ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン【火木土更新】

スマホ

Androidスマホのデータ移行方法【実はバックアップは簡単】

2020年8月16日

実はAndroidスマホのデータ移行はiPhoneほどではないにせよ超簡単にできるんだけど、そのためには日ごろから必要なデータをバックアップしておくことが重要なんだ。

で、今の俺は2年間お世話になったMate 20 Proをそろそろ新しいスマホへ乗り換えをようとしているところだから、改めてスマホのデータバックアップと移行方法を復習する。

トーマスです。ツイッターYoutubeもやってます。お問い合わせはこちら




この記事の目次(クリックでジャンプ)

iPhoneのデータ移行は超簡単

悲しいかなAndroidスマホのデータ移行はiPhoneに対する弱点の一つで、iPhoneが簡単操作で完璧なデータ移行を実現できるのに対してAndroidでそれは無理。

というのもAndroidスマホはメーカーが多過ぎる。同一メーカーなら高いレベルでデータ移行できるらしいんだけど、他メーカースマホだとそうもいかないのが実情。

今回は俺もHuaweiスマホから他社スマホへの乗り換えを検討しているから、どんなスマホでも対応できるバックアップ方法を検討する。

iPhone ⇔ Andoidも実は簡単

実は他社Androidから他社Androidにデータ移行する手順はAndroidからiPhoneにデータ移行する手順とほぼ同じなんだ。

今AndroidだけどiPhoneもしくはiPhoneからAndroidへの乗り換えを検討している人も意外と簡単にデータは移行できるから安心してほしい。

【注意】LINEのトーク履歴は移行不可能

上でiPhoneとAndroidの間のデータ移行も簡単と書いたんだけど、唯一LINEのトーク履歴だけはどう頑張っても移行できない。

LINEアカウントと友達リストは移行できるから実用上は問題ないんだけどトーク履歴が消えるから思い出は消える。悲しい。

Androidスマホのデータ移行方法

実際にデータ移行する方法は思っている以上に簡単なんだけど、そのためには自動バックアップの設定を済ませておく必要がある。

バックアップが完了していればあとは乗り換え先のスマホにデータを移せばいいだけ。簡単。

グーグルクラウドをフル活用する

スマホデータをバックアップするにあたっては自動バックアップ設定を済ませておくのが理想的。そこで最も簡単なのはグーグルサービスに頼り切ることなんだ。

グーグルサービスはローカルとクラウドの両方にデータを保存するからスマホに依存しない。つまりグーグルサービスにログインできればどのスマホからでも同じデータを見られるのが魅力。

ということで普段使ってるサービスを出来る限りグーグルに置き換えればスマホのバックアップとデータ移行を一瞬で完了できるようになる。

バックアップする項目

じゃ具体的に何をバックアップするかって話になるけど、俺がスマホのデータ移行でバックアップする項目は下記。

  • カレンダーデータ(グーグル)
  • メールデータ(グーグル)
  • 連絡先データ(グーグル)
  • ブラウザのお気に入り、キャッシュデータ(グーグル)
  • 画像データ(グーグル)
  • LINEデータ

この他にも人によって色々バックアップしたい項目はあると思うけど細かい所は無視する。これを見てもらえればわかる通り、必要な移行データ6つの内5つをグーグルサービスが占めている。

  • カレンダーデータ(グーグル)
  • メールデータ(グーグル)
  • 連絡先データ(グーグル)
  • ブラウザのお気に入り、キャッシュデータ(グーグル)
  • 画像データ(グーグル)

つまりこれらの項目をグーグルに置き換えて、クラウドにもデータを保管する同期設定を有効にすればバックアップの準備が完了する。超簡単。

ただしLINEのトーク履歴だけは手動でバックアップする必要があるから注意。

カレンダーデータのバックアップ方法

まずグーグルカレンダーをインストールしていない人はインストールする。iPhoneにもあるから大丈夫。

今までグーグルカレンダー以外のスケジュールアプリを使っている人はグーグルカレンダーにスケジュールをインポートしてほしい。出来なかったら諦めて今後のためにイチからグーグルカレンダーを使うのがおすすめ。

グーグルカレンダーを開いたら右上の設定を選択して

予定を参照するアカウントで自分のメインのグーグルアカウントが設定してあればOK。

これでスケジュールデータはクラウド上に保管されてるから、新しいスマホにGoogleカレンダーをインストールしてログインすれば復元される。

メールデータのバックアップ方法

Gmailはもう説明するまでもないというか、そもそもスマホに保存されていないからバックアップを取るまでも無い。どのパソコンでもスマホでもログインさえすればいつも通り使えるのがGmailの魅力。

更にGmailアプリをインストールすればより便利に使えるという代物。

Gmailに関してはメールアドレスとパスワードを記憶しておけばOK。

連絡先データのバックアップ方法

連絡先のバックアップはちょっと曲者で、まず今の連絡先の同期先を確認する必要がある。

今の連絡先がメインのGmailアカウントと同期されているならそのままで良いけど、連絡先はスマホ本体とかSIMカードにも保存可能。

スマホ本体とかSIMカードに保存されている場合はそのままスマホを変えてしまうと連絡先データも消えてしまう。

だからまずはスマホ標準の連絡先アプリを開いて

自分の連絡先がどこに紐づいているのかを確認する。

俺の場合はメインのGoogleアカウントに323でサブに2の連絡先が紐づいていた。本体とSIMカードは0だった。

この場合2だけ別のアカウントだとデータ移行が手間だからメインの方に全て移し替えるのがおすすめ。

方法は簡単で一旦全ての連絡先をストレージにエクスポートしてから任意のアカウントにインポートするだけ

これで全ての連絡先がメインのアカウントに統合されるからサブアカウントの2件の連絡先は消してしまってOK。

ブラウザデータのバックアップ方法

ブラウザデータもGoogle Chromeを標準にしてしまえば超楽にバックアップできるようになる。

方法はいつもどおりで、Google Chromeを起動して設定からGoogleアカウントへのログインと同期が有効になっていればOK。

これで全ての履歴、パスワード、ブックマークまでクラウド上に保管してくれる。全てのパスワードが保管されてるのはちょっと怖いけどグーグルは神だから信頼する。

ちなみにスマホ版のGoogle Chromeアプリはパソコン版のGoogle Chromeとも完全に同期が可能。パソコンとスマホのブックマークも同期してくれるから超便利。

画像データのバックアップ方法

画像データのバックアップはGoogleフォトを使えば一発で完了する。Googleフォトはマジですごい。なんてったって容量無制限でのバックアップが可能。Googleは神。

方法はいつも通りで、Googleフォトを起動してから右上のアカウント設定からフォトの設定を選択。

バックアップと同期を選択して

バックアップと同期が有効になっていることを確認する。次にアップロードサイズで高画質が選択されていることが確認できればOK。

高画質は容量無制限になる代わりにある程度写真が圧縮されるんだけど、原寸大で保存したい場合は別途有料になるから注意。ただ、所詮スマホの写真を原寸大で保管したところで意味は無いから高画質で良いと思う。

次に各フォルダのバックアップが有効になっているか確認する。バックアップが無効になっている場合は雲に「\」のマークが入っているから有効にしたい場合はそのフォルダをタップして、

バックアップと同期を個別に有効にする。

これでWiFi接続時に写真をバックアップしてくれる。

このバックアップした画像はブラウザ版のGoogleフォトでも確認可能。

俺の場合は7年くらい前の写真から全てバックアップされててビビる。

LINEデータのバックアップ方法

最後はみんな大好きLINEアカウントの移行とトークのバックアップ方法について。繰り返しになるけどAndroid ⇔ iPhoneのトーク履歴のバックアップは無理だから諦めてほしい。

まずLINEのホームから右上の設定をタップ。

一覧からトークを選択。

トーク履歴のバックアップと復元を選択して

Googleドライブにバックアップするを選択すればOK。

ちなみに自動バックアップなる項目もいつの間にか登場していて

オンにすることで毎日自動でバックアップしてくれるようになる。

LINEもいつの間にか進化してた。すごい。

LINEアカウントの移行方法

バックアップが完了すればあとはアカウントを移行するだけ。

ホームに戻って設定からアカウントを選択すれば自分の電話番号、メールアドレス、パスワードを確認できるから

新しいスマホのLINEアカウントでログインすれば完了。

スマホは短いスパンでの乗り換えがおすすめ

多分人によってはこの他にも移行したいデータは色々あるとは思うんだけど、今回は主に俺が移行する最大公約数的なデータのみの移行方法を解説した。

実際俺はいつもこの6項目を移行するだけだから、これ以外のゲームデータとか健康アプリとかの移行方法は自分で調べてほしい。

とはいえ今はほとんどのデータがクラウド上に保管されてるからデータ移行は本当に簡単。30分もあれば完結してしまうから気になるスマホがあればどんどん乗り換えるのがおすすめ。

ライフハック 買ってよかったもの

2020/7/28

【2020年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 1 ...

ReadMore

ライフハック 買ってよかったもの

2020/7/28

【そもそも鞄いる?】ガジェマガの中の人のポケットとカバンの中身

多くの有名ブロガーがカバンの中身を記事にしているのにガジェマガではまだ一度も鞄の中身について書いたことがなかった。ブロガーになりたいのであれば、他のブロガーが書いている記事はしっかりと抑えておきたいということで、今回はガジェマガなりのカバンの中身と、ポケットの中身を紹介したい。 鞄はオカマの象徴 in USA 俺は中学生高校生の頃はリュックサックを使っていたし、社会人になってからはボディバッグを休日の荷物入れとして使っていた。社会人になり立ての頃にアメリカに留学していた妹と再会する機会があって、アメリカの ...

ReadMore

お得情報 ライフハック

2020/4/1

【東京都の一人暮らし】渋谷区6畳一間の生活費を解説【約16万円】

Youtubeぼーっと眺めてたら月の出費内訳を公開しているOLの動画があって、なにこれすげぇおもしれーおれもやろーって思ったんだけど、急に動画にすると色んな抜け漏れが発生するから、まずは記事にすることで動画のクオリティを高める。 ということで今回は都会へのアクセスを何より重視して渋谷駅徒歩圏内の一人暮らしとしては最低ラインの生活を送っているであろう俺の月の出費をまとめる。これから都会での一人暮らしを検討している人は参考にしてほしい。そろそろ結婚したい。 一人暮らしの生活費を下げる方法 ガジェマガの過去の記 ...

ReadMore

ダイエット・健康・美容 体験談

2020/6/5

【高すぎ】ゴリラクリニックのヒゲ脱毛で30万円提示された話【評判・口コミ】

髭いらねーって思って髭の永久脱毛に手を出そうとしたんだけど、ゴリラ脱毛のカウンセリング価格が想像以上に高くて、ネットでの値段の記載方法が悪質だと感じたので今日はその件を書きたい。 毎日髭剃るのめんどくさい みんなもそうだと思うけど、朝起きて仕事行くまでの時間は戦争だ。なぜなら俺はなるべく寝ていたい!むしろ起きたくない!でも社会人なので流石に会社に遅刻するわけにもいかず、毎日生きるためにゾンビ顔負けの死んだ表情で通勤しているのが実情だ。 そんな社会人にとって朝の時間は貴重だ。歯を磨いて顔を洗って髭そって朝ご ...

ReadMore

スマホ レビュー

2020/5/17

【iPhoneSEレビュー】ライトユーザーへの最適解。俺はいらない。

全く使う気はないんだけどあのAppleが最強のA13チップ搭載iPhoneを5万で出すなら買わない理由が無い。ということで完全に金のためだけにiPhoneSEの128ギガモデルを購入したから忖度一切なしでレビューしていく。 もちろんYoutube動画にもする。Appleは金になるから好き。 新型iPhoneSEの特長 まず最初に新型iPhoneSEの特長は下記。 待望の4.7インチ小型iPhone 148グラム超軽量 指紋センサー搭載 A13チップ搭載 正直カメラと性能を良くしただけのiPhone8だから ...

ReadMore

AFFINGER5導入

2020/6/4

【ブログで稼ぐ】AFFINGER5導入から1年5か月のPVと収益

ブログで稼ぐならワードプレスを使った方が良い、ワードプレスで稼ぐなら有料テーマを使った方が良いという話は聞いたことがある人も多いと思う。 俺もその話を鵜呑みにしてワードプレスの有料テーマAFFINGER5を購入した口なんだけど、AFFINGER5を導入したことでどれくらい効果があったのかをガジェマガの事例で紹介したい。 ガジェマガ運営の経緯 まずはガジェマガ運営の経緯を紹介する。 2015年10月にFC2でブログ運営開始 2016年5月頃にオススメスマホランキング記事が検索上位に表示される 2016年5月 ...

ReadMore

-スマホ

Copyright© ガジェマガ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.