ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン【火木土更新】

パソコン・周辺機器

【Capsule II】人生初購入のプロジェクターに期待すること

プロジェクター欲しいけどそもそも本当に必要かわからないし、どう違うのかもわからないし、なにを選べばいいのかわからない。

とはいえ買わない限り永遠にわからないままだから思い切ってやたら評判が良いAnkerのCapsule IIを購入することにした。

今回はまだCapsule IIは届いてはいないんだけど、俺がプロジェクターを購入した理由と求めている物、そしてその疑問点を簡単にまとめる。

購入したらまたレビュー記事を出す。

トーマスです。ツイッターYoutubeもやってます。お問い合わせはこちら




この記事の目次(クリックでジャンプ)

プロジェクターに興味を持った理由

なんだかんだ俺はテレビっ子で、特にバラエティ番組が好きだから部屋には録画機能付きの55インチテレビを置いているしそれが毎日の数少ない楽しみになってる。

俺の部屋は6畳だから55インチのテレビは部屋に対して明らかに大きすぎるんだけど、やっぱり55インチは迫力もあるし、俺の裸眼視力0.7でもしっかりと文字が読めるしで全く後悔はない。

できればもう少し安いテレビを買えばよかったとは思っているけど、サイズは寧ろ60インチでもよかったと思ってる。

寝ながらテレビは首が痛い

ところでテレビって寝ながら見るには首が痛い。というのもせっかく家にいるのに椅子に座り続ける姿勢もしんどいから俺は基本的に作業中と食事中以外はベッドに寝転がってるんだけど、寝転がりながらテレビを見るのってどんな角度でも首に負担がかかるから長時間は辛い。

仰向けの姿勢でテレビを見れたらいいのに......と天井を見つめたときに、それなら天井に動画を投影してしまえば良いんじゃね?って閃いた。

これがプロジェクターに興味を持ったきっかけだった。

超小型プロジェクターCapsule II

とはいえプロジェクターなんて右も左もわからないし、軽く調べてみるとどれもこれもそこそこデカい。

既にクソ狭い部屋を更に狭くするほどの価値をプロジェクターに見出せずに月日は流れたんだけど、日進月歩の技術革新でいつのまにか超小型のプロジェクターがAnkerから発売されていた。

なんとそのサイズは500ml缶とほぼ同じだとかで超小さい。

すごい!今までの小型テーブルのようなプロジェクターがまるでゴミのようだ!

これなら俺のクソ狭い部屋にも置けるし邪魔にならない!

Capsule IIの充実した機能?

とはいえこんなに小さいんだから機能も色々足りないんじゃないの?って思ったんだけど全くわからないし調べてもいない。なぜならそもそも今までプロジェクターを使った事が無くて、どういう機能が必要かもわからないから。

とはいえレビューは絶賛の嵐だしどこぞのベストバイ賞とかも受賞していて勢いがヤバイ。これはもう調べるまでも無く間違いないんじゃない?ということで勢いで購入することにした。

Capsule IIプロジェクターに抱く疑問

ここからはプロジェクターを一度も使ったことが無い俺が疑問に感じる気になる点と機能をまとめておく。Capsule IIが届いたらみっちりと検証していく。

今のところ気になるのは下記。

  • テレビも見れる?
  • 昼でも見れる?
  • 充電しながら使える?
  • 操作方法は?
  • ChromeCastできる?
  • Fire TV Stick繋げる?
  • 騒音は気になる?
  • スピーカー音は綺麗?

Capsule IIはテレビも見れる?

Capsule IIは一応Android 9を搭載しているらしくPlayストアもあるから様々なアプリを使えるらしいんだけど、例えばレコーダーと組み合わせてテレビも見れるようになるならテレビを部屋から無くせるのかもしれないと少し期待してる。

とはいえテレビにはテレビの良さがあるから多分共存することにはなるんだろうけど、可能性は模索したい。

Capsule IIは昼でも見れる?

プロジェクターと言えば気になるのはその明るさで、部屋を暗くしないと楽しめないイメージがあるんだけど、Capsule IIは明るさが200ルーメンと前モデルの2倍に強化されているらしく、そこそこの明るさに耐えられるらしい。

いずれにせよCapsule IIを使うときはそれなりに部屋を暗くするとは思うんだけど、出力を強くできるに越したことは無い。

Capsule IIは充電しながら使える?

Capsule IIはなんとモバイルプロジェクターだからバッテリー式で、それ単体で2.5時間も視聴可能。つまりほとんどのコンテンツはバッテリーの範囲内で楽しめるんだけど、バッテリー搭載デバイスの宿命としてバッテリーの劣化が気になるから、できれば充電しながら使いたい。

ということで常時充電しながら使えるかというのは重要なポイントになる。

Capsule IIの操作方法は?

Capsule IIはAndroid 9を搭載しているっぽいんだけど、とはいえ操作方法が全くわからない。イメージ画像では手元のスマホで操作しているから、多分スマホ連携をして操作するんだろうけど、その辺の詳細は気になる。

そんなもん調べればわかるだろって話だけど、もう買ったしめんどくさいから届いてから検証する。

Capsule IIはChromeCastできる?

内の55インチテレビは背面にChromeCastを接続していて、GoogleHome経由で声で操作できるんだけど、それがCapsule IIでもできるのかが気になる。

一応ChromeCast対応とは書いてあるから大丈夫だとは思うけど、どこまでGoogleHomeで操作できるのかはまた別途検証したい。

Capsule IIはFire TV Stickを繋げる?

Capsule IIはHDMIケーブルを搭載している多分大丈夫。俺はアマゾンプライム会員だからアマゾンプライムビデオのヘビーユーザーだから見れるかどうかは死活問題。しっかり検証したい。

Capsule IIの騒音は気になる?

プロジェクターはその特性上発熱が凄いからファンが必須になるんだけどこれが意外とうるさい。特に天井に投影する場合Capsule IIはすぐ隣に置くことになるから騒音の大きさは気になる。

Capsule IIのスピーカー音は綺麗?

Capsule IIは本体にスピーカーを搭載していて、それ単体で綺麗な映像とクリアな音を楽しめる構造なんだけど、映画視聴をする以上その音質は重要。とはいえAnkerはこれまでも多数のBuetoothスピーカーを販売しているからそれなりの音質は期待できるとは思う。

あとBluetoothスピーカーに音を出力できるかも検証したい。

その他なにができる?

あとはプロジェクターならではの可能性があるなら模索していきたい。

Capsule IIは安心と信頼のAnker製

今Capsule IIで気になるのはこんな感じ。どれも調べればすぐに答えはわかりそうな疑問だけど、あのAnker製ということと数々の絶賛レビューがあったことから5万もするけどロクに調べもせずに購入した。

というかあのAnker製だし多分時間をかけて知らない製品を色々調べても結局Capsule IIがベストバイになるだろうと予想した。時間の節約。

Ankerじゃなかったらこうはいかないからブランドイメージって超重要だなと改めて思った。

Anker製品は18か月保証に対応

あとAnker製品はその全てが18か月保証に対応している。つまり自然故障しても無料で新品に交換してくれる。品質に対する自信が凄い。

実際俺も過去に多数のAnker製品を購入してきたけど自然故障したのは60W充電器のたった一回だけ。

【Anker PowerPort Speed 1 PD 60レビュー】ノートパソコンに丁度良い60W小型充電器

続きを見る

Anker製品すごい。

30日間は無条件返品受付

更にAnker製品は30日間の無条件返品にも対応している。つまり買ってレビューして微妙だったら30日以内に返品してもOK。負担は送料だけで済む。Ankerの製品に対する自信が凄い。

オールインワンのモバイルプロジェクター

Capsule IIは今まで使ったことが無いジャンルでかつオールインワンのモバイルデバイスということだから今からワクワクが止まらない。届いたらプロジェクターの存在意義とかも含めてみっちり検証レビューしたい。

ライフハック 買ってよかったもの

2020/7/28

【2020年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 1 ...

ReadMore

ライフハック 買ってよかったもの

2020/7/28

【そもそも鞄いる?】ガジェマガの中の人のポケットとカバンの中身

多くの有名ブロガーがカバンの中身を記事にしているのにガジェマガではまだ一度も鞄の中身について書いたことがなかった。ブロガーになりたいのであれば、他のブロガーが書いている記事はしっかりと抑えておきたいということで、今回はガジェマガなりのカバンの中身と、ポケットの中身を紹介したい。 鞄はオカマの象徴 in USA 俺は中学生高校生の頃はリュックサックを使っていたし、社会人になってからはボディバッグを休日の荷物入れとして使っていた。社会人になり立ての頃にアメリカに留学していた妹と再会する機会があって、アメリカの ...

ReadMore

お得情報 ライフハック

2020/4/1

【東京都の一人暮らし】渋谷区6畳一間の生活費を解説【約16万円】

Youtubeぼーっと眺めてたら月の出費内訳を公開しているOLの動画があって、なにこれすげぇおもしれーおれもやろーって思ったんだけど、急に動画にすると色んな抜け漏れが発生するから、まずは記事にすることで動画のクオリティを高める。 ということで今回は都会へのアクセスを何より重視して渋谷駅徒歩圏内の一人暮らしとしては最低ラインの生活を送っているであろう俺の月の出費をまとめる。これから都会での一人暮らしを検討している人は参考にしてほしい。そろそろ結婚したい。 一人暮らしの生活費を下げる方法 ガジェマガの過去の記 ...

ReadMore

ダイエット・健康・美容 体験談

2020/6/5

【高すぎ】ゴリラクリニックのヒゲ脱毛で30万円提示された話【評判・口コミ】

髭いらねーって思って髭の永久脱毛に手を出そうとしたんだけど、ゴリラ脱毛のカウンセリング価格が想像以上に高くて、ネットでの値段の記載方法が悪質だと感じたので今日はその件を書きたい。 毎日髭剃るのめんどくさい みんなもそうだと思うけど、朝起きて仕事行くまでの時間は戦争だ。なぜなら俺はなるべく寝ていたい!むしろ起きたくない!でも社会人なので流石に会社に遅刻するわけにもいかず、毎日生きるためにゾンビ顔負けの死んだ表情で通勤しているのが実情だ。 そんな社会人にとって朝の時間は貴重だ。歯を磨いて顔を洗って髭そって朝ご ...

ReadMore

スマホ レビュー

2020/5/17

【iPhoneSEレビュー】ライトユーザーへの最適解。俺はいらない。

全く使う気はないんだけどあのAppleが最強のA13チップ搭載iPhoneを5万で出すなら買わない理由が無い。ということで完全に金のためだけにiPhoneSEの128ギガモデルを購入したから忖度一切なしでレビューしていく。 もちろんYoutube動画にもする。Appleは金になるから好き。 新型iPhoneSEの特長 まず最初に新型iPhoneSEの特長は下記。 待望の4.7インチ小型iPhone 148グラム超軽量 指紋センサー搭載 A13チップ搭載 正直カメラと性能を良くしただけのiPhone8だから ...

ReadMore

AFFINGER5導入

2020/6/4

【ブログで稼ぐ】AFFINGER5導入から1年5か月のPVと収益

ブログで稼ぐならワードプレスを使った方が良い、ワードプレスで稼ぐなら有料テーマを使った方が良いという話は聞いたことがある人も多いと思う。 俺もその話を鵜呑みにしてワードプレスの有料テーマAFFINGER5を購入した口なんだけど、AFFINGER5を導入したことでどれくらい効果があったのかをガジェマガの事例で紹介したい。 ガジェマガ運営の経緯 まずはガジェマガ運営の経緯を紹介する。 2015年10月にFC2でブログ運営開始 2016年5月頃にオススメスマホランキング記事が検索上位に表示される 2016年5月 ...

ReadMore

-パソコン・周辺機器

Copyright© ガジェマガ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.