Movie

【9点】ガジェルの映画レビュー

更新日:

ツイッターで呟いた映画レビューをそのまま貼り付けるコーナーです。よければツイッター(@Gadgetkaeru)のフォローもお願いします。

この記事は9点の映画を掲載しています。

評価基準

10点 後世に語り継ぎたい
9点 心に刻み込まれる
8点 超面白い
7点 面白い
6点 楽しめる
5点 どちらともいえない
4点~0点 時間の無駄

 

君の名は。

夢で体が入れ替わる男女の恋物語。お互いの感性でお互いの世界に干渉して弱点を補い合う設定の面白さを最大限に活かしながら、中盤から急展開する見事なストーリーに終始惹きつけられる。音楽の止め方や効果音の使い方が秀逸でゾワッと揺さぶられるシーンが多い。結末も素晴らしい。

ナイトクローラー

生活力の無いクズの主人公がパパラッチという職業と出会い、成功していく話。過激な映像を求めるメディアの闇をうまく描いた作品。クズ主人公による殺人事件の誘発やライバル潰し、部下への冷酷な対応など、無情な展開の連続に目が離せないあっという間の2時間。

マッドマックス

砂漠を逃げ続けるだけの映画なのに、説明なしに次々出てくる部族や縄張り争いをすべて映像で説明しきるだけの迫力がある。細かな設定を序盤から後半にかけて小出しにしていく緻密な構成のお陰で単純な話を飽きずに鑑賞できる。想像を上回るギミックに圧倒され続ける2時間。

シンデレラマン

アメリカの大恐慌時代に活躍したボクサーの実話。お金もなく仕事もない時代に、家族を養うためにボロボロのボクサーがもう一度立ち上がる話。子供を里親に預ける葛藤や、貧しさからの万引きなど、大黒柱を全うできない主人公の苦悩と、支えあう家族愛の描写が素晴らしい。

スポンサードリンク

カテゴリー

-Movie

Copyright© ガジェマガ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.