ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン【毎日更新】

ブログPV・アクセス

お名前.comからGoogle Domainsへのドメイン移管方法

投稿日:

最近やたらとお名前ドットコムから「プロテクト設定が行われておりません」のメールが届くようになった。なにかと思って調べてみるとお名前.comは最近ドメイン設定変更の2段階認証機能を実装したらしく、年額980円でセキュリティを高められるということだった。

ということで年額980円支追加で払うのは悔しいから、この機会にGoogle Domainsにドメイン移管することにした。

本日もガジェマガをご覧いただきありがとうございます。ツイッターフォローYoutubeチャンネル登録してくれたら圧倒的に感謝します。



ドメインとは?

そもそもドメインとはURLのことだ。ガジェマガの場合は2week.netがそれ。俺はこのドメインの管理をお名前.comにしてもらっていた。

お名前.comのセキュリティは弱い

ドメインの管理をお名前.comにしてもらっているということは、お名前.comがハッキングされたり情報漏洩してしまった場合、ドメインを悪意のある第三者に盗まれる可能性がある。

プロテクト設定が登場

そこで登場したのがお名前.comのドメインのプロテクト設定(年額980円)で、ドメインに関して管理者情報含む設定変更を行うために2段階認証を実装した。

でもよくよく調べてみるとこの機能って無い方がおかしいらしいのね。ドメインはウェブで生活している人にとって命となる情報だから、絶対に盗まれるわけにいかないんだけど、お名前.comはそのセキュリティが弱かった。らしい。

Google Dmainsは2段階認証に標準対応

というわけで別料金を払わなくても2段階認証に標準で対応するGoogle Domainsに乗り換えることにした。結局ウェブはGoogleに支配されるのか。

ドメインの移管方法の流れ

まずは全体の流れを把握してほしい。ドメイン移管の流れはこんな感じ。

  • お名前.comでドメイン移管ロックがかかっていないことを確認
  • お名前ドットコムでAuthコードを取得
  • お名前ドットコムのWhois情報代行サービスをオフにする
  • Google Domainsにドメインを入力
  • Google DomainsにAuthコードを入力
  • Google Domainsに管理者情報を入力
  • Google Domainsに支払い

一つ一つ進めていく。

Sponcerd


お名前.comでドメイン移管ロックがかかっていないことを確認

まずお名前.comのドメイン設定画面から、ドメイン移管ロックを選択する。

移管したいドメインのドメイン移管ロックが未設定になっていることを確認する。これを有効にするためには年額980円がかかる。

お名前.comでAuthコードを取得

次にドメイン一覧から移管したいドメインを選択する。

ドメイン詳細画面内のAuthコードを表示させるボタンを選択。

表示されたAuthコードは移管で必要になるからメモ帳とかにコピーしておく。

お名前ドットコムのWhois情報代行サービスをオフにする

Whois情報代行サービスがオンになっているとGoogle Domainがドメインの所有者を確認できずドメインの移行ができない。

ということでお名前ドットコムの設定画面でWhois情報代行サービスをオフにする。

設定はお名前ドットコムのドメイン設定からWhois情報代行設定を選択。

任意のドメインを選んで、Whois情報公開代行を解除を選択して次へで完了。

Google Domainsにドメインを入力

次にGoogle Domainsにアクセスする。

英語だとノイローゼで死にそうになるからChromeブラウザで右クリック⇒「日本語に翻訳」で無理やり日本語に変換して転送を選択。

ドメイン入力画面でお名前.comから移管したいドメインを入力する。

Google DomainsにAuthコードを入力

移管には1400円かかる。お名前.comに無駄に980円払うよりマシだから気にしない。

この画面で先ほどメモ帳に保存していたAuthコードを入力して「持続する(次へ)」を選択。

ドメインの設定は全て保持したまま移管したいからそのまま「持続する(次へ)」を選択。

内容を確認して問題なければ「チェックアウトに進む」を選択。

Google Domainsに管理者情報を入力

次の画面でドメインの管理者情報(自分の情報)を入力する。争いになったときに持ち主を証明するための情報だから間違いのないように入力したい。

Google Domainsに支払い

最後に情報が間違っていないことを確認してクレジットカード情報を入力して「BUY」をクリックで移管作業は完了。

ドメインの移行が完了するとGoogle Dmainsから移行完了のメールが届く。

Sponcerd


Google Domainsにドメイン移行完了

ドメインの設定は全部グーグルが勝手に引き継いでくれるから、こちらでの作業はこれだけ。

ドメインの移行開始から移行完了までは最大3日かかるらしいけど、俺の場合は2時間ほどで完了した。

これでお名前ドットコムに年間2,000円払わなくても、Google Domainsに年間1,400円支払うことで強固なセキュリティを確保できる。

全てはグーグルの手の内

検索エンジンからアドセンス収入、メールやスマホにドメインまで全ての生活をグーグルに握られていることに恐怖を覚えつつも、全てが高い品質なんだからしょうがない。全てはグーグル神の意のままに。

まとめ ライフハック

2019/4/25

【2019年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの16選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 1 ...

ReadMore

カメラ スマホ・タブレット パソコン・周辺機器 まとめ

2019/4/25

【2019年版】ガジェットブロガーの仕事道具まとめ【現状と不満】

今月頭に独立してからというもの外出する機会がめっきり減ってしまって毎日家でブログを書く生活が続いている。人と喋らないとやばいなとは思いつつ毎月ガジェットに10万円を仕事として費やして、自分の好きなものに囲まれながら生活できていることに幸せを感じている。 今回はせっかく独立もしたことだし、俺が普段仕事に使っている道具と、その道具に関するリアルな感想をまとめたい。 ガジェットの購入が仕事 元々趣味で購入したガジェットの紹介から始まったのがガジェマガなんだけど、今月頭に独立してからはそれが仕事になった。 とはい ...

ReadMore

ライフハック

2019/3/7

【高すぎ】ゴリラクリニックのヒゲ脱毛で30万円提示された話【口コミ・評判】

髭いらねーって思って髭の永久脱毛に手を出そうとしたんだけど、ゴリラ脱毛が想像以上に高くて、ネットでの値段の記載方法が悪質だと感じたので今日はその件を書きたい。 毎日髭剃るのめんどくさい みんなもそうだと思うけど、朝起きて仕事行くまでの時間は戦争だ。なぜなら俺はなるべく寝ていたい!むしろ起きたくない!でも社会人なので流石に会社に遅刻するわけにもいかず、毎日生きるためにゾンビ顔負けの死んだ表情で通勤しているのが実情だ。 そんな社会人にとって朝の時間は貴重だ。歯を磨いて顔を洗って髭そって朝ごはんを食べて着替えて ...

ReadMore

中国スマホ

2019/4/21

【Xiaomi Mi 9実機レビュー】5万円なのに10万円スペック【欠点3つ】

XiaomiのMi9が発表された当初からあまりの安さに注目し続けていたんだけど、遂にイタリアのアマゾンから輸入することで入手した。Mi 9は日本では知名度が低いけど、スペックの高さに対する値段の安さから日本以外で爆発的に売れていて現在も売り切れ続出の入手困難なスマホだったりする。 今回はMi 9の性能からカメラ、MIUIの独自機能に至るまで詳細にレビューする。 Xiaomi Mi 9の購入価格5.5万円 今回レビューするMi 9はイタリアのアマゾンで購入したもので、支払総額は送料込みで5.5万円ほど。日本 ...

ReadMore

スマホ・タブレット

2019/3/10

iPhoneからAndroidに乗り換えて困ること【移行のデメリット】

通信と端末の完全分離が閣議決定したことで2019年の夏にもスマホの完全分離販売が始まる。これに伴ってキャリアが推したいスマホの本体代を通信料に含められなくなるから、本体価格が高いiPhoneの値段が浮き彫りになる。 ということで恐らくAndroidへの乗り換えが進むから、iPhoneユーザーがAndroidに乗り換えて困るであろうポイントをまとめる。これを読めばもうAndroidは怖くない。 よくあるAndroidに関する誤解 数年前までは明らかにiPhoneの方が品質が優れていたのは間違いない。ツイッタ ...

ReadMore

スマホ・タブレット まとめ 格安SIM

2019/3/19

【格安SIM10社比較】料金と特徴とおすすめスマホ15選【ほぼ同じ】

既に格安SIMを取り扱うMVNOの提供会社は100社を超えていて、過当競争が進みすぎて値段も品質もほとんど違いがない。 そんな中でも比較的有名な格安SIM提供会社10社の比較と、それぞれが取り扱うスマホのおすすめランキングを紹介する。前半でMVNOの格安SIMをまとめて、後半でスマホをまとめている。 格安SIMの違いはどうでもいいからスマホのおすすめが知りたい人は後半からどうぞ(⇒後半までスキップ) 格安SIMはどこも一緒です これからMVNO11社社のプランを紹介するけど、結論から言うとどこも代わり映え ...

ReadMore

-ブログPV・アクセス

Copyright© ガジェマガ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.