ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン

ライフハック

abrAsus(アブラサス)の薄い財布購入レビュー

更新日:

アブラサスの薄い財布を購入したのでレビューしたい。今回薄い財布の購入にあたって、同じアブラサスが出している小さい財布や、ホワイトハウスコックスの二つ折り、三つ折りを検討した。

なぜ最終的にアブラサスの薄い財布を選んだかと、使い勝手をレビューしたい。

本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。




アブラサスの薄い財布 vs 小さい財布

目的は荷物にならないサイフを使うことだ。

コンパクトな財布としては、今回購入した「薄い財布」の他に、同じブランドで「小さい財布」というものもある。

アブラサスの小さい財布

小さい財布のサイズ感とか概要はこんな感じ。

image4

名刺サイズでとにかくコンパクトに持ち運べる代わりに小銭入れがない。

image5

どちらにしようか迷った結果、小銭入れが決めてになって今回は「薄い財布」を購入することにした。

本当は実物を確認してから購入したかったが、近くの取扱店舗を探してみたがどこで取り扱っているのかわからなかったのと、当初購入しようとしていたホワイトハウスコックの二つ折り財布、三つ折り財布が4万円前後で、1万8000円の「薄い財布」が安く感じてしまったのでネットでポチっと注文してしまった。

ホワイトハウスコックスが対抗馬

当初検討していたのは革製品として定評があるホワイトハウスコックスの二つ折り財布か三つ折り財布だ。

ホワイトハウスコックスの二つ折り財布

image2

ホワイトハウスコックスの三つ折り

購入するにあたって調べてみると三つ折りの財布がホワイトハウスコックスでは定番のようだった。

image3

ホワイトハウスコックスはコンパクトじゃない

値段が35,000円~45,000円と高いので実物を確認してから購入しようと思い実物を見に行ったけど三つ折りは思っていたよりも大きかった。

また二つ折りの方は今使っている財布よりも小さくなるものの、素人目には安い革財布と見分けが着かず、4万円近い金額を払う気になれなかった。

そもそも今の財布よりもコンパクトな財布にしたいというのが買い替えたい理由なので有名なブランドとかではなく、コンパクトな財布で探してみた結果、アブラサスの薄い財布に辿り着いた。

グッチの長財布から乗り換えた理由

これまでグッチのサイフを使っていた。

image1

良い感じに味が出ている。7年前に働き出して初めて出たボーナスで購入した思い出の財布だ。ポケットに入らないことはないが、入れるには大きすぎるので外出するときはボディバックに入れている。

Sponcerd


最近、身近なものをできるだけコンパクトにしており、財布もポケットに入る二つ折りのものにしたかった。

アブラサス薄い財布 ブッテーロレザーエディション

アブラサスの薄い財布には革の素材が何種類かあったが、革のエイジング(経年変化)を楽しみたいのでブッテーロレザーエディションにした。

届いたので開封してみた。白い袋に箱が入っていた

image6

薄い財布と呼ばれているだけだと思っていたけど、正式名称が薄い財布だった。捻りが全くない。

image7

image8

箱から出してみると革が香る。

image9

上から

image10

横から。薄い。

image11

内側はこんな感じ。

image12

薄い財布はカード類が5枚入る設計

実際にお金とカードを入れてみた。革が重ならないようにカットされているんだけど、その隙間があるおかげでカードが取り出しやすい。

image13

カードは真ん中に収納できるようになっていて、クレジットカードとか免許証の厚さのカードが5枚まで入る。6枚入れようとすると少しきつい。

カードを厳選して必要最小限に

今までの財布にはポイントカードなどを含めて、10枚以上入っていたのでこの機会に厳選した。というより、5枚しか入らないので厳選せざるを得なかった。厳選した結果、免許証・保険証・クレジットカード・キャッシュカードの4枚を入れることにした。

Sponcerd


病院の診察券やポイントカードいつも持っておく必要は無いから、行くときに中身を入れ替えればいい。

上側のお札止めは磁石とかが無いので革に変な癖をつけないように気を付けたい。

image14

薄い財布には999円入る

購入の決め手になった小銭部分。

image15

500円×1枚、100円×4枚、50円×1枚、10円×4枚、5円×1枚、1円×4枚の合計15枚、999円分入る設計になっている。これからは精算の際に出来る限り小銭が少なくなるよう計算する。というかしないといけない。

今まで使っていた財布に入っていた小銭をそのまま移してみたが5枚しかないので当たり前だがかなり余裕がある。また、一目で中の小銭がわかるようになっているので使いやすいと思う。

グッチの長財布と薄い財布の大きさを比較

大きさを比べてみる

image16

image17

財布自体は二つ折りと同じぐらい

image18

何も考えずに写真を撮ったので、今まで使っていた財布の方はカードや小銭など中身が入っておらず、今回購入した方にはカードを入れているのであまり薄くなったようには見えない。

だが、実際にポケットに入れてみると重さも軽く、財布でポケットがほとんど膨らまないのでかなり薄くなっている。

アブラサス薄い財布まとめ

実際手に取ってみて随所に薄くするためのこだわりがあり、デザインも洗練されている。

持ち運べるカード枚数に制限があるなど、これまでの財布とは違うので使っていると不便なところがあるかもしれないが、にわかミニマリストとしては財布がコンパクトになったのですごく満足している。

気が向いたら、実際に使ってみた感想・革のエイジング(経年変化)の記事を書いてみたい。

まとめ ライフハック

2019/4/25

【2019年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの16選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 1 ...

ReadMore

カメラ スマホ・タブレット パソコン・周辺機器 まとめ

2019/4/25

【2019年版】ガジェットブロガーの仕事道具まとめ【現状と不満】

今月頭に独立してからというもの外出する機会がめっきり減ってしまって毎日家でブログを書く生活が続いている。人と喋らないとやばいなとは思いつつ毎月ガジェットに10万円を仕事として費やして、自分の好きなものに囲まれながら生活できていることに幸せを感じている。 今回はせっかく独立もしたことだし、俺が普段仕事に使っている道具と、その道具に関するリアルな感想をまとめたい。 ガジェットの購入が仕事 元々趣味で購入したガジェットの紹介から始まったのがガジェマガなんだけど、今月頭に独立してからはそれが仕事になった。 とはい ...

ReadMore

ライフハック

2019/6/11

【高すぎ】ゴリラクリニックのヒゲ脱毛で30万円提示された話【口コミ・評判】

髭いらねーって思って髭の永久脱毛に手を出そうとしたんだけど、ゴリラ脱毛が想像以上に高くて、ネットでの値段の記載方法が悪質だと感じたので今日はその件を書きたい。 毎日髭剃るのめんどくさい みんなもそうだと思うけど、朝起きて仕事行くまでの時間は戦争だ。なぜなら俺はなるべく寝ていたい!むしろ起きたくない!でも社会人なので流石に会社に遅刻するわけにもいかず、毎日生きるためにゾンビ顔負けの死んだ表情で通勤しているのが実情だ。 そんな社会人にとって朝の時間は貴重だ。歯を磨いて顔を洗って髭そって朝ごはんを食べて着替えて ...

ReadMore

スマホ・タブレット

2019/5/18

【UMIDIGI S3 Pro実機レビュー】色々ダメ。次回作に期待

激安スマホで話題の中国の新興企業UMIDIGIから同社のハイエンドモデルであるUMIDIGI S3 Proを提供してもらったから詳細にレビューしたい。UMIDIGIといえば1万円台でまともに使えるのが売りなんだけど、UMIDIGI S3 Proに関しては実売価格33,333円と同社のスマホの中で最も高い。UMIDIGI S3 ProがUMIDIGIにとって脱激安スマホの布石となるのかその詳細を見ていきたい。 UMIDIGI S3 Proの特長 まず最初にUMIDIGI S3 Proの特長をまとめる 33, ...

ReadMore

スマホ・タブレット まとめ 格安SIM

2019/3/19

【格安SIM10社比較】料金と特徴とおすすめスマホ15選【ほぼ同じ】

既に格安SIMを取り扱うMVNOの提供会社は100社を超えていて、過当競争が進みすぎて値段も品質もほとんど違いがない。 そんな中でも比較的有名な格安SIM提供会社10社の比較と、それぞれが取り扱うスマホのおすすめランキングを紹介する。前半でMVNOの格安SIMをまとめて、後半でスマホをまとめている。 格安SIMの違いはどうでもいいからスマホのおすすめが知りたい人は後半からどうぞ(⇒後半までスキップ) 格安SIMはどこも一緒です これからMVNO11社社のプランを紹介するけど、結論から言うとどこも代わり映え ...

ReadMore

-ライフハック

Copyright© ガジェマガ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.