ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン【火木土更新】

カメラ 自転車・バイク

ヘルメットにマウントしたGoProの落下防止装置を自作【モトブログ】

2019年5月19日

モトブログを始めたこともあってヘルメットにGoProをマウントした状態で走ることが増えてきた。GoProはどんな壊れ方でもGoPro Plusという保証に加入することで1万円払をえば新品交換してくれるんだけど、この保険は当然紛失、盗難には一切対応しない。

GoProが壊れるのは良くても失くす事態は絶対に避けたいんだけど、万が一高速道路を走行中にGoProがヘルメットから落下したら取り返しがつかない。ということでモトブログ撮影中のGoProを補強する方法を色々検討した結果、最適解が見つかったから紹介したい。

トーマスです。ツイッターYoutubeもやってます。お問い合わせはこちら




この記事の目次(クリックでジャンプ)

GoPro Plusに加入すれば一万円で新品交換してもらえる

GoProの購入価格は5万円とかなりお高いんだけど、アクションカメラとして販売されているだけあってアクション中に壊れた場合の保証が手厚い。

物にもよるんだけど、最上位グレードのGoPro HERO 7でも1万円で新品交換してくれる。しかもGoPro PlusはGoProが壊れてからの加入もOK。GoProの5万円という販売価格にはあらかじめ新品交換するための費用が含まれているんだ。

GoPro Plusの詳細は別の記事で解説しているから気になる人は確認してほしい。

no image
DSC03185

続きを見る

盗難紛失はGoPro Plus保証対象外

どんな壊れ方でも1万円で新品交換してくれるGoPro Plusは壊れた現物との交換が条件になっていて、盗難紛失には一切対応していない。GoProが無いのに1万円で新品交換してくれたら悪用し放題だから当然か。

モトブログで使うGoProはいつか必ず落下する

さて最近バイクを購入してこれから日本を一周するかと意気込んでいるところなんだけど、不安なのは途中での機材トラブルなんだ。とくにモトブログの生命線となるGoProが壊れたら大変。ということで絶対にGoProは落としたくないんだけど、GoProのヘルメットマウントはこんな感じで柔い。

GoProをヘルメットに取り付けている根本は強力シールでしかない。

このシールの強度は半端ないから、ちょっとやそっとでどうにかなるようなものでもないんだけど、高速道路を100キロで走った風圧を全てこのシールだけで支えることになるから、いつかはダメになるはず。遅いか早いかの違いでしかない。

それでなくともシールからGoProまでのマウントアクセサリーだってただのプラスチックだから、いつ割れるかわからない。

ちょっと触って動くような強度ではないけど、真夏の日光を受ければ着実にダメージが蓄積するはず。

モトブログで使うGoProはいつか必ず落下する運命にある。最悪の事態に備えて腹案を用意しておくのが賢明だ。

モトブログの始め方を詳細に解説した記事はこちら。

GoProを使ってモトブログを始めるために必要な物8つ【顎マウント】

バイクでツーリングに行くときに、各観光地の写真だけじゃなくて、バイク走行中の動画も残したいという人に人気なのが、アクションカメラでライダー目線の動画を撮影するモトブログだ。ただ、このモトブログはなかな ...

続きを見る

GoProの落下防止装置に求める条件

GoProのマウントはいつか必ずダメになるという前提で、今回独自にGoPro落下防止装置を自作した。

GoProの落下防止装置の作り方は人それぞれでいくらでも方法はあるんだけど、そこそこ合理的な落下防止装置ができたと思うから、モトブログを検討している人は参考にしてほしい。

今回自作したGoPro落下防止装置に求めた条件は下記

  • 取り付け取り外しが容易
  • 見た目を害さない
  • GoProが無い時に邪魔にならない
  • GoProの重量に耐えられる強度

せっかくGoPro落下防止装置を作っても取り付け取り外しが面倒だと使わなくなる。それでなくても駐車するたびにGoProをヘルメットから取り外すことになるから、付け外しが楽なのは絶対条件。更に、できるだけバイクの完成された外観を保ちたいから目立たないこと、GoProが無い時に邪魔にならないことを条件に検討した。

もちろんGoProの重量に耐えられないと何の意味もない。

我ながらよく全ての条件をクリアできたなと思う。

モトブログ向けGoPro落下防止装置の作り方

ここからは詳細にGoPro落下防止装置の作り方を解説したい。

まずこのカメラストラップを買う。

早速関係ない物を買わせてしまって申し訳ないけど、このストラップの付属品が超役立ったから仕方ない。代用品がある人はこれじゃなくてもいい。俺は偶然カメラストラップが必要でこれを買っていた。

このストラップも本革でデザインがかわいいから、今カメラを使っているのであれば付け替えてしまうのがおすすめ。

GoPro落下防止装置ではストラップセットの中に入っているこの超小型バックル兼ストラップを使う。

この超小型バックル兼ストラップはバックルでもあるから、カチャっと2つに分離できるようになっている。

GoPro側の下準備

俺はモトブログを撮影するときはUlanziの外部マイクアダプターも同封できるGoProケースを使っているんだけど、このケースにはマイクとかライトを取り付けるためのホットシューが付いている。

このケース等の詳細は下記のモトブログの始め方記事を参照。

GoProを使ってモトブログを始めるために必要な物8つ【顎マウント】

バイクでツーリングに行くときに、各観光地の写真だけじゃなくて、バイク走行中の動画も残したいという人に人気なのが、アクションカメラでライダー目線の動画を撮影するモトブログだ。ただ、このモトブログはなかな ...

続きを見る

このホットシューは高さ調節のために2重になっているから、まず上のホットシューを外す。

その後先ほど用意したバックルのストラップ側のストラップ部分をホットシューにひっかける。

この状態でホットシューをUlanziのケースに取り付けると、ストラップが良い感じに隙間に噛んでガチガチの強度になる。

なんとか奥まで押し込む。一度押し込むと固くて取れる気がしない。

ホットシューを取り付けるとバックル部分だけが飛び出すようになる。これでGoPro側の準備は完了。

ヘルメット側の準備

GoPro側の準備が整ったら次はヘルメット側の準備に取り掛かる。使用するパーツはバックルの片割れのこれと、

GoPro用ヘルメットマウントアクセサリーを購入した時に同封されていたこれ。

ヘルメットマウント用アクセサリーの詳細はモトブログの始め方記事を参照。

GoProを使ってモトブログを始めるために必要な物8つ【顎マウント】

バイクでツーリングに行くときに、各観光地の写真だけじゃなくて、バイク走行中の動画も残したいという人に人気なのが、アクションカメラでライダー目線の動画を撮影するモトブログだ。ただ、このモトブログはなかな ...

続きを見る

イメージとしてはこの2つをこんな感じでつないで、ヘルメットの内側にシールを張り付ければ完成。

まずGoProをヘルメットにマウントした状態で、

さっき取り付けたストラップの届く距離を確認する。

そこにバックルの片割れを接続して、

ストラップをなるべく短くした状態で、シールを貼り付ける場所の目星をつける。

場所がざっくり決まればプラスチックのアクセサリーに強力両面テープを貼り付けて

これをヘルメット裏側に張り付ける

あとはバックルを接続するだけで完成。

GoPro落下防止装置は目立たないし収納も可

今回自作した落下防止装置の強度は十分あるから、GoProをヘルメットにマウントしているアクセサリーがダメになっても少しの間はGoProを支え続けることができる。

しかもヘルメットシールドを閉じれば落下防止装置が全く目立たない。

GoProを接続していない時はバックルがぶらぶらしないようにヘルメット内のクッションに押し込めば収納できる。

落下防止装置を付けても視界は良好

この落下防止装置はすぐ顔の前にあるから視界を邪魔しているように感じるかもしれないけど、

ヘルメットを被ると角度的にもシールド下部分はほとんど見ないから全然邪魔にならない。

バイクに乗ったことがある人ならなんとなくわかると思う。これで安心して長距離でモトブログを続けられる。

モトブログ落下防止装置自作に使ったもの

今回自作した落下防止装置で使ったものは下記。

マウントアクセサリー代用品の傾向は必須

今回GoProのヘルメットマウントアクセサリーが壊れた場合に備えてGoProの落下防止装置を自作したけど、GoProが落下しなくても、そこから撮影を続行できなくなってしまうと意味がない。旅行中のモトブログを継続するためにも替えのパーツは常に携行しておくようにしたい。備えあればなんとか。

モトブログの始め方

今回は既にモトブログを始めている人向けに落下防止装置の作り方を解説したんだけど、そもそもモトブログの始め方がわからない人は下記の記事を参考にしてほしい。

GoProを使ってモトブログを始めるために必要な物8つ【顎マウント】

バイクでツーリングに行くときに、各観光地の写真だけじゃなくて、バイク走行中の動画も残したいという人に人気なのが、アクションカメラでライダー目線の動画を撮影するモトブログだ。ただ、このモトブログはなかな ...

続きを見る

アクションカメラは結局GoPro HERO 7が最適解

モトブログを始めるためのアクションカメラについて色々迷ったけど、画質と手振れ補正を重視するならGoProが最高の選択になるということを解説した記事は下記。

アクションカメラは結局GoPro HERO 7が最適解だった【悔しい】

GoPro HERO 7を購入して半月ほど経つ。GoPro HERO 7はとにかく値段が高いから購入は迷いに迷ったし買ってからも付属品等々が高すぎて許せないと文句ばかり言い続けてきたんだけど、やっぱり ...

続きを見る

大型バイクZZR1400購入レビュー

俺が乗っているZZR1400のレビュー記事は下記。

【ZZR1400購入レビュー】夢の大型バイク【実用性皆無】

独立して労働時間をコントロールできるようになったこともあって、おそらく今しかないと思ったから大型バイクを購入した。といっても突発的に購入したわけではなくて、去年の9月の段階から4月に独立して大型バイク ...

続きを見る

仕事辞めてZZR1400で日本一半周ダイジェスト

仕事を辞めてZZR1400で日本を半周したダイジェストです。工程は全てYoutubeで配信しているのでよければチャンネル登録をお願いします。

ライフハック 買ってよかったもの

2020/1/3

【2020年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 1 ...

ReadMore

ライフハック 買ってよかったもの

2020/1/2

ガジェマガの中の人のポケットとカバンの中身【男の必要最小限】

多くの有名ブロガーがカバンの中身を記事にしているのにガジェマガではまだ一度も鞄の中身について書いたことがなかった。ブロガーになりたいのであれば、他のブロガーが書いている記事はしっかりと抑えておきたいということで、今回はガジェマガなりのカバンの中身と、ポケットの中身を紹介したい。 鞄はオカマの象徴 in USA 俺は中学生高校生の頃はリュックサックを使っていたし、社会人になってからはボディバッグを休日の荷物入れとして使っていた。社会人になり立ての頃にアメリカに留学していた妹と再会する機会があって、アメリカの ...

ReadMore

ダイエット・健康・美容 体験談

2020/1/14

【高すぎ】ゴリラクリニックのヒゲ脱毛で30万円提示された話【評判・口コミ】

髭いらねーって思って髭の永久脱毛に手を出そうとしたんだけど、ゴリラ脱毛が想像以上に高くて、ネットでの値段の記載方法が悪質だと感じたので今日はその件を書きたい。 毎日髭剃るのめんどくさい みんなもそうだと思うけど、朝起きて仕事行くまでの時間は戦争だ。なぜなら俺はなるべく寝ていたい!むしろ起きたくない!でも社会人なので流石に会社に遅刻するわけにもいかず、毎日生きるためにゾンビ顔負けの死んだ表情で通勤しているのが実情だ。 そんな社会人にとって朝の時間は貴重だ。歯を磨いて顔を洗って髭そって朝ごはんを食べて着替えて ...

ReadMore

レビュー 中国スマホ

2019/12/14

【Mi Note 10レビュー】夜景が弱い。他の買った方がマシ

俺は二つ折りの時代から携帯電話のカメラには拘り続けてきたし、カメラと携帯電話は統合すべきだと考えてきた。 だから今も俺が購入するスマホはカメラに拘ったものばかりだし、未だに一年前に発売されたMate 20 Proを使い続けているのもカメラ画質が良いからなんだ。 残念ながら究極のカメラ画質を実現しているであろうMate 30 Proがグーグルによって潰されたことで、2019年は日本のカメラスマホの大きな進化が止まってしまった感があるんだけど、そこに希望の光が差した。 今回は2019年11月8日にXiaomi ...

ReadMore

スマホ まとめ 格安SIM

2020/1/29

【格安SIMはほぼ同じ】上位7社比較とセットで安いスマホ15選

既に格安SIMを取り扱うMVNOの提供会社は100社を超えていて、過当競争が進みすぎて値段も品質もほとんど違いがない。 そんな中でも比較的有名な格安SIM提供会社10社の比較と、それぞれが取り扱うスマホのおすすめランキングを紹介する。前半でMVNOの格安SIMをまとめて、後半でスマホをまとめている。 格安SIMの違いはどうでもいいからスマホのおすすめが知りたい人は後半からどうぞ(⇒後半までスキップ) 格安SIMはどこもほぼ同じです これからMVNO10社のプランを紹介するけど、結論から言うとどこもほぼ代わ ...

ReadMore

AFFINGER

2019/12/4

【ブログで稼ぐ】AFFINGER5導入から1年5か月のPVと収益

ブログで稼ぐならワードプレスを使った方が良い、ワードプレスで稼ぐなら有料テーマを使った方が良いという話は聞いたことがある人も多いと思う。 俺もその話を鵜呑みにしてワードプレスの有料テーマAFFINGERを購入した口なんだけど、AFFINGERを導入したことでどれくらい効果があったのかをガジェマガの事例で紹介したい。 ガジェマガ運営の経緯 まずはガジェマガ運営の経緯を紹介する。 2015年10月にFC2でブログ運営開始 2016年5月頃にオススメスマホランキング記事が検索上位に表示される 2016年5月から ...

ReadMore

-カメラ, 自転車・バイク

Copyright© ガジェマガ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.