ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン【更新お休み中】

スマホ ライフハック

【4万人】Twitterフォロワーを増やす方法・コツ【ツイッター

2021年12月30日

時代はSNS全盛で、TwitterをはじめとしてInstagram、LINEと更にYoutubeまで含めてしまうとスマホを保有している人でもはやSNSアカウントを保有していない人はいないと言ってしまっていい。

そしてそんなSNS利用での課題はフォロワーなんだ。どうせSNSやるならフォロワーは多いに越したことはない。

ということで今回は気づけばTwitterフォロワーが4万人になっていたプチインフルエンサーである俺がTwitterでフォロワーを増やすために気を付けていることを解説する。

トーマスです。ツイッターYoutubeもやってます。お問い合わせはこちら




この記事の目次(クリックでジャンプ)

Twitterのフォローは未来への期待

フォロワーを増やしたいならまずフォローのメカニズムから理解する必要がある。

フォローとは、シンプルに言うと相手の未来への期待なんだ。この人をフォローしておけば今後も有益な情報発信をしてくれそうな気がする、がフォローになる。

だから普段から期待してもらえるようなツイートをしておくことが重要。それが過去の実績になって、未来への期待に繋がるという流れ。

平たく言うとフォロワーを増やすための攻略法なんてものは無くて、結局は一つ一つ全力でツイートし続けるしかないのが現実。

Twitterでフォローされるまでの流れ

フォローされるにはなによりもまず自分を認知してもらうことが重要。自分のツイートが認知されて初めて興味を持ってもらえる。その後に自分のプロフィール画面が見られてフォローするかどうかが決定されるという流れ。

そしてツイッターで人に認知されるためには主に4通りの方法がある。それが下記。

  • リツイートされる
  • いいねされる
  • 検索される
  • バズったツイートにコメントする

リツイートされるとシンプルに拡散されるし、いいねされれば他者のおすすめに表示されやすくなる。あとは検索されやすいワードを意識してツイートするとか、バズったツイートにコメントして存在感を示すとか方法は様々。

とはいえこれらは結果論だから特に意識しなくていい。というのも人に認知されたところで普段のツイートの内容が良くなければ結局フォローはされないし、ツイート内容が良ければ自然発生的に拡散はされるから。

結局どう転んでも普段のツイートに全力になる以外の攻略法は無いという話。だから小手先のテクニックに拘るのはおすすめしない。

Twitterは最初が一番大変

とはいえフォロワーが居なければリツイートもいいねもされないからどう足掻いても拡散はされない。

だからTwitterは最初が超大変。1万フォロワーを2万フォロワーにするより0フォロワーを5000フォロワーにする方が遥かにしんどい。

逆に言うと5000フォロワーいるならあとは日々同じことを繰り返すだけでフォロワーは自然に増え続ける。

最初にフォロワーを増やす方法

そんな難しい初期段階を乗り切るにはひたすら毎日フォローしまくるしかない。今だと一日30人フォローできるからひたすら興味があるジャンルの人を30人毎日フォローし続ける。そしてフォローバックされることを祈り続ける。これだけ。

とはいえこれは全然悪いことではない。そもそもツイッターはそういうツールだからそれでいい。興味がある分野の人をたくさんフォローすればタイムラインが賑やかになる。その中で交流したい人と交流して、有益な情報を発信する人は残して、有益じゃない発信をする人はフォローを外すという作業を繰り返せばOK。

これによってTwitterが情報取得ツールとして洗練されるし、並行して自分も有益な投稿を繰り返すことで自然にフォロワーが増えるという流れ。増やすことに拘るより楽しむことが大切。誰より自分が楽しんで取り組んでいれば結果は自然についてくる。

プロフィールは驕らず謙遜もしない

ここからは実践編。まずは超重要なプロフィールの書き方から。上でも書いたけど認知された場合はほぼ100%の人がフォロー前にプロフィールを見る。その上でフォローの最終決定を下すからプロフィールは超重要。フォローはプロフィール画面で起こる。

そんなプロフィールは驕らず謙遜もせず、ただ淡々とありのままの自分を書くのがおすすめ。書くことは

  • 出身
  • 過去
  • 今の活動
  • これからの予定
  • その他

でOK。例として俺のプロフィールは下記。

奈良出身。国家公務員(一般職)を辞めて渋谷のIT企業を経て2019年4月に独立したブロガー兼Youtuber。2019年5月から日本一周中。コロナ終了後に後半戦。ガジェットブログ「ガジェマガ」が月66万PV。鹿は奈良愛の象徴。嫌いなものはパリピと邦画。Youtube→2week.net/Youtube

アピールできる実績はアピールしないと損だから嫌味にならないよう淡々と書く。後半の拘りとか嫌いなものは親しみを持ってもらうのが目的。

よく意識高い系の人がプロフィールを盛りまくったり嘘を書いたりしてるけどあれはNG。どうせバレるしよくわからない数字の実績はアホにしか見えない。

そもそも面接じゃないからプロフィールを盛る意味が無い。フォローされるには信用が大切だから嘘はいらない。もし現状に満足していないなら盛るのではなくそれをそのまま書けばいい。そうすれば共感した人がフォローしてくれる。類は友を呼ぶ。

フォロワーが増えるツイート内容

ここからはいよいよツイートする内容について。他がどんなに良くてもツイートがクソだとフォローはされないからここが最も重要。

そして今現在の俺が考える有益なツイートの内容は下記4種類。

  • 共感を得られるツイート
  • 気付きがあるツイート
  • 役立つツイート
  • エンタメ性があるツイート

このどれかに偏るのではなく、それぞれ満遍なくツイートすればOK。とはいえ特に深く考える必要は無くて、普段生活している中で感じたことを自分なりにツイートすれば良い。

例えば俺の最近のツイートを例に出すと下記。

共感を得られるツイート

クリスマスを楽しめてない側の人たちの共感を得る内容。クリスマスを楽しめている側の人には見下されてるかもしれないけど、類は友を呼べばいいからそれはそれでOK。

気付きがあるツイート

世間の皇室批判に対して本質がずれていることを指摘したJKの発言を引用した内容。こういう過激な内容はたくさんの味方と敵を作るけどいずれにせよ認知には繋がるからそれはそれでOK。知られてないより嫌われてるの方が好きに転ぶ可能性があるだけ未来がある。あとどんな意見であれ表明することが信頼獲得には大切。

役立つツイート

普通に役立つツイート。自分が日常で新たに知った知識をそのまま発信してる。こういう情報を発信する時は誤りが無いように裏を取ることが信頼獲得には重要。今回は自分で役所に問い合わせたからそのまま発信した。

エンタメ性があるツイート

エンタメ性があるツイート。なんの役にも立たないけど面白いからOK。面白ければ人は幸せになる。

ツイートは個性が大切

更にツイッターのフォロワーを増やすには個性も大切。だから自分の人間性とか価値観を出すことを恐れなくて良いし、寧ろ存分に出していい。

得体の知れないお兄さんより、そうです私が変なおじさんです。って言った方が人は安心する。爽やかな笑顔とかモラル・マナーとかお茶碗にご飯粒残さないとかマジでどうでもいい。

だからは演出は無しで綺麗事無しの自分にしかできないツイートを意識することが大切。そうすれば類が友を呼ぶ。

情報は140文字いっぱいに詰め込む

ツイートは140文字一杯でするのがおすすめ。上で例に挙げたツイートで気付いてる人もいるかもしれないけど、俺はツイートするときは必ず上限の140文字一杯にしてる。

なぜなら一度に伝える情報は多い方が良いから。フォロワーを増やすには少しでも多くの人の心を動かすことが大切。でもTwitter上で俺のツイートが人の目に触れるチャンスは限られてる。ならそのチャンスに全力になった方が良い。

俺のことを知らない人にとってはその時目にした俺のツイートが俺の印象の全てになる。そこからプロフィールを見るかどうかの全てはそのツイートにかかってる。だから詰め込む。

そして140文字で呟くには160文字書いてから削るぐらいが丁度いい。長いだけで内容が無ければ意味が無い。140文字に無駄なく情報を詰め込むためにはまず160文字ぐらい書く。そこからいらない文章をそぎ落として磨いてやっと完成する。俺の場合一つのツイートに平均で20分以上は余裕でかかってるけど気にしない。見た人の心を動かすための労力は惜しまない。

絶対に特定の個人を攻撃しない

ところでウェブ上はなんだかんだ過激なコンテンツが伸びる。それはツイッターも同じ。だからバズを狙って過激な投稿をすることもあると思う。それは別にいい。

ただ一つだけ俺と約束してほしい。絶対に特定の個人は攻撃しないと。

生きてるといけ好かない奴がいるのはわかる。なぜ人気があるのか理解できない人もいるし攻撃したくなる気持ちもわかる。でもそれは絶対NG。

なぜなら誰かの悪口は自分の株を下げるから。小さい人間だと思われて周りから見た自分の印象が悪くなるから。一度でも個人の悪口を言ってしまうと自分も裏ではそう言われてるのかも、と疑念を抱かれるし、相手のファン全員を敵に回すことにもなる。何一つ良いことが無い。だから絶対NG。

攻撃は抽象的な集団に行う

え、でもお前しょっちゅう攻撃してない?って思うかもしれないけどしてない。

俺が攻撃するのは抽象的な集団のみ。

例えばこのツイートの場合反論してVtuberへのスパチャを正当化したところで自分が虚しくなるだけだし

このツイートも反論して他人の不幸を願う自分を正当化しても虚しいだけ。

抽象的集団に対する攻撃であれば当てはまっているかどうかはその人にしか判断できないし、反撃が自己紹介になるから反撃しにくい。

しかも自分とか自分の好きな人が直接攻撃されてるわけでもないから反撃するほどの意欲も湧きにくいというからくり。リスク回避のためにも攻撃は抽象的な集団のみにする。絶対に個人を攻撃してはいけない。

特定の個人を称えるのはOK

逆に特定の個人を称えるのはいくらでもやっていい。なぜなら誰も損しないから。

俺も好きな人を広められて嬉しいし共感した人も嬉しいしその人のファンも嬉しい。全員が得する。

とはいえ誰も彼もを称えまくったらこいつの意見は浅いと思われて価値が薄れるから注意。厳選は必要。

議論は常に第三者を意識する

もちろん自分の思想信条そのままに過激なツイートも行っていると反論されたり攻撃されたりはしょっちゅうある。

とはいえそれはそれでいい。俺が意見を表明している以上相手が意見を表明することも許容するべき。そこで議論をするもしないも自由。

ただ、もし議論を行う場合は注意点があって、それは相手との勝ち負け以上にその議論の見られ方を意識することなんだ。というのも元来喧嘩は見世物だから人が集まる。当事者の10倍以上の人がその喧嘩を眺めてると思っていい。極端な話たった一人の議論相手を打ち負かすために10人の傍観者に嫌われるようでは意味が無い。だから議論はショーだと思って常に見られ方を意識することが大切。

つまり暴言なんかは最悪。あくまでも冷静に、傍観してる多数派からの印象が良くなる受け答えを意識する。自分が折れた方が好印象だと思えば折れればいいし、その逆も然り。相手との勝ち負けはどうでもいい。常にオーディエンスを意識する。

基本的に議論はしない

あとなんなら議論はしなくていい。なぜなら他人を説得するメリットはないから。たまに反論があるならどうぞって言われるけど無い。現実なら歩み寄りは大切だけどTwitter上で意見が違うなら別の道を生きればいいだけ。

もちろん参考になる反対意見は参考にするけど、分かり合う必要はない。相手と議論する時間で次のツイートを考えた方が自分のプラスになる。

反対意見は必ず出る

Twitterとかで色々発信をしてると反対意見は必ず出る。これはそんなもんだと割り切る。反対意見が怖くて自分の意見を表明しないとフォロワーは増えない。

人に知られるということは好かれるまたは嫌われるの2択だから、ある程度嫌われることは織り込んで発信する。

フォロワーが増えて変わったこと

ここまでが俺が普段のツイートで意識してることになる。ここからは4万フォロワーになって変わったこと、4万フォロワーの現実を簡単に解説する。

フォロワーが増えるとフォロワーが増える

意外かもしれないけどフォロワーが増えるほどフォロワーは増える。これは数字の権威性による。多くの人がフォローしてるなら凄い人なんだろうと勝手に勘違いしてくれて、とりあえずフォローしておこうとなる。フォロワー数でしか人を判断できないSNSは良くも悪くもフォロワー数で人を判断される。

気軽にリプ、ツイートができなくなる

これは俺のメンタルの問題だけど、ある程度の認知度になってしまったことで気軽にリプライとかツイート、リツイートが出来なくなった。

なぜなら4万人に見られてるから。それが俺の見られ方になるから。4万人が期待してくれているんだからその期待に応えられる内容にしたいという心理でハードルが上がりまくってる。だから一文ツイートとかもう無理だし、誰かにリプライするのもちょっと気が引ける。ムズイ。

情報が集約されるようになる

ツイートに対してコメントを多数貰えるようになったことで驚くほど情報が集約されるようになった。

新しいスマホとか新製品の発売はいち早く誰かが知らせてくれるし、意見を求められることも多々ある。お陰で情報の見逃しが減ったし、新たな便利情報も多数知れてる。これは感謝しかない。

コンテンツ作成前に反応を知れる

あとツイートの反応によってその話題のニーズを知れるようになった。最近だとバルミューダフォンがそれなんだけど、

どれもこれもコメントが付きまくった。これは金になるなと思って記事と動画にしたらバズって金になったという感じ。

案件の依頼はちょこちょこ来る

やっぱり4万フォロワーもいたら案件来まくるの?って思うかもしれないけどそんなに来ない。週に2件ほど中華メーカーから依頼が来る程度。これは俺が全部無視してるから次第に来なくなってるというのもあると思う。

DMはそんなに来ない

じゃあ個人からのDMは来てるのかって話だけど来ない。これは俺が全部無視してるのととっつきにくい雰囲気があるからだと思う。送ったところで答えてくれ無さそうと思われてるから送られない。もちろん送っても答えないからそれはそれでいいんだけど、この辺りは多分その人の人柄による。

どうせならフォロワーは多い方が良い

個人的にはインフルエンサーがなんぼのもんじゃいとは思っているんだけど、ことSNSの世界ではフォロワーの数が全てなのも事実。

フォロワーが多ければ勝手に凄い人だと勘違いされるし、その影響力を買って仕事の依頼が舞い込んだりもする。学生の物差しが偏差値で社会人の物差しが年収であるように、SNSでの物差しはどうしてもフォロワーになる。

それにフォロワーが多ければ交流も活発になる。投稿するたびに多数のコメントを貰えるのは感謝しかないし、情報は集まるし、ブログとYoutubeのアクセスは増えるしで良いこと尽くめ。まさにSNS様様。

継続するのが大変

とはいえフォロワーが増えれば安泰かというとそういうわけでもなく、有益な情報を発信し続けないとすぐにオワコン化する。入れ替わりが激しいウェブの世界は常に競争だから数字を維持する労力はえぐい。だから俺みたいに暇な人じゃないとインフルエンサーは無理だし、割に合ってるとも思えないからおすすめはしない。

けれども、どうせSNSをやるならフォロワーは多い方が良いし、その結果偶然にでもインフルエンサーになれれば儲けもの。ということでなんらかのSNSで情報発信してる人は一例として参考にしてほしい。ついでにフォローしていってくれると嬉しい。


スマホ レビュー

2021/12/14

【iPhone 13 Proレビュー】スマホ史上最高傑作。弱点4つ

毎年恒例のiPhone13シリーズが発売されたから俺も例に漏れずに購入した。別の記事でも解説した通り今回のiPhoneはProモデルが熱い。 ということでPro Maxを買いたかったんだけど出荷数が少なすぎるらしく手に入らなかったから大きさ以外の仕様が同じProを購入した。13になることでどれほど進化しているのかを確認したい。 iPhone 13 Proの特徴 今回のiPhone 13はProモデルが熱いというのは上でも書いた通りだけど、Proモデルは進化点が多い。特徴は下記。 リフレッシュレート120H ...

ライフハック 買ってよかったもの

2022/1/3

【2022年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

いよいよ一人暮らしも9年目に突入していて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 16位 黒 ...

ライフハック 買ってよかったもの

2021/10/8

【そもそも鞄いる?】ガジェマガの中の人のポケットとカバンの中身

多くの有名ブロガーがカバンの中身を記事にしているのにガジェマガではまだ一度も鞄の中身について書いたことがなかった。ブロガーになりたいのであれば、他のブロガーが書いている記事はしっかりと抑えておきたいということで、今回はガジェマガなりのカバンの中身と、ポケットの中身を紹介したい。 鞄はオカマの象徴 in USA 俺は中学生高校生の頃はリュックサックを使っていたし、社会人になってからはボディバッグを休日の荷物入れとして使っていた。社会人になり立ての頃にアメリカに留学していた妹と再会する機会があって、アメリカの ...

スマホ レビュー

2021/11/13

【Pixel 6 Proレビュー】iPhoneを殺す【弱点4つ】

グーグル謹製の鳴り物入りスマホPixelシリーズの第6弾が発売された。Pixelシリーズと言えば今まではグーグル謹製とは名ばかりのがっかりスマホというイメージが強かったんだけど、今回のPixel 6 Proは今までとは一味違う。 多数の独自機能が追加されているしスペックも全然悪くないのに値段が安い。これひょっとするとひょっとするんじゃないかという気がしている。 ということで6度目の正直となるPixel 6 Proを購入したからレビューしたい。 Pixel 6 Proの特徴 今回購入したPixel 6 Pr ...

ライフハック 体験談

2021/6/18

【狭い家のメリットデメリット】6畳1Kに8年住んだ感想【一人暮らし

田舎の人が都会に引っ越す際に危惧するのは部屋の狭さなんだけどそれは間違ってない。都会は家賃が高いから広い部屋に住めない。 でもそれは悪いことばかりではない。寧ろ狭い部屋は快適だな。と渋谷区6畳1Kの家に8年住んで思う。ということで今回は俺が感じた狭い部屋に住むメリットデメリットを解説する。 狭い部屋の家賃だけじゃないメリット 狭い部屋は家賃が安い。これが最大のメリットなのは間違いない。 東京都の平均家賃相場は22万円 実際俺が住む東京都渋谷区は日本でもトップクラスに家賃が高いエリアで、2LDKとかを選んだ ...

ライフハック

2021/7/25

タワマンに住みたいからメリットデメリットを考える【一人暮らし】

久しぶりに興味があることが見つかって最近テンションが上がってる。タワマンに住みたい。今の8万円の家の立地は最強だし、設備の割に家賃が安くて気に入ってはいるんだけど、さすがに9年住んで色々と限界を感じているのが正直なところ。 そろそろ引っ越したいと思うことが増えてきていたんだけど、どうせなら振れ幅重視でタワマンに住んだら面白いかも。と思ったのがきっかけ。ただ、タワマンなんて人生初だし怖すぎ。ということで俺がタワマンを検討している理由と、タワマンに住むメリットデメリットを検討する。 今の家の不満点 まずはタワ ...

スマホ レビュー

2020/11/10

【Galaxy Note20 Ultraレビュー】浪漫の塊。コスパは最悪。

2年間カメラのために愛用しつづけたMate 20 Proを遂に乗り換える。その候補がOnePlus 8 ProとGalaxy Note20 Ultraなんだ。OnePlus 8 Proは既にレビューをしていて8万円で買える最強スマホと言える仕上がりなんだけど、スマホは乗り換えたら多分1年は使うことになるから、メインスマホ選びは慎重にならざるを得ない。 ということで15万円もする超最強スマホGalaxy Note20 Ultraを入手したからレビューする。 Galaxy Note20 Ultraの特長 Ga ...

AFFINGER6導入

2020/6/4

【ブログで稼ぐ】AFFINGER5導入から1年5か月のPVと収益

ブログで稼ぐならワードプレスを使った方が良い、ワードプレスで稼ぐなら有料テーマを使った方が良いという話は聞いたことがある人も多いと思う。 俺もその話を鵜呑みにしてワードプレスの有料テーマAFFINGER5を購入した口なんだけど、AFFINGER5を導入したことでどれくらい効果があったのかをガジェマガの事例で紹介したい。 ガジェマガ運営の経緯 まずはガジェマガ運営の経緯を紹介する。 2015年10月にFC2でブログ運営開始 2016年5月頃にオススメスマホランキング記事が検索上位に表示される 2016年5月 ...

メンズ美容・健康 ライフハック 体験談

2021/10/23

【体験談】ICLカウンセリングでレーシックに申し込んだ話【視力矯正】

最近レーシックとかICLと言った視力矯正手術を耳にする機会が増えていて、俺もせっかくだから視力を良くしようとICLに申し込んだ結果、レーシックの予約をして家に帰った。何を言っているのかわからないと思うけど俺にもわかっていない。 ということでカウンセリングでなにが起きたのか、なぜICLではなくレーシックを選んだのかを解説する。 視力の悪さは機会損失 俺の視力はギリ裸眼で生活できるレベルで、両目0.7なこともあって車の運転するときもコンタクトとかメガネは使わない。かといって十分な視力というわけではなく、遠くの ...

-スマホ, ライフハック

Copyright© ガジェマガ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.