パソコン・周辺機器 ライフハック

夏のエアコンにはサーキュレーターよりUSB扇風機がおすすめ。

更新日:

とうとう東京都も41℃に達して2018年の夏は毎日尋常じゃない暑さに見舞われている。この暑さの中で行きていくためにエアコンの利用は欠かせない。そのエアコンと同時の利用が推奨されているのがサーキュレーターだ。

 

本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。




 

2018年はサーキュレーターブーム

サーキュレーターって要は小さい扇風機なんだけど、扇風機より小さいサイズ感が受けていて2018年はプチサーキュレーターブームが起こっている。深夜帯の通販番組でも新型サーキュレーターを見かけるし、アマゾンでもよく売れているらしい。

このサーキュレーターブームにはダイソンもきっちり乗っかっていて、ダイソンお得意の羽のないタイプのサーキュレーターも販売されている。ダイソンが販売するということは他のメーカーも追従して羽の無いサーキュレーターを販売してたりして、密かにサーキュレーターの競争が激化している。

サーキュレーターはエアコン補助役

ところでサーキュレーターと扇風機は少し目的が違う。扇風機は直接人に風を当てて涼むことを目的にしているんだけど、サーキュレーターは人に風を当てることを目的にしていない。多くのサーキュレーターメーカーが推奨している使い方はエアコンと一緒に使うことで、サーキュレーターが空気を循環させることによってエアコンの効率を高める使い方をおすすめしている。だから扇風機と違ってサーキュレーターの首は回らない。サーキュレーターは小さいながら部屋の空気を循環させることが出来る家電製品として人気になっている。

USB扇風機買いました

俺も昔はサーキュレーターを持っていたんだけど実家に置いてきてしまっていてしばらく使っていない。最近の暑さにやられて家ではエアコンをつけっぱなしにしてるんだけど、エアコンだけだと必要以上に温度設定を低くしてしまうなと感じていたので、サーキュレーターに代わるモノの必要性を感じていた。サーキュレーターでも良かったんだけど、あいにく俺の部屋は狭いからUSB扇風機を導入した。

USB扇風機でエアコンを省エネ化

最も効率の良い置き方

サーキュレーターもUSB扇風機もそうなんだけど、最も効率のいい置き方はエアコンに向けることらしい。

エアコンが放出する冷気は部屋の下に溜まるんだけど、エアコンは天井近くに設置されているから、俺が感じる温度とエアコンが感じる温度が違う。もう十分冷えているのにエアコンの設置してある高さはまだ冷えていないから、必要以上に部屋を冷やしてしまいエネルギーのロスにつながっているらしい。サーキュレーターをエアコンの方向に向けてやることで俺が感じている温度をエアコンにも伝えて、無駄な稼働を減らせるというわけだ。俺のUSB扇風機もエアコンの方向に向けた。

部屋の中で優しい風を感じる

まだ設置してすぐだからエアコンの効率がよくなったのかはわからないんだけど、USB扇風機が稼働していることで、今まで部屋の中になかった風の動きを感じるようになった。意外なもので、自分とは正反対の方向に向けているのに風はしっかりと循環しているらしい。おかげで以前よりも体感温度が低くなった。エアコンの設定温度が1℃上がることによって電気代も安くなると良いなぁなんて思ってはいるけど、今年の猛暑だと難しいかな。

Sponcerd


USB扇風機は4Wの省電力

USB扇風機はサーキュレーターと違ってサイズが小さいので、出力も小さい。電源はUSBだからこの前購入したANKERのPOWERPORT10に接続して利用している。

USB増えすぎたなら10ポート充電器Anker PowerPort 10が最強

ふと僕思った。USB電源が全然足りない。俺はミニマリストじゃないし、ガジェットが好きだから色々と細かいガジェットを購入してるんだけど、最近のガジェットはUSB電源のものがかなり多い。 本日もガジェマガ ...

USB扇風機はサーキュレーターと違ってコンセントを専有しないのも嬉しい。

このサーキュレーターは少し面白い代物で、充電式のリチウムイオン電池が内蔵されているおかげで、電源から外してもかなりの長時間バッテリーで利用できる。あまり恩恵を感じることはないんだけど、いざというときに持ち運ぶことができる。

小さいクリップ型の製品でもあるからどこにでも持ち運んだり取り付けたりも出来るんだけど、なによりも収納が楽なのが嬉しい。

扇風機やサーキュレーターと違って使わない冬場にダンボールに入れて収納する必要もない。小さいんだから洋服掛けの上の方にでも引っ掛けておけば良い。狭い家だからこそ楽に収納できるのは助かる。そこそこ場所を取るサーキュレーターを購入して置き場所に悩まないで済んだ。

まとめ

USB扇風機はこんなに小さいのに確かな効果を感じる便利な製品で、少しの変化で家が随分快適になった。この猛暑は付けっぱなしにすることになりそうだ。一方でサーキュレーターが台頭することによって、古き良き日本の風景でよく目するスイカ、風鈴、扇風機の組み合わせは徐々に姿を消していって、扇風機の前で「あーーーーーーー」ってする記憶も新しい世代には無くなってしまうかもしれないと思うと少し寂しくも感じる。

日本の夏を快適に過ごすための家電が次世代に移り変わる瞬間を目の当たりにした気がした。

まとめ ライフハック

2018/11/13

【2018年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの16選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良か ...

ReadMore

ダイエット

2018/11/11

【タンパク質86%】マイプロテインTheホエイおすすめランキング

俺の普段の食事は50%がプロテインで、このおかげもあって一日の食費が1000円以下に収まっている。 普段はマイプロテイン製のタンパク質含有率80%のインパクトホエイプロテインを愛飲しているんだけど、更に上位グレードのタンパク質含有率86%のTheホエイというものがある。 毎日何杯も飲むプロテインで重要なのは飲みやすさと味だから、今回は6種類あるTheホエイを飲み比べて比較する。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 プロテイン基礎知識 プロテインというと筋トレっ ...

ReadMore

パソコン・周辺機器

2018/11/17

【MatebookXProレビュー】Macの外観でサーフェスのスペック

2018年の6月に発売されたばかりのMatebook X Proを購入したので、ライバル機であるMacbookやSurfaceと比較しながらレビューする。 Matebook X Proの最大の魅力は3:2比率で画面占有率91%の3Kディスプレイだから、そこを中心にボディの質感からスペックまで網羅した。 今薄型ノートパソコンウルトラブックの購入、買い替えを検討している人は参考にしてほしい。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 Huawei Matebook X ...

ReadMore

お得情報 スマホ・タブレット

2018/11/18

【ZenFone5Zが5万円】GEARBESTでスマホを安く買う

GEAR BESTって知ってるだろうか。簡単に言うと中国のAMAZONなんだけど、日本への進出も着々と進めていて、最近では日本倉庫まで作ってしまった通販会社だ。AMAZONも楽天もあるなかで更に通販会社の選択を増やす必要があるのだろうかという疑問を抱く気持ちはよく分かるんだろうけど、GEAR BESTには独自の魅力がある。今日はGEAR BESTが同魅力的なのか、具体的に製品を列挙しながら解説したい。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 GEAR BESTの魅 ...

ReadMore

【iPhoneとAndroidの違いと比較】選ぶポイントまとめ

スマホ・タブレット

2018/11/9

【iPhoneとAndroidの違いと比較】選ぶポイントまとめ

これからスマホを買う人、次のスマホへの買い替えを検討している人向けに、AndroidとiPhoneの違いとそれぞれの優れている点を比較解説する。 また、なぜ俺がiPhoneからAndroidに買い替えたのかを解説したい。 迷っている人はとりあえずこの記事を読めば違いがすべて把握できる。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 iPhoneもAndroidもできることはほぼ一緒 当たり前だけど主に出来ることはほとんど一緒だから、iPhoneとAndroidの違いはト ...

ReadMore

スマホ・タブレット まとめ 格安SIM

2018/11/18

【保存版】MVNO11社の格安シムの違いとデメリット、取り扱いスマホを比較

格安SIMとり扱う会社(MVNO)が増えすぎてもはや意味不明だ。既に格安SIMの提供会社は100社を超えていて、過当競争が進みすぎて値段も品質尾ほとんど違いがない。 そんな中でも比較的有名な格安SIM提供会社11社の比較と、それぞれが取り扱うスマホのおすすめランキングを紹介する。前半でMVNOの格安SIMをまとめて、後半でスマホをまとめている。 MVNOの格安SIMを検討している人やそれと一緒に買えるお得なスマホを探している人はこの記事一つですべてわかるように作った。 本日もガジェマガ(@Gadgetka ...

ReadMore

-パソコン・周辺機器, ライフハック

Copyright© ガジェマガ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.