ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン【火木土更新】

ライフハック

【究極の競争社会】若者が東京に住むべき理由【10年住んだ感想】

東京は魅惑の街。というのは大阪時代に知り合った人妻が呟いた一言なんだけど、東京はそこら中にチャンスと魔の手が転がっていて、ある人は成功してまたある人は転落する美しくも残酷な街なんだ。

ただ、練馬区に2年渋谷区に8年住んだ今俺が思うのは、若い内に東京という街に挑戦して損はないということ。ということで今回は俺がなぜ東京をお勧めするのか、実体験に基づいてその理由を解説する。

トーマスです。ツイッターYoutubeもやってます。お問い合わせはこちら




この記事の目次(クリックでジャンプ)

東京は世界一の大都市

実は東京は世界一レベルの大都市なんだ。そりゃGDP世界第3位の日本の首都なんだから上位なのは当たり前だけど、東京の規模は日本人が思っているより遥かにデカい。

東京のGDPは世界16位

具体的には東京のGDPは世界GDPランキング16位のインドネシアより上。東京という都市単独でインドネシアの国全体を上回ってしまうくらいの規模を誇る。東京はでかすぎるぐらいにでかい。(引用:日本経済新聞

東京は世界一のメガシティ

更に言うなら東京は世界一のメガシティでもある。メガシティというのは1000万人以上の人が密集する居住区のことを言うんだけど、要は東京は世界で一番人口密度が高いエリアという意味。

具体的には東京、横浜、埼玉、千葉を合算した首都圏の人口規模は3805万人とぶっちぎりの世界一位で、先進国で次点となるニューヨークの2104万人よりも約2000万人も多い。

世界を見渡しても東京ほど人が密集しているエリアは他にはないんだ(引用:Wikipedia

東京は世界一競争が激しい都市

上で東京は世界一人口規模が多いエリアだと解説したんだけど、それはつまり、世界一競争が激しいエリアだと言い換えることもできる。

例えばクラス一優秀な生徒よりも県内一優秀な生徒の方が模試の点数が高いのと同じで、土台となる人口が多いほどピラミッドの頂点は高くなるし、この法則はそのまま東京にも当てはまる。

東京は他県の4倍以上の競争率

具体的にメガシティ東京の競争率は次点となる大阪府の4倍(大阪府870万人)。俺の故郷の奈良県(人口130万人)と比較すると30倍にもなる。

そして東京ほど人口が密集するエリアが他にないということはつまり、東京の頂点は世界一レベルで高いということでもある。

東京は地方より優秀な人が多い

実際俺が東京に来て驚いたのは東京の人々の意識の高さなんだ。こういっちゃなんだけど東京の人と地方の人の間には義務教育を終えたかどうかくらいの差がある。

それは例えばIT知識とか給料に対する貪欲さ、投資意識健康意識から美意識に至るまで、地方とは全くレベルが違う。

人が多いと情報が洗練される

東京の人が優秀なのは東京の人口が多い分、地方より盛んに無意識的な情報交換が行われているからで、実際俺が営業をやってた頃は出張をするたびに地方企業のIT知識の少なさに驚いた記憶がある。

もちろんこれはあくまで平均の話だから例外はいくらでもあるんだけど、地方と比べて東京は転職前提の会社が多かったり、副業意識が高かったりと、社会人になってからも競争意識を持っている人が多い。

この意識の高さはマジで刺激的。田舎で過ごす20代より東京で過ごす20代の方が情報の量、質は遥かに優れる。

東京は石を投げれば富裕層に当たる

東京の人口が多いということは必然的に富も東京に集まるから、東京は日本で最も富裕層が多いエリアでもある。更に面白いのが東京は富裕層と貧困層が同じエリアで生活していることなんだ。

例えば格差が開いた諸外国では富裕層と貧困層の生活エリアが分かれていることが多いんだけど、日本はまだそこまで貧富の差が激しくないから生活エリアは同じ。

新宿、渋谷、六本木、銀座辺りに裕福層、貧困層から反社まで全てが集まる。カフェの隣の人は億万長者かもしれないし貧乏学生かもしれないし犯罪者かもしれない。

それが東京は石を投げれば富裕層に当たると言われるゆえんなんだけど、東京は驚くほど身近に凄い人が平然といて面白い。

格上との出会いは成長の近道

もちろん格上の定義は人それぞれだけど、俺は自分より格上の人物に会うことこそが成長の近道だと思ってる。

というのも格上の人との出会いは自分の常識を刷新してくれるんだ。成長には努力が必要だけど正しい努力には情報が必要。いくらそろばんで上達しても電卓には勝てないように、格上に会うことで自分の常識を刷新すれば成長の近道に繋がる。

人との出会いは知らず知らず成長に繋がる

そして格上に限らずどんな人にも自分より優れた部分はある。色んな人と会うと知らず知らずのうちに自分より優れたところを見つけてそれを取り入れてしまうから無意識的な成長に繋がる。

これが東京が世界一番競争が促進されて優秀な人が多い理由なんだ。

東京は行動すればチャンスを掴める街

人口が多いということは富裕層も多いし、自分より格上の人も多い。

その気になれば明日にでも適当なイベントを探して知らない人と交流して刺激を受けることができるし、人が多いということはその分全ての需要が地方よりも多いということでもある。

人の数だけ需要がある

色んな人と会って自分に無いものを取り入れつつ試行錯誤をすれば新たなニーズを発見できるし、そのニーズを満たす方法がそのままビジネスになる。

最強のメガシティ東京はその圧倒的人口規模がそのままチャンスの数になるんだ。起業家とかフリーランスがやたら東京に多いのもこのせい。

東京では人を見る目が養われる

東京にはたくさんの人が入り乱れているおかげで、良くも悪くも人を見る目が養われるようになる。

人は見た目が10割

人は見た目が9割という話は有名だけど、俺は東京で10年を過ごして人は見た目が10割だと思うようになった。これは残酷だけど現実。

人の性格と知性は顔に出るし、思想は言葉に出るし、気遣いは美意識に出るし、主義主張は服装、メイクに出る。結局外見は一番外側の内面でしかないから悪人面の善人はほぼいない。

東京でたくさんの人と会ってデータを貯める内に自分の直感力が磨かれて、やばい人、良い人を早い段階で判別できるようになる。

東京の人が擦れてしまう理由

ただ、たくさんの人と会って外見で内面を判断するデータを貯めた結果、人に見切りをつけるのも早くなってしまった実感がある。

どうせこの人は合わない。理解しようとするだけ時間の無駄、合う人とだけ付き合うのが一番。そう思ってしまうのは人口が多すぎるが故に代わりがいくらでもいる大都会ならではの感覚なんだと思う。

東京の家賃は安い

もう一つ東京をお勧めしたい理由は家賃が安すぎることなんだ。

いや東京の家賃高いだろアホかよと思うかもしれないけど、東京という規模にしてはかなり安い。実際同じメガシティのニューヨークの家賃相場は約32万円と東京の22万円と比較しても約1.5倍。俺が住んでいる渋谷区の部屋なんかはたったの8万円で、給与水準を考慮しても規模に対する家賃はかなり安い。これで世界一の競争社会を体験できるならお買い得。

東京を体感できる街がおすすめ

注意点として、せっかく東京に住むなら新宿駅、渋谷駅、秋葉原駅とかの東京を体感できるターミナル駅付近に住んでほしい。少なくとも23区外だと地方都市と規模が同じで東京に住むメリットを活かせない。

【欠点】東京には悪人も多数いる

東京はインフラも最高だし物価も安くて人のレベルも高い最高の都市なんだけど、数少ない欠点は悪人が多いことなんだ。

これが東京の闇の部分なんだけど、人が多いということはその分騙せる相手も多いということで、良いビジネスが発展する反面あくどい商売も蔓延りまくってる。

その毒牙にかかると東京での転落人生がスタートすることになるんだけど、マジでトラップがそこら中に散りばめられててやばい。東京では親しげに近寄ってきた人に勧誘されるというパターンが頻発する。

誰もが一度はアムウェイに勧誘される

実際俺も過去にねずみ講で有名なアムウェイの勧誘を受けたことがあるし、その他にもルノワールとかのカフェに行けば毎日のように意識高い系っぽい人たちによるポンジスキーム詐欺とか投資ツール詐欺の現場を目撃できる。

特に上京したてで擦れてない田舎者は彼らにとって恰好の餌食になるから注意が必要。最初の内は笑顔で近づいてくる人は全員悪人だと思ってた方が良い。

俺がアムウェイに勧誘された流れは別の記事にまとめているから気になる人は参考にしてほしい。

パーティーで会った人にアムウェイに勧誘されて迷った結果断った話

いつも見ているまとめサイトでアムウェイがまとめられていて、そういえば俺も東京に出てきたころに勧誘されたことを思い出したから、その斬新な勧誘手法をまとめる。 今アムウェイに勧誘されていて、会員になるか迷 ...

続きを見る

東京には付き合ってはいけない人が多数いる

ただ、東京の悪人ランクで言うとアムウェイはまだ合法だからかわいい方なんだ。

東京にはマジでそこら中に反社もしくは半グレと思われる人がいて、その人たちは法律を超えてくるタイプだから関わったら負け。いやいやそんなの関わるわけないじゃんと思うかもしれないけど、どこから繋がるかわからないのが東京の怖いところ。

実際俺の知り合いも会った当日に相手を信用して消費者金融を巡って入手した現金300万円を投資詐欺で騙し取られたりもしてる。その知り合いは俺が知る限り世界最高クラスの馬鹿だから騙されるのも納得なんだけど、東京では自分で自分を守る能力が試される。

深追いすると反社に辿り着く

300万円を騙し取られた知り合いは別の知り合いに相談した際に相手の拉致を提案されていた。そんな奴とどこで知り合うんだよとは思ったけど、行ったことがあるバーのマスターらしい。

拉致の依頼は実行犯以上に罪が重いから絶対にやめろと言ってはいたんだけど、やばい人の先には更にやばい人がいて本当にやばい人まで繋がるからやばいと思ったら深入りしてはいけない。東京やばい。

残酷に聞こえるかもしれないけど、東京では知り合いも選ばないとドツボにはまる。

東京は挑戦する価値のある街

という感じ。東京が優れている最大の要因はその圧倒的な人口でその規模は世界一。

だからこそ東京には多数のチャンスとピンチが転がってるんだけど、若い内に東京に住んで洗練されて殺伐とした東京の空気に触れるのは多分人生最大の刺激になる。と10年を振り返って思う。

もちろん東京でなくとも大都市ならどこもこんな感じだけど、東京の規模は他エリアの比じゃない。せっかく世界一の競争社会が日本にあるなら体験しない手はない。ということで興味があるなら若い内に一度東京という街に挑戦してほしい。なにをするかはあなた次第。どう転ぶかもあなた次第。

成功すれば地方では得られない何十倍ものリターンを得られるし、肌に合わなければ田舎に帰ればいいだけ。20代を東京で過ごした体験はきっとその後の人生の大きな糧になる。ただ、くれぐれも悪い人には騙されないように気を付けてほしい。

スマホ レビュー

2020/11/15

【iPhone12レビュー】ライバルは2万円安いiPhone11

毎年秋の風物詩となりつつある最新型のiPhone12が今年も発売された。今回のiPhone12シリーズは4モデルもあってどれを購入するか迷うんだけど、とりあえず俺は最もベーシックで売れるであろうiPhone12を購入したからレビューしたい。 この他にもうすぐ発売となるiPhone12 Pro Maxの購入を迷っているところではあるんだけど、iPhone12とほとんど一緒だからモチベは低め。凄そうなら買う。多分買わない。 iPhone12の特徴 iPhone12の特徴は下記。 最強CPU A14チップ搭載 ...

ReadMore

ライフハック 買ってよかったもの

2020/7/28

【2020年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 1 ...

ReadMore

ライフハック 買ってよかったもの

2020/7/28

【そもそも鞄いる?】ガジェマガの中の人のポケットとカバンの中身

多くの有名ブロガーがカバンの中身を記事にしているのにガジェマガではまだ一度も鞄の中身について書いたことがなかった。ブロガーになりたいのであれば、他のブロガーが書いている記事はしっかりと抑えておきたいということで、今回はガジェマガなりのカバンの中身と、ポケットの中身を紹介したい。 鞄はオカマの象徴 in USA 俺は中学生高校生の頃はリュックサックを使っていたし、社会人になってからはボディバッグを休日の荷物入れとして使っていた。社会人になり立ての頃にアメリカに留学していた妹と再会する機会があって、アメリカの ...

ReadMore

お得情報 ライフハック

2020/4/1

【東京都の一人暮らし】渋谷区6畳一間の生活費を解説【約16万円】

Youtubeぼーっと眺めてたら月の出費内訳を公開しているOLの動画があって、なにこれすげぇおもしれーおれもやろーって思ったんだけど、急に動画にすると色んな抜け漏れが発生するから、まずは記事にすることで動画のクオリティを高める。 ということで今回は都会へのアクセスを何より重視して渋谷駅徒歩圏内の一人暮らしとしては最低ラインの生活を送っているであろう俺の月の出費をまとめる。これから都会での一人暮らしを検討している人は参考にしてほしい。そろそろ結婚したい。 一人暮らしの生活費を下げる方法 ガジェマガの過去の記 ...

ReadMore

ダイエット・健康・美容 体験談

2020/6/5

【高すぎ】ゴリラクリニックのヒゲ脱毛で30万円提示された話【評判・口コミ】

髭いらねーって思って髭の永久脱毛に手を出そうとしたんだけど、ゴリラ脱毛のカウンセリング価格が想像以上に高くて、ネットでの値段の記載方法が悪質だと感じたので今日はその件を書きたい。 毎日髭剃るのめんどくさい みんなもそうだと思うけど、朝起きて仕事行くまでの時間は戦争だ。なぜなら俺はなるべく寝ていたい!むしろ起きたくない!でも社会人なので流石に会社に遅刻するわけにもいかず、毎日生きるためにゾンビ顔負けの死んだ表情で通勤しているのが実情だ。 そんな社会人にとって朝の時間は貴重だ。歯を磨いて顔を洗って髭そって朝ご ...

ReadMore

スマホ レビュー

2020/11/10

【Galaxy Note20 Ultraレビュー】浪漫の塊。コスパは最悪。

2年間カメラのために愛用しつづけたMate 20 Proを遂に乗り換える。その候補がOnePlus 8 ProとGalaxy Note20 Ultraなんだ。OnePlus 8 Proは既にレビューをしていて8万円で買える最強スマホと言える仕上がりなんだけど、スマホは乗り換えたら多分1年は使うことになるから、メインスマホ選びは慎重にならざるを得ない。 ということで15万円もする超最強スマホGalaxy Note20 Ultraを入手したからレビューする。 Galaxy Note20 Ultraの特長 Ga ...

ReadMore

AFFINGER5導入

2020/6/4

【ブログで稼ぐ】AFFINGER5導入から1年5か月のPVと収益

ブログで稼ぐならワードプレスを使った方が良い、ワードプレスで稼ぐなら有料テーマを使った方が良いという話は聞いたことがある人も多いと思う。 俺もその話を鵜呑みにしてワードプレスの有料テーマAFFINGER5を購入した口なんだけど、AFFINGER5を導入したことでどれくらい効果があったのかをガジェマガの事例で紹介したい。 ガジェマガ運営の経緯 まずはガジェマガ運営の経緯を紹介する。 2015年10月にFC2でブログ運営開始 2016年5月頃にオススメスマホランキング記事が検索上位に表示される 2016年5月 ...

ReadMore

ダイエット・健康・美容 ライフハック 体験談

2020/10/27

【体験談】ICLカウンセリングでレーシックに申し込んだ話【視力矯正】

最近レーシックとかICLと言った視力矯正手術を耳にする機会が増えていて、俺もせっかくだから視力を良くしようとICLに申し込んだ結果、レーシックの予約をして家に帰った。何を言っているのかわからないと思うけど俺にもわかっていない。 ということでカウンセリングでなにが起きたのか、なぜICLではなくレーシックを選んだのかを解説する。 視力の悪さは機会損失 俺の視力はギリ裸眼で生活できるレベルで、両目0.7なこともあって車の運転するときもコンタクトとかメガネは使わない。かといって十分な視力というわけではなく、遠くの ...

ReadMore

-ライフハック

Copyright© ガジェマガ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.