〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

デスク環境 パソコン・周辺機器

【隠し引き出し】デスクに付け足せる必要最小限の収納【500円】

2021年11月12日

今現在の俺のデスクには大きな引き出し収納が一つ付いているんだけど、基本的に見える範囲にある収納はそれと防湿庫の2つのみ。

パソコンデスクの下にありがちなワゴン収納も無いし、普通の収納もない。これはこれで部屋がすっきりしていていいんだけど、どうしてもこまごましたものの管理が煩雑になるデメリットがあった。

ということでそのこまごましたものを収納するためだけに500円で激安の超コンパクトで死ぬほどちゃちな引き出しを購入したから紹介する。

トーマスです。TwitterYoutubeTikTokもやってます。【お問い合わせ自己紹介半生振り返り

この記事の目次(クリックでジャンプ)

収納が一つだとごちゃつく

繰り返しになるけど今現在の俺のメイン収納はFlexiSpotの電動昇降デスク専用の物のみ。

この収納はデザインがダサい代わりに死ぬほど頑丈でしかも鍵付きという安心感もあって気に入ってはいるんだけど、収納の中身はそろそろ限界。

おサイフから文房具から通帳から鍵からと重要なものとか使用頻度が高い物を片っ端から詰め込んでいるカオスと化していた。

とはいえどれも外すに外せなくて困った。文房具はすぐ使えるように絶対入れておきたいし、ハンコとか通常とかの貴重品も鍵付きの空間だと安心感がある。

この状態で保てればまだ良いんだけど俺は曲者の存在に悩まされていた。それがリップクリームなんだ。

一部では生存説もあるリップクリームはとにかく無くなっては購入してまた見つかってを繰り返すから自然に増殖することで有名。実際俺のリップクリームも購入した以上に増えてしまっていた。

例えばこのリップクリームを現在の引き出しにいれてしまうとこんな感じで収拾がつかなくなってしまう。

特にリップクリームはその形状が安定しないし無くなりやすいしで非常に扱いにくい。

この由々しき事態は流石になんとかしないといけない。とリップクリームの息を止める方法として辿り着いたのが今回の極小引き出し収納なんだ。

500円の引き出し収納

そうだ、動き回るなら閉じ込めればいい。専用の収納を作ろう。ということで購入したのがAmazonで販売している中で恐らく最も小さく、安いであろうこの引き出し。

白すぎて写真に収めるのも難しすぎる。なんとお値段たったの500円。こんな引き出し本当にいる?って迷う余地もなかった。だって500円だから。失敗すれば捨てればいっかと思ってとりあえず注文できる手軽さが強い。

もちろん作りも500円なりでかなり安っぽいんだけど、別に500円のミニ引き出しに高級感なんて1ミリも求めてないから問題なし。

サイズ感は想像以上に小さい

ただ、予想外だったのはその想像以上の小ささなんだ。というのも想定していたリップクリームは何とか収納できたんだけどサイズ感は結構ギリギリ。

文房具類の収納にもなんとか対応できる程度ではあるけど、マジで筆箱その物の収納感になる。

なんならテレビのリモコンははみ出てしまうし

メジャーだって厚みがあり過ぎて入らない。

なんとも用途を選ぶサイズ感。諸刃の剣にもなるコンパクトさを誇っていた。

取付は張り付けるだけ

この収納は500円というだけあって取付方法も死ぬほどシンプルで、背面についてる両面テープの片側を剥がして張り付けるだけ。

両面テープはノーブランド製で3Mですらない。流石500円。

これをデスクの適当な場所に張り付けてそのまま1分ほど抑えたものが下記。

マジで貼っただけでなにも語ることが無い。

そして引き出すとこんな感じ。大量のリップクリームが登場する。

これでもうリップクリームが増殖しないことを願う。

薄型マウスがすっぽり入るサイズ

ところで他にも入るものないかなと色々探していたんだけど、丁度最近購入した薄型マウス「Pebble M350」がジャストフィットした。

マウスのレビュー記事は下記。

【Pebble M350レビュー】2,000円台の軽量薄型マウス

先日マイクロソフトのアークマウスを購入してあまりのスクロールのクソさを記事と動画で酷評したんだけど、そのコメント欄でロジクールのpebble M350が俺の求めている条件にピッタリと教えてもらったから ...

続きを見る

これは嬉しい誤算。マウスは使わない時もデスクの上に置いていたんだけど、その収納スペースができたことでデスクをよりスッキリさせられるようになった。

ミニ引き出し収納の可能性は無限大

今回はこの引き出し収納をデスクの下に張り付けたんだけど、あまりにも小さいが故にどこにでも流用可能。

張り付けるだけのシンプルな構造とそのサイズの小ささから無限の可能性を感じさせられる。

ソファーの下とかに張り付けておいて中にナイフとかを収納しておけばいざという時の反撃にも役立ちそうとか中学生みたいなことを考えたりもした。

今の俺にはまだアイデアは思いつかないけど洗面所とかキッチンでも柔軟に活躍してくれそうな気配がある。値段も500円だからなにか思いついた人は試しに購入してみてもいいかもしれない。

というSEO対策で2000文字を超えるための必死の文字稼ぎ。ここまでで現在1876字。残り124字なら最後のまとめで何とかなりそう。

買いやすい500円の収納

俺の部屋は収納の削減を繰り返した結果、部屋の中にある収納がデスクの引き出しと防湿庫のみになってしまったんだけど、収納一つ一つのサイズが大きいと今度は中身の整理が大変。

ということでやっぱり用途ごとに収納は分けた方が使いやすい。その意味で今回の500円チャレンジはマウスの収納までできたことで一応の成功を収めた。

商品的には汎用性が高く面白いから一応覚えておいて、なにか思いついたらまた活用する方針。現在の収納の中身が散らかって悩んでいるというのであれば買ってみるのはあり。場所取らないし、なにより500円だし。

ということでおすすめ。2201字でフィニッシュ。

デスクツアー動画

おすすめ記事(おもしろいやつ)

スマホ レビュー

2022/12/15

【Pixel 7 Proレビュー】最も理想的なAndroidスマホ

いつの間にかPixelシリーズの年一回の発売が恒例になり、Tensor搭載後はブランド力も獲得し、独自機能も増え、毎年のPixel発売が話題になるようになった。 そして今年も俺の手元には最新となるPixel 7 Proがある。ということで今年も今年のPixelはどうなのかをレビューする。 【結論】Pixel 7 Proはバージョンアップ版 先に結論から言ってしまうとPixel 7 ProはPixel 6 Proのバージョンアップ版に過ぎず、ほぼ変化がない。実際に使用感に影響する進化点は下記の2点のみ。 超 ...

デスク環境 パソコン・周辺機器

2024/2/19

【デスクツアー】デスクアイテム一覧と使ってる理由、感想【俺の一軍】

ガジェマガでは過去に色々な商品をレビューしすぎていて、 「で、結局今のお前は何を使ってるの?」 って聞かれることが多いから、ここではデスク環境周辺で俺が今現在使っている物と、それを使っている理由、感想を一言でまとめる。デスク環境構築の参考にしてほしい。 この記事では「俺の一軍シリーズ」として環境が変わるたびに内容を随時更新する続ける予定(最終更新2024年2月12日) デスク環境周辺で使っている物一覧 まず俺がデスク環境周辺で使っている物を一覧にすると下記。 クリックで感想にジャンプ デスク・椅子 Fle ...

ライフハック 買ってよかったもの

2023/4/20

【2021年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

いよいよ一人暮らしも9年目に突入していて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 15位 黒 ...

スマホ レビュー

2023/4/19

【iPhone 14 Proレビュー】変化なし。最高品質の失敗作

iPhone14Proが発売されたのが2022年の9月。現在は2023年の4月。既に7か月が経過していてもう二番煎じどころの騒ぎじゃないぐらいレビューが遅れてるんだけど、こんなにテンションが上がらないスマホはなかった。 マジで13から変わってない。レビューの必要があるのか不明。でもせっかく15万も払って購入したんだからけじめをつける為にレビューする。 【結論】iPhone13ProのままでOK 最初にも書いた通りだけどiPhone14ProはマジでiPhone13Proから何も変わってない。だから今iPh ...

ライフハック 失敗談・コラム 感想

2023/7/9

【狭い家のメリットデメリット】6畳1Kに8年住んだ感想【一人暮らし

田舎の人が都会に引っ越す際に危惧するのは部屋の狭さなんだけどそれは間違ってない。都会は家賃が高いから広い部屋に住めない。 でもそれは悪いことばかりではない。寧ろ狭い部屋は快適だな。と渋谷区6畳1Kの家に8年住んで思う。ということで今回は俺が感じた狭い部屋に住むメリットデメリットを解説する。 狭い部屋の家賃だけじゃないメリット 狭い部屋は家賃が安い。これが最大のメリットなのは間違いない。 東京都の平均家賃相場は22万円 実際俺が住む東京都渋谷区は日本でもトップクラスに家賃が高いエリアで、2LDKとかを選んだ ...

俺の一軍 腕時計・スマートウォッチ・小物

2024/2/16

【ポケットと鞄の中身】身に着けてる物一覧と選んだ理由、感想【俺の一軍】

ガジェマガでは過去に鞄はいらないとかポケットを活用しろとかスマホはこれ使えとか有線イヤホンは使うなとか色々なことを言いすぎていて、 「で、結局今のお前は何を使ってるの?」 って聞かれることがたまにあるから、ここではポケットと鞄の中身と、ついでに小物類、衣服、靴などなど俺が日常身に着けてメイン利用している物と、それを使っている理由、そしてその感想を一言でまとめていく。ポケットと鞄の中身の参考にしてほしい。 この記事では「俺の一軍シリーズ」として環境が変わるたびに内容を随時更新する続ける予定(最終更新2024 ...

メンズ美容・健康 失敗談・コラム

2024/2/16

【口コミ】ゴリラクリニックヒゲ脱毛で30万円提示された話【高すぎ

髭いらねーって思って髭の永久脱毛に手を出そうとしたんだけど、ゴリラ脱毛のカウンセリング価格が想像以上に高くて、ネットでの値段の記載方法が悪質だと感じたので今日はその件を書きたい。 毎日髭剃るのめんどくさい みんなもそうだと思うけど、朝起きて仕事行くまでの時間は戦争だ。なぜなら俺はなるべく寝ていたい!むしろ起きたくない!でも社会人なので流石に会社に遅刻するわけにもいかず、毎日生きるためにゾンビ顔負けの死んだ表情で通勤しているのが実情だ。 そんな社会人にとって朝の時間は貴重だ。歯を磨いて顔を洗って髭そって朝ご ...

DIY ライフハック

2024/2/16

【ベッド拡張DIY】シングルベッドをセミダブルにした話【ニトリ】

一人暮らしだからと言ってシングルベッドに拘る必要があるだろうか、いやない(反語)。ということに一人暮らし10年目にして気づいたからベッドを拡張することにした。 いつの間にか6畳1Kの限界に挑むのが俺の生きがいになりつつあるんだけど今回は多分その集大成にして頂点。色々取り組んできた部屋改善は多分これで終わりになる。 ということで実際にベッドをどう拡張したのか、6畳でベッドを大きくして快適になったのか、生活に支障は出ないのかを解説したい。 6畳1Kの限界に挑む 繰り返しになるけど俺は10年間6畳1Kの激狭物件 ...

ライフハック 俺の一軍

2023/4/1

【ルームツアー】家で使ってる物一覧と選んだ理由、感想【俺の一軍】

ガジェマガでは過去に色々な商品をレビューしすぎていて、 「で、結局今のお前は何を使ってるの?」 って聞かれることが多いから、ここでは俺の家で今現在使っている物と、それを使っている理由、感想を一言でまとめる。住環境構築の参考にしてほしい。 この記事では何か環境が変わるたびに内容を随時更新して俺の1軍をまとめる続ける予定(最終更新2022年11月10日) 家で使っている物一覧 まず俺が家の中で使っている物を一覧にすると下記。 クリックで感想にジャンプ リビング環境 壁美人 テレビ ChromeCast Fir ...

DIY ライフハック 感想

2023/7/9

【壁掛けテレビの理想と現実】壁美人を3か月使った感想【賃貸】

賃貸でもテレビを壁掛け出来るのに原状復帰までできてしまう壁美人を導入してから早3カ月。まだテレビは一度も落ちていない。 とはいえ720個ものホチキスで取り付けるのってどうなの?とか、テレビを壁掛けにした不便はないの?と買いたいけど二の足を踏んでいる人は多いはず。 という仮定の下で壁美人を実際に3か月使った感想を書いていく。記事の内容的に楽だからという理由ではけっしてない。 壁美人はホチキスで壁に取り付け 壁美人の紹介記事でも書いた通りだけど、壁美人は720発ものホチキスで壁に取り付けることで25キロまでの ...

-デスク環境, パソコン・周辺機器

Copyright© ガジェマガ , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.