ガジェマガ

おすすめガジェットと生活改善のブログマガジン

ライフハック

【フィルター綺麗】空気清浄加湿器にリステリンを入れて汚れ対策

更新日:

空気清浄加湿器の加湿フィルターは雑菌の温床だ。今回はこの雑菌を簡単に対策する方法を紹介したい。

本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。




5月も後半になって、やっと加湿器のいらない季節になってきたけど、気を抜いているとすぐにまた乾燥の季節がやってくる。

ガジェマガのおすすめ家電としてドラム式洗濯機と空気清浄加湿器をしきりにプッシュしてるんだけど、それは日本は空気清浄加湿器が年中活躍できる国だからだ。

日本の空気環境は厳しい

日本は6月から9月の間を除くと、実に年間8ヶ月間も乾燥していて、一年の3分の2の期間で加湿機能が活躍する。

更に空気清浄機能があれば年間を通したホコリの減少や、1月から3月にかけて発生する花粉の抑制、中国から飛来するPM2.5対策にまで貢献してくれる。空気清浄加湿器は極めて呼吸器に優しい家電で、それが本体代16,000円、10年間の電気代800円で使えてしまう。とんでもなくコスパの良い家電製品だから、まだ購入していない人は急いで購入して欲しい。

ところで加湿機能は水とは切り離せない。

貯水タンクに入れた水をフィルターに染み込ませ、そこに風邪を当てることで加湿する空気清浄加湿器は雑菌の温床でもある。

超音波式加湿器は危険

フィルターに風を当てる気化式の加湿器はまだ大丈夫だけど、細かい水を撒き散らして加湿する超音波式の場合、加湿器内の雑菌に感染して最悪死に至るケースもある。気化式のフィルターも放って置くと雑菌だらけになって悪臭を漂わせることになるので、加湿器の衛生状態は無視できない。

俺の家の加湿器も定期的に漬け置き洗いをしたりしてたんだけど、実はここに一工夫するだけで加湿器内部を常に清潔な状態に保てる。

加湿器にリステリンを投入

記事タイトルにも書いてるからもったいぶる必要はないんだけど、加湿器の貯水タンクにリステリンを加えることで、加湿器内を清潔な状態に保てる。

リステリンとは

リステリンはジョンソンアンドジョンソンが販売する口内洗浄液だ。お口の清潔感が命のアメリカ生まれで、世界ナンバーワンのシェアを獲得している。

俺はリステリンを朝晩の歯磨き前に使ってるんだけど、虫歯ができなくなるわ口内炎の治りが超早いわ口臭がなくなるわで本当に良い。口の悩みから開放されるし、他人に口臭で迷惑をかけない大人のエチケットとしてもリステリンは是非使って欲しい。

俺が使っているリステリントータルケアは値段も一番高いんだけど、

  • 歯垢の沈着予防
  • 歯肉炎の予防
  • 口臭の予防
  • 歯石の沈着予防
  • 口中の浄化
  • 自然な白い歯へ

の6つの効果がある。

Sponcerd


リステリンは元祖消毒液

ところでリステリンが消毒液だという事実は意外と見過ごされている。リスター博士が開発した消毒液からアイデアを得て開発されたリステリンはもともと外科手術で使われていたもので、これを口内消毒液として改良したのが市販されているリステリンだ。

リステリン投入

このリステリンを加湿器の貯水タンクに少しだけ投入する。

これくらいで大丈夫。

ここに水を入れる。

これだけでいい。これをすることによって放置するとこんなに黒ずむ加湿フィルターが

なにもしなくてもこんなに綺麗。

これはリステリンのお陰で、加湿器内をリステリン水が循環して消毒し、無菌状態に保ってくれることで実現している。

だから本来であれば水垢で少し茶色くなるタンクキャップも新品同様の綺麗さを保ち続けている。

というかこのタンクキャップは水垢で汚れやすいから毎回洗ってたんだけど、リステリンを使いだしてしばらくすると勝手にきれいになってた。リステリンすごい。

部屋がミントの香りに

水にリステリンが入ってるんだから、そのリステリン水を乾燥させる加湿機能によって部屋がミントの香りに包まれる。嬉しい誤算だった。31歳になって少しずつおじさん臭が気になり始めてたんだけど、この加湿器があれば部屋が臭いって思われる心配もない。

部屋の匂いって意外と重要で、知らず知らずのうちに自分の衣服とかカバンにまで染み付いてしまう。友達がカバンを開いた時にカバンからその人の部屋の匂いがしたという経験あると思う。リステリン加湿器を使えばカバンの中までミントの香りになる。俺の服からもカバンからも、俺自身もミントの香りだ。これで安心して年を取れる。

ゴキブリ、コバエ対策にも

ミントに殺虫効果はないけど、ゴキブリ、コバエを寄せ付けない効果はあるらしい。気持ち程度の対策にしかならないけど、ゴキブリがうちと隣のどちらに入るか迷ったときにミントを嫌がって隣の家を選んでくれると嬉しい。

小さい労力で大きな効果

手頃でお手入れの手間も省けて香りもよくなる良いこと尽くめのライフハックなので、加湿器を使っている人は是非試して欲しい。あと加湿器がなくてもリステリンは毎日ちゃんと使おう。

買ってよかったもの

この製品は買ってよかったものまとめ記事で紹介している製品の一つで、ほかにも生活が変わる買ってよかった製品を多数紹介してるから確認してほしい。

生活を変えた
【2018年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの16選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないもの ...

続きを見る

まとめ ライフハック

2018/12/16

【2018年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの16選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 本 ...

ReadMore

スマホ・タブレット ライフハック

2018/12/11

家電量販店販売員と交渉してスマホを安く購入する方法【応用可】

どうせ同じスマホを購入するなら1円でも安く買いたい。そんな人におすすめなのが家電量販店でのスマホ販売員との交渉だ。 家電量販店の販売員はショップの店員さんと違って表には出さない下げ幅を持っていることが多く、うまく交渉することで相手が持つ下げ幅を最大限引き出すことができる。 今回は一時期電話番号を23回線保有しながら月の支払いが2,000円程度だった元携帯乞食でありながら、家電量販店と携帯ショップでのスマホ販売経験もある俺が値下げを引き出すコツを教える。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧い ...

ReadMore

パソコン・周辺機器

2018/11/27

【Matebook X Proレビュー】Macの外観サーフェスのスペック

2018年の6月に発売されたばかりのMatebook X Proを購入したので、ライバル機であるMacbookやSurfaceと比較しながらレビューする。 Matebook X Proの最大の魅力は3:2比率で画面占有率91%の3Kディスプレイだから、そこを中心にボディの質感からスペックまで網羅した。 今薄型ノートパソコンウルトラブックの購入、買い替えを検討している人は参考にしてほしい。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 Huawei Matebook X ...

ReadMore

お得情報 スマホ・タブレット

2018/11/18

【ZenFone5Zが5万円】GEARBESTでスマホを安く買う

GEAR BESTって知ってるだろうか。簡単に言うと中国のAMAZONなんだけど、日本への進出も着々と進めていて、最近では日本倉庫まで作ってしまった通販会社だ。AMAZONも楽天もあるなかで更に通販会社の選択を増やす必要があるのだろうかという疑問を抱く気持ちはよく分かるんだろうけど、GEAR BESTには独自の魅力がある。今日はGEAR BESTが同魅力的なのか、具体的に製品を列挙しながら解説したい。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 GEAR BESTの魅 ...

ReadMore

【iPhoneとAndroidの違いと比較】選ぶポイントまとめ

スマホ・タブレット

2018/11/9

【iPhoneとAndroidの違いと比較】選ぶポイントまとめ

これからスマホを買う人、次のスマホへの買い替えを検討している人向けに、AndroidとiPhoneの違いとそれぞれの優れている点を比較解説する。 また、なぜ俺がiPhoneからAndroidに買い替えたのかを解説したい。 迷っている人はとりあえずこの記事を読めば違いがすべて把握できる。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 iPhoneもAndroidもできることはほぼ一緒 当たり前だけど主に出来ることはほとんど一緒だから、iPhoneとAndroidの違いはト ...

ReadMore

スマホ・タブレット まとめ 格安SIM

2018/12/16

【ほぼ同じ】格安SIM11社の料金と特徴比較+おすすめスマホ15

既に格安SIMを取り扱うMVNOの提供会社は100社を超えていて、過当競争が進みすぎて値段も品質もほとんど違いがない。 そんな中でも比較的有名な格安SIM提供会社11社の比較と、それぞれが取り扱うスマホのおすすめランキングを紹介する。前半でMVNOの格安SIMをまとめて、後半でスマホをまとめている。 格安SIMの違いはどうでもいいからスマホのおすすめが知りたい人は後半からどうぞ(⇒後半までスキップ) 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 格安SIMはどこも一緒で ...

ReadMore

-ライフハック

Copyright© ガジェマガ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.