ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン

パソコン・周辺機器 ブログPV・アクセス

Vegas Proの動画レンダリング設定をNVIDIAにしたら爆速になった

投稿日:

最近連日動画編集アプリVegas Proを使って動画を編集しているんだけど、レンダリング設定を色々といじってみるとレンダリング時間が激的に短縮されたからその報告をしたい。

本日もガジェマガをご覧いただきありがとうございます。ツイッターフォローYoutubeチャンネル登録してくれたら圧倒的に感謝します。



動画作成の目的はYoutubeへのアップロード

2019年6月現在はそろそろ家電量販店で8Kテレビも見かけるようになってきたんだけど、残念ながら4K以降は圧倒的なコンテンツ不足から一般への普及はまだまだ見込めない。ということで多くの人が動画を作成する目的はYoutubeのアップロードになる。

もちろん俺が動画を作成している目的もYoutubeへのアップロードだから、Youtubeで推奨されているサイズの、16:9のフルHD動画をVegas Proでレンダリングするための設定というところに焦点を当ててVegas Proのフォーマットとテンプレートを色々と試していた。

Vegas Proのレンダリング設定

Vegas Proには標準で豊富なレンダリングの設定が用意されている。

正直多すぎてどれをどう選べばいいのか全然わからない。とりあえず60フレームのフルHD動画を作りたかっただけだから、ウェブ上で調べながら推奨されている色々なフォーマットとテンプレートを試してみた結果、インターネット HD 1080p 59.94 fos(NVIDIA NVENC)に落ち着いた。

Sponcerd


動画の書き出しに使用しているパソコン

動画の書き出し速度の検証をする前にまず動画の書き出しに使っているパソコンのスペックから簡単に紹介する。俺が使用しているノートパソコンSpectre X360 15のスペックは下記。

液晶サイズ 15.6 インチ
解像度 3840x2160
CPU Core i7-8750H
GPU  GTX 1050Ti Max-Q
メモリ 16GB
ストレージ(GB) SSD512GB
駆動時間 13時間45分
重量(kg) 2.17 kg
USB-A(フルサイズ) 1
USB-C 2
HDMI出力 1
MicroSDスロット 1

ノートパソコンにしてはかなりスペックが高いのと、外部GPUのGTX 1050Ti Max-Qを搭載しているのが特徴。このパソコンは別の記事で詳細にレビューしているのでそちらを確認してほしい。スペックの割りに値段が安くてコスパが良い。

【HP Spectre X360 15レビュー】動画編集もゲーミングもこれ一台の持ち運べるノートパソコン

外出先で快適に動画編集したいというニッチな需要を満たすために、それまで使っていたHuaweiのMateBook X ProからHPのSpectre X360 15に買い替えた。動画編集はパソコンでこな ...

続きを見る

Vegas Proの書き出し速度の比較検証

ということで早速比較検証した結果を掲載する。フォーマットはとりあえずウェブ上で画質が良いとおすすめされていた「MAGIX AVC/AAC MP4」を使う。

インターネット HD 1080p 59.94 fpsだと15分35秒

まずは今まで使っていたテンプレート「インターネット HD 1080p 59.94 fps」を使った場合のレンダリング結果から。

サンプルに使った5分40秒の動画のレンダリングにかかった時間は15分35秒だった。

レンダリング中のノートパソコンのパフォーマンスはこんな感じ。CPUの使用率が100%なのに対して、GPUは内部、外部ともにほぼ使われていなかった。

インターネット HD 1080p 59.94 fps(NVIDIA NVENC)4分3秒

次にインターネット HD 1080p 59.94 fps(NVIDIA NVENC)を使った場合。

サンプルに使った5分40秒の動画のレンダリングにかかった時間は4分3秒だった。なんと3倍も速くなってしまった。

この時のノートパソコンのパフォーマンスはこんな感じ。

CPU使用率がさっきより少し減って、内部GPUと外部GPUの使用率が高くなっていた。

Sponcerd


Vegas Proの外部GPU支援のオンオフは関係なし

Vegas Proは設定から外部GPUの支援をオンオフできるようになっているんだけど、

ここのオンオフ設定はパソコンのパフォーマンスとレンダリング時間には変化を与えなかった。理由は不明。

多分外部GPUの搭載が大きく影響

今回使用したフォーマットはインターネット HD 1080p 59.94 fps(NVIDIA NVENC)という名前の通りではあるんだけど、NVIDIAの外部GPUを搭載しているパソコンで威力を発揮してくれるっぽい。

外部GPUを搭載していないパソコンだとどれくらい効果があるのかはわからないけど、最近はMX150などのノートパソコン用のGPUを搭載しているモデルも増えてきているから、動画編集も視野に入れている人はMX150とかMX160あたりの外部GPUに注目してもいいかもしれない。

もちろんそれ以上にグレードが高いGPUであれば更に効果は大きいはず。

せっかく買ったハイエンドノートパソコンのGPUを全然活かしきれていないと嘆く記事を書いたところではあるんだけど、このフォーマットを選択することでレンダリング時間を劇的に早めることができるようになった。

CPUと外部GPUの違いと選び方。GPUは必要ないかも【体験談】

高いパソコンほど高性能GPU搭載!グラフィックボード搭載!みたいな売り方をされていることがあるけど、結局GPUってなんなの?あった方が良いの無かった方が良いの?そもそもどういうときに役立つの?というの ...

続きを見る

俺が使っているコスパが高いハイエンドノートパソコンのレビュー記事はこちら。

【HP Spectre X360 15レビュー】動画編集もゲーミングもこれ一台の持ち運べるノートパソコン

外出先で快適に動画編集したいというニッチな需要を満たすために、それまで使っていたHuaweiのMateBook X ProからHPのSpectre X360 15に買い替えた。動画編集はパソコンでこな ...

続きを見る

まとめ ライフハック

2019/9/11

【2019年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 1 ...

ReadMore

カメラ スマホ・タブレット パソコン・周辺機器 まとめ

2019/9/11

【2019年版】ガジェットブロガーの仕事道具まとめ【現状と不満】

今月頭に独立してからというもの外出する機会がめっきり減ってしまって毎日家でブログを書く生活が続いている。人と喋らないとやばいなとは思いつつ毎月ガジェットに10万円を仕事として費やして、自分の好きなものに囲まれながら生活できていることに幸せを感じている。 今回はせっかく独立もしたことだし、俺が普段仕事に使っている道具と、その道具に関するリアルな感想をまとめたい。 ガジェットの購入が仕事 元々趣味で購入したガジェットの紹介から始まったのがガジェマガなんだけど、今月頭に独立してからはそれが仕事になった。 とはい ...

ReadMore

ライフハック

2019/9/11

【高すぎ】ゴリラクリニックのヒゲ脱毛で30万円提示された話【評判・口コミ】

髭いらねーって思って髭の永久脱毛に手を出そうとしたんだけど、ゴリラ脱毛が想像以上に高くて、ネットでの値段の記載方法が悪質だと感じたので今日はその件を書きたい。 毎日髭剃るのめんどくさい みんなもそうだと思うけど、朝起きて仕事行くまでの時間は戦争だ。なぜなら俺はなるべく寝ていたい!むしろ起きたくない!でも社会人なので流石に会社に遅刻するわけにもいかず、毎日生きるためにゾンビ顔負けの死んだ表情で通勤しているのが実情だ。 そんな社会人にとって朝の時間は貴重だ。歯を磨いて顔を洗って髭そって朝ごはんを食べて着替えて ...

ReadMore

スマホ・タブレット

2019/5/18

【UMIDIGI S3 Pro実機レビュー】色々ダメ。次回作に期待

激安スマホで話題の中国の新興企業UMIDIGIから同社のハイエンドモデルであるUMIDIGI S3 Proを提供してもらったから詳細にレビューしたい。UMIDIGIといえば1万円台でまともに使えるのが売りなんだけど、UMIDIGI S3 Proに関しては実売価格33,333円と同社のスマホの中で最も高い。UMIDIGI S3 ProがUMIDIGIにとって脱激安スマホの布石となるのかその詳細を見ていきたい。 UMIDIGI S3 Proの特長 まず最初にUMIDIGI S3 Proの特長をまとめる 33, ...

ReadMore

スマホ・タブレット まとめ 格安SIM

2019/3/19

【格安SIM10社比較】料金と特徴とおすすめスマホ15選【ほぼ同じ】

既に格安SIMを取り扱うMVNOの提供会社は100社を超えていて、過当競争が進みすぎて値段も品質もほとんど違いがない。 そんな中でも比較的有名な格安SIM提供会社10社の比較と、それぞれが取り扱うスマホのおすすめランキングを紹介する。前半でMVNOの格安SIMをまとめて、後半でスマホをまとめている。 格安SIMの違いはどうでもいいからスマホのおすすめが知りたい人は後半からどうぞ(⇒後半までスキップ) 格安SIMはどこも一緒です これからMVNO11社社のプランを紹介するけど、結論から言うとどこも代わり映え ...

ReadMore

-パソコン・周辺機器, ブログPV・アクセス

Copyright© ガジェマガ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.