ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン【火木土更新】

スマホ・タブレット

Amazon Fire HD 10タブレットが激アツ!買え!

2017年9月22日

10月11日に発売予定の14,800円で発売される新型Fireタブレットのコスパがマジでヤバイ。この価格はありえない。

トーマスです。ツイッターYoutubeもやってます。お問い合わせはこちら




この記事の目次(クリックでジャンプ)

アマゾンは最近激化しつつあるタブレットのコスパ戦争に終止符を打つ気だ。タブレットを検討している自称ライトユーザーはこれを買うべき。

新型の10インチモデルが15,980円

今回のタブレットはマジですごい。何が凄いって価格がすごい。通常価格15,980円で購入できる。サイバーマンデーとかのAmazonセール期間中であれば9,980円で買えてしまう。

Kindle Fire HD 10タブレットとは

Fire HD 10タブレットは本体スペックもすごいんだけど、本体スペックを語る前にまずFireタブレットがどういう立ち位置の製品かを簡単に説明したい。

Fireタブレットは一般的なアンドロイドタブレットとは少し違う。アンドロイドタブレットをベースに、アマゾンが独自のカスタムを施したタブレットだ。そのカスタムの施し方が面白い。

Kindle Fire HD 10でAmazonを使わせたい

このタブレットをアマゾンが発売する目的は、すべての製品をアマゾンから購入させることにある。今やアマゾンはただの本屋にとどまらず、酒類以外をなんでも販売する最強のオンラインストアであり、更に電子書籍配信サービス、音楽配信サービス、VOD配信サービスまで手掛けており、そのすべてで成功している。

そしてこのこのAmazonタブレットはすべてのユーザーをアマゾンのサービスに誘導し、アマゾンサービスの利用を促進することを目的としている。だからタブレットの採算は度外視していて、値段をここまで安くできているのだ。

Kindle Fire HD 10で出来ないこと

Kindle Fireタブレットの目的はAmazonを使わせることだから、グーグルのアプリが無い。

具体的には、Googlemap、Gmail、グーグルドライブ、Chromeなどが該当する。ならダウンロードすればいいじゃないかと思うかもしれないけど、アプリストアもGooglePlayではなく、Amazonアプリストアになっているため、アプリの品ぞろえも違っていてダウンロードできない。

ライバルとなるGoogleのアプリはことごとく省かれている。もちろんAndroidではあるから、自分でアプリのAPKを抽出してインストールすることはできるんだけど、俺はその必要もないと思っている。

Kindle Fire HD 10にグーグルアプリはいらない

通常のアンドロイドスマホと違って、10インチタブレットはサブ機に過ぎない。日常的に使う端末というよりは、ブラウジングや動画鑑賞、電子書籍鑑賞など、タブレットは用途が限られる。

だから敢えてスマホと同じアプリを入れる必要はないし、入れても使わない。

Kindle Fireタブレットをおすすめしたい理由は、全ての人にとって10インチタブレットはサブ機という立ち位置だからだ。

Sponcerd


Kindle Fire HD 10で出来ること

サブ機の10インチタブレットでやることってそんなに多くない。せいぜいブラウジングと動画鑑賞と電子書籍鑑賞とゲームを大画面でするくらいじゃないだろうか。

ノートパソコンがない人、またはノートパソコンがあっても起動するのがめんどくさい人、でもせっかく家にいるならスマホよりも大きな画面を使いたい人、そんな人に10インチタブレットは確実に刺さる。

Kindle Fire HD 10は自称ライトユーザーに最適

自称ライトユーザーというのは使用アプリにこだわりがない人のことだ。ブラウザはChromeじゃなくてもいいし、メールアプリはGmailじゃなくてもいい。アマゾンが用意したアプリでも別にいいというのであれば、Fire HD 10タブレットの購入を躊躇する理由はない。

Kindle Fire HD 10は画質と性能が良い

そしてネットサーフィンと動画鑑賞、ゲーム利用に限ればFire HD 10タブレットの性能は抜群で、それがたったの14,800円という驚異的な低価格で入手できる。

Fireシリーズの強みは画質と音質だ。家電量販店でFireタブレットを見たことがある人ならば、まるではめ込み合成のような美しい画質に感動した人は多いんじゃないだろうか。

Fire HD 10は音質良し

そして古くからドルビーデジタルサラウンドを採用した音質と音量は、一枚の板から出ているとは思えないほどのものだ。

これは俺が勝手に言っているのではなく、アマゾンもFireタブレットの強みとして打ち出している。今回はストレージに32ギガが用意され、さらにmicroSDで256ギガまで追加できるため、家庭内のジュークボックスとしての役割も果たせる。

Bluetoothももちろんついているので家庭内のサウンドスティックスなどのBluetoothスピーカーと繋ぎっぱなしにしてもいい。Amazonミュージックアプリでダラダラと音楽を流し続けることもできる。

[sumahoadsense3]

Kindle Fire HD 10アプリ

唯一心配なのはゲームアプリかもしれない。タブレットやスマホでゲームを楽しみたいという人にFireタブレットはあまり向かない。

もちろん有名な老舗タイトルはすべてストアに揃えてあるけど、高スペックを要求する最新のRPGなどは弱い。アマゾンアプリストアにあるアプリの品ぞろえは事前にウェブ上で確認できるので、絶対に外せないアプリがあるのであれば、事前に調べてから購入したい。

⇒アプリストの品揃え一覧

Fire HD 10の仕様

新型のFire HD 10タブレットはステレオスピーカーを搭載しており、フルHDのIPS液晶、1.8GHzと1.2GHz駆動のクアッドコアCPUと、2GBのメモリを搭載し、画質、音質、性能面は十分だ。これは買いだ。

ちなみにバッテリーの駆動時間は最大約10時間、充電時間は5時間未満。充電端子はmicroUSB。大きさは約262×159×9.8mm、重さは約500gということだった。

まとめ ライフハック

2019/11/17

【2019年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 1 ...

ReadMore

ガジェット ライフハック

2019/11/21

ガジェマガの中の人のポケットとカバンの中身【男の必要最小限】

多くの有名ブロガーがカバンの中身を記事にしているのにガジェマガではまだ一度も鞄の中身について書いたことがなかった。ブロガーになりたいのであれば、他のブロガーが書いている記事はしっかりと抑えておきたいということで、今回はガジェマガなりのカバンの中身と、ポケットの中身を紹介したい。 鞄はオカマの象徴 in USA 俺は中学生高校生の頃はリュックサックを使っていたし、社会人になってからはボディバッグを休日の荷物入れとして使っていた。社会人になり立ての頃にアメリカに留学していた妹と再会する機会があって、アメリカの ...

ReadMore

ダイエット・健康・美容

2019/11/8

【高すぎ】ゴリラクリニックのヒゲ脱毛で30万円提示された話【評判・口コミ】

髭いらねーって思って髭の永久脱毛に手を出そうとしたんだけど、ゴリラ脱毛が想像以上に高くて、ネットでの値段の記載方法が悪質だと感じたので今日はその件を書きたい。 毎日髭剃るのめんどくさい みんなもそうだと思うけど、朝起きて仕事行くまでの時間は戦争だ。なぜなら俺はなるべく寝ていたい!むしろ起きたくない!でも社会人なので流石に会社に遅刻するわけにもいかず、毎日生きるためにゾンビ顔負けの死んだ表情で通勤しているのが実情だ。 そんな社会人にとって朝の時間は貴重だ。歯を磨いて顔を洗って髭そって朝ごはんを食べて着替えて ...

ReadMore

レビュー 中国スマホ

2019/11/22

【Mi Note 10レビュー】カメラが弱い。他に買う理由も無い

俺は二つ折りの時代から携帯電話のカメラには拘り続けてきたし、カメラと携帯電話は統合すべきだと考えてきた。 だから今も俺が購入するスマホはカメラに拘ったものばかりだし、未だに一年前に発売されたMate 20 Proを使い続けているのもカメラ画質が良いからなんだ。 残念ながら究極のカメラ画質を実現しているであろうMate 30 Proがグーグルによって潰されたことで、2019年は日本のカメラスマホの大きな進化が止まってしまった感があるんだけど、そこに希望の光が差した。 今回は2019年11月8日にXiaomi ...

ReadMore

スマホ・タブレット まとめ 格安SIM

2019/10/21

【格安SIMはほぼ同じ】上位7社比較とセットで安いスマホ15選

既に格安SIMを取り扱うMVNOの提供会社は100社を超えていて、過当競争が進みすぎて値段も品質もほとんど違いがない。 そんな中でも比較的有名な格安SIM提供会社10社の比較と、それぞれが取り扱うスマホのおすすめランキングを紹介する。前半でMVNOの格安SIMをまとめて、後半でスマホをまとめている。 格安SIMの違いはどうでもいいからスマホのおすすめが知りたい人は後半からどうぞ(⇒後半までスキップ) 格安SIMはどこもほぼ同じです これからMVNO10社のプランを紹介するけど、結論から言うとどこもほぼ代わ ...

ReadMore

-スマホ・タブレット

Copyright© ガジェマガ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.