ブログPV・アクセス

【趣味ブログの収益化】2017年に感じたブログ執筆のコツ

更新日:

2017年も残すところ2日となったのでガジェマガの2017年を振り返りたい。

本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。




2017年に執筆した記事はこの記事を含めて56記事で現在のアクセス数は月2万PVだ。今回は2017年のまとめ記事として、ブログを2年続けて感じた書き方のコツを弱小ブログなりにまとめたい。

 

ブログの書き方の変化

とりあえず100記事

まずブログ全体の流れについて、100記事を書くとブログが伸びる。だからとりあえず100記事という話をよく聞くけど、俺のブログは50記事から100記事になることで単純にアクセスが2倍になった程度で、それほど伸びてない。

でも記事の書き方が分かった、と体感している。多数の記事を執筆しながらアクセス解析やライバル分析をするなかで、今では書く段階からこの記事は伸びるな、伸びないな、というのが掴めるようになった。

SEOに強くなる

そしてSEO対策にも強くなった。検索されているワードを意識した記事を書くようになったし、検索にひっかるワードを記事中にちりばめられるようになった。

だから、伸びるだろう記事には労力を費やすし、伸びないだろう記事は手を抜くし、アクセス獲得の効率が上がったのを感じている。そして、この記事は伸びないから1時間程度で書き終わりたいと思っている。

 

趣味ブログの収益化

記事執筆の基準

ブログの収益化について、自分の体感では1PVあたり0.5円~0.8円の収入に繋がると感じている。つまり、一日10PVを取れる記事を書いたなら、それが月3000PVになって、1500円を生み出す。それが1時間で書いた記事なら時給1500円になるし、2時間で書いた記事なら時給750円だ。だから、記事を書くときは最低一日10アクセスは取れる内容を意識している。

流行り廃りのない内容

その1日10アクセスは今月だけじゃなくて、多分来月も続くし、再来月くらいまでは続く。その時々の流行り廃りがあるので、内容にもよるけど、アクセスが続けば続くほどその記事の時給は上がるし、翌月以降の積み上げになる。だから、スマホとかパソコンのような新製品を追うものではなくて、なるべく流行り廃りの無い内容でアクセスが取れる記事を書きたいと思ってる。

Sponcerd


なにより物量

古い記事も未だに少なからずPVにはなるので、記事は多いに越したことはないし、単純に資産になる。だから、価値のある記事を、とにかく多く生み出すことが重要で、現在の当ブログは1ユーザーあたり1.3PVなので、新たな記事で一日10人の来客が増えれば、13PVが増える。つまり記事が多ければユーザーが増え、更にPVは二次関数的に増える。だから記事は大いに越したことはない。その意味では2017年の56記事というのは少なかった。1日1記事は無理だとしても、月10記事、3日に1記事で、年120記事を来年の目標にしたい。

スポンサー待ち

現在の当ブログの主な収入源はグーグルアドセンスとアマゾンアアソシエイトのみだ。これはPVが増えれば増えるほど収入も増えるので、地道な努力が結果に結びつくいいシステムだし、モチベーションにも繋がる。

でもやっぱり爆発力を狙うのであればスポンサー契約も欲しい。スポンサーのいいところは、月の固定収入ではなくて、1企業に媒体として認められるところだと思う。スポンサーがつけばスポンサーの期待に応えるためにさらに努力するし、新たなモチベーションにもなる。だからスポンサーは常に大募集してる。

 

ブログを続けるコツ

書きたいことを書きたいときに

ガジェマガは趣味ブログとしてダラダラ2年間続けてきていて、なんの精神的負担にもなっていない。記事の質、内容を重視してまともに頑張ったのはここ3か月ぐらいなものだ。

Sponcerd


自己実現の場として

ただ、ブログがあったからこそ行動できたという面も大きくて、何かを買うときとか、やるときの判断基準に「ブログの記事にできるなら良いか」というのが必ず入るようになった。DIYなんてその最たる例で、電動の丸ノコまで購入して家中を杉板だらけにできたのは完全にブログのお陰だし、その甲斐あって家はかなり住みやすくなった。

ブログ執筆の道具であるパソコンに拘れたのもブログのお陰だ。そこで調べたことが記事になって、アクセスにも繋がってる。

なにを買うにも作るにも、ブログという自己実現の場があるおかげでモチベーションになるし発散もできるし、それを見てくれる人がいるのがうれしい。

 

継続が全て

自分が影響を受けた言葉で、「誰にでもできることを誰にもできないくらい続けることが価値になる」というのがある。正直ブログなんて誰にだってできるし、世の中に腐るほどあるんだけど、その明暗を分けているのは効率の差こそあれ、継続しているかどうかに尽きると思う。来年は年120記事という高い目標を掲げたけど、多分0.8掛けして100記事程が関の山かなとは思う。それでもいい、続けることが大切なんだから。

ということでなんだかんだいいながら2018年も続けます。今後ともよろしくお願いします。

まとめ ライフハック

2018/11/13

【2018年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの16選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良か ...

ReadMore

スマホ・タブレット 中国スマホ

2018/11/5

【Poco F1】水冷搭載!最高性能で最安のゲーミングスマホ誕生

Androidスマホを牽引する最高ランクのCPUといえばSnapdragon845であることは周知の事実だと思うけど、とんでもないスマホが最安値を更新したから興奮を伝えたい。 そもそもSnapdragon845搭載スマホと言えばGalaxyS9やXperiaXZ3など、最低でも8万円以上払わないと手に入らない、というのは昔の話で、中国OPPOと中国Xiaomiが熾烈な価格競争を繰り広げたことで、Xiaomi Mi Mix 2Sが46,000円で購入できるところまで来た。 しかし今回はそれを上回る。立役者は ...

ReadMore

まとめ ライフハック

2018/11/5

【2018年】掃除の時短と効率化ができる買ってよかったもの14選

一人暮らしは時間効率との戦いだ。8時間睡眠をとって、9時間働いて、2時間通勤するだけで19時間だ。信じられないかもしれないけど1日は24時間だから、残りは5時間しかない。この5時間をいかに解放するかが一人暮らしの課題だ。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 一人暮らしに家事を分担できる相手はいない。ご飯を作ってくれる人もいなければ看病してくれる人もいない。いや人によってはいるかもしれないけど、大半の世の一人暮らしは恵まれない人間関係の中でたくましく生き抜くこと ...

ReadMore

スマホ・タブレット まとめ 格安SIM

2018/11/18

【保存版】MVNO11社の格安シムの違いとデメリット、取り扱いスマホを比較

格安SIMとり扱う会社(MVNO)が増えすぎてもはや意味不明だ。既に格安SIMの提供会社は100社を超えていて、過当競争が進みすぎて値段も品質尾ほとんど違いがない。 そんな中でも比較的有名な格安SIM提供会社11社の比較と、それぞれが取り扱うスマホのおすすめランキングを紹介する。前半でMVNOの格安SIMをまとめて、後半でスマホをまとめている。 MVNOの格安SIMを検討している人やそれと一緒に買えるお得なスマホを探している人はこの記事一つですべてわかるように作った。 本日もガジェマガ(@Gadgetka ...

ReadMore

-ブログPV・アクセス

Copyright© ガジェマガ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.