ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン【毎日更新】

パソコン・周辺機器

iBaffaloの水洗いできるワイヤレスキーボード&マウスがおすすめ

更新日:

今回自分でも驚いたことに4個目の無線キーボード&マウスを購入してしまったから紹介したい。

本日もガジェマガをご覧いただきありがとうございます。ツイッターフォローYoutubeチャンネル登録してくれたら圧倒的に感謝します。



こう書くとそんなにタイピングにこだわりがある人なのかと思うかもしれないけど全然そうじゃない。完全に同じ商品を4個買っているだけなんだ。俺は馬鹿だ。誰か止めてほしい。

1500円でキーボードとマウスセット

というのもこのキーボードたった1500円なんだ。いくらなんでも安すぎるだろいい加減にしろiBaffalo。この値段でこんな商品出したら他のメーカーが太刀打ちできないだろ。

このキーボードを使い始めたきっかけはノートパソコンのディスプレイを増やしてデュアルディスプレイ化したことに遡る。

ノートパソコンの画面を増やして、サブディスプレイをメインディスプレイにしてしまうと、ノートパソコンのキーボードが使いにくい。しばらくはそれでやってたんだけどどうも首が痛い。長時間首を曲げた状態を保っているせいで筋肉がおかしくなってるみたいだった。

\




水洗いできるワイヤレスキーボード

これはまずいと思って外付けのキーボードとマウスの購入を検討し始めたのがきっかけなんだけど、有線は煩わしいしどうせなら無線にしたい。そこでアマゾンをざっと眺めて一番やすかったのがこれだ。だから俺はキーボードとかマウスに全くこだわりがない。どんなキーボードでも慣れれば分間400打で打てると思ってる。

結局今は画面を4つまで増やして、クアッドディスプレイ環境で作業をしてるんだけど、このキーボードとマウスは未だに健在だ。

ならどうして今まで3つも持っていたのかというと、あんまりにも便利だから職場でもこのキーボード使ってる。それでも一つ余る。これは予備用で、俺は微妙に潔癖だからキーボードを水洗いするんだけど、水洗いすると乾くまで使えなくなる。その間も作業性を失わないためにもう一つを追加購入した。キーボードの裏にはちゃんと排水用の穴が空いていて、一日乾かせば次の日問題なく使えるんだ。

これらすべては1500円というあまりにも安い値段のお陰で実現できていて、気軽にもう一個買うことができる価格設定が憎すぎる。

新型静音マウス

さてそして今回等々4つ目を購入してしまった。マウスが、新型に、なっていたんだ。iBaffalo恐ろしすぎる。マウスカチカチうるせーって思ってたんだけど、新型は超静からしい。

気になる気になる!えーい1500円ならいってしまえーい!!ということで翌日俺の家に新型が届いた。

新型は静音マウス

それで、実際に購入して使ってみるとまじで静かでやばい。クリックしてる感覚はあるのに音がならない。これはうんこ出たはずなのに出てないぐらい違和感がある。

これ以外考えられない

俺は普段からキーボードのストロークとかピッチとかまじでどうでもいいよって言い続けてるんだけど、俺の場合は家でもiBaffaloだし、職場でもiBaffaloだし、触れるキーボードが全部これなのね。でも外出時まで持ち運ぶことはできないから、サブ機のZenBook Flipでタイピングすることもあるんだけどもうだめ。

このストローク、ピッチが一番体に馴染んでいて、他のキーボードを使っていても一刻もはやくiBaffaloに戻りたい欲が溢れてくる。20年前にマクドナルドが半額キャンペーンで大人と子供にハンバーガーとチーズバーガーをばら撒いて庶民を調教したように、俺の体はもうiBaffalo無しでは生きられなくなっていた。あたしもうだめ!このストロークとピッチじゃなきゃ我慢できないの!

Sponcerd


電池付き

このキーボードはとにかくすごくて、おすすめしたいポイントは多数あるんだけど、まず内容物がとても充実してる。

電池までついてるんだぜこれ。嘘みたいだろ。

キーボードはマット加工されていて打ちやすくて、文字も消えにくいんだ。

俺は全然使わないんだけど、背面にはちゃんと角度調整用の足もついていて、

角度をつけたい人はつけられるし、

収納で邪魔になれば立てて収納することだってできる。

なにより嬉しいのが無線マウスと無線キーボードがたったひとつのUSBで使えてしまうことで、このUSBレシーバーをパソコンに接続することで、2つとも使えてしまう。

さらに、マウスだけを持ち運びたい人のために、マウスの後ろにレシーバーの収納スペースまでついてるんだ。気がきいてるね。

俺は家庭内の電池をすべてエネループにしているので、付属の電池は使わずに、マウスとキーボードにエネループを入れて早速使い始めた。マウスは単3電池だけど、キーボードは単4なので気をつけてほしい。

Sponcerd


ちなみに、電池式だと全然持たないんじゃないの?って不安になるかもしれないけど、スリープ機能がしっかり実装されていて、余裕で二ヶ月持つ。だから電池残量を意識することは全然ないんだ。恐ろしすぎる。これがたったの1500円。だって静音マウスとか普通の無線マウス購入するだけでも1000円ぐらいザラにするからね。そこに500円程度を付け足すだけでキーボードまでついてくるならそりゃセットを購入するでしょうよ。

外出先で使うためにマウスの購入を検討したときもこれ買ったからね。マウスだけでいいのに。それくらい1500円でこれだけ揃うってのはインパクトがある。なんて物を作ってしまったんだよiBaffaloよ。

外付けキーボード3つのメリット

長々と書いてきたけど、このキーボードが安いということ以外にも、外付けキーボードには様々なメリットがある。

水洗いできる無線キーボード

まず水洗いできるということで、例えば職場でいろんな人のキーボードを見てるととにかく汚い人が多い。日常的に触れるキーボードぐらい綺麗に拭けよと思うんだけど、そういう発想も無いらしい。

でもこのキーボードなら拭くどころじゃなくて水洗いまでできる。一般的なキーボードはキーの隙間に入ったホコリはどうにもできないけど、水洗いできれば完璧に綺麗にできるんだ。水洗いするときは電池を抜くことを忘れないでね。

パソコン本体を守れる

しかも本体になにかをこぼすリスクも減らすことができる。だってノートパソコン本体が置いてるところは遠いからね。

それにいざキーボードが壊れるとしても壊れるのは交換が効く外付けキーボードだから、ノートパソコン本体の価値を損ねることもなくて、売却の際に値段が落ちてしまうリスクを抑えることができる。

外付けキーボードは替えが効く

使えば使うほどテカるのはキーボードの宿命だけど、外付けキーボードなら、テカリが気になれば捨ててしまえばいい。

おすすめの無線キーボード&マウス

なんて素晴らしい外付けキーボード。これだけのメリットがたった1500円であなたのもとに。今はまだノートパソコンのキーボードを使ってる人にも是非オススメしたい。

まとめ ライフハック

2019/4/25

【2019年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの16選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 1 ...

ReadMore

カメラ スマホ・タブレット パソコン・周辺機器 まとめ

2019/4/25

【2019年版】ガジェットブロガーの仕事道具まとめ【現状と不満】

今月頭に独立してからというもの外出する機会がめっきり減ってしまって毎日家でブログを書く生活が続いている。人と喋らないとやばいなとは思いつつ毎月ガジェットに10万円を仕事として費やして、自分の好きなものに囲まれながら生活できていることに幸せを感じている。 今回はせっかく独立もしたことだし、俺が普段仕事に使っている道具と、その道具に関するリアルな感想をまとめたい。 ガジェットの購入が仕事 元々趣味で購入したガジェットの紹介から始まったのがガジェマガなんだけど、今月頭に独立してからはそれが仕事になった。 とはい ...

ReadMore

ライフハック

2019/6/11

【高すぎ】ゴリラクリニックのヒゲ脱毛で30万円提示された話【口コミ・評判】

髭いらねーって思って髭の永久脱毛に手を出そうとしたんだけど、ゴリラ脱毛が想像以上に高くて、ネットでの値段の記載方法が悪質だと感じたので今日はその件を書きたい。 毎日髭剃るのめんどくさい みんなもそうだと思うけど、朝起きて仕事行くまでの時間は戦争だ。なぜなら俺はなるべく寝ていたい!むしろ起きたくない!でも社会人なので流石に会社に遅刻するわけにもいかず、毎日生きるためにゾンビ顔負けの死んだ表情で通勤しているのが実情だ。 そんな社会人にとって朝の時間は貴重だ。歯を磨いて顔を洗って髭そって朝ごはんを食べて着替えて ...

ReadMore

スマホ・タブレット

2019/5/18

【UMIDIGI S3 Pro実機レビュー】色々ダメ。次回作に期待

激安スマホで話題の中国の新興企業UMIDIGIから同社のハイエンドモデルであるUMIDIGI S3 Proを提供してもらったから詳細にレビューしたい。UMIDIGIといえば1万円台でまともに使えるのが売りなんだけど、UMIDIGI S3 Proに関しては実売価格33,333円と同社のスマホの中で最も高い。UMIDIGI S3 ProがUMIDIGIにとって脱激安スマホの布石となるのかその詳細を見ていきたい。 UMIDIGI S3 Proの特長 まず最初にUMIDIGI S3 Proの特長をまとめる 33, ...

ReadMore

スマホ・タブレット まとめ 格安SIM

2019/3/19

【格安SIM10社比較】料金と特徴とおすすめスマホ15選【ほぼ同じ】

既に格安SIMを取り扱うMVNOの提供会社は100社を超えていて、過当競争が進みすぎて値段も品質もほとんど違いがない。 そんな中でも比較的有名な格安SIM提供会社10社の比較と、それぞれが取り扱うスマホのおすすめランキングを紹介する。前半でMVNOの格安SIMをまとめて、後半でスマホをまとめている。 格安SIMの違いはどうでもいいからスマホのおすすめが知りたい人は後半からどうぞ(⇒後半までスキップ) 格安SIMはどこも一緒です これからMVNO11社社のプランを紹介するけど、結論から言うとどこも代わり映え ...

ReadMore

日本一周なう
【仕事辞めてZZR1400で日本一周中】装備やバイクの詳細

告知というか既に実施中ではあるんだけど、5月25日からZZR1400での日本一周旅行を開始しているのでその報告をしたい。 構想半年のZZR1400での日本一周 2018年の7月にふと思いついたバイクで ...

続きを見る

-パソコン・周辺機器

Copyright© ガジェマガ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.