ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン【毎日更新】

パソコン・周辺機器 ライフハック

ブラインドタッチで分間400打を超える方法【タイピング速度向上】

更新日:

スマホの普及によってタイピングできない人が増え続けている。それは別にいいとは思うんだけど、会社に入社して初めて自分用のパソコンを支給されて、タイピングができなくて仕事が遅いという焦りを抱える新卒が多い。

今回はスマホの普及によってタイピングから取り残された人向けに、最速で分間400打を超える方法をレクチャーする。

本日もガジェマガをご覧いただきありがとうございます。ツイッターフォローYoutubeチャンネル登録してくれたら圧倒的に感謝します。



社会人に求められるタイピング速度

そもそも論として、社会人に求められるタイピング速度はどのくらいなのか。

とりあえずそのレベルをクリアしているのであれば日常業務をこなすのに不便しないから、まずは社会人に求められる最低レベルを抑えておきたい。

派遣登録は分間100文字(約200打)が条件

事務職系の派遣会社に登録する際にはタイピングのテストが実施されることが多いんだけど、その時に登録の基準とされているのが分間100文字の入力らしい。日本語は一文字辺り2打の入力が一般的だから、分間100文字相当になる。

e-typingのオフィスワーク基準は分間209打

ウェブ上のフリータイピングソフトとして有名なe-typingにはスコアによってレベルわけされていて、オフィスワークに支障がないレベルとして分間209打以上が設定されている。

まずは分間200打以上を目標に

とりあえず200打程度あれば社会人に求められるレベルはクリア出来そうだ。ということで現在分間200打以下の人はまず分間200打を目標に頑張ってみるのがおすすめだ。

とりあえず一度腕試しをしてみてほしい。⇒ e-typing

タイピング速度向上の流れ

タイピングの上達は成長曲線と全く同じ流れで、自分の限界の80%までは簡単に伸びる。

目標を400打に据え置きながら、もう限界だと思うところまでサクッと伸ばせばいい。逆に80%を100%にするのは努力に成果が見合ってないから諦めていい。

ガジェマガの中の人のタイピング速度

すげぇどうでもいいけど俺のタイピング速度は最高で分間427打で、日常生活で俺より早い人に会うことは稀。かなり早い方だと思う。

俺は一時期タイピングにはかなりハマったから、これはほぼ実力の100%の記録だと思う。分間400打を上回るために相当努力した。

最高記録が分間420打だと普通にタイピングしてても分間400打くらいの速度で打てるからタイピングで困ることはない。有名なウェブフリータイピングソフトのe-typing結果が下記。

⇒ e-typingで腕試し

タイピングが早いメリット

タイピングを早くしようにもタイピングが速いことによるメリットを理解していないとモチベーションが上がらない。タイピングが速いことによるメリットは大きく二つある。

仕事の効率が上がる

単純に短時間で文字入力できる数が増えるから、その分仕事の効率が上がる。タイピングが早いほど文字入力を早く終えられる。

考える時間を多く取れる

基本的にタイピング中は思考できない。例えば俺も文章を考えながらブログ執筆をしているんだけど、厳密な流れとしては

文章検討⇒執筆⇒文章検討⇒執筆

を繰り返している。つまり文字入力時間を削減できるから、文章を考えながら記事を書き上げる時間も短縮できる。

早いことによるデメリットはない

単純なデータ入力だけでなく、文章作成の場合もタイピングが速いことで時短して効率化できる。早いことによるデメリットは無いから、とりあえず80%まで上達しておくのがおすすめ。

Sponcerd


タイピング速度を上げる方法

それならタイピング速度をどうやって上げればいいんだよって話なんだけど、これは現在の自分のタイピングスピードによって方法が異なる。

ブラインドタッチできない人はタイピングオブザデッドがおすすめ

そもそもまだブラインドタッチを覚えてないよって人はブラインドタッチの方法から教えてくれるタイピングデッドがおすすめ。

タイピングデッドはガンシューティングゲームの銃をタイピングに置き換えたゲームで、楽しんでいる内に自然にタイピングが上達する。

とりあえず体験版をプレイして、面白ければ製品版を買うのがおすすめ。

タイピングデッド体験版ダウンロードサイト

分間300打まで チャットがおすすめ

分間200打を分間300打まで伸ばすにはチャットがおすすめだ。

例えば複数人でチャットしている場合、自分の意見を相手に伝えるために重要なのは、短時間でどれだけの文章を入力できるかだ。

タイピング速度が遅ければ自分の発言が待たれずに次の話題に移り変わってしまう。次の発言までに間を開けないことが重要なチャットを続けていればタイピング速度はめきめき向上する。

Sponcerd


オンラインゲームのチャットが楽しい

とはいえチャットのためのチャットだと話題作りが大変だし面白くない。おすすめはオンラインゲームのチャットを使うことだ。俺はボンバーマンオンラインとかハンゲームのオンラインゲームのチャットでタイピング速度を上げた。

残念ながらボンバーマンオンラインはサービス終了してしまったけど、ハンゲームは現役だ。ハンゲームはオンラインゲームポータルサイトで、好きなオンラインゲームを選んで無料でプレイできる。アクションゲームなら一回の対戦が短いからサクッと終われる。ゲームのハマりすぎには注意。

ハンゲーム公式

分間400打まで 国語Rがおすすめ

分間400打を目指したい人にはフリーのタイピングソフトの国語Rがおすすめだ。これはかなり玄人向けのソフトなんだけど、丁度分間400打ぴったりの文字数をテストしてくれる。晴れて60秒を下回れば分間400打達成だ。

しかも画面上に全ての文章が見えているから、タイピング速度以外の不確定要素を可能な限り排除できる。シンプルにタイピングに集中させてくれる作りだ。

国語Rダウンロードサイト

おすすめはタイプウェル国語R 2.2.3

最速で分間400打を達成する方法まとめ

最速で分間400打を達成する方法というか、実際に俺が成長した過程を紹介した。400打を達成するための流れをまとめるとこんな感じ。

  • 200打まで タイピングオブザデッド
  • 300打まで チャット
  • 400打まで 国語R

相手が必要なチャットは敷居が高いから分間200打を超えたらひたすら国語Rでもいいと思う。ただ、早いことによるメリットを見いだせないと飽きる。その意味でチャットは最高だった。

とはいえオフィスワークであれば分間250打もあれば十分。それ以上は自己満足と効率化の世界になるから、先ほどグラフで示した通り、自分のポテンシャルの80%まで伸ばして辞めるやり方が効率的でおすすめだ。

別に分間400打無くてもいい。もう伸ばすのしんどいと思ったらそこが80%だから切り上げよう。

まとめ ライフハック

2019/4/25

【2019年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの16選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 1 ...

ReadMore

カメラ スマホ・タブレット パソコン・周辺機器 まとめ

2019/4/25

【2019年版】ガジェットブロガーの仕事道具まとめ【現状と不満】

今月頭に独立してからというもの外出する機会がめっきり減ってしまって毎日家でブログを書く生活が続いている。人と喋らないとやばいなとは思いつつ毎月ガジェットに10万円を仕事として費やして、自分の好きなものに囲まれながら生活できていることに幸せを感じている。 今回はせっかく独立もしたことだし、俺が普段仕事に使っている道具と、その道具に関するリアルな感想をまとめたい。 ガジェットの購入が仕事 元々趣味で購入したガジェットの紹介から始まったのがガジェマガなんだけど、今月頭に独立してからはそれが仕事になった。 とはい ...

ReadMore

ライフハック

2019/3/7

【高すぎ】ゴリラクリニックのヒゲ脱毛で30万円提示された話【口コミ・評判】

髭いらねーって思って髭の永久脱毛に手を出そうとしたんだけど、ゴリラ脱毛が想像以上に高くて、ネットでの値段の記載方法が悪質だと感じたので今日はその件を書きたい。 毎日髭剃るのめんどくさい みんなもそうだと思うけど、朝起きて仕事行くまでの時間は戦争だ。なぜなら俺はなるべく寝ていたい!むしろ起きたくない!でも社会人なので流石に会社に遅刻するわけにもいかず、毎日生きるためにゾンビ顔負けの死んだ表情で通勤しているのが実情だ。 そんな社会人にとって朝の時間は貴重だ。歯を磨いて顔を洗って髭そって朝ごはんを食べて着替えて ...

ReadMore

中国スマホ

2019/4/21

【Xiaomi Mi 9実機レビュー】5万円なのに10万円スペック【欠点3つ】

XiaomiのMi9が発表された当初からあまりの安さに注目し続けていたんだけど、遂にイタリアのアマゾンから輸入することで入手した。Mi 9は日本では知名度が低いけど、スペックの高さに対する値段の安さから日本以外で爆発的に売れていて現在も売り切れ続出の入手困難なスマホだったりする。 今回はMi 9の性能からカメラ、MIUIの独自機能に至るまで詳細にレビューする。 Xiaomi Mi 9の購入価格5.5万円 今回レビューするMi 9はイタリアのアマゾンで購入したもので、支払総額は送料込みで5.5万円ほど。日本 ...

ReadMore

スマホ・タブレット

2019/3/10

iPhoneからAndroidに乗り換えて困ること【移行のデメリット】

通信と端末の完全分離が閣議決定したことで2019年の夏にもスマホの完全分離販売が始まる。これに伴ってキャリアが推したいスマホの本体代を通信料に含められなくなるから、本体価格が高いiPhoneの値段が浮き彫りになる。 ということで恐らくAndroidへの乗り換えが進むから、iPhoneユーザーがAndroidに乗り換えて困るであろうポイントをまとめる。これを読めばもうAndroidは怖くない。 よくあるAndroidに関する誤解 数年前までは明らかにiPhoneの方が品質が優れていたのは間違いない。ツイッタ ...

ReadMore

スマホ・タブレット まとめ 格安SIM

2019/3/19

【格安SIM10社比較】料金と特徴とおすすめスマホ15選【ほぼ同じ】

既に格安SIMを取り扱うMVNOの提供会社は100社を超えていて、過当競争が進みすぎて値段も品質もほとんど違いがない。 そんな中でも比較的有名な格安SIM提供会社10社の比較と、それぞれが取り扱うスマホのおすすめランキングを紹介する。前半でMVNOの格安SIMをまとめて、後半でスマホをまとめている。 格安SIMの違いはどうでもいいからスマホのおすすめが知りたい人は後半からどうぞ(⇒後半までスキップ) 格安SIMはどこも一緒です これからMVNO11社社のプランを紹介するけど、結論から言うとどこも代わり映え ...

ReadMore

-パソコン・周辺機器, ライフハック

Copyright© ガジェマガ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.