ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン【火木土更新】

パソコン・周辺機器 ライフハック

ノートパソコンを掃除いらずで綺麗に保つ方法【テカリ、汗染み予防】

2019年5月12日

別の記事でノートパソコンを買い替えるコツはノートパソコンを綺麗に使って、出来る限り高い値段で売却することという話をしたんだけど、日々手が触れるノートパソコンを綺麗に保つのは意外と難しい。

今回丁度ノートパソコンを買い替えたから、俺が普段ノートパソコンに施しているコーティングを紹介したい。このコーティングさえしてしまえばあとは普段通り利用してもパソコンがほとんど汚れない。

トーマスです。ツイッターYoutubeもやってます。お問い合わせはこちら




この記事の目次(クリックでジャンプ)

ノートパソコンの価値を下げる汚れ

繰り返しになるけどノートパソコンはひたすら手で触れ続けるガジェットだから手垢とか汗で汚れやすい。ノートパソコンの価値を下げる汚れは大きく下記の三つ。

  • ボディ、液晶の傷
  • キーのテカリ
  • パームレストの汗地味・腐食

ボディ・液晶の傷

一番わかりやすいのがボディと液晶の傷。これは物理的なものだから、傷が大きければ大きいほど見た目が悪くなって価値が下がる。外傷があるということは内部にもダメージがある可能性が高い。傷はパソコンの価値を大幅に下げる。

キーのテカリ

タイピングを繰り返すことで指がキーを磨いてテカリ始める。一番多いのがエンターキーとスペースキーだけど、長期間使い続けるとテカるのは避けられない。テカリは使用上の問題はないから別にいいんだけど、一部のキーがやたらテカっているのはやっぱり気になる。

パームレストの汗地味・腐食

金属ボディのノートパソコンに多いのがパームレストの汗による腐食。タイピングをしているときの手は汗をかくから、汗に含まれる塩分が金属と反応して徐々に腐食する。かなり見た目も悪いけど、MacBookのヘビーユーザーはパームレストが腐食している人が多い。

高く売るコツはノートパソコンを綺麗に保つこと

ノートパソコンの傷、テカリ、腐食はどれも見た目が悪いから価値を下げる。新しいノートパソコンを購入した時に少しでも高く売却するために、今のノートパソコンをできる限り綺麗に保ちたい。

ノートパソコンを綺麗に保つコーティング

さて俺は今回動画編集のためにノートパソコンをSpectre X360 15に買い替えたから、今まで使っていたMateBook X Proでもやっていたおなじみのコーティングを施していく。

このパソコンは動画編集をするために購入した超ハイスペックノートパソコンだ。パソコンを使った感想をまとめた記事は下記。

【HP Spectre X360 15の第一印象】持ち運んで動画編集できるノート

続きを見る

やっぱり一番気になるのは触れる時間が長いキーボードとパームレストだから、ここから取り掛かる。せっかくのメタルボディを腐食させるわけにいかない。

パームレストとキーに樹のシートを張り付け

用意するのはおなじみの樹のシート。これは薄くした本物の樹をシールにしたもので、手で触れたときに本物の樹のぬくもりを感じられる珍しい商品。触れると気持ちいい。

樹のシートは全国の東急ハンズのDIYコーナーに置いてある。多分ホームセンターならどこでも売ってる。

樹は水に弱くて変色しやすいから、まず樹用のコーティング剤であるオイルステインで着色して古材風の色合いにする。

タオルでオイルステインを樹に塗り込む。

塗り終わったらしばらく乾かす。乾くのは早い。

次に厳密にパームレストのサイズを測りながら鉛筆で下書きして慎重にカットする。

L字の定規があると作業が捗るからおすすめ。

貼り付けが終わった。パームレスト周辺が泥棒おじさんの口髭みたいになった。

パームレスト全体に貼るかは迷ったけど、ボディを守るのが目的だから現状はとりあえずよく触れる場所のみ。

次に細かくカットして常用キーに張り付けていく。キーへの貼り付けはカッターで先に同じ大きさのものを量産して、ハサミで微調整すると楽。

全部で3時間くらいかかるからテレビをつけながらダラダラ進める。

樹のシートを貼り付けたらキーの文字が見えなぁい!!!(ハズキルーペ)という人は早めにブラインドタッチできるようになった方がいい。ブラインドタッチを習得するコツをまとめた記事はこちら。

ブラインドタッチで分間400打を超える方法【タイピング速度向上】

続きを見る

保護フィルムを張り付け

あとはは15.6インチの液晶に保護フィルムを張り付ける。15.6インチだから慎重に作業しないといけないんだけど、実はSpectre X360 15は一度初期不良に遭遇していて、一度完全に剥がした物を再度貼り付けている。保護フィルムの貼り付けはコツがわかれば怖くなかった。これはまた別で記事にしたい。

初期不良に遭遇した話をまとめた記事は下記。

ノートパソコンを家電量販店で買うメリット【vs 通販】

続きを見る

Majextandを取り付け

MateBook X Proでも使っていた薄型のノートパソコンスタンドMajexstandをSpectre X360 15に移し替える。

まずMateBook X ProからMajextandを慎重に剥がす。粘着力が強いから引っ張っても無理。薄いカードで粘着部分をカットしていく。

剥がせたらMajextandの残りの粘着部分をガムテープでぺたぺたして綺麗にしてから、予備用に収納されていた粘着テープを改めて張り付ける。

あとは取り付ける場所の目安にガムテープを貼ってMajyextandを貼り付け。

完了するとこんな感じ。Majextandは15.6インチ2キロのノートパソコンでも余裕で支えてくれた。

正面から見るとこんな感じ。

Majextandは持ち運びも楽な最高のノートパソコンスタンドだ。ノートパソコンの画面の位置が低くて首が痛い人にマジでおすすめ。Majextandの詳細は下記。

肩と首が楽。ノートパソコンスタンドMajextandの姿勢改善効果が凄い

続きを見る

ノートパソコンの持ち運びはカバーを利用

ノートパソコンのボディを傷つけないように、持ち運ぶときは必ずカバーに入れる。

Spectre X360 15はカバーがセットでついてくるのがありがたい。

これで持ち運びの準備は完了。外出先でタイピングしても樹のシートが手垢と汗からノートパソコン本体を守ってくれる。

MateBook X Proを原状復帰する

さて新しいノートパソコンを購入したからそれまで使っていたMateBook X Proは売却することになった。

MateBook X Proにも全く同じコーティングを施しているから、これを原状復帰していく。

どうやら俺はタイピング中は左手が汗をかきやすいらしくて、左側のパームレストに貼ったシールが変色している。

まずパームレスト部分のシールを剥がす。シールは変色していたけど、樹のシートの下までは達していないから剥がすと新品同様の綺麗さ。

次にキーの樹のシートを剥がす。キーが取れないように片手でキーを抑えながら慎重に剥がす。

ほぼ終わり。キーに残った粘着シールの跡はガムテープでぺたぺたすれば消える。

次に液晶保護フィルムを剥がしてから、裏面のMajextandを取り外す。

Majextandは粘着力が強すぎて引っ張っても取れないから、薄いカードで慎重に剥がしていく。

剥がした後に残った粘着テープはガムテープでぺたぺたして綺麗にする。

出来上がり。

ほぼ新品同様の美しさに戻った。背面にMajextandの跡が少しあるけど、パームレストもキーも液晶もピカピカで傷一つない。

というわけでこのままメルカリに出品した。今までありがとうMateBook X Pro。動画編集をしなければ文句なしに最高のノートパソコンだった。手放すのが惜しい。

MateBook X Proを使った感想記事はこちら。

Huawei Matebook X Proを2か月使った感想【欠点あり】

続きを見る

パソコンを掃除せずに綺麗に保つ方法まとめ

MacBookなら「ブラックアウトステッカー」っていう専用のキーボード用シールが販売されているんだけど、残念ながら種類が多すぎるWindows機では専用品が無いから自分で切って貼っての作業が必要になる。誰かWidows用のブラックアウトステッカーも発売してくれ。

俺がいつもキーとパームレストのコーティングで使っているものは下記。

これだけあれば後は時間と根気で綺麗にコーティングできる。液晶保護フィルムも含めると馬鹿にならない手間と値段だけど、綺麗にパソコンを使い続けられるのは気持ちがいいし、売却価格も高いしでメリットだらけ。うまくガジェットを乗り換えるためにはおすすめのテクニックだ。

スマホ レビュー

2020/11/15

【iPhone12レビュー】ライバルは2万円安いiPhone11

毎年秋の風物詩となりつつある最新型のiPhone12が今年も発売された。今回のiPhone12シリーズは4モデルもあってどれを購入するか迷うんだけど、とりあえず俺は最もベーシックで売れるであろうiPhone12を購入したからレビューしたい。 この他にもうすぐ発売となるiPhone12 Pro Maxの購入を迷っているところではあるんだけど、iPhone12とほとんど一緒だからモチベは低め。凄そうなら買う。多分買わない。 iPhone12の特徴 iPhone12の特徴は下記。 最強CPU A14チップ搭載 ...

ReadMore

ライフハック 買ってよかったもの

2021/6/17

【2021年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

いよいよ一人暮らしも9年目に突入していて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 16位 黒 ...

ReadMore

ライフハック 買ってよかったもの

2021/7/25

【そもそも鞄いる?】ガジェマガの中の人のポケットとカバンの中身

多くの有名ブロガーがカバンの中身を記事にしているのにガジェマガではまだ一度も鞄の中身について書いたことがなかった。ブロガーになりたいのであれば、他のブロガーが書いている記事はしっかりと抑えておきたいということで、今回はガジェマガなりのカバンの中身と、ポケットの中身を紹介したい。 鞄はオカマの象徴 in USA 俺は中学生高校生の頃はリュックサックを使っていたし、社会人になってからはボディバッグを休日の荷物入れとして使っていた。社会人になり立ての頃にアメリカに留学していた妹と再会する機会があって、アメリカの ...

ReadMore

ライフハック 体験談

2021/6/18

【狭い家のメリットデメリット】6畳1Kに8年住んだ感想【一人暮らし

田舎の人が都会に引っ越す際に危惧するのは部屋の狭さなんだけどそれは間違ってない。都会は家賃が高いから広い部屋に住めない。 でもそれは悪いことばかりではない。寧ろ狭い部屋は快適だな。と渋谷区6畳1Kの家に8年住んで思う。ということで今回は俺が感じた狭い部屋に住むメリットデメリットを解説する。 狭い部屋の家賃だけじゃないメリット 狭い部屋は家賃が安い。これが最大のメリットなのは間違いない。 東京都の平均家賃相場は22万円 実際俺が住む東京都渋谷区は日本でもトップクラスに家賃が高いエリアで、2LDKとかを選んだ ...

ReadMore

ライフハック

2021/7/25

タワマンに住みたいからメリットデメリットを考える【一人暮らし】

久しぶりに興味があることが見つかって最近テンションが上がってる。タワマンに住みたい。今の8万円の家の立地は最強だし、設備の割に家賃が安くて気に入ってはいるんだけど、さすがに9年住んで色々と限界を感じているのが正直なところ。 そろそろ引っ越したいと思うことが増えてきていたんだけど、どうせなら振れ幅重視でタワマンに住んだら面白いかも。と思ったのがきっかけ。ただ、タワマンなんて人生初だし怖すぎ。ということで俺がタワマンを検討している理由と、タワマンに住むメリットデメリットを検討する。 今の家の不満点 まずはタワ ...

ReadMore

スマホ レビュー

2020/11/10

【Galaxy Note20 Ultraレビュー】浪漫の塊。コスパは最悪。

2年間カメラのために愛用しつづけたMate 20 Proを遂に乗り換える。その候補がOnePlus 8 ProとGalaxy Note20 Ultraなんだ。OnePlus 8 Proは既にレビューをしていて8万円で買える最強スマホと言える仕上がりなんだけど、スマホは乗り換えたら多分1年は使うことになるから、メインスマホ選びは慎重にならざるを得ない。 ということで15万円もする超最強スマホGalaxy Note20 Ultraを入手したからレビューする。 Galaxy Note20 Ultraの特長 Ga ...

ReadMore

AFFINGER5導入

2020/6/4

【ブログで稼ぐ】AFFINGER5導入から1年5か月のPVと収益

ブログで稼ぐならワードプレスを使った方が良い、ワードプレスで稼ぐなら有料テーマを使った方が良いという話は聞いたことがある人も多いと思う。 俺もその話を鵜呑みにしてワードプレスの有料テーマAFFINGER5を購入した口なんだけど、AFFINGER5を導入したことでどれくらい効果があったのかをガジェマガの事例で紹介したい。 ガジェマガ運営の経緯 まずはガジェマガ運営の経緯を紹介する。 2015年10月にFC2でブログ運営開始 2016年5月頃にオススメスマホランキング記事が検索上位に表示される 2016年5月 ...

ReadMore

メンズ美容・健康 ライフハック 体験談

2021/1/6

【体験談】ICLカウンセリングでレーシックに申し込んだ話【視力矯正】

最近レーシックとかICLと言った視力矯正手術を耳にする機会が増えていて、俺もせっかくだから視力を良くしようとICLに申し込んだ結果、レーシックの予約をして家に帰った。何を言っているのかわからないと思うけど俺にもわかっていない。 ということでカウンセリングでなにが起きたのか、なぜICLではなくレーシックを選んだのかを解説する。 視力の悪さは機会損失 俺の視力はギリ裸眼で生活できるレベルで、両目0.7なこともあって車の運転するときもコンタクトとかメガネは使わない。かといって十分な視力というわけではなく、遠くの ...

ReadMore

-パソコン・周辺機器, ライフハック

Copyright© ガジェマガ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.