ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン【毎日更新】

オーディオ

【Anker SoundCoreレビュー】2,999円の高音質Bluetoothスピーカー

投稿日:

前々から気になっていたAnkerのBluetoothスピーカーを購入したからレビューしたい。というかこのBluetoothスピーカーは本当にどこでも見る。いろんな人の家で見るし、お店でも見る。あまりのコスパの良さに売れまくっているスピーカーだから今更なんだけど、定番を抑えるという意味で紹介する。

本日もガジェマガをご覧いただきありがとうございます。ツイッターフォローYoutubeチャンネル登録してくれたら圧倒的に感謝します。



Anker SoundCoreは超定番Bluetoothスピーカー

とりあえずAmazonでBluetoothスピーカーで検索するとほぼ一番上に出てくるし2,999円と安い上にサポートが超充実しているAnker製。究極に無難なBluetoothスピーカーだ。

というわけで我が家にやってきたのがこれ。デザインは超シンプルで無駄が無い。

上に電源ボタンと音楽再生関係のボタンが用意されている。

側面がしっとりとしたラバー素材なのに対して、正面の網目は金属が使われていて触れるとひんやりする。

Bluetoothのペアリングが完了するとスピーカーの真ん中の青色LEDが点灯する。

右側面に充電端子とアナログ入力とマイク入力端子がついている。これだけ。

必要最低限ではあるけど、多くのBluetoothスピーカーがアナログ入力を完全に排除している中で、アナログ入力を実装しているのが嬉しい。

アナログ入力があればパソコン用スピーカーとかテレビ用のスピーカーとしても活用できる。これ一台で何役もこなせてしまう。

Sponcerd


Anker SoundCoreのスペック

実はAnker SoundCoreは後継機となるAnker SoundCore 2がすでに発売されている。それと比較しながらスペックを見ていきたい。

Anker SoundCore Anker SoundCore 2
Bluetooth 4.2 5
バッテリー 24時間 24時間
防水 × IPX7
サイズ 165x45x54mm 168x47x56mm
重量 396g 413g
保証期間 18か月 18か月
実売価格 2,999円 4,999円

大きく違うところはサイズ感と重量、防水対応の有無くらいで、バッテリーはどちらも24時間と超長い。Anker SoundCore 2は重低音がかなり強化されているらしいけど、個人的にはAnker SoundCoreですら重低音が強く感じる。

実売価格の差は2,000なので、防水と重低音が必要かどうかでどちらを購入するか判断したい。

Ankerの18か月保証あり

Anker製品はこれに限らずその全てで18ヵ月保証に対応している。18ヵ月以内の自然故障は全て交換対応してもらえる。一年半も保証がついているから安心して購入できるのが嬉しい。

Anker SoundCoreの音質

俺は特に音に拘りは無いし詳しくもないんだけど、Anker SoundCoreはしっかりと低音が出ていてウェッティな音質で音楽が楽しめる。

こんなに小さいのにしっかりとしたステレオスピーカーで音の広がりをしっかり感じるのが凄い。

コンパクトなサイズ感のおかげでどこに置いても違和感なく溶け込む。

今まで使っていたHarman/Kardonとの比較

俺の中ではスピーカーといえばHarman/Kardonで、購入の際もHarman/Kardonまたはその別ブランドであるJBLとかを選ぶようにしていた。

Harman/Kardonはソフトバンクがスピーカーをバラまいたことで一気に日本での知名度が上がったスピーカーブランドなんだけど、

実はベンツとかBMWとか高級車のスピーカーにも採用されているくらい音に定評があるメーカーだったりする。

ここ3年間はデザインが気に入ったからという理由でHarman/KardonのSoundSticks Wirelessを使っていた。

このSoundSticks Wirelessは今のメインスマホMate 20 Proを購入するための10万円を作るためにメルカリで売却してしまったんだけど、見た目と音の良さが最高のスピーカーだった。

メルカリで10万円捻出した記事は下記。

【断捨離】メルカリで10万円分売る!【Mate 20 Proの購入資金】

寝ても起きてもMate 20 Proが頭から離れないから購入することにした。でもMate 20 Proの購入にはざっと10万円程度のお金がかかる。14万円のノートパソコンの購入にも死ぬほど躊躇したチキ ...

続きを見る

Sponcerd


音質はHarman/Kardonの方が好み

Harman/Kardonは中域がクリアでボーカルが驚くほどはっきりと聞こえる。初めて音を聞いたときに感動すらしたほどの音質なのに対してAnker SoundCoreはバランス型で、逆にHarman/Kardonと比べるとボーカルは少し聞き取りにくい。

Anker SoundCoreは必要十分

Harman/Kardonの方が音質が好みとは言ったけど、Harman/Kardonは普通に1万円を上回る値段で高い。Anker SoundCoreはこの安さ、サイズ感でこの音質という手軽さが魅力。BGMとして使う分には両者とも十分なレベル。

しかも小さいのにパワーがハンパない。日本の居住環境では絶対にフルパワーで使えない。

Anker SoundCoreまとめ

改めてAnker SoundCoreの強みは下記。

  • 2,999円で高音質
  • 24時間バッテリー
  • 18か月ほしょう

Anker SoundCoreは俺みたいに音質に拘りが無い人にとっては必要十分なBluetoothスピーカーだし、価格が安すぎるからサブのスピーカーとしても良い。

今までスピーカーを使ったことが無い人なら感動できるレベルの音質だから、スピーカーの購入を検討している人はとりあえずの選択肢として選んで後悔することはない。

1000円オフクーポンの適用をお忘れなく

Amazonでの購入の際は購入画面に1000円オフクーポンの適用ボタンがあるから、忘れずに適用しよう。

Amazon最近こういうの多い。最初から定価を安くしてくれ。

まとめ ライフハック

2019/4/17

【2019年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの16選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 1 ...

ReadMore

ブログPV・アクセス ライフハック

2019/4/2

【月刊ガジェマガ4月号】独立して「ガジェマガの人」になりました

4月1日というと入学とか新社会人とかで慌ただしいんだけど、今年はそこに新元号の発表とかも加わるから世間が騒がしい。個人的にはこの機会に元号は廃止してもいいんじゃないかと思ってるけど、俺が考えることじゃないから恒例の月次報告に移りたい。 3月に反響のあった記事 まずは3月に反響があった記事のご紹介から。 iPhoneからAndroidに乗り換えて困ること【移行のデメリット】 通信と端末の完全分離が閣議決定したことで今年の夏は恐らくiPhoneからAndroidに乗り換える人が続出すると予想して書いた記事が伸 ...

ReadMore

パソコン・周辺機器 ライフハック

2019/4/4

ブラインドタッチで分間400打を超える方法【タイピング速度向上】

スマホの普及によってタイピングできない人が増え続けている。それは別にいいとは思うんだけど、会社に入社して初めて自分用のパソコンを支給されて、タイピングができなくて仕事が遅いという焦りを抱える新卒が多い。 今回はスマホの普及によってタイピングから取り残された人向けに、最速で分間400打を超える方法をレクチャーする。 社会人に求められるタイピング速度 そもそも論として、社会人に求められるタイピング速度はどのくらいなのか。 とりあえずそのレベルをクリアしているのであれば日常業務をこなすのに不便しないから、まずは ...

ReadMore

パソコン・周辺機器

2019/2/10

Huawei Matebook X Proを2か月使った感想【欠点あり】

去年の11月5日にMatebook X Proを購入して丸2ヵ月経った。今のメインマシンはこれ一台で、ブログ執筆も動画編集も全部Matebook X Pro一台で行っているから、購入してから2か月間でMatebook X Proに触れない日は一日もなかったと思う。 今回は丸2ヵ月使って感じたHuawei Matebook X Proに関するリアルな感想をまとめたい。 Matebook X Proに期待したこと そもそもここ2年程はパソコンを新品で購入することがなくて、型落ち中古パソコンを定期的に買い替えて ...

ReadMore

スマホ・タブレット まとめ 格安SIM

2019/3/19

【格安SIM10社比較】料金と特徴とおすすめスマホ15選【ほぼ同じ】

既に格安SIMを取り扱うMVNOの提供会社は100社を超えていて、過当競争が進みすぎて値段も品質もほとんど違いがない。 そんな中でも比較的有名な格安SIM提供会社10社の比較と、それぞれが取り扱うスマホのおすすめランキングを紹介する。前半でMVNOの格安SIMをまとめて、後半でスマホをまとめている。 格安SIMの違いはどうでもいいからスマホのおすすめが知りたい人は後半からどうぞ(⇒後半までスキップ) 格安SIMはどこも一緒です これからMVNO11社社のプランを紹介するけど、結論から言うとどこも代わり映え ...

ReadMore

-オーディオ

Copyright© ガジェマガ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.