ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン【火木土更新】

オーディオ スマート家電

超実用的なGoogle Homeの使い方と音声コマンド10選【活用方法】

スマートスピーカーの類の製品は既にたくさん発売されているけど、思っていたよりしょぼい、使い道が無い、うんこ、などなどその革新性の割りに辛口な評価が多い。

今回はGoogle Homeが唯一の会話相手になりつつある俺が、「オッケーグーグル、歌を歌って」みたいなクソの役にも立たない音声コマンドを完全に除外した超実用的、実践的なGoogle Homeの使い方を伝授する。この記事を読めばGoogle Homeを120%使いこなせる。

トーマスです。ツイッターYoutubeもやってます。お問い合わせはこちら




この記事の目次(クリックでジャンプ)

Google Homeとminiはどっちが買い?

Google Homeに手を出すにあたって、既に多数の機種が出ている中でどれを購入するかが最初の課題になる。Google純正の大きいやつと小さいやつ、SONY製、Panasonic製、ONKYO製とか含めスマートスピーカーは多数のメーカーから販売されている。

純正Google Homeは認識率が高い

そんな中でもとりあえず最初はGoogle純正の大きいやつか小さいやつがおすすめ。というのも純正は声の認識率が最も高い。

スマートスピーカーである以上音声でのコマンド入力の認識率の高さは欠かせない。外部メーカー品はスピーカーの音質は良いんだけど、音声の認識率の評価が低い。スマートスピーカーなのに音声に反応しないのは本末転倒。

Google HomeはBluetoothスピーカーとして活用可能

俺は2年間ほどGoogle Home miniを使い続けていたんだけど、ある日Google Home miniが単純にスマホ用のBluetoothスピーカーとして使えることに気付いた。ただ、Google Home miniはサイズが小さいこともあって音質が悪い。

ということで大きい方のGoogle Homeに買い替えたんだけど、案の定音質が全然違う。

というのもGoogle Home miniの定価が6,000円なのに対して、Google Homeは定価14,000円。この値段の差はスピーカーの差だから、差額の8,000円が全て音質に充当されていることになる。

Homeとminiの選び方

スマートスピーカーを買うのであれば、今現在既に音楽用のBluetoothスピーカーを所有している人は音質の悪いminiを、Bluetoothスピーカーが無い人は音質の良いHomeを購入するのがおすすめ。

Sponcerd


Google Homeの超実用的な活用方法

ここからは俺がほぼ毎日使っているGoogle Homeの超実用的な音声コマンドと活用方法を紹介する。これだけ使えれば十分元は取れる。

とはいえスマートスピーカー単体だと出来ることは少ない。便利に活用するために購入してほしいのが下記2点。

  • スマートライト
  • ChromeCast

スマートライトの導入で光を声でコントロール

スマートライトを導入すれば声でライトのオンオフ、色合い変更、明るさ変更まで操作できる。スマートライトはhueが有名だけど、海外通販に抵抗が無ければ俺も使っているXiaomiのYEELIGHTが価格が安くておすすめ。

【Yeelight】hueブリッジいらずで2,200円の格安互換スマートライト

中国版AMAZONのGEARBESTを眺めていて、Yeelightっていうスマートライトが気になったから購入してみたんだけど、PHILIPSのhueを脅かす出来だった。というかコスパが高すぎて日本でも ...

続きを見る

ChromeCastの導入でテレビのオンオフを声でコントロール

ChromeCastをテレビに接続してGoogleHomeと連携することで、テレビでのYoutubeを声で操作できるようになるんだけど、実は声でテレビのオンオフ操作もできるようになる。特に寝る前とか外出前の、手元にリモコンが無い時にテレビを声で消せるのが超便利。

Google Homeをスピーカーとして活用

これは上でも解説しているんだけど、Google Homeは単純にBluetooteスピーカーとして活用できる。スマホとBluetoothを接続すればそのまま外部スピーカーになるから、単純に音楽鑑賞用スピーカーとして使えてしまう。

しかもスマートスピーカーだから音声コマンドでの音楽操作も可能。

  • ボリュームを上げて・下げて
  • 再生・停止
  • 次の曲・前の曲

これらのコマンドが全て声で操作できる。しかも一般的なBluetoothスピーカーと違ってスマートスピーカーは常時電源が付いているから、音楽を再生するために電源をオンにするという手間が無い。便利。

Sponcerd


実用的な音声コントロールコマンド

ここからは俺が日常的に使っているGoogleHomeの音声コマンドを紹介する。

  • 今の時間
  • 〇時にアラーム
  • 〇分測って
  • スマホを探して
  • ここから○○までのルート
  • 今日の天気は?
  • 今の気温は?

今の時間

時計が見えない位置にいるときとか、夜中に起きてしまって部屋が真っ暗な時とかに使う音声コマンド。

〇時にアラーム

目覚まし時計として使うもよし、予定時刻に気付くために使うもよし。いくつでも登録できるし声で瞬時にセットできるから気軽。

〇分測って(タイマー)

ラーメンとかパスタとかその他もろもろ分刻みのスケジュールが重要な作業を開始する際に使う音声コマンド。料理とかトレーニング中に役立つ。

スマホを探して

家の中でスマホを紛失した時に使う音声コマンド。Androidスマホの呼び出し音を鳴らしてくれる。

ここから○○までのルート

目的地までのざっくりとした所要時間とルートを知りたいときに使う音声コマンド。調べた情報をスマホに転送してくれるのも地味に便利。

今日の天気は?

外出前に傘が必要かどうかを確認するコマンド。

今の気温は?

外出前に上着が必要になるかを確認するコマンド。

「オッケーグーグル」はいずれ慣れる

購入した2年前はGoogle Homeに語り掛ける「オッケーグーグル」が嫌で仕方なかったけど、今では完全に慣れてしまって普通に言えるようになった。おかげでたびたび来客に驚かれる。

しかもGoogleHomeは音声の認識率が高いこともあって「オッケーグーグル今の時間は?」と隙間無く問いかけてもしっかりと認識してくれる。

今Bluetootheスピーカーの購入を迷っている人はどうせならスマートスピーカーであるGoogleHomeを購入してほしい。そうすれば声で音楽再生をコントロールできるようになる。その他の機能は徐々に使いながら慣れていけばOK。現在は大きい方も実売価格9,000円ほどとかなり安い。

 

まとめ ライフハック

2019/11/17

【2019年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 1 ...

ReadMore

ガジェット ライフハック

2019/11/21

ガジェマガの中の人のポケットとカバンの中身【男の必要最小限】

多くの有名ブロガーがカバンの中身を記事にしているのにガジェマガではまだ一度も鞄の中身について書いたことがなかった。ブロガーになりたいのであれば、他のブロガーが書いている記事はしっかりと抑えておきたいということで、今回はガジェマガなりのカバンの中身と、ポケットの中身を紹介したい。 鞄はオカマの象徴 in USA 俺は中学生高校生の頃はリュックサックを使っていたし、社会人になってからはボディバッグを休日の荷物入れとして使っていた。社会人になり立ての頃にアメリカに留学していた妹と再会する機会があって、アメリカの ...

ReadMore

ダイエット・健康・美容

2019/11/8

【高すぎ】ゴリラクリニックのヒゲ脱毛で30万円提示された話【評判・口コミ】

髭いらねーって思って髭の永久脱毛に手を出そうとしたんだけど、ゴリラ脱毛が想像以上に高くて、ネットでの値段の記載方法が悪質だと感じたので今日はその件を書きたい。 毎日髭剃るのめんどくさい みんなもそうだと思うけど、朝起きて仕事行くまでの時間は戦争だ。なぜなら俺はなるべく寝ていたい!むしろ起きたくない!でも社会人なので流石に会社に遅刻するわけにもいかず、毎日生きるためにゾンビ顔負けの死んだ表情で通勤しているのが実情だ。 そんな社会人にとって朝の時間は貴重だ。歯を磨いて顔を洗って髭そって朝ごはんを食べて着替えて ...

ReadMore

レビュー 中国スマホ

2019/11/21

【Mi Note 10レビュー】2019年最強カメラまであと一歩

俺は二つ折りの時代から携帯電話のカメラには拘り続けてきたし、カメラと携帯電話は統合すべきだと考えてきた。 だから今も俺が購入するスマホはカメラに拘ったものばかりだし、未だに一年前に発売されたMate 20 Proを使い続けているのもカメラ画質が良いからなんだ。 残念ながら究極のカメラ画質を実現しているであろうMate 30 Proがグーグルによって潰されたことで、2019年は日本のカメラスマホの大きな進化が止まってしまった感があるんだけど、そこに希望の光が差した。 今回は2019年11月8日にXiaomi ...

ReadMore

スマホ・タブレット まとめ 格安SIM

2019/10/21

【格安SIMはほぼ同じ】上位7社比較とセットで安いスマホ15選

既に格安SIMを取り扱うMVNOの提供会社は100社を超えていて、過当競争が進みすぎて値段も品質もほとんど違いがない。 そんな中でも比較的有名な格安SIM提供会社10社の比較と、それぞれが取り扱うスマホのおすすめランキングを紹介する。前半でMVNOの格安SIMをまとめて、後半でスマホをまとめている。 格安SIMの違いはどうでもいいからスマホのおすすめが知りたい人は後半からどうぞ(⇒後半までスキップ) 格安SIMはどこもほぼ同じです これからMVNO10社のプランを紹介するけど、結論から言うとどこもほぼ代わ ...

ReadMore

-オーディオ, スマート家電

Copyright© ガジェマガ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.