ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン

カメラ

【NP-FW50互換バッテリー購入】SONYミラーレスα7Riiを最強に

更新日:

二ヶ月ほどまでにミラーレス一眼のα7Riiを購入して使っている。俺にとっては人生初のフルサイズ一眼で、ここ2ヶ月ほど写真を撮るのが楽しい。α7Riiを購入してからはガジェマガに載せる写真もいつも以上に気合を入れている。

SONYα7Rii

ところで前評判どおりなんだけど、α7Riiは小型軽量を実現するためバッテリーを犠牲にしていて、驚くほど電池が持たない。それに対応するために始めからバッテリーは2つ入っているんだけど、それでも心もとないから互換バッテリーを追加購入した。

本日もガジェマガをご覧いただきありがとうございます。ツイッターフォローYoutubeチャンネル登録してくれたら圧倒的に感謝します。

[sumahoadsense2]

純正バッテリー

α7Riiは本当にバッテリーが持たない。これが純正バッテリーなんだけど、これが予め2つ同封されている。そんな親切設計を持ってしても足りない。

2つ同封されているとはいえ外出時が不安だ。特にフルサイズ一眼なんてミラーレスとはいえかなりの重量だから、バッテリーが切れて使えなくなってしまえばおもすぎる鉄の固まりでしか無い。

RAVPower NP-FW50 互換バッテリー

そこで各メーカーもα7シリーズ向けにたくさんの互換バッテリーを発売しているんだけど、その中でも評判の良さそうなRAVPowerの互換バッテリーを購入した。

SONYα7RiiNP-FW50 互換バッテリー

そういえば先日のアマゾンプライムデーのセールで購入した26800mAhモバイルバッテリーもRAVPower製だった。あんまり聞かないメーカーだと思ってたけど、地味に力を付けてきてるメーカーっぽい。

RAVPowerを選んだ理由

  • 値段が安い
  • 信頼できる
  • 充電器の作りがいい
  • 電源端子がmicroUSB

RAVPowerの互換バッテリーを選んだ理由は色々あるんだけど、まず値段が安いことだ。バッテリーはカメラを動かすためのエネルギーでしかないので、なるべくお金を掛けたくない。2つセットで4,000円を下回る最安値クラスで販売されているのが嬉しい。しかもたくさんのモバイルバッテリーを発売しているから、バッテリー分野の実績があって信頼できる。モバイルバッテリーといえばANKERのイメージだったんだけどRAVPowerももう無視できないな。その他にしっかりめの充電器が付いていたり、充電のための電源端子がmicroUSB式だったのが大きい。安くてもユーザー目線の製品づくりだと思う。

充電ケースがしっかりしている

RAVPowerの互換バッテリーは他の互換バッテリーと違ってしっかりした充電器が付いている。安いのに憎い。

この充電器で同時に二つのバッテリーを充電できる。バッテリーはお尻を入れてから頭を指でグッと推してやるとグニャと奥に入ってセッティングが完了する。

電源に接続する端子はAndroidスマホでお馴染みのmicroUSBなので、ケーブルの入手が容易なのが助かる。もちろん一本同封されている。

ケーブルは同封されているけどUSB充電器は同封されていないので、充電の際はスマホ用の物などを使いたい。うちの家ではANKERのPowerPort 10を使っているのでそこに接続して充電している。各家庭でUSBで充電する機器が増えてきているので、まとめて充電しつつコードもすっきりさせられるオススメのUSB充電器だ。

USB増えすぎたなら10ポート充電器Anker PowerPort 10が最強

ふと僕思った。USB電源が全然足りない。俺はミニマリストじゃないし、ガジェットが好きだから色々と細かいガジェットを購入してるんだけど、最近のガジェットはUSB電源のものがかなり多い。 主流になりつつあ ...

[sumahoadsense3]

充電器に接続するとLEDランプが点灯することで現在の状態を教えてくれる。

SONYα7RiiNP-FW50 互換バッテリー充電

2つのLEDランプはそれぞれの充電ポートに対応していて、充電が完了した方からランプが緑色になる。かなり親切な設計だ。

充電端子がmicroUSBっていうのが素晴らしくて、家で充電しやすいだけじゃなくて、最悪出先でもモバイルバッテリーを使うことで簡単に充電できる。

もちろんこの充電器は純正のバッテリーも充電できる。なんて使い勝手の良い充電器。

実際に互換バッテリーを使ってみて

互換バッテリーは所詮互換なのでバッテリーの容量が意外と少なかったりと、使ってみるまではよくわからないものなんだけど、RAVPowerの互換バッテリーは純正と何も変わらない使い勝手だった。急にバッテリーが0になることも無ければ減りが早いと感じることもない。さすがモバイルバッテリーを多数展開しているだけのことはある安定感だった。

他のSONYカメラにも

実はα7シリーズだけでなく、ソニーは多くのカメラでこの互換バッテリーが使える。具体的には下記だ。

DSC-RX10M4 , DSC-RX10M3 , DSC-RX10M2 , DSC-RX10 , Alpha a6000 , a6500 , a6300 , a6000 , a5000 , a5100 , a6000 , a7 , a7 II , a7R , a7R II , a7S , a7S II , ILCE-QX1 , NEX-3A , NEX-3D , NEX-3K , NEX-3N , NEX-5A , NEX-5D , NEX-5K , NEX-5N , NEX-5ND , NEX-5NK , NEX-5NY , NEX-5R , NEX-5T , NEX-6 , NEX-7 , NEX-C3D , NEX-C3K , NEX-F3 , SLT-A33 , SLT-A33L , SLT-A33Y , SLT-A37 , SLT-A37K , SLT-A37Y , SLT-A55V , SLT-A55VL , SLT-A55VY

α7シリーズでの対応はiiまでで、iiiからは規格が変わって使えないので購入の際は気をつけたい。

α7シリーズに互換バッテリーは必須

心置きなく撮り直すために

ミラーレス一眼は常に背面のディスプレイが点灯しているのでとにかくバッテリーの減りが早い。少し電源を消し忘れたりしたらあっという間にバッテリーが0になる。折角の持ち運びしやすいミラーレス一眼を購入したら旅行には絶対に持っていきたいけど、現地でバッテリー容量が不安だとおちおち撮影することもできない。そうなっては宝の持ち腐れだ。

ソニーのα7シリーズはバッテリーと引き換えに小型軽量を実現したし、その判断は間違っていないと思う。カメラの持ち運びが手間になるようでは本末転倒だ。とはいえせっかくの旅行では心置きなく設定をいじって満足できる写真が撮れるまで撮り直したい。取り敢えずバッテリーが4つあれば安心だから、手軽な値段で2つ分を追加できて、使いやすいバッテリーまでついてくるRAVPowerのバッテリーは旅行前には絶対に購入しておきたい製品だ。

まとめ ライフハック

2019/4/25

【2019年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの16選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 1 ...

ReadMore

カメラ スマホ・タブレット パソコン・周辺機器 まとめ

2019/4/25

【2019年版】ガジェットブロガーの仕事道具まとめ【現状と不満】

今月頭に独立してからというもの外出する機会がめっきり減ってしまって毎日家でブログを書く生活が続いている。人と喋らないとやばいなとは思いつつ毎月ガジェットに10万円を仕事として費やして、自分の好きなものに囲まれながら生活できていることに幸せを感じている。 今回はせっかく独立もしたことだし、俺が普段仕事に使っている道具と、その道具に関するリアルな感想をまとめたい。 ガジェットの購入が仕事 元々趣味で購入したガジェットの紹介から始まったのがガジェマガなんだけど、今月頭に独立してからはそれが仕事になった。 とはい ...

ReadMore

ライフハック

2019/6/11

【高すぎ】ゴリラクリニックのヒゲ脱毛で30万円提示された話【口コミ・評判】

髭いらねーって思って髭の永久脱毛に手を出そうとしたんだけど、ゴリラ脱毛が想像以上に高くて、ネットでの値段の記載方法が悪質だと感じたので今日はその件を書きたい。 毎日髭剃るのめんどくさい みんなもそうだと思うけど、朝起きて仕事行くまでの時間は戦争だ。なぜなら俺はなるべく寝ていたい!むしろ起きたくない!でも社会人なので流石に会社に遅刻するわけにもいかず、毎日生きるためにゾンビ顔負けの死んだ表情で通勤しているのが実情だ。 そんな社会人にとって朝の時間は貴重だ。歯を磨いて顔を洗って髭そって朝ごはんを食べて着替えて ...

ReadMore

スマホ・タブレット

2019/5/18

【UMIDIGI S3 Pro実機レビュー】色々ダメ。次回作に期待

激安スマホで話題の中国の新興企業UMIDIGIから同社のハイエンドモデルであるUMIDIGI S3 Proを提供してもらったから詳細にレビューしたい。UMIDIGIといえば1万円台でまともに使えるのが売りなんだけど、UMIDIGI S3 Proに関しては実売価格33,333円と同社のスマホの中で最も高い。UMIDIGI S3 ProがUMIDIGIにとって脱激安スマホの布石となるのかその詳細を見ていきたい。 UMIDIGI S3 Proの特長 まず最初にUMIDIGI S3 Proの特長をまとめる 33, ...

ReadMore

スマホ・タブレット まとめ 格安SIM

2019/3/19

【格安SIM10社比較】料金と特徴とおすすめスマホ15選【ほぼ同じ】

既に格安SIMを取り扱うMVNOの提供会社は100社を超えていて、過当競争が進みすぎて値段も品質もほとんど違いがない。 そんな中でも比較的有名な格安SIM提供会社10社の比較と、それぞれが取り扱うスマホのおすすめランキングを紹介する。前半でMVNOの格安SIMをまとめて、後半でスマホをまとめている。 格安SIMの違いはどうでもいいからスマホのおすすめが知りたい人は後半からどうぞ(⇒後半までスキップ) 格安SIMはどこも一緒です これからMVNO11社社のプランを紹介するけど、結論から言うとどこも代わり映え ...

ReadMore

-カメラ

Copyright© ガジェマガ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.