでの動画投稿が一般化

tictokやTwitter、Instagramなど、一般的にもスマホで撮影した動画をSNSに投稿するのが当たり前の時代になりつつある。この流れは2019年末までの5G解禁による通信速度の高速化によってさらに加速するはず。ストレージはどれだけあっても足りない。

Sponcerd


Ballalo外付けSSDを選んだ理由

上で書いているように俺のパソコンの512ギガストレージは遠くない未来に足りなくなるから、それに備えて外付けのBuffaloの1テラSSDを購入した。

衝撃に強いSSDは絶対条件

購入したストレージはリュックサックに入れてバイクで持ち運ぶ。常に振動にさらされることになるから、衝撃に強いSSDを選択した。HDDにするかSSDにするかで迷う余地はなかった。

Buffaloの外付けSSDを選んだ理由

数あるメーカーからBuffaloを選んだ理由は特にないんだけど、Buffaloは個人的に信頼しているメーカーの一つで、かつ1テラストレージが13,000円台と比較的安かったことから購入した。

WiFiルーターとかパソコン周辺機器に関しては過去のトラブル率の低さからなるべくBuffalo製を買うようにしている。

【良いところ】Buffalo外付けSSDは読み書き速度が速い

SSDで安いというのを条件に購入したからそれ以外のところはそれほど気にしてはいなかったんだけど、Buffaloの外付けSSDは、外付けストレージにしては読み書き速度が速い。

Crystal Disk Markでの計測結果は下記。

HDDだとよくて100MB/sが限界だから、それと比べるとしっかり3倍の速度が出ている。

これに対して、俺のパソコンの内蔵SSDであるM.2 SSDの3193MB/sと比較すると速度は10分の1ほどと遅いんだけど、

外部ストレージとしてはそこそこの性能で悪くない。

【良いところ】軽くて小さい

SSDは全体的に小さいんだけど、Buffaloの外付けSSDも例外ではなく軽くて小さい。

重量はたったの75グラムだから

俺がメインスマホとして使っているMate 20 Proの3分の1ほどの重量だし

大きさだって薄くて小さい

持ち運びの負担にならないサイズ感が嬉しい。

Sponcerd


【デメリット】Buffalo外付けSSDはMicroUSB3.0

Buffalo外付けSSDに関しては大きさも転送速度も満足しているんだけど、一つだけ難点があるとすれば、SSDの接続がMicroUSB3.0なところなんだ。なんだこのマイナー規格(写真左側)

古いAndroidスマホはMicroUSB 2.0で転送速度が遅い

多くのAndroidで使われているMicroUSBは2.0だから転送速度が遅い(写真右側)

それを拡張して転送速度を高速化したのがMicroUSB3.0なんだけど、この規格はマイナー過ぎて汎用性が低い。

MicroUSB3.0端子はMicroUSB2.0も使用可能

MicroUSB3.0はMicroUSB2.0の上位互換だから、AndroidスマホでおなじみのMicroUSB2.0を接続することもできるんだけど

MicroUSB3.0をMicroUSB2.0にすることで転送速度は10分の1まで落ちる。

これだと遅すぎて使い物にならない。

そういえば俺が昔使っていたGalaxy Note 3もこのMicroUSB3.0端子を搭載していたけど、一度もMicroUSB3.0ケーブルを使ったことが無い。

Type-C端子が登場したことでMicroUSB3.0はさらにマイナー化する運命にある。外付けSSDのためだけにMicroUSB3.0のコードを持ち歩くのがめんどくさい。

Buffalo外付けSSDレビューまとめ

Buffalo製外付けSSDのメリットデメリットを再度まとめると下記。

  • 【メリット】比較的安い
  • 【メリット】比較的転送速度が速い
  • 【メリット】比較的軽くて小さい
  • 【デメリット】Type-C端子ではなくMicroUSB 3.0端子

MicroUSB3.0については調べていなかった俺が悪いんだけど、まだまだType-C端子を搭載している外部ストレージは少ないのが現状。今後Type-C端子が一般化することに期待したい。

Buffaloの外付けSSDは外部ストレージとしては可もなく不可もなくの出来ではあるんだけど、比較的安くて転送速度が早いからデータのバックアップだけでなく、SSDに置いてあるファイルの直接編集にも活躍してくれそう。

今後使っていく中でデータが消失しなければ大きな不満はない。その辺りはBuffalo製だから多分大丈夫だと信じている。

実はサムスンからType-C端子搭載のクレジットカードよりも小さい外付けSSDが発売されているんだけど、値段が倍くらいとコスパは悪い。

今回はそこそこの使い勝手と容量に対する価格のバランスでBuffaloを選択した。

まとめ ライフハック

2019/4/25

【2019年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの16選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 1 ...

ReadMore

カメラ スマホ・タブレット パソコン・周辺機器 まとめ

2019/4/25

【2019年版】ガジェットブロガーの仕事道具まとめ【現状と不満】

今月頭に独立してからというもの外出する機会がめっきり減ってしまって毎日家でブログを書く生活が続いている。人と喋らないとやばいなとは思いつつ毎月ガジェットに10万円を仕事として費やして、自分の好きなものに囲まれながら生活できていることに幸せを感じている。 今回はせっかく独立もしたことだし、俺が普段仕事に使っている道具と、その道具に関するリアルな感想をまとめたい。 ガジェットの購入が仕事 元々趣味で購入したガジェットの紹介から始まったのがガジェマガなんだけど、今月頭に独立してからはそれが仕事になった。 とはい ...

ReadMore

ライフハック

2019/6/11

【高すぎ】ゴリラクリニックのヒゲ脱毛で30万円提示された話【口コミ・評判】

髭いらねーって思って髭の永久脱毛に手を出そうとしたんだけど、ゴリラ脱毛が想像以上に高くて、ネットでの値段の記載方法が悪質だと感じたので今日はその件を書きたい。 毎日髭剃るのめんどくさい みんなもそうだと思うけど、朝起きて仕事行くまでの時間は戦争だ。なぜなら俺はなるべく寝ていたい!むしろ起きたくない!でも社会人なので流石に会社に遅刻するわけにもいかず、毎日生きるためにゾンビ顔負けの死んだ表情で通勤しているのが実情だ。 そんな社会人にとって朝の時間は貴重だ。歯を磨いて顔を洗って髭そって朝ごはんを食べて着替えて ...

ReadMore

スマホ・タブレット

2019/5/18

【UMIDIGI S3 Pro実機レビュー】色々ダメ。次回作に期待

激安スマホで話題の中国の新興企業UMIDIGIから同社のハイエンドモデルであるUMIDIGI S3 Proを提供してもらったから詳細にレビューしたい。UMIDIGIといえば1万円台でまともに使えるのが売りなんだけど、UMIDIGI S3 Proに関しては実売価格33,333円と同社のスマホの中で最も高い。UMIDIGI S3 ProがUMIDIGIにとって脱激安スマホの布石となるのかその詳細を見ていきたい。 UMIDIGI S3 Proの特長 まず最初にUMIDIGI S3 Proの特長をまとめる 33, ...

ReadMore

スマホ・タブレット まとめ 格安SIM

2019/3/19

【格安SIM10社比較】料金と特徴とおすすめスマホ15選【ほぼ同じ】

既に格安SIMを取り扱うMVNOの提供会社は100社を超えていて、過当競争が進みすぎて値段も品質もほとんど違いがない。 そんな中でも比較的有名な格安SIM提供会社10社の比較と、それぞれが取り扱うスマホのおすすめランキングを紹介する。前半でMVNOの格安SIMをまとめて、後半でスマホをまとめている。 格安SIMの違いはどうでもいいからスマホのおすすめが知りたい人は後半からどうぞ(⇒後半までスキップ) 格安SIMはどこも一緒です これからMVNO11社社のプランを紹介するけど、結論から言うとどこも代わり映え ...

ReadMore

-パソコン・周辺機器

Copyright© ガジェマガ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.