ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン【火木土更新】

ライフハック

【シャワーヘッドで美容と節水】TKSのボリーナのマイクロバブルがやばい

2018年7月26日

シャワーヘッドの交換って意外と盲点でやってない人が多い。ヘッドを変えるだけで節水できたり洗浄力が上がったりいいことづくめなんだ。もともと家についてたシャワーヘッドを使うのはかなり勿体ないから、今回は良いシャワーヘッドに交換するとどれくらい変わるのかを力説する。

トーマスです。ツイッターYoutubeもやってます。お問い合わせはこちら




この記事の目次(クリックでジャンプ)

俺は比較的節約意識が高くて、自動販売機でジュースを購入することに迷うし、ジャンクフードは極力買わない。ガジェットはたくさん購入してるけど、それ以外で無駄な買いものはしてないつもりだ。月の出費はできる限り減らしたい。

固定費は減らしたい

月の出費の中でも最も憎いのは形のないものに対する固定費だ。特に通信費と水道光熱費はうざい。だってお金払っても何が残るわけでもないし、全然ありがたみを感じない。それならできる限り安い方がいいに決まってる。

ストレスなく削減するのが理想

でも節約ってバランスが重要で、電気代を1000円削減するためにエアコンをつけないのはバランスが悪い。必要なところにはしっかりと使って、必要ないところは削減していくのが理想的だ。そして削減方法も、削減していることを意識しない、不便を感じない削減の方法が理想的なんだ。

田中金属製作所 ボリーナ

TKSのボリーナ

ストレスを感じない節約におすすめなのが今回紹介するシャワーヘッド、田中金属製作所のボリーナだ。実はこれ実家でずっと使ってたシャワーヘッドなんだけど、俺が東京で一人暮らしして初めて実家に帰った時にシャワーを使って「なんじゃこりゃ全然違う!!!」と思った。シャワーを浴びているときの水の感覚が全然違う。確かにしっかりとした水圧を感じるのに水は優しい。そんな不思議な感覚に包まれるシャワーヘッドを体感して、東京に戻るや否や即購入してしまった。

節水能力50%

まずボリーナがすごいのは意識せずに50%も水道代を節約してくれるところだ。

ボリーナは50%も節水しながら、シャワーを使っている感覚は節水してない時と何も変わらない。勢いもきっちり確保してくれている。水圧は全然変わらないのに水の量が半分になるなんてすごすぎるよ!!

これにはいろんなメカニズムがあるんだけど、構造の話をしてしまうと単純に先細りにしてるから噴出する水の量が少なくなるらしい。とにかくこれだけで十分すごい。だってシャワーなんて絶対使うんだし、50%も節水してくれるならいずれ絶対に元は取れる。だからボリーナの購入目的はとりあえずここでいい。ただ、ボリーナは古き良き日本メーカーが作っているだけあって他にもいろいろな作用があるからそれを紹介したい。

マイクロナノバブルがすごい

ボリーナは独自の特許技術によってマイクロナノバブルを発生させることで洗浄力を上げている。

なんでも水中の空気を利用して泡を作りだして、その泡によって洗浄力を高めているらしい。たしかに洗顔でも細かい泡が重要というのはよく聞くし、泡が入ってるなら洗浄力は上がるんだと思う。多分。

実際ボリーナを使うと、お風呂場に泡がはじける音が広がるのが面白い。以前と違ってパチパチという音が明らかに大きいから変えた瞬間から何かが違う!と感じる。それがこの泡だった。ためしにシャワーヘッドの持ち手のところにある前後の穴を指で押さえてみるとシャワーの勢いが少し落ちる。この穴からも空気を取り込んでいるようだった。

毛穴を綺麗に

マイクロナノバブルはその名の通り細かい泡が水の中に含まれている状態だから、単純に水の洗浄力が高まる。

細かい毛穴の洗浄力が高まることで、今までと同じ洗い方でも今までよりきれいになってしまうらしい。細かい毛穴の汚れをしっかり落としてくれるのは若さを保つためにも嬉しいじゃないの。

頭皮にもいい

ボリーナはマイクロナノバブルによって洗浄力を高めているから、頭皮にもいいらしい。

これハゲ予防にも効くんじゃないかと思ってる。

体温を高めてくれる

ボリーナのお湯は毛穴とシワの奥まで浸透することによって、シャワーを浴びることによる体温上昇を助ける働きがあるらしい。

うちの水道代

参考までに月30回シャワーを浴びて20回洗濯してるうちの水道代(2ヶ月分)がこれだ。他の人がわからないからなんとも言えないけど多分安いんだと思う。

良いシャワーヘッドは早めに買っとけ

シャワーヘッドで節水って意外と思いつかないところなんだけど、なんのストレスも感じずに節水して、水道代を下げれるし、一度購入すれば長く使えるものでもある。というかシャワーヘッドって壊れるんだろうか。一生使える気がする。そういう意味で絶対元は取れるし少しいいものを購入しても絶対に損しない製品だったりする。50%の節水能力だけじゃなくて、ほかにも様々なおまけ機能を搭載している田中金属製作所のボリーナはかなりいい買い物だと思う。

ちなみに、この記事を書いていて蛇口用の節水パーツ「awawa」の存在を知ったから早速購入した。どうせ元は取れるんだから早めに買ったほうが良い。

ライフハック 買ってよかったもの

2020/7/28

【2020年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 1 ...

ReadMore

ライフハック 買ってよかったもの

2020/7/28

【そもそも鞄いる?】ガジェマガの中の人のポケットとカバンの中身

多くの有名ブロガーがカバンの中身を記事にしているのにガジェマガではまだ一度も鞄の中身について書いたことがなかった。ブロガーになりたいのであれば、他のブロガーが書いている記事はしっかりと抑えておきたいということで、今回はガジェマガなりのカバンの中身と、ポケットの中身を紹介したい。 鞄はオカマの象徴 in USA 俺は中学生高校生の頃はリュックサックを使っていたし、社会人になってからはボディバッグを休日の荷物入れとして使っていた。社会人になり立ての頃にアメリカに留学していた妹と再会する機会があって、アメリカの ...

ReadMore

お得情報 ライフハック

2020/4/1

【東京都の一人暮らし】渋谷区6畳一間の生活費を解説【約16万円】

Youtubeぼーっと眺めてたら月の出費内訳を公開しているOLの動画があって、なにこれすげぇおもしれーおれもやろーって思ったんだけど、急に動画にすると色んな抜け漏れが発生するから、まずは記事にすることで動画のクオリティを高める。 ということで今回は都会へのアクセスを何より重視して渋谷駅徒歩圏内の一人暮らしとしては最低ラインの生活を送っているであろう俺の月の出費をまとめる。これから都会での一人暮らしを検討している人は参考にしてほしい。そろそろ結婚したい。 一人暮らしの生活費を下げる方法 ガジェマガの過去の記 ...

ReadMore

ダイエット・健康・美容 体験談

2020/6/5

【高すぎ】ゴリラクリニックのヒゲ脱毛で30万円提示された話【評判・口コミ】

髭いらねーって思って髭の永久脱毛に手を出そうとしたんだけど、ゴリラ脱毛のカウンセリング価格が想像以上に高くて、ネットでの値段の記載方法が悪質だと感じたので今日はその件を書きたい。 毎日髭剃るのめんどくさい みんなもそうだと思うけど、朝起きて仕事行くまでの時間は戦争だ。なぜなら俺はなるべく寝ていたい!むしろ起きたくない!でも社会人なので流石に会社に遅刻するわけにもいかず、毎日生きるためにゾンビ顔負けの死んだ表情で通勤しているのが実情だ。 そんな社会人にとって朝の時間は貴重だ。歯を磨いて顔を洗って髭そって朝ご ...

ReadMore

スマホ レビュー

2020/5/17

【iPhoneSEレビュー】ライトユーザーへの最適解。俺はいらない。

全く使う気はないんだけどあのAppleが最強のA13チップ搭載iPhoneを5万で出すなら買わない理由が無い。ということで完全に金のためだけにiPhoneSEの128ギガモデルを購入したから忖度一切なしでレビューしていく。 もちろんYoutube動画にもする。Appleは金になるから好き。 新型iPhoneSEの特長 まず最初に新型iPhoneSEの特長は下記。 待望の4.7インチ小型iPhone 148グラム超軽量 指紋センサー搭載 A13チップ搭載 正直カメラと性能を良くしただけのiPhone8だから ...

ReadMore

AFFINGER5導入

2020/6/4

【ブログで稼ぐ】AFFINGER5導入から1年5か月のPVと収益

ブログで稼ぐならワードプレスを使った方が良い、ワードプレスで稼ぐなら有料テーマを使った方が良いという話は聞いたことがある人も多いと思う。 俺もその話を鵜呑みにしてワードプレスの有料テーマAFFINGER5を購入した口なんだけど、AFFINGER5を導入したことでどれくらい効果があったのかをガジェマガの事例で紹介したい。 ガジェマガ運営の経緯 まずはガジェマガ運営の経緯を紹介する。 2015年10月にFC2でブログ運営開始 2016年5月頃にオススメスマホランキング記事が検索上位に表示される 2016年5月 ...

ReadMore

-ライフハック

Copyright© ガジェマガ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.