〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

パソコン・周辺機器

Windowsの分割レイアウトを変更する【FancyZone】

2022年12月12日

全Windowsユーザーが待望していた機能を見つけてしまった。遂に俺はウィンドウ分割のレイアウト、サイズを自由に変更する夢を掴んだ。これで俺はもう自由だ。何も怖くない。

しかもこの機能なんとマイクロソフト純正。安心感が半端ない。というかこんな便利な機能があるならもっと早く教えてほしかったしなんなら標準搭載してほしかった。ということでその手順を解説する。

トーマスです。TwitterYoutubeTikTokもやってます。【お問い合わせ自己紹介半生振り返り

この記事の目次(クリックでジャンプ)

14インチの画面を有効活用したい

新しくMSIのPrestige14という14インチパソコンを購入したというのはほかの記事でも書いた通りなんだけど、

【Prestige 14(2022)レビュー】軽くて強いノート

メインノートパソコンのENVY15の重さに辟易しているからいい加減持ち運べるノートパソコンが欲しい、というところから最終的にほぼ同スペックのままサイズ感だけが小さくなるPrestige 14を新たな試 ...

続きを見る

14インチというディスプレイサイズは作業をするにはやっぱり小さい。

というのも俺は作業の際は必ず画面を左右2分割して、片側で作業、片側で参照という形で行うんだけど、14インチだとどうにもサイズが足りなくて困っていた。

一応GoogleChromeは表示サイズを変更できるから、表示を80%にすることで俺が必要とする情報が全て表示されるんだけど

80%表示だと俺のレーシック済みの最強視力1.5でも細かすぎて非常に見辛い。

レーシック手術から4カ月経過した感想と変化【メリットデメリット】

そういえばレーシック手術をしたのが去年の9月で時間の流れが速すぎてビビってるんだけど、無事に3カ月の定期検診も終えてしまって今後はなにか目に異常が出ない限りはもう病院に行く必要が無い状況。 あんなに緊 ...

続きを見る

そこでこれを100%表示にすると今度は字は読みやすいけど表示範囲が狭く作業性が悪い。

ということで作業時は毎回片方のウィンドウを少し広く、もう片方を狭くすることでなんとか作業性を保っていたんだけど

この毎回の手動での微調整がめんどくさくて辟易していた。

なんでWindowsのウィンドウ分割は完全に50%なんだよ。6:4とか7:3に変更できればもっと便利なのに!これってトリビアになりませんか?

と思ってウェブで検索したら普通に解決方法が見つかったというのが今回の記事。

FancyZonesでレイアウトを設定する

Windowsには色々な追加カスタマイズ機能を提供するPowerToysというアプリがある。ということを俺も初めて知ったんだけど、その中のFancyZonesという項目でWindowsのレイアウトを自由に変更することが可能だった。

これによって標準の5:5の画面分割をピクセル単位で自由に割れるだけでなく、3分割5分割とかの自由なレイアウトへの設定が可能。俺はこれを求めていた。

その結果がこんな感じ。

Shiftキーを押しながらウィンドウを移動すると自動でこのサイズになる。手動での微調整は必要なし。

このサイズなら左のウィンドウの広い作業性と視認性を保ったまま右のウィンドウでの情報参照も余裕で可能

10ピクセルまでの拡大表示も可能

更に嬉しいのがFancyZonesならウィンドウを最大10ピクセルまで拡大表示できてしまうことなんだ。

というのも普通の画面分割は画面内にぴったり収まるようにウィンドウを配置するんだけど、

そもそも画面の端っこに重要な情報はない。だから表示する必要もない。

ということで10ピクセルはみ出して表示したほうが作業スペースをより広く確保できるというからくり。

実際にFancyZonesで10ピクセル拡大して表示すると

こんな感じで左のアクティブなウィンドウが右の非アクティブウィンドウに被りまくってるし、ウィンドウ右上の「最小化、最大化、閉じる」ボタンも擦り切れる状態になる。

でもボタンの場所はわかるし押し間違えることもない。10ピクセルの拡大表示は14インチという作業スペースを最大限生かせる便利機能なんだ。

FancyZonesの利用方法

ここまでの説明でもう多くの人がFancyZonesを使いたくてうずうずしてると思うから簡単にインストール方法も解説していく。

上でも書いた通りFancyZonesはマイクロソフトが開発するPowerToysというアプリの1機能なんだ。ということでまずここからPowerToysをインストールする(⇒ 公式

一番下までスクロールして最新バージョンをインストールすればOK。

PowerToysを起動すると左側にメニューが並ぶからFancyZonesを選択。

レイアウトエディターを起動して

あとは適当にこねくり回していけばOK。

設定が完了すればShiftキーを押しながらドラッグすることでウィンドウを設定したレイアウト通りに設置することができる。もちろんShiftキーを押さなければ今まで通りの5:5分割をそのまま利用することも可能。

必要に応じて使い分けられるのが嬉しい。

4Kディスプレイの活用に最適

このFancyZonesは14インチディスプレイだけでなく最近流行りの巨大4Kディスプレイでも真価を発揮するんだ。

というのも32インチとかの4KディスプレイはWindows標準の5:5分割だと逆にスペースが余り過ぎるのが課題だったんだけど、FancyZonesを活用すれば5:5だけでなく3分割でも5分割でも自由に区切れるから無駄なく作業領域の有効活用が可能になる。

これでようやく4Kディスプレイを本当の意味で使いこなすことができる。

全Windowsユーザーにおすすめ

FancyZonesは全Windowsユーザーがインストールすべきというか、標準搭載してもいいくらいの機能だと思う。

14インチディスプレイの作業領域の狭さに困っている人も、4Kディスプレイの作業領域の広さに困っている人も漏れなくインストールして活用してほしい。もう手動でウィンドウサイズの微調整をしなくてよくなると思うだけで幸せ。

こんな便利なアプリの存在にPresgige14を購入したお陰で気付けた。という意味でやっぱり新しいことには定期的に挑戦しないとなと改めて思った次第。という結論で終わる。

まずはPowerToysをインストールするところから始めてほしい(⇒ 公式

レーシック手術から4カ月経過した感想と変化【メリットデメリット】

そういえばレーシック手術をしたのが去年の9月で時間の流れが速すぎてビビってるんだけど、無事に3カ月の定期検診も終えてしまって今後はなにか目に異常が出ない限りはもう病院に行く必要が無い状況。 あんなに緊 ...

続きを見る

【Prestige 14(2022)レビュー】軽くて強いノート

メインノートパソコンのENVY15の重さに辟易しているからいい加減持ち運べるノートパソコンが欲しい、というところから最終的にほぼ同スペックのままサイズ感だけが小さくなるPrestige 14を新たな試 ...

続きを見る

おすすめ記事(おもしろいやつ)

スマホ レビュー

2022/12/15

【Pixel 7 Proレビュー】最も理想的なAndroidスマホ

いつの間にかPixelシリーズの年一回の発売が恒例になり、Tensor搭載後はブランド力も獲得し、独自機能も増え、毎年のPixel発売が話題になるようになった。 そして今年も俺の手元には最新となるPixel 7 Proがある。ということで今年も今年のPixelはどうなのかをレビューする。 【結論】Pixel 7 Proはバージョンアップ版 先に結論から言ってしまうとPixel 7 ProはPixel 6 Proのバージョンアップ版に過ぎず、ほぼ変化がない。実際に使用感に影響する進化点は下記の2点のみ。 超 ...

デスク環境 パソコン・周辺機器

2024/2/19

【デスクツアー】デスクアイテム一覧と使ってる理由、感想【俺の一軍】

ガジェマガでは過去に色々な商品をレビューしすぎていて、 「で、結局今のお前は何を使ってるの?」 って聞かれることが多いから、ここではデスク環境周辺で俺が今現在使っている物と、それを使っている理由、感想を一言でまとめる。デスク環境構築の参考にしてほしい。 この記事では「俺の一軍シリーズ」として環境が変わるたびに内容を随時更新する続ける予定(最終更新2024年2月12日) デスク環境周辺で使っている物一覧 まず俺がデスク環境周辺で使っている物を一覧にすると下記。 クリックで感想にジャンプ デスク・椅子 Fle ...

ライフハック 買ってよかったもの

2023/4/20

【2021年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

いよいよ一人暮らしも9年目に突入していて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 15位 黒 ...

スマホ レビュー

2023/4/19

【iPhone 14 Proレビュー】変化なし。最高品質の失敗作

iPhone14Proが発売されたのが2022年の9月。現在は2023年の4月。既に7か月が経過していてもう二番煎じどころの騒ぎじゃないぐらいレビューが遅れてるんだけど、こんなにテンションが上がらないスマホはなかった。 マジで13から変わってない。レビューの必要があるのか不明。でもせっかく15万も払って購入したんだからけじめをつける為にレビューする。 【結論】iPhone13ProのままでOK 最初にも書いた通りだけどiPhone14ProはマジでiPhone13Proから何も変わってない。だから今iPh ...

ライフハック 失敗談・コラム 感想

2023/7/9

【狭い家のメリットデメリット】6畳1Kに8年住んだ感想【一人暮らし

田舎の人が都会に引っ越す際に危惧するのは部屋の狭さなんだけどそれは間違ってない。都会は家賃が高いから広い部屋に住めない。 でもそれは悪いことばかりではない。寧ろ狭い部屋は快適だな。と渋谷区6畳1Kの家に8年住んで思う。ということで今回は俺が感じた狭い部屋に住むメリットデメリットを解説する。 狭い部屋の家賃だけじゃないメリット 狭い部屋は家賃が安い。これが最大のメリットなのは間違いない。 東京都の平均家賃相場は22万円 実際俺が住む東京都渋谷区は日本でもトップクラスに家賃が高いエリアで、2LDKとかを選んだ ...

俺の一軍 腕時計・スマートウォッチ・小物

2024/2/16

【ポケットと鞄の中身】身に着けてる物一覧と選んだ理由、感想【俺の一軍】

ガジェマガでは過去に鞄はいらないとかポケットを活用しろとかスマホはこれ使えとか有線イヤホンは使うなとか色々なことを言いすぎていて、 「で、結局今のお前は何を使ってるの?」 って聞かれることがたまにあるから、ここではポケットと鞄の中身と、ついでに小物類、衣服、靴などなど俺が日常身に着けてメイン利用している物と、それを使っている理由、そしてその感想を一言でまとめていく。ポケットと鞄の中身の参考にしてほしい。 この記事では「俺の一軍シリーズ」として環境が変わるたびに内容を随時更新する続ける予定(最終更新2024 ...

メンズ美容・健康 失敗談・コラム

2024/2/16

【口コミ】ゴリラクリニックヒゲ脱毛で30万円提示された話【高すぎ

髭いらねーって思って髭の永久脱毛に手を出そうとしたんだけど、ゴリラ脱毛のカウンセリング価格が想像以上に高くて、ネットでの値段の記載方法が悪質だと感じたので今日はその件を書きたい。 毎日髭剃るのめんどくさい みんなもそうだと思うけど、朝起きて仕事行くまでの時間は戦争だ。なぜなら俺はなるべく寝ていたい!むしろ起きたくない!でも社会人なので流石に会社に遅刻するわけにもいかず、毎日生きるためにゾンビ顔負けの死んだ表情で通勤しているのが実情だ。 そんな社会人にとって朝の時間は貴重だ。歯を磨いて顔を洗って髭そって朝ご ...

DIY ライフハック

2024/2/16

【ベッド拡張DIY】シングルベッドをセミダブルにした話【ニトリ】

一人暮らしだからと言ってシングルベッドに拘る必要があるだろうか、いやない(反語)。ということに一人暮らし10年目にして気づいたからベッドを拡張することにした。 いつの間にか6畳1Kの限界に挑むのが俺の生きがいになりつつあるんだけど今回は多分その集大成にして頂点。色々取り組んできた部屋改善は多分これで終わりになる。 ということで実際にベッドをどう拡張したのか、6畳でベッドを大きくして快適になったのか、生活に支障は出ないのかを解説したい。 6畳1Kの限界に挑む 繰り返しになるけど俺は10年間6畳1Kの激狭物件 ...

ライフハック 俺の一軍

2023/4/1

【ルームツアー】家で使ってる物一覧と選んだ理由、感想【俺の一軍】

ガジェマガでは過去に色々な商品をレビューしすぎていて、 「で、結局今のお前は何を使ってるの?」 って聞かれることが多いから、ここでは俺の家で今現在使っている物と、それを使っている理由、感想を一言でまとめる。住環境構築の参考にしてほしい。 この記事では何か環境が変わるたびに内容を随時更新して俺の1軍をまとめる続ける予定(最終更新2022年11月10日) 家で使っている物一覧 まず俺が家の中で使っている物を一覧にすると下記。 クリックで感想にジャンプ リビング環境 壁美人 テレビ ChromeCast Fir ...

DIY ライフハック 感想

2023/7/9

【壁掛けテレビの理想と現実】壁美人を3か月使った感想【賃貸】

賃貸でもテレビを壁掛け出来るのに原状復帰までできてしまう壁美人を導入してから早3カ月。まだテレビは一度も落ちていない。 とはいえ720個ものホチキスで取り付けるのってどうなの?とか、テレビを壁掛けにした不便はないの?と買いたいけど二の足を踏んでいる人は多いはず。 という仮定の下で壁美人を実際に3か月使った感想を書いていく。記事の内容的に楽だからという理由ではけっしてない。 壁美人はホチキスで壁に取り付け 壁美人の紹介記事でも書いた通りだけど、壁美人は720発ものホチキスで壁に取り付けることで25キロまでの ...

-パソコン・周辺機器

Copyright© ガジェマガ , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.