ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン【火木土更新】

パソコン・周辺機器 ライフハック

4Kモニターのデュアルディスプレイ環境快適すぎ【EL2870U】

2019年10月20日

今までさんざん作業環境を刷新しまくってきたんだけど、懲りずにまた作業環境を刷新した。今回は人生初の4Kディスプレイを導入したから、どう便利になったか、導入する価値があるのかというところを解説したい。

トーマスです。ツイッターYoutubeもやってます。お問い合わせはこちら




この記事の目次(クリックでジャンプ)

デュアルディスプレイで作業効率が40%上がる

ガジェマガでは何度も力説しているんだけど、ディスプレイを一枚から二枚に増やすデュアルディスプレイ環境の構築によって作業効率が40%向上する。

右と左にディスプレイがあれば資料を参照しながら文章を書いたりとかができるから効率化できるのは想像に容易いと思う。

東京のベンチャー企業とか意識が高い一部役所とかは人件費を効率的に使うためにデュアルディスプレイ環境を構築しているし、家でもパソコン作業が多いのであれば自分の時間を効率的に使うためにもデュアルディスプレイ環境は構築した方が良い。

俺はデュアルディスプレイ環境だった

デュアルディスプレイを構築することによって作業を効率化できることは俺も知っていたから、俺もずいぶん前からデュアルディスプレイ環境を構築していたんだけど、2枚が便利すぎるあまり調子に乗ってしまってそのまま3枚、

IMGP5617

4枚になり、

しばらく使ってたんだけど、コードの煩雑さとかにうんざりしてシンプル一枚に回帰してしまった。

何事もやりすぎは良くない。

デュアルディスプレイに回帰した理由

なんだかんだ一年くらいはアームに乗せたノートパソコン一枚でシンプルな作業環境だったんだけど、15.6インチ4Kモニタ一枚だと字が細かすぎて4Kを活かしきれないのと、

動画編集アプリが画面を目一杯使う前提で作られていることから

サブディスプレイが欲しくなった。ということでまたまたデュアルディスプレイ環境を構築することにした。

俺が使っているハイエンドノートパソコンHP Spectre X360 15のレビュー記事はこちら。

【HP Spectre X360 15レビュー】動画編集もゲーミングもこれ一台の持ち運べるノートパソコン

続きを見る

BenQ EL2870U 4Kディスプレイを購入

今回購入したのはBenQのEL2870Uで、人生初の4Kディスプレイに手を出した。

今まで使っていたアームをそのままにノートパソコンからディスプレイに置き換えて構築したデュアルディスプレイ環境が下記。

デュアルディスプレイ環境を構築するにあたって購入するモニタのサイズ感は迷ったんだけど、世界中のクリエイターに愛されるiMacが27インチを採用しているというだけの理由で俺も27インチを選択した。

これは正解だった。4Kを100%で表示しても文字が小さすぎることも無く、かといって大きすぎることもない丁度いいサイズ感だったと思う。

この4KディスプレイはFlexiMountのM03モニターアーム設置していることで

手で少し押すだけで自由自在に高さや位置を変えられる。GoProでYoutubeの撮影をするときはこんな感じでディスプレイを動かすことで撮影スペースを確保できるし、ディスプレイは巨大なカンペとして使うこともできる。

大きいディスプレイは設置場所との戦いになるんだけど、FlexiMountのM03を使うことでうまく対応できた。

今回購入したBenQのEL2870Uは応答速度1msのTN液晶ゲーミングモニタで、アマゾンでの評判もおおむね良好。ディスプレイ自体にそれほど詳しくないし拘りも無いんだけど、ゲームをしない俺にとっては十分な性能だと思う。

ただ、TN液晶だからか視野角はそれほど広くない。正面からの発色は良いんだけど、45度ほど傾けるとオレンジ色が強くなる。

もちろん45度に傾けた状態で使うことは無いから実使用に影響は無い。あとは反射に強いノングレア液晶だから全体的に少し白っぽい。この辺りは好みの問題。

27インチ4Kディスプレイで変化した作業感

27インチディスプレイを導入したことによってやっぱり作業性は明らかに向上したことを感じる。

現在のマルチディスプレイ設定はこんな感じ。

注目してほしいのは新しく購入したディスプレイ2の設定項目なんだけど、4K解像度の表示スケール100%でも余裕で文字が視認できる。つまり4Kの解像度を目いっぱいに使える。

フル4K解像度で更に網羅しやすく快適に

この作業領域の広さはマジで圧倒的。通常のフルHDノートパソコン4台分が一画面に表示されていることになる。

Lightroomとかブラウジング程度なら4分の1の画面表示でも十分だし、縦目一杯で表示すれば通常のノートパソコンの2倍の範囲を表示できる。網羅性が超高くて作業しやすい。

4Kディスプレイならシングモニタでも作業性は高い

デュアルディスプレイ環境を構築することによって作業効率が40%上がるといわれているんだけど、4K解像度のディスプレイであれば話は別。

多くのアプリやウェブサイトはフルHD解像度を前提に作られていることから、4K解像度だと一枚でも圧倒的に作業性が高まる。ノートパソコンのサブディスプレイは必要ないレベル。

いっそのことノートパソコンの画面は非表示にしてしまってもいいんだけど、せっかくあるものを使わないのももったいないから、おまけ程度に表示している。動画編集でもしない限り作業領域は4Kで十分だと感じる。

動画編集は動きが少し重くなる

デュアルディスプレイ化はノートパソコンにとって負担増になるみたいで、負荷が大きい動画編集アプリを使うとたまにマウスがかくついたりと若干の影響が出る。Spectre X360 15はスペック的に余裕があるからまだいいけど、ノートパソコンのスペックが低いと4Kディスプレイを拡張する影響は大きくなりそうだ。

BenQ EL2870Uの音質はイマイチ

ありがたいことにBenQ EL2870Uは本体内にスピーカーも搭載しているんだけど、音質はかなり微妙。おまけだと思った方が良い。俺は今まで通りSpectre X360 15のスピーカーを使っている。

BenQ SW271に買い替え

BenQ EL2870Uを半年ほど使っていたんだけど、TN液晶の発色の悪さに耐えられずに「BenQ SW271」に買い替えた。

実際に発色を見比べてみるとこんなに違う(左が新、右が旧)

ただ、27インチと4Kは最高に使いやすかったからそのまま。

BenQ SW271のレビュー記事は下記。

【BenQ SW271レビュー】最強に色が正しいカラーマネジメントモニター

続きを見る

BenQ SW271はプロ用でかなりの値段だから敢えてこれを選ぶ必要は無いと思うけど、今から4K27インチディスプレイを購入するならTNディスプレイではなく発色が綺麗なIPSディスプレイを選ぶのがおすすめ。

お金で時間を買えるデュアルディスプレイ

人生でお金と同じくらい大切なのが時間なんだけど、デュアルディスプレイ化はお金で時間を買える数少ない選択肢なんだ。

14時間の作業が10時間で終わる

デュアルディスプレイ環境を構築することで作業効率が1.4倍になるのであれば、今まで14時間かかっていた作業が10時間で完了する計算になる。

デュアルディスプレイ環境を構築したことによって4時間が買えた計算になる。しかもディスプレイは消耗品じゃないから一度購入してしまえばその効果は半永久的。

人生でお金と同じくらい貴重な時間を買える選択肢としてはドラム式洗濯機に匹敵する価値がある。しかもドラム式洗濯氏よりも初期投資が遥かに安い。

大画面4Kディスプレイのインパクトは想像以上

今回人生で初めての4Kディスプレイを導入してみたけど、その視認性、網羅性のインパクトは想像以上だった。4Kディスプレイの導入は40%以上の効率化を感じる。

ノートパソコン一台のシンプルライフも良いけど、作業効率を重視するのであれば大画面、超解像度の大型ディスプレイの導入はかなりあり。毎回言ってる気がするけどもっと早く導入しとけばよかった。

4Kディスプレイ導入の効果を動画で解説

今回購入したもの

時短と効率化ができる買ってよかったもの14選

【2020年版】一人暮らし生活を時短・効率化できる買ってよかったもの

続きを見る

スマホ レビュー

2020/11/15

【iPhone12レビュー】ライバルは2万円安いiPhone11

毎年秋の風物詩となりつつある最新型のiPhone12が今年も発売された。今回のiPhone12シリーズは4モデルもあってどれを購入するか迷うんだけど、とりあえず俺は最もベーシックで売れるであろうiPhone12を購入したからレビューしたい。 この他にもうすぐ発売となるiPhone12 Pro Maxの購入を迷っているところではあるんだけど、iPhone12とほとんど一緒だからモチベは低め。凄そうなら買う。多分買わない。 iPhone12の特徴 iPhone12の特徴は下記。 最強CPU A14チップ搭載 ...

ReadMore

ライフハック 買ってよかったもの

2020/7/28

【2020年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 1 ...

ReadMore

ライフハック 買ってよかったもの

2020/7/28

【そもそも鞄いる?】ガジェマガの中の人のポケットとカバンの中身

多くの有名ブロガーがカバンの中身を記事にしているのにガジェマガではまだ一度も鞄の中身について書いたことがなかった。ブロガーになりたいのであれば、他のブロガーが書いている記事はしっかりと抑えておきたいということで、今回はガジェマガなりのカバンの中身と、ポケットの中身を紹介したい。 鞄はオカマの象徴 in USA 俺は中学生高校生の頃はリュックサックを使っていたし、社会人になってからはボディバッグを休日の荷物入れとして使っていた。社会人になり立ての頃にアメリカに留学していた妹と再会する機会があって、アメリカの ...

ReadMore

お得情報 ライフハック

2020/4/1

【東京都の一人暮らし】渋谷区6畳一間の生活費を解説【約16万円】

Youtubeぼーっと眺めてたら月の出費内訳を公開しているOLの動画があって、なにこれすげぇおもしれーおれもやろーって思ったんだけど、急に動画にすると色んな抜け漏れが発生するから、まずは記事にすることで動画のクオリティを高める。 ということで今回は都会へのアクセスを何より重視して渋谷駅徒歩圏内の一人暮らしとしては最低ラインの生活を送っているであろう俺の月の出費をまとめる。これから都会での一人暮らしを検討している人は参考にしてほしい。そろそろ結婚したい。 一人暮らしの生活費を下げる方法 ガジェマガの過去の記 ...

ReadMore

ダイエット・健康・美容 体験談

2020/6/5

【高すぎ】ゴリラクリニックのヒゲ脱毛で30万円提示された話【評判・口コミ】

髭いらねーって思って髭の永久脱毛に手を出そうとしたんだけど、ゴリラ脱毛のカウンセリング価格が想像以上に高くて、ネットでの値段の記載方法が悪質だと感じたので今日はその件を書きたい。 毎日髭剃るのめんどくさい みんなもそうだと思うけど、朝起きて仕事行くまでの時間は戦争だ。なぜなら俺はなるべく寝ていたい!むしろ起きたくない!でも社会人なので流石に会社に遅刻するわけにもいかず、毎日生きるためにゾンビ顔負けの死んだ表情で通勤しているのが実情だ。 そんな社会人にとって朝の時間は貴重だ。歯を磨いて顔を洗って髭そって朝ご ...

ReadMore

スマホ レビュー

2020/11/10

【Galaxy Note20 Ultraレビュー】浪漫の塊。コスパは最悪。

2年間カメラのために愛用しつづけたMate 20 Proを遂に乗り換える。その候補がOnePlus 8 ProとGalaxy Note20 Ultraなんだ。OnePlus 8 Proは既にレビューをしていて8万円で買える最強スマホと言える仕上がりなんだけど、スマホは乗り換えたら多分1年は使うことになるから、メインスマホ選びは慎重にならざるを得ない。 ということで15万円もする超最強スマホGalaxy Note20 Ultraを入手したからレビューする。 Galaxy Note20 Ultraの特長 Ga ...

ReadMore

AFFINGER5導入

2020/6/4

【ブログで稼ぐ】AFFINGER5導入から1年5か月のPVと収益

ブログで稼ぐならワードプレスを使った方が良い、ワードプレスで稼ぐなら有料テーマを使った方が良いという話は聞いたことがある人も多いと思う。 俺もその話を鵜呑みにしてワードプレスの有料テーマAFFINGER5を購入した口なんだけど、AFFINGER5を導入したことでどれくらい効果があったのかをガジェマガの事例で紹介したい。 ガジェマガ運営の経緯 まずはガジェマガ運営の経緯を紹介する。 2015年10月にFC2でブログ運営開始 2016年5月頃にオススメスマホランキング記事が検索上位に表示される 2016年5月 ...

ReadMore

ダイエット・健康・美容 ライフハック 体験談

2020/10/27

【体験談】ICLカウンセリングでレーシックに申し込んだ話【視力矯正】

最近レーシックとかICLと言った視力矯正手術を耳にする機会が増えていて、俺もせっかくだから視力を良くしようとICLに申し込んだ結果、レーシックの予約をして家に帰った。何を言っているのかわからないと思うけど俺にもわかっていない。 ということでカウンセリングでなにが起きたのか、なぜICLではなくレーシックを選んだのかを解説する。 視力の悪さは機会損失 俺の視力はギリ裸眼で生活できるレベルで、両目0.7なこともあって車の運転するときもコンタクトとかメガネは使わない。かといって十分な視力というわけではなく、遠くの ...

ReadMore

-パソコン・周辺機器, ライフハック

Copyright© ガジェマガ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.