ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン

AFFINGER ブログPV・アクセス

【300記事達成】ブログを副業にする難易度は上がり続けている【体験談】

投稿日:

ガジェマガは昨日の記事でついに300記事を達成した。別に300記事達成を目標にしてきたわけでは無いけどキリが良い数字だから、競争が激化するブログ業界において、300記事を達成したブログが副業としてどうなのかということをガジェマガのケースで紹介したい。

本日もガジェマガをご覧いただきありがとうございます。ツイッターフォローYoutubeチャンネル登録してくれたら圧倒的に感謝します。



最近ブログ辞めたという話を良く聞く

ブログでの副業ビジネスは2017年頃まで盛り上がって、2018年で収束していった感がある。副業としてブログを始めた人が収入にならないブログに見切りをつけていったことで、最近ブログを辞めたという話をよく聞くようになった。

SEOは継続が力だから覆せないかも?

ブログは継続がSEO的に力になるビジネスだ。これは比喩的な意味ではなくて、長くコツコツ続けているブログほど検索で上位に表示されやすい。

序盤で地位を築いたブログは強く、後半で参入した人が順位を覆すのは大変。

検索で上位表示されるためにドメインパワーが必要

検索で上位表示されるためには記事の質だけでなくそのブログのドメインパワーが重要だ。ドメインパワーはGoogleが順位決定の基準の一つにしているウェブサイトの信用度で、構築には記事数だけでなく時間が必要。

つまり、年月が経つほどに各ジャンルで強いブログの地位が固まっていくから、新規参入で勝てる可能性が減り続ける。

Sponcerd


「Google検索エンジン」という唯一の流入経路

ブログビジネスの難易度が上がり続けているのは流入経路がほぼGoogle検索エンジンしかないからなんだ。全てのブログがGoogle検索エンジン上での表示順位を争っている。

ライバルが強くなりすぎている

Google検索エンジンというたった一つの評価基準で争わないといけないブログビジネスにおいて、ただ記事を書いておけばアクセスが増えるという時代は終わりつつある。

ブログで稼ぐにはライバルよりも多くの記事で検索されて、ライバルよりも検索で上位に表示されないといけない。

競争によって求められる記事の質はさらに高く

多くの人がブログビジネスに参入して競争が激化している今、求められる記事の質は高まり続けている。5年前なら勝てた記事が今は通用しない。

ブログで勝つための努力量が増え続けている

例えば今から2ちゃんまとめブログを開設してももう勝ち目はないように、その他のジャンルのブログも徐々に苦しくなる。もちろん記事の質と努力量で覆すことはできるかもしれないけど、参入が遅いほど勝つための努力量が増える。

Googleの手のひら

全てのユーザーがGoogle検索を使う以上状況は変わらない。各ブログが順位を争うことでGoogle検索で表示される記事の質は上がり続けていて、更にグーグルの使用率が高まる。全てはGoogleが意図したとおりに進んでいる。

Sponcerd


ブログで生活できないわけではない

ここまでかなり悲観的な内容を書いてしまったけど、俺はとりあえずそんなブログで生活する方針を固めている。

ブログで勝つのが難しくなってるのは間違いないけど、だからといって勝てないということではない。逆にどれくらい頑張ればブログで生活できるようになるのかをガジェマガのケースで紹介するから参考にしてほしい。

ガジェマガは開設から3年半が経過

ガジェマガは開設からすでに3年半が経過している。

最初の2年半はダラダラと更新していて、ガジェマガに真剣に取り組み始めたのが2018年の4月だから11か月前。それまで118だった記事数を11ヵ月で207増やしている。質の低い記事を消したから2月末時点の記事合計数は296で、昨日で300だ。

月間PV 執筆数 記事合計数
2018年3月 27990 0 118
2018年4月 34566 13 131
2018年5月 54710 17 136
2018年6月 83787 20 156
2018年7月 97981 25 181
2018年8月 96274 21 202
2018年9月 113850 9 211
2018年10月 102340 19 214
2018年11月 94249 15 229
2018年12月 102,688 14 242
2019年1月 104,374 26 268
2019年2月 101,533 28 296

4月から9月まででPVは3倍に

4月からブログに本腰を入れたことで、ブログのアクセスは激増して2018年9月に初の月間11万PVを達成した、ただ、これは記事を増やしたからというよりは、今まで手をかけていなかったサーバーとWordpressテーマにテコ入れしたことが大きい。

爆速XserverとSEOに強いAFFINGER5

3月の段階でサーバーを爆速のXserverrに変えて、WordpressテーマをSEOに強い有料テーマであるAFFINGER5に変更したことで、それまでの記事が正当に評価されてアクセスが伸びた。

AFFINGERの良さは別の記事で解説している。

【SEO】AFFINGER5 WINGで月10万PV達成しました

これ本当に嘘みたいな話なんだけど、WING(AFFINGER5)購入してからのアクセスの伸びが半端ない。今はひと段落して落ち着いたんだけど、テーマ変えるだけでこんなに伸びるならもっと早く変えとけばよか ...

続きを見る

ブログ収益は8ヵ月で40倍に

元々ブログ収益が月に5,000円程度しかなかったこともあって、ブログに本腰を入れてからは収益が激増した。ガジェマガは2018年11月の段階で初めて月20万円を達成した。晴れて今年から確定申告デビューを果たしている。

収益は9月時点が10万円。そこからアフィリエイトに手を出してテコ入れしたことで11月の段階で20万円まで増えた。テコ入れにはABテストプラグインが大いに役立った。ABテストはブログで稼ぎたいなら導入は必須。

ブログで稼ぎたいならABテストプラグイン導入でクリック率を上げろ

外出するときにどっちの靴が良いか迷うことがよくある。 それと同じようにブログを書いていて、下の2つのボタンならどちらのほうがクリック率が高いのか迷うことも多い。 公式ページで確認する 公式ページで確認 ...

続きを見る

現在はスランプを脱却するために毎日更新中

これからブログを始める人にとって重要なのは記事数を増やしてどうだったの?ってことなんだけど、上の推移を見ての通り9月を最後にガジェマガのアクセスは伸びていない。10月からの5か月間はスランプ状態だ。収益も20万前後を漂っていて増えていない。

成長にスランプはつきもの

とはいえ悲観的にはなっていなくて、何事も成長の過程では上昇とスランプを繰り返す。経済学用語ではこれを景気の踊り場というんだけど、ガジェマガはまさに今踊り場にいる。

今は少し長めのスランプだと割り切って、毎日更新という根性論でスランプの打開を狙っているところだ。

Sponcerd


51日連続更新してアクセスが増えた

アクセス推移は月ごとに集計しているから4月頭に改めて報告するけど、53日連続更新の効果はハッキリとアクセスに表れている。


具体的には51日目に一気にアクセスが伸びた。

SEO的に記事が評価されるのは90日後

アクセスが伸びた要因は新しく書いた記事が伸びたからではない。

記事を更新してもSEO的にGoogleが評価するのには90日かかると言われている。実際に51日間連続で更新した記事はほとんどアクセスを取れていない。

多分90日連続更新したぐらいから1記事目が評価され始めてアクセスを取れるようになるんじゃないかと思う。

鮮度を重視するGoogleの方針

アクセスが急に増えた要因は、情報の新鮮さを評価するGoogleの方針によるものだと思う。

Googleは似たような内容の記事でも更新日が遅い記事ほど評価する。さらに更新頻度が高いブログは情報の鮮度と信頼性が高いと判断して順位を上げる。

つまり、51日連続更新したことで、更新頻度という努力量でライバルブログを抜いた結果、全体的な順位が底上げされてアクセスが伸びた。

ライバルより努力すればまだブログは勝てる

最初にも書いたように、ブログを伸ばすにはライバルより良い記事をライバルより多く更新する必要がある。つまり、今からブログに参入しても努力量でライバルを上回れば鮮度が評価されてまだ勝てる。

ブログのチキンレースは激化の一途

とはいえ競争が激化するとライバルの努力量も増えるから、勝つためにはそのライバルを努力量で上回らないといけなくなる。チキンレースの激化は避けられないから、ブログで稼ぐにはチキンレースに参加しないアイデアを考えるか、チキンレースで上回るしかない。

Sponcerd


ガジェマガに費やしている時間

チキンレースはバランスが大切だ。将来的な収入に見合わない努力なら別の仕事をしたほうがいい。

体感だけどガジェマガで一記事にかけている時間は平均で4時間ほど。11ヵ月で207記事を書くために、828時間ほど費やした。

リライトとSEO対策も

更に、記事を書くだけじゃなくて、過去の記事のリライトは頻繁に行っている。ほかにも細かなSEO対策にも時間を費やしているから、11ヵ月でガジェマガに費やした時間は軽く1000時間を上回る。

少なく見積もって11ヵ月で1000時間だとしても、月90時間、一日3時間ほどは費やした計算になる。

現在は一日5時間の作業

現在は毎日更新とリライト、SEO対策を並行してるから、一日の作業時間は5時間ほど。

具体的なSEO対策の内容はこちら。

月間10万PVの向こう側へ行くSEO対策まとめ【超実践的経験談】

ガジェマガでは基本的に好きなことを書いているんだけど、ガジェマガで生活するという目標を達成するためにSEO対策も色々検討して取り組んでいる。 今回はガジェマガで過去に取り組んで効果があったと実感してい ...

続きを見る

2年半無収入で続けた理由は「好きだから」

現在の一日の作業時間は5時間。月に約20万円稼げている今でこそ労働時間に見合う仕事になりつつあるけど、それはここ4か月の話でしかない。ダラダラやっていた最初の2年半はほぼ無収入だったし、過去にガジェマガに費やした時間を考えるとまだまだ大幅な赤字。

それでも続けられたのは、ブログが好きだったからに他ならない。

もうブログは副業のための副業にはなれない

逆に書くのが好きでないならブログはきつい。今からブログを開設しても収入が発生するまでには最低でも6か月ほどかかる。継続しないと勝てないブログで無収入のまま好きでもないのに6か月更新できる人は奇人だ。副業のためにブログを運営するのはもうおすすめできない。

これからブログを始めるのであれば、書きたいのかお金が欲しいのか、自分がどちらに属するのかを考えて判断してほしい。

まとめ ライフハック

2019/9/11

【2019年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 1 ...

ReadMore

カメラ スマホ・タブレット パソコン・周辺機器 まとめ

2019/9/11

【2019年版】ガジェットブロガーの仕事道具まとめ【現状と不満】

今月頭に独立してからというもの外出する機会がめっきり減ってしまって毎日家でブログを書く生活が続いている。人と喋らないとやばいなとは思いつつ毎月ガジェットに10万円を仕事として費やして、自分の好きなものに囲まれながら生活できていることに幸せを感じている。 今回はせっかく独立もしたことだし、俺が普段仕事に使っている道具と、その道具に関するリアルな感想をまとめたい。 ガジェットの購入が仕事 元々趣味で購入したガジェットの紹介から始まったのがガジェマガなんだけど、今月頭に独立してからはそれが仕事になった。 とはい ...

ReadMore

ライフハック

2019/9/11

【高すぎ】ゴリラクリニックのヒゲ脱毛で30万円提示された話【評判・口コミ】

髭いらねーって思って髭の永久脱毛に手を出そうとしたんだけど、ゴリラ脱毛が想像以上に高くて、ネットでの値段の記載方法が悪質だと感じたので今日はその件を書きたい。 毎日髭剃るのめんどくさい みんなもそうだと思うけど、朝起きて仕事行くまでの時間は戦争だ。なぜなら俺はなるべく寝ていたい!むしろ起きたくない!でも社会人なので流石に会社に遅刻するわけにもいかず、毎日生きるためにゾンビ顔負けの死んだ表情で通勤しているのが実情だ。 そんな社会人にとって朝の時間は貴重だ。歯を磨いて顔を洗って髭そって朝ごはんを食べて着替えて ...

ReadMore

スマホ・タブレット

2019/5/18

【UMIDIGI S3 Pro実機レビュー】色々ダメ。次回作に期待

激安スマホで話題の中国の新興企業UMIDIGIから同社のハイエンドモデルであるUMIDIGI S3 Proを提供してもらったから詳細にレビューしたい。UMIDIGIといえば1万円台でまともに使えるのが売りなんだけど、UMIDIGI S3 Proに関しては実売価格33,333円と同社のスマホの中で最も高い。UMIDIGI S3 ProがUMIDIGIにとって脱激安スマホの布石となるのかその詳細を見ていきたい。 UMIDIGI S3 Proの特長 まず最初にUMIDIGI S3 Proの特長をまとめる 33, ...

ReadMore

スマホ・タブレット まとめ 格安SIM

2019/3/19

【格安SIM10社比較】料金と特徴とおすすめスマホ15選【ほぼ同じ】

既に格安SIMを取り扱うMVNOの提供会社は100社を超えていて、過当競争が進みすぎて値段も品質もほとんど違いがない。 そんな中でも比較的有名な格安SIM提供会社10社の比較と、それぞれが取り扱うスマホのおすすめランキングを紹介する。前半でMVNOの格安SIMをまとめて、後半でスマホをまとめている。 格安SIMの違いはどうでもいいからスマホのおすすめが知りたい人は後半からどうぞ(⇒後半までスキップ) 格安SIMはどこも一緒です これからMVNO11社社のプランを紹介するけど、結論から言うとどこも代わり映え ...

ReadMore

-AFFINGER, ブログPV・アクセス

Copyright© ガジェマガ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.