ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン【火木土更新】

パソコン・周辺機器

【ENVY15】最強ノート乗り換えのファーストインプレッション

二ヶ月ぐらい前にそろそろノートパソコンを乗り換えたいという記事は書いていたんだけど、

【HP ENVY 15】30万で最強を持ち歩けるモンスターノート

今現在の俺のメインパソコンは2019年5月に購入した「HP Spectre X360 15」なんだけど、そのHPからまさにクリエイター向けの最強ノートパソコン「Envy 15」が発売されることになった ...

続きを見る

やっとメインのノートパソコンを最強スペックのENVY15に乗り換えたから、ファーストインプレッションを簡単にまとめたい。

後日詳細にベンチマークを計測したレビュー記事も書く予定ではあるけど、ガジェマガはパソコン系の記事にはめっぽう弱くてアクセスが伸びないから実際にやるかは不明。モチベは低い。

トーマスです。ツイッターYoutubeもやってます。お問い合わせはこちら




この記事の目次(クリックでジャンプ)

メインはノート、サブはデスクトップ

ところでノートパソコン購入も何もお前デスクトップ買ってなかった?って思ってくれた人は鋭いんだけど、実は俺はハイスペックなデスクトップパソコンも所有している。詳細は下記の記事を参照してほしいんだけど

【体験談】PC初心者がBTOパソコンを選ぶ時の注意点【自作ゲーミング】

パソコンを購入した。本当に疲れた。というのも今回人生初のBTOパソコンに挑戦したんだけど、BTOと一口に言っても求められる知識が多過ぎる。 しかもBTOとか自作パソコンはスマホと違って一子相伝みたいな ...

続きを見る

デスクトップとノートのどちらをメインに据え置くか迷った結果、結局俺は今もノートパソコンをメインマシンとして使い続けている。

メイン環境は持ち運びたい

ノートパソコンをメインマシンとして使い続けている最大の理由は作業環境をいつでもどこでも持ち出せるからなんだ。旅行に行っても実家に帰ってもノートパソコンさえあれば作業環境はいつも通り。

これが例えばデスクトップパソコンをメインマシンにしてしまうと、サブのノートで必要なデータが足りなかったり、細かい設定が違っていたりで出先での作業に遅れが出がち。

それは避けたいということで、贅沢な使い方ではあるけどデスクトップパソコンは動画編集とゲーム実況専用マシンにしてしまって、メインマシンは今もノートパソコンを使い続けている。

【ノースフェイスSURGE】15.6ノートが入る31Lリュックレビュー

そういえば俺は長期旅行に適したまともなリュックを持っていない。2月にタイのバンコクに1週間行ったときは4年前にAmazonで購入した4,000円の激安リュックを使っていたんだけど、もう肩紐とかがボロボ ...

続きを見る

デスクトップはやっぱり超快適

ただ、デスクトップパソコンはやっぱり性能が良いから動画編集が超快適なんだ。俺のデスクトップパソコンの詳細なスペックは下記なんだけど

CPU Core i9-9900K
CPUクーラー 水冷CPUクーラー Silverstone PF240-ARGB ZEFTモデル
マザーボード ASRock Z390 Pro4 (別VGA)
ケース クーラーマスター MasterBox CM694 TG
メモリ Crucial DDR4-2666 32GB (16GBx2枚)
SSD SSD Intel 760p 512GB (m.2) +8,980円
HDD HDD 4TB(4000GB) SATA3 6Gbps +5,800円
グラフィックカード MSI RTX2070 SUPER GAMING X TRIO +11,800円
電源ユニット 80PLUS Gold 750W 電源
無線LAN 内蔵 Intel Wifi 6 AX200 +4,980円

このデスクトップパソコンで動画編集を続けていると、これひょっとしてもうノートパソコンでの動画編集には戻れないんじゃね?って思った。

そんな折にデスクトップパソコン並みのスペックを誇る最強ノート、ENVY15が発売されたから購入することにした。

ノートとデスクトップで同じスペック

今現在の俺はノートとデスクトップでスペックがほぼ拮抗する贅沢な環境になってしまったんだけど、デスクトップはデスクトップでストレージもりもりだったりゲーム実況用のキャプチャーボードがついていたりでなにかと助かってるから売却せずにこのままいく予定。

デスクトップを購入した感想をまとめた記事は下記。

BTOデスクトップPCを1週間使った感想【ノートパソコンとの違い】

先週15年ぶりにデスクトップパソコンを購入した。このデスクトップパソコンは動画編集を効率化したいという一点で購入したから今もメインマシンはノートパソコンなんだけど、さすがに15年ぶりのデスクトップとい ...

続きを見る

最強ノートから最強ノートへ乗り換え

今回購入したENVY15はマジで文句なしの最強スペックではあるんだけど、実は以前まで俺が使っていたノートパソコンも割と最強だったりする。

ただ、ストレージ容量が足りなかったりメモリが足りないことがあったりと時たま不満を感じることもあって、次買うなら絶対32ギガメモリ以上と決めていた。

以前使っていたノートパソコンとスペックを比較すると下記。

ENVY15 Spectre X360 15
液晶サイズ 15.6 インチ
タッチ有機EL
15.6 インチ
タッチ液晶
解像度 3840x2160 3840x2160
CPU Corei9-10885H Core i7-8750H
GPU RTX2060 Max-Q GTX 1050Ti Max-Q
メモリ 32GB 16GB
ストレージ(GB) SSD2TB SSD512GB
駆動時間 6時間30分 13時間45分
重量(kg) 2.15 kg 2.17 kg
USB-A 2 1
USB-C 2 2
HDMI出力 1 1
価格 290,000円 240,000円

ENVY15はマジでもりもりの最強。そりゃ6時間30分しかバッテリーが持たないわけだわ。というか動画の書き出しとかしたら多分2時間も持たないと思う。スペックが高い分消費電力も高すぎ。

このENVY15を使用して一週間経ったから簡単にファーストインプレッションをまとめる。

Lightroomの現像はさらに快適に

一番重要な処理能力の違いなんだけど、確かに数値上は大幅に向上してるんだけど普段使いではまだほとんど体感できていない。

というのも普段俺がメインマシンでやるのはブログの執筆作業程度。ブログ執筆は全ての作業がブラウザベースだから超軽くて、以前のSpectre X360 15でも何一つ待たされることがなかった。

Lightroomでの現像は少し快適に

ただ、Lightroomでの写真現像作業は以前より明確に快適になった。Spectre X360 15に乗り換えた時もまるで金属が粘土になったかのように快適だったんだけど、RTX2060搭載のENVY15は粘土がゼリーになった感覚でぐにゃぐにゃ。これぐらいのスペックがあればもう写真編集は余裕なんだと思う。

【初心者向け】Lightroomで写真編集する方法【設定解説】

ガジェマガさんはいつも写真がきれいですね、というコメントは相変わらず一件もないんだけど、文字しかないブログでライバルに勝つためには写真の画質が絶対的に重要というのが俺の持論で、ガジェマガでは全ての写真 ...

続きを見る

あとは動画編集をすれば更に大きな違いを体感できると思う。ただ、家にいるときはデスクトップパソコンで動画編集するからその違いを体感するのはもう少し先になりそう。

有機ELパネルは綺麗は綺麗

期待の4K有機ELパネルはたしかに綺麗で、以前より明確に黒が黒くなったことでもうベゼルとの境目が全く分からないレベルになった。

ただ、Spectre X360 15の液晶ディスプレイでも十分綺麗だったし、俺はパソコンで映画を見たりするタイプではないから恩恵は少な目。

多分コンテンツ作成時の色調整で役立ってくれるんだと思う。ちなみにBANG & OLUFSENのスピーカーの音質はSpectre X360 15と全く同じ。

悪くはないけど感動もなくほどほどという感じだった。

顔認証が消えて指紋認証のみに

Spectre X360 15からENVY15に乗り換えることによって顔認証がなくなってしまってロック解除の利便性が下がった。

Spectre X360 15は指紋でも顔でも認証できるのが超楽だったんだけどENVY15が指紋のみ。これは買う前からわかってたから別に良いんだけど、いざ買い替えてみると顔認証がないのって意外とめんどくさいなと思うことが多くて、思っている以上に顔認証を使っていたことに気づかされた。

フルサイズUSB-A×2は超便利

ENVY15は今時のノートパソコンとしては珍しくフルサイズのUSBを二つも搭載してくれているおかげで拡張性は抜群。明確に使いやすくなった。

キーボード用の無線ドックをつけながら、更に外付けSSDも接続できるようになって幸せ。Type-Cドックを繋げば解決する話ではあるけどフルサイズUSBの方が遥かに楽。

というか最近のフルサイズUSB排除の流れはマジで意味不明。あらゆる外付けデバイスがフルサイズUSB端子なのにノートパソコンにフルサイズUSBが無いのは理解できない。今後もHPには頑張ってほしい。

タッチパッドが高精細に変更

以前使っていたSpectre X360 15のタッチパッドはお世辞にも褒められたものじゃなくて、タッチした感覚も精度も微妙だった。

あとSpectre X360 15は高精度タッチパッドじゃなかったからジャスチャーの詳細設定ができなかった。これはマイナーなんだけど、Windowsノートパソコンのタッチパッドには高精度タッチパッドとそうでないものがあって、通常のタッチパッドだと2本指とか3本指を使ったジェスチャーの設定項目が少なくて使いにくいんだ。

ENVY15は高精度タッチパッドを搭載してくれてジェスチャーの詳細設定ができるようになったから、俺の場合は3本指下で閉じる、3本指左で戻る、3本指上でアプリ一覧、3本指右で進むを設定してる。

あとタッチパッドの精度と質感も改善している気がする。

バッテリー大幅減少がネック

一応ENVY15はまだ一度も外出先で使ったことはないんだけど、公称値のバッテリー6時間30分はかなり心配。

というのも公称値は基本的に理論値であって、現実的に公称値を上回るのは難しいから、バッテリー持ちは5時間もないと考えていい。

しかもENVY15は鬼の消費電力のせいかUSB Type-Cでの充電には非対応らしく、専用の充電器でしか充電できないからコンセントは必須。しかも充電器が驚くほど大きい。

いずれにせよ15.6インチはでかすぎるから電車の中とかの移動中に使う難易度は高いんだけど、バッテリー持ちの悪さがそれに拍車をかけてる。

ENVY15が使用環境をかなり選ぶノートパソコンなのは間違いない。

Fキー使用のうざさは健在

これはSpectre X360 15の頃から継続ではあるんだけど、ENVY15はFキーとノートパソコンの明るさとか音量調整キーは併用型。

つまり同じキーをFnキーを押しながら操作することで使い分ける形だけど、デフォルトが明るさ調整とか音量調整に割り振られているのがうざい。

つまり文字入力をカタカナに変換するためには「Fn」+「F8」を押さないとF8として認識してくれない。これはたぶんHPのノートパソコン全般でそうだし、好みによる部分でもあるけど、俺は標準でF8として認識してくれる方が好み。

カタカナに変換するたびに押しなれないFnキーを探さないといけないのが手間。

ガジェットの定期的な買い替えは義務

ENVY15のファーストインプレッションはこんな感じなんだけど、正直Spectre X360 15から買い替えた恩恵はほぼ感じていない。

というのも有機ELになったところでだし、タッチパッドが改善されても普段はマウスを使うしだからマジで使用感は変わらない。

それでもENVY15に買い替えたことに後悔は全くない。なぜならガジェットは短いスパンで買い替えた方がトータルでお得だから。

買い替えで安く最新スペックを使い続ける

というのもガジェットは相場が落ち切る前に売却した方が高く売れるから、その分最新のパソコンを安く買うことができるし、毎年最新のガジェットに買い替えれば常に作業環境を最新スペックで保てる。

俺にとってパソコンとスマホはなによりも重要な仕事道具だから、それを常に最新に保つことには値段以上の価値があるんだ。ということでたぶんENVY15も1年か2年でまた売却して最新のパソコンに買い替えることになる。と言い訳しつつ実際は最新のガジェットに触り続けたいだけ。

買い替えをおすすめする詳細は下記記事で解説しているから参照してほしい。

最新ガジェットを安く買うコツと買い替えるメリット【スマホの例】

ここ数か月ガジェットを買うペースが加速し続けている。スマホは半年に2個のペースで購入しているし、ノートパソコンだって半年に一個のペースで購入している。ガジェットブログを運営している以上、恐らく今後もこ ...

続きを見る

あと15.6インチって実際持ち運べるの?ってところは別の記事で解説しているから気になる人は参照してほしい。

15.6インチノートパソコンを持ち運び用途として考える【経験談】

5月から動画編集をしながら日本を一周するために15.6インチのプレミアムノートのSpectre X360 15を購入した。旅先で動画編集しながら旅を続けるという無茶な構想はなんとかギリギリ実現できて、 ...

続きを見る

スマホ レビュー

2020/11/15

【iPhone12レビュー】ライバルは2万円安いiPhone11

毎年秋の風物詩となりつつある最新型のiPhone12が今年も発売された。今回のiPhone12シリーズは4モデルもあってどれを購入するか迷うんだけど、とりあえず俺は最もベーシックで売れるであろうiPhone12を購入したからレビューしたい。 この他にもうすぐ発売となるiPhone12 Pro Maxの購入を迷っているところではあるんだけど、iPhone12とほとんど一緒だからモチベは低め。凄そうなら買う。多分買わない。 iPhone12の特徴 iPhone12の特徴は下記。 最強CPU A14チップ搭載 ...

ReadMore

ライフハック 買ってよかったもの

2020/7/28

【2020年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 1 ...

ReadMore

ライフハック 買ってよかったもの

2020/7/28

【そもそも鞄いる?】ガジェマガの中の人のポケットとカバンの中身

多くの有名ブロガーがカバンの中身を記事にしているのにガジェマガではまだ一度も鞄の中身について書いたことがなかった。ブロガーになりたいのであれば、他のブロガーが書いている記事はしっかりと抑えておきたいということで、今回はガジェマガなりのカバンの中身と、ポケットの中身を紹介したい。 鞄はオカマの象徴 in USA 俺は中学生高校生の頃はリュックサックを使っていたし、社会人になってからはボディバッグを休日の荷物入れとして使っていた。社会人になり立ての頃にアメリカに留学していた妹と再会する機会があって、アメリカの ...

ReadMore

お得情報 ライフハック

2020/4/1

【東京都の一人暮らし】渋谷区6畳一間の生活費を解説【約16万円】

Youtubeぼーっと眺めてたら月の出費内訳を公開しているOLの動画があって、なにこれすげぇおもしれーおれもやろーって思ったんだけど、急に動画にすると色んな抜け漏れが発生するから、まずは記事にすることで動画のクオリティを高める。 ということで今回は都会へのアクセスを何より重視して渋谷駅徒歩圏内の一人暮らしとしては最低ラインの生活を送っているであろう俺の月の出費をまとめる。これから都会での一人暮らしを検討している人は参考にしてほしい。そろそろ結婚したい。 一人暮らしの生活費を下げる方法 ガジェマガの過去の記 ...

ReadMore

ダイエット・健康・美容 体験談

2020/6/5

【高すぎ】ゴリラクリニックのヒゲ脱毛で30万円提示された話【評判・口コミ】

髭いらねーって思って髭の永久脱毛に手を出そうとしたんだけど、ゴリラ脱毛のカウンセリング価格が想像以上に高くて、ネットでの値段の記載方法が悪質だと感じたので今日はその件を書きたい。 毎日髭剃るのめんどくさい みんなもそうだと思うけど、朝起きて仕事行くまでの時間は戦争だ。なぜなら俺はなるべく寝ていたい!むしろ起きたくない!でも社会人なので流石に会社に遅刻するわけにもいかず、毎日生きるためにゾンビ顔負けの死んだ表情で通勤しているのが実情だ。 そんな社会人にとって朝の時間は貴重だ。歯を磨いて顔を洗って髭そって朝ご ...

ReadMore

スマホ レビュー

2020/11/10

【Galaxy Note20 Ultraレビュー】浪漫の塊。コスパは最悪。

2年間カメラのために愛用しつづけたMate 20 Proを遂に乗り換える。その候補がOnePlus 8 ProとGalaxy Note20 Ultraなんだ。OnePlus 8 Proは既にレビューをしていて8万円で買える最強スマホと言える仕上がりなんだけど、スマホは乗り換えたら多分1年は使うことになるから、メインスマホ選びは慎重にならざるを得ない。 ということで15万円もする超最強スマホGalaxy Note20 Ultraを入手したからレビューする。 Galaxy Note20 Ultraの特長 Ga ...

ReadMore

AFFINGER5導入

2020/6/4

【ブログで稼ぐ】AFFINGER5導入から1年5か月のPVと収益

ブログで稼ぐならワードプレスを使った方が良い、ワードプレスで稼ぐなら有料テーマを使った方が良いという話は聞いたことがある人も多いと思う。 俺もその話を鵜呑みにしてワードプレスの有料テーマAFFINGER5を購入した口なんだけど、AFFINGER5を導入したことでどれくらい効果があったのかをガジェマガの事例で紹介したい。 ガジェマガ運営の経緯 まずはガジェマガ運営の経緯を紹介する。 2015年10月にFC2でブログ運営開始 2016年5月頃にオススメスマホランキング記事が検索上位に表示される 2016年5月 ...

ReadMore

ダイエット・健康・美容 ライフハック 体験談

2020/10/27

【体験談】ICLカウンセリングでレーシックに申し込んだ話【視力矯正】

最近レーシックとかICLと言った視力矯正手術を耳にする機会が増えていて、俺もせっかくだから視力を良くしようとICLに申し込んだ結果、レーシックの予約をして家に帰った。何を言っているのかわからないと思うけど俺にもわかっていない。 ということでカウンセリングでなにが起きたのか、なぜICLではなくレーシックを選んだのかを解説する。 視力の悪さは機会損失 俺の視力はギリ裸眼で生活できるレベルで、両目0.7なこともあって車の運転するときもコンタクトとかメガネは使わない。かといって十分な視力というわけではなく、遠くの ...

ReadMore

-パソコン・周辺機器

Copyright© ガジェマガ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.