ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン【火木土更新】

パソコン・周辺機器 レビュー

【Yoga Slim 770i ProX 14.5レビュー】熱に超強い

2023年2月19日

少しでも荷物を減らしたい。そんな想いで限界への挑戦として12月に軽量ノートパソコンPrestige14を購入したんだけど、Prestige14は非常に学びの多いパソコンながらメインとして使うにはややストレスが多い。というのは別の記事でも書いた通り。

【Prestige14を2か月使った感想】14インチは結構きつい

色々新しいことに挑戦してみるという意味も含めて12月に14インチフルHDのPrestige14を購入して早2か月が経過した。 実はこの2か月の間Prestige14には鹿児島旅行とか実家帰省とかタイ旅 ...

続きを見る

ということで善は急げで早速また新しいノートパソコン「Yoga Slim 770i ProX 14.5」というとんでもなく名前が長い製品を購入したからレビューしたい。もう少し名前考えてほしい。

トーマスです。ツイッターYoutubeもやってます。お問い合わせはこちら

この記事の目次(クリックでジャンプ)

Prestige14の反省を活かす

上でも書いた通りPrestige14は俺の中ではフルHD14インチノートパソコンをメインマシンとして使うという限界への挑戦でもあったんだけど、

【Prestige 14(2022)レビュー】軽くて強いノート

メインノートパソコンのENVY15の重さに辟易しているからいい加減持ち運べるノートパソコンが欲しい、というところから最終的にほぼ同スペックのままサイズ感だけが小さくなるPrestige 14を新たな試 ...

続きを見る

敢えて極端なスペックのパソコンを購入したことで多くの学びを得ることができた。それが下記。

  • スペックはi7-1280Pで十分
  • 14インチはちょっと小さい
  • フルHDは今後選ばない
  • ノートパソコンにとって排熱は重要
  • ノートのキーボードにはある程度拘るべき
  • Thunderbolt端子は神
  • 1.29kgの軽さは素晴らしい

この辺りの詳細は別の記事でまとめているから気になる人はそちらを確認してほしい。

【Prestige14を2か月使った感想】14インチは結構きつい

色々新しいことに挑戦してみるという意味も含めて12月に14インチフルHDのPrestige14を購入して早2か月が経過した。 実はこの2か月の間Prestige14には鹿児島旅行とか実家帰省とかタイ旅 ...

続きを見る

今回はこれらの学びを活かして「Yoga Slim 770i ProX 14.5」を買った結果に注目してほしい。

Yoga Slim 770i ProX 14.5のスペック

俺が購入したYoga Slim 770i ProX 14.5のスペックは下記。

Yoga Slim 770i ProX Prestige14(2022)
液晶サイズ 14.5 インチ(120Hz) 14インチ
解像度 3072x1920 1920x1080
CPU Corei7-12700H Corei7-1280P
GPU RTX3050 RTX3050
メモリ 32GB 32GB
ストレージ(GB) SSD1TB SSD512GB
駆動時間 18時間 7時間
重量(kg) 1.45 kg 1.29 kg
SDスロット 0 1
USB-A 1 1
USB-C 2 2
HDMI出力 1 0
価格 250,000円 220,000円

Yoga Slim 770i ProX 14.5はPrestige14の反省を生かしてすべての不満点をつぶすべくスペックアップを果たした。

Yoga Slim 770i ProX 14.5

各種ベンチマーク計測結果

一応Prestige14の段階でスペック的には満足していたんだけど、せっかく買うならとCPUをさらに上位のCore i7-12700Hを選択した。それ以外のスペックは同じ。

ということで各種ベンチマークをPrestige14と比較したのが下記。

Yoga Slim 770i ProX Prestige14
CinebenchMulti 14088 11357
CinebenchSingle 1794 1661
Passmark 5874 4612
FF15 6833
快適
5807
やや快適
Lightroom100枚 1:40 1:51
VegasPro20
通常動画書き出し(10分動画)
3:47 4:34
VegasPro20
12レイヤー書き出し(3分動画)
5:34 7:30

※Lightroomは100枚の7968×5320の画像をプロファイル補正のみで長編1920に書き出したタイム

※VegasPro20は10分のカット編集と音声編集の動画を書き出したタイム及び、12レイヤーの5分動画を書き出したタイム

i7-12700Hは超高性能

Yoga Slim 770i ProX Prestige14
CinebenchMulti 14088 11357
CinebenchSingle 1794 1661
Passmark 5874 4612

買う前から分かっていたことではあるけどi7-12700Hはやっぱり強い。12世代IntelのCPUは進化しまくっている。省電力モデルのi7-1280Pからi7-12700Hに乗り換えることで明確に性能が上がった。

CPU性能を計測するCinebenchは特にマルチが24%もスコアが上がったし、総合力を計測するPassmarkテストのスコアも上がった。

クリエイターアプリの作業時間も短縮

Yoga Slim 770i ProX Prestige14
Lightroom100枚 1:40 1:51
VegasPro20
通常動画書き出し(10分動画)
3:47 4:34
VegasPro20
12レイヤー書き出し(3分動画)
5:34 7:30

おかげでLightroomによる写真現像は1分51秒から1分40秒まで11秒短縮されたし、VegasPro20でのレンダリングタイムも4:34秒が3:47秒と17%改善した。

※Lightroomは100枚の7968×5320の画像をプロファイル補正のみで長編1920に書き出したタイム

※VegasPro20は10分のカット編集と音声編集の動画を書き出したタイム及び、12レイヤーの5分動画を書き出したタイム

3D性能も強化

Yoga Slim 770i ProX Prestige14
FF15 6833
快適
5807
やや快適

さらにFINALFANTASY15ベンチマークも快適に動作した。これならAPEXも快適に動くし設定さえ落とせばほとんどのゲームがプレイできる。ノートパソコンなのにすごい。

値段の割に普通過ぎる外観

Yoga Slim 770i ProX 14.5の外観は極めて普通。いつものLenovoパソコンという感じで可もなく不可もないんだけど、定価25万円もするならもう少し高級感は欲しかったというのが正直な感想。

全体的にマジで普通過ぎるし、天板のYOGAのマークもLenovoのマークも微妙。

天板だけ微妙に暗く美しくない

一応天板だけは少し暗めの色が採用されているんだけど

どうせならもっと暗いほうが高級感はあったし、そもそも天板だけ色が違うのも違和感。

とはいえアルミボディの質感と丸みのある側面のデザインは手に優しくて良い。

贅沢を言えばパッと見のラグジュアリー感があればもっとよかったとは思うけど、パソコンは所詮道具だからこれはこれでいい。可もなく不可もなく。

天板は180°開く

天板はほぼ180°まで開くから角度で不満を感じることはない。

ディスプレイは片手で開閉可能

すげぇ細かいけどYoga Slim 770i ProX 14.5はボディの重さと天板のヒンジの強度が絶妙で、片手で天板の開閉が可能。

こういう細部に神は宿る。優秀。

Yoga Slim 770i ProXは排熱が超優秀

Yoga Slim 770i ProX 14.5の背面には左右に2つファンが付いていて、ここから吸気して、ヒンジ下部分から排気する流れ。

排気音は雨音に近くストレスが少ない

フルパワーだとファンはそれなりにうるさいけどキーンという感じではなくサーという音で不快感が少ないのが嬉しい。

ファンの音は雨音に近い。あれ、雨?って思ったらファンが回ってたパターンが頻発する。

Yoga Slimは熱でスコアが落ちない

しかもYoga Slim 770i ProXは排熱が超優秀で、FINALFANTASY15ベンチマークを30分ループ再生してもスコアは全く落ちなかった。

これに対してPrestige14を30分ループ再生したところ、やや快適からやや重いまで2段階スコアが落ちた。

Yoga Slim 770i ProX 14.5は長時間の高負荷でもスペックはほぼ落ちないっぽい。優秀。

ディスプレイは縦に長く高精細

Yoga Slim 770i ProX 14.5のディスプレイサイズは14.5インチと、Prestige14の14インチと比較すると0.5インチ大きくなった。しかも画面解像度は3Kと1.5倍。

但しPrestige14とサイズ感を比較すると横幅は全く変わっていない。

Yoga Slim 770i ProX 14.5はディスプレイ比率が16:10で縦に長く、縦幅が0.5インチ分大きくなったのみ。

この横幅で快適に作業できることを願うばかり。

ディスプレイは120Hzでの動作も可能

Yoga Slim 770i ProX 14.5のディスプレイは120Hzにも対応していてぬるぬる動作するんだけど、俺はPixel 7 Proと同じくバッテリー持ちを優先して60Hzで運用している。

ディスプレイの上部には顔認証にも対応したフロントカメラを搭載する。

バッテリーは持つけど重量は重い

Yoga Slim 770i ProX 14.5は公称値18時間という性能の割に嘘みたいなバッテリー持ちを実現していることが魅力の一つで、確かにLenovoのパソコンは全体的に軽さよりバッテリー持ちを優先して本体内部にバッテリーを詰め込みまくっている傾向。

ただしその分重量も1.45kgと同じサイズ感のパソコンと比較すると重い。実際に比較するとカタログ値より80g重い1.53kgだった。

その分バッテリーが持つんだろうと好意的に受け止めたい。

充実のインターフェース

Yoga Slim 770i ProX 14.5の左側にThunderbolt4×2とHDMI、

右側に電源、USB-A、イヤホンジャック、カメラスイッチを搭載する。SDカードスロットはない。

このThunderbolt4端子はマジで最強で、充電を含むあらゆる拡張にケーブル1本で対応する。実際俺もThunderbolt4端子1本で下記の9のデバイスに接続してたりする。

  • 4K60Hzディスプレイ×1
  • スピーカー、ヘッドホン
  • 外部マイク
  • 外部SSD×2
  • USBポート×3
  • SDスロット・microSDスロット×2
  • 100W充電器

これに慣れるともうThunderbolt4端子のないノートパソコンには戻れない。

Thunderbolt4端子を使った拡張の詳細を解説した記事は下記。

【Thunderbolt活用】ノートをデスクトップ並に拡張した話

新しいノートパソコンPrestige14がThunderbolt4端子に対応していたこともあって人生で初めてのThunderbolt端子を活用した拡張環境を構築したところ。 ところでThunderbo ...

続きを見る

キーボードは癖が無く快適

Prestige14ではキーボードにさんざん文句を言っていたけど、Yoga Slim 770i ProX 14.5のキーボードは癖が無くとても快適。

ちゃんとFとJが真ん中にあって違和感がない。Prestige14と比較すると一目瞭然で幸せ。

さらに一番右上にDeleteが配置してあって押し間違えもない。

唯一矢印キーが惜しいけど許容範囲。

そしてYoga Slim 770i ProX 14.5のキーボードは癖が無くとても使いやすい。

キーボードなんてどうせ慣れだろって思ってたけどPrestige14を使って俺は反省した。キーボード大切。

もちろんバックライトも搭載する。

【欠点】スピーカーはうんこ

その他スピーカーは左右についてるけどPrestige14と同じで普通に低音スカスカでうんこ。Let's noteほどクソではないけどMacbookには到底及ばない感じ。元から期待してない。

【欠点】SDカードスロットがない

インターフェースのところでも解説したけどYoga Slim 770i ProX 14.5にはSDカードスロットがない。

Thunderbolt4を搭載しているから別に必要ないっちゃないんだけど、出先で写真とか動画のデータを移すためには別途外付けSDスロットの購入が必要。

もちろん俺も持ってるから別にいいっちゃいいんだけど、荷物が増えるのは怠い。SDカードスロットがあればもっとよかったと思う。

【欠点】指紋認証がない

いやスマホかよって話ではあるけど実は今のノートパソコンには指紋認証または顔認証があるのが一般的。

実際前使ってたPrestige14にもENVY15にもideaPad Flex 550にも指紋センサーがついていた。

だからYoga Slim 770i ProX 14.5にも当然ついてるもんだと思って確認していなかったんだけどない。

その代わり顔認証が付いてるから問題ないっちゃ問題ないんだけど

俺はスマホもパソコンもロック解除を完全に自分でコントロールしたいから指紋派。

できれば指紋認証が良かったという個人的な感想。というか同じLenovoで実売8万円のFlex 550についてるんだからつけてほしかった。

【良い所】熱で性能が低下しない

繰り返しになるけどYoga Slim 770i ProX 14.5はPrestige14と違って排気が超優秀だから熱で性能が低下しない。背面の2つのファンを使ってヒンジ下から強力に排気するからディスプレイを閉じていても問題なし。

実際FINALFANTASY15ベンチマークを30分間ループしてもスコアは全く落ちなかった。

その際の本体温度は表面45℃、裏面56℃まで上昇した(室温20℃)

Yoga Slim 770i ProX 14.5は外出先で動画編集するマシンとして超信頼できる。

こういうカタログ値で出ない場所まで作りが丁寧なのは流石世界シェアトップのLenovoという感じだった。

【良い所】100Wでフルパワー動作する

そしてこれだけの性能がたったの100Wで動作してしまう。

Yoga Slim 770i ProX Prestige14
CinebenchMulti 14088 11357
CinebenchSingle 1794 1661
Passmark 5874 4612
FF15 6833
快適
5807
やや快適
Lightroom100枚 1:40 1:51
VegasPro20
通常動画書き出し(10分動画)
3:47 4:34
VegasPro20
12レイヤー書き出し(3分動画)
5:34 7:30

つまりこんな小さな充電器でフルパワーを発揮できるから携帯性も十分。

これには時代の進歩に感謝せざるを得ない。

【Sonicharge 100Wを3か月使った感想】安いし手堅い

ここ最近骨太な記事ばかり書いていて非常に疲れたということもあって、なにか楽に書ける記事はないかと考えた結果、MATECHの100W充電器という語るには底が浅そうな題材を思いついたから感想をまとめること ...

続きを見る

ただ、100W以上の充電器を用意しても処理能力は変わらないから注意。100Wで制限されてるっぽい。

25万の価値はある優秀なノートパソコン

スペック的な不満はなし。ボディもキーボードも不満なし。ディスプレイも綺麗。排気も抜群。ベストなサイズとそれなりの軽さ。という感じで、Yoga Slim 770i ProX 14.5は今のところ非常にいい買い物だったと思う。

25万は高いけど、その価値はある。と納得できる買い物だった。

というか22万のPrestige14が酷すぎた感はある。MSIのノートパソコンはもう一生買わないと思う。

【Prestige14を2か月使った感想】14インチは結構きつい

色々新しいことに挑戦してみるという意味も含めて12月に14インチフルHDのPrestige14を購入して早2か月が経過した。 実はこの2か月の間Prestige14には鹿児島旅行とか実家帰省とかタイ旅 ...

続きを見る

とはいえPrestige14があったからこそYoga Slim 770i ProX 14.5の価値に気づけたからよしとする。

Yoga Slim 770i ProX 14.5

14.5インチ3Kの作業性は検証中

あとは14.5インチ3Kのディスプレイでどれぐらい快適に作業できるかだけど、

現状は

  • 解像度3072x1920
  • 150%表示
  • Chromeブラウザ拡大率106%
  • タスクバーは画面の下

で快適に使えてる気がする。解像度が高く、縦に長いから下に置いたタスクバーが邪魔にならない。

お陰で横幅を目いっぱい使えるから左右にウィンドウを並べてもぎりぎりなんとかなってると思う。この辺りはしばらく使ってみないとわからないからまた後日感想記事でまとめたい。

Yoga Slim 770i ProX 14.5

【Prestige 14(2022)レビュー】軽くて強いノート

メインノートパソコンのENVY15の重さに辟易しているからいい加減持ち運べるノートパソコンが欲しい、というところから最終的にほぼ同スペックのままサイズ感だけが小さくなるPrestige 14を新たな試 ...

続きを見る

【Thunderbolt活用】ノートをデスクトップ並に拡張した話

新しいノートパソコンPrestige14がThunderbolt4端子に対応していたこともあって人生で初めてのThunderbolt端子を活用した拡張環境を構築したところ。 ところでThunderbo ...

続きを見る

【Sonicharge 100Wを3か月使った感想】安いし手堅い

ここ最近骨太な記事ばかり書いていて非常に疲れたということもあって、なにか楽に書ける記事はないかと考えた結果、MATECHの100W充電器という語るには底が浅そうな題材を思いついたから感想をまとめること ...

続きを見る

【Prestige14を2か月使った感想】14インチは結構きつい

色々新しいことに挑戦してみるという意味も含めて12月に14インチフルHDのPrestige14を購入して早2か月が経過した。 実はこの2か月の間Prestige14には鹿児島旅行とか実家帰省とかタイ旅 ...

続きを見る

【動画レビュー】YogaSlim770iProX14.5

2022年に買ってよかったもの買ってよくなかったもの【振り返り】

2022年がもう少しで終わりつつあるから俺も簡単にベストバイとワーストバイをまとめる。こういう記事は資産にならないからあまり書きたくないんだけどネタがないから苦肉の策。 2022年の購入商品は166点 ...

続きを見る


クーポン付
【クーポン付】プロテインを飲むべき理由【若さ維持にタンパク質は必須】

実は以前までジムに通ってたんだけど、今はもうやめてしまった。週3で仕事帰りにジムに通うとかしんどすぎ。 だから今は家でたまにやるだけなんだけど、それでもトレーニングに関係なくプロテインはしっかり飲んで ...

続きを見る

スマホ レビュー

2022/12/15

【Pixel 7 Proレビュー】最も理想的なAndroidスマホ

いつの間にかPixelシリーズの年一回の発売が恒例になり、Tensor搭載後はブランド力も獲得し、独自機能も増え、毎年のPixel発売が話題になるようになった。 そして今年も俺の手元には最新となるPixel 7 Proがある。ということで今年も今年のPixelはどうなのかをレビューする。 【結論】Pixel 7 Proはバージョンアップ版 先に結論から言ってしまうとPixel 7 ProはPixel 6 Proのバージョンアップ版に過ぎず、ほぼ変化がない。実際に使用感に影響する進化点は下記の2点のみ。 超 ...

ライフハック 買ってよかったもの

2022/11/27

【2022年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

いよいよ一人暮らしも9年目に突入していて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 15位 黒 ...

ライフハック 買ってよかったもの

2021/10/8

【そもそも鞄いる?】ガジェマガの中の人のポケットとカバンの中身

多くの有名ブロガーがカバンの中身を記事にしているのにガジェマガではまだ一度も鞄の中身について書いたことがなかった。ブロガーになりたいのであれば、他のブロガーが書いている記事はしっかりと抑えておきたいということで、今回はガジェマガなりのカバンの中身と、ポケットの中身を紹介したい。 鞄はオカマの象徴 in USA 俺は中学生高校生の頃はリュックサックを使っていたし、社会人になってからはボディバッグを休日の荷物入れとして使っていた。社会人になり立ての頃にアメリカに留学していた妹と再会する機会があって、アメリカの ...

ライフハック 体験談

2021/6/18

【狭い家のメリットデメリット】6畳1Kに8年住んだ感想【一人暮らし

田舎の人が都会に引っ越す際に危惧するのは部屋の狭さなんだけどそれは間違ってない。都会は家賃が高いから広い部屋に住めない。 でもそれは悪いことばかりではない。寧ろ狭い部屋は快適だな。と渋谷区6畳1Kの家に8年住んで思う。ということで今回は俺が感じた狭い部屋に住むメリットデメリットを解説する。 狭い部屋の家賃だけじゃないメリット 狭い部屋は家賃が安い。これが最大のメリットなのは間違いない。 東京都の平均家賃相場は22万円 実際俺が住む東京都渋谷区は日本でもトップクラスに家賃が高いエリアで、2LDKとかを選んだ ...

ライフハック

2022/11/9

【デメリット】タワマンを実際に内見して断念した理由【庶民の憧れ】

タワマンに住みたい。という記事を以前出して、その後もタワマンを内見したり色々と検討したりしていたんだけど一旦断念することにした。 ということで断念するまでに悩んだ葛藤を記事にする。現在タワマンを検討している人は参考になれば嬉しい。 タワマンは庶民の憧れ 「いやいやタワマンなんて住んだところで」って意見はすげぇ来るんだけど、なんだかんだタワマンの記事はアクセスが超多くて注目度が高い。 タワマンを検討した記事は下記。 というのもタワマンは結局庶民の憧れなんだ。でも家賃が高すぎて住めない。だから住まない理由を探 ...

メンズ美容・健康 体験談

2022/11/4

【高すぎ】ゴリラクリニックのヒゲ脱毛で30万円提示された話【評判・口コミ】

髭いらねーって思って髭の永久脱毛に手を出そうとしたんだけど、ゴリラ脱毛のカウンセリング価格が想像以上に高くて、ネットでの値段の記載方法が悪質だと感じたので今日はその件を書きたい。 毎日髭剃るのめんどくさい みんなもそうだと思うけど、朝起きて仕事行くまでの時間は戦争だ。なぜなら俺はなるべく寝ていたい!むしろ起きたくない!でも社会人なので流石に会社に遅刻するわけにもいかず、毎日生きるためにゾンビ顔負けの死んだ表情で通勤しているのが実情だ。 そんな社会人にとって朝の時間は貴重だ。歯を磨いて顔を洗って髭そって朝ご ...

DIY ライフハック

2022/10/4

【ベッド拡張DIY】シングルベッドを横に30cm広げる【ダブル】

一人暮らしだからと言ってシングルベッドに拘る必要があるだろうか、いやない(反語)。ということに一人暮らし10年目にして気づいたからベッドを拡張することにした。 いつの間にか6畳1Kの限界に挑むのが俺の生きがいになりつつあるんだけど今回は多分その集大成にして頂点。色々取り組んできた部屋改善は多分これで終わりになる。 ということで実際にベッドをどう拡張したのか、6畳でベッドを大きくして快適になったのか、生活に支障は出ないのかを解説したい。 6畳1Kの限界に挑む 繰り返しになるけど俺は10年間6畳1Kの激狭物件 ...

ライフハック 俺の一軍

2022/11/12

【ルームツアー】家で使ってる物一覧と選んだ理由、感想【俺の一軍】

ガジェマガでは過去に色々な商品をレビューしすぎていて、 「で、結局今のお前は何を使ってるの?」 って聞かれることが多いから、ここでは俺の家で今現在使っている物と、それを使っている理由、感想を一言でまとめる。住環境構築の参考にしてほしい。 この記事では何か環境が変わるたびに内容を随時更新して俺の1軍をまとめる続ける予定(最終更新2022年11月10日) 家で使っている物一覧 まず俺が家の中で使っている物を一覧にすると下記。 クリックで感想にジャンプ リビング環境 壁美人 テレビ ChromeCast Fir ...

デスク環境 パソコン・周辺機器 俺の一軍

2023/3/11

【デスクツアー】デスクアイテム一覧と使ってる理由、感想【俺の一軍】

ガジェマガでは過去に色々な商品をレビューしすぎていて、 「で、結局今のお前は何を使ってるの?」 って聞かれることが多いから、ここではデスク環境周辺で俺が今現在使っている物と、それを使っている理由、感想を一言でまとめる。デスク環境構築の参考にしてほしい。 この記事では「俺の一軍シリーズ」として環境が変わるたびに内容を随時更新する続ける予定(最終更新2023年3月11日) デスク環境周辺で使っている物一覧 まず俺がデスク環境周辺で使っている物を一覧にすると下記。 クリックで感想にジャンプ デスク・椅子 Fle ...

スマホ レビュー

2021/12/14

【iPhone 13 Proレビュー】スマホ史上最高傑作。弱点4つ

毎年恒例のiPhone13シリーズが発売されたから俺も例に漏れずに購入した。別の記事でも解説した通り今回のiPhoneはProモデルが熱い。 ということでPro Maxを買いたかったんだけど出荷数が少なすぎるらしく手に入らなかったから大きさ以外の仕様が同じProを購入した。13になることでどれほど進化しているのかを確認したい。 iPhone 13 Proの特徴 今回のiPhone 13はProモデルが熱いというのは上でも書いた通りだけど、Proモデルは進化点が多い。特徴は下記。 リフレッシュレート120H ...

体験談 自転車・バイク

2022/10/30

【体験談】バイク王の買取でボコボコにされた話【評判・口コミ】

19歳の時にホーネット250を購入して27歳までで6万キロ乗ったんだけど、俺が東京に来たことですっかり乗らなくなってしまった。 28歳で一度帰省した時にエンジンをかけたことはあったんだけど、それ以降はめっきりで、既に放置して4年が経過していた。 このホーネットは思い出だらけではあるんだけど恐らくもう乗ることは無い。ということでバイク王を呼んで売却することにしたんだけど、その買い取り査定士の癖が強すぎたから交渉体験をまとめたい。 これからバイク王でバイクを売る人の参考にしてほしい。 ホーネット250の状態は ...

DIY ライフハック

2021/10/1

【壁掛けテレビの理想と現実】壁美人を3か月使った感想【賃貸】

賃貸でもテレビを壁掛け出来るのに原状復帰までできてしまう壁美人を導入してから早3カ月。まだテレビは一度も落ちていない。 とはいえ720個ものホチキスで取り付けるのってどうなの?とか、テレビを壁掛けにした不便はないの?と買いたいけど二の足を踏んでいる人は多いはず。 という仮定の下で壁美人を実際に3か月使った感想を書いていく。記事の内容的に楽だからという理由ではけっしてない。 壁美人はホチキスで壁に取り付け 壁美人の紹介記事でも書いた通りだけど、壁美人は720発ものホチキスで壁に取り付けることで25キロまでの ...

-パソコン・周辺機器, レビュー

Copyright© ガジェマガ , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.