スマホ・タブレット

au版GALAXY NOTE 3(SCL22)のSIMロックを1分で解除する方法

更新日:

本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。




俺が愛用している au版 GALAXY NOTE 3(SCL22)は一瞬でSIMロックを解除できる端末として有名だ。SIMロックを解除さえしてしまえばMVNOや海外SIMなど自由に活用できるようになる。

バージョンの確認

まず俺が使っているau版GALAXY NOTE 3(SCL22)のバージョンはこちら

2.jpg
Androidバージョン
4.4.2
ベースバンドバージョン
SCL22KDU2FOA2

これ以外のバージョンでSIMロック解除が問題なくできるのかは確証がもてないので、バージョンが違う場合は改めて調べてもらいたい。バージョンは設定の端末情報から確認できる。

SIMフリー完了前と完了後の画面の違い

これがドコモSIMをいれて起動した画面。SIMロックが解除されていないのでキャリア表示もなければ電波すらつかんでいない。

3.jpg

対して、SIMフリー化が完了した画面がこちらだ。

6.jpg

Sponcerd


NTT DOCOMOの表示の有無がSIMフリー化できたかどうかを見分けるポイントなので、ここまで来れたらあと一息だ。

■SIMフリー化作業開始

ダイヤルアプリを起動する。

以下の番号を入力する
#7465625*638*#

4.jpg

ネットワークロックのコントロールキーの入力を求められるので好きな数字を入力する。
俺はいつも0000を入力する。

5-1.jpg

これでSIMロックの解除が完了する。ロック画面を確認するとNTT DOCOMOの表示があれば完了だ。

6.jpg

このあとにアクセスポイント(APN)を設定することで
LTE,H,3G
のいずれかが表示されれば通信も可能になる。
~SIMフリー端末にMVNO(IIJmio)のアクセスポイント(APN)を設定する~

100.jpg

これだけだ。再起動した場合は自動でロックがかかるので、再度同じ作業をしてもらいたい。

■これでダメなら

au版GALAXY NOTE 3は標準ではauの電波のみに接続する設定になっているため、MVNOのSIMを入れてからSIMロックを解除しても接続できない場合がある。そんな時は次の方法でMVNO(ドコモ)の電波に接続できるように設定する。
再度ダイアルアプリを選択する。

「*#0011#」を入力して10秒ほど待つ。
note3sim1.jpg

ServiceModeが立ち上がる。

note3sim2.jpg

物理ボタンのメニューキーを入力して「Back」を選択する。

note3sim3.jpg

Sponcerd


これを3回繰り返す。なにも画面は変わらないけど3回繰り返す。

note3sim3.jpg

次にメニューから「Key Input」

note3sim4.jpg

文字入力を求められるので「Q0」と入力して画面が切り替わるまで10秒間ほどまつ。

note3sim5.jpg

[1]UMTSを選択

note3sim6.jpg

Sponcerd


[1]DEBUG SCREENを選択

note3sim7.jpg

Sponcerd


[8]PHONE CONTROLを選択

note3sim8.jpg

[7]NETWORK CONTROLを選択

note3sim9.jpg

[2]BAND SELECTIONを選択

note3sim10.jpg

[1]Automaticを選択

note3sim12.jpg

[1]Automaticを選択

note3sim14.jpg

Sponcerd


再度画面の右上を確認して
LTE,H,3G
のいずれかが表示されれば通信も可能になる。

100.jpg

■この方法は GALAXY NOTE 3 でのみ使える

GALAXYシリーズはGALAXY NOTE 3(SCL22)に限らず、非常に簡単にSIMロックを解除できることで有名だ。やりかたはそれぞれ微妙に違うので、端末ごとにSIMロックの解除の仕方を調べてほしい。

■SIMフリー端末を探しているならGALAXY

また、GALAXYシリーズは発売時は常に最高クラスのスペックを誇りながら、ほぼ全機種投売りされた過去を持つため、弾数が多く、中古相場も安い。SIMフリー端末を探すのであれば非常におすすめの端末だ。実際俺が愛用しているGALAXY NOTE 3(SCL22)はヤフオクで25,000円で購入した中古品で、もう一年以上活躍してくれている。

■番外編 ~バッテリーの消費を抑える方法~

GALAXY NOTE 3(SCL22)はServiceModeの項目を設定することでバッテリーの節約をすることができる。現在日本で使われている電波は3Gと4G(LTE)があるが、スマホは常にこの2つの電波を探している。この内のどちらかをOFFにすることで、電波の探索にかかるバッテリーの消費を半分に抑えることができる。

■それぞれの電波にはメリットとデメリットがある

3Gと4Gどちらの電波を選ぶかだが、古くからガラケーで使われていて日本全国をくまなく網羅しているのが3Gだ。それに対して、網羅しているエリアは3Gほど広くはないがスピードが圧倒的に早いのが4Gだ。だが3Gのスピードも侮ることはできない。huluぐらいなら全く問題なく視聴することができる。

■充電できないときに

今回は電波の探索を3Gのみにする方法を紹介する。GALAXY NOTE 3(SCL22)は電池もちが非常にいいため、それほどバッテリーの減りを意識することはないかもしれないが、いざというときに備えて、バッテリーを長持ちさせる方法として記憶して参考にしてほしい。
上で紹介したServiceModeの設定で、[1]Automaticを選ばずに、[2]WCDMA Band Preferenceを選択しよう。これが3Gを意味するキーワードだ。

note3sim15.jpg

次の画面で3Gの全ての帯域を探索する。[6]WCDMA ALLを選択する。

note3sim18.jpg

Sponcerd


画面の右上を見て、3G,Hのどちらかが表示されていれば成功だ。

100.jpg

格安SIM スマホ・タブレット まとめ

2018/9/7

【2018年版】格安SIMスマホセットおすすめランキングベスト14!

格安スマホの完成度が高くなることで、敢えてキャリアスマホを選ぶ必要が無くなってきている。 次は格安スマホを購入しようと考えている人は多いと思うんだけど、そこで悩むのがどの通信会社と契約するかだ。キャリアに縛られない格安スマホを購入するのであれば月額費用も安く抑えたい。 そんな需要に応えるべく最近は格安SIMと格安スマホのセットがかなりお買い得になっている。回線も安いのに、セットで購入すればスマホも安い。今回は格安SIMとセットで安く購入できるスマホのおすすめランキングを作成した。 本日もガジェマガ(@Ga ...

ReadMore

スマホ・タブレット

2018/8/21

【2万円はおかしい】Lenovo S5/Xiaomi Redmi Note 5/P20 lite最強コスパスマホ3機種比較

最強コスパスマホP20 liteのレビューをしたところなんだけど、更にとんでもないコスパのスマホが海外で発売されている情報を掴んだので紹介したい。あまりのコスパの高さにP20 liteを脅かすんじゃないかと密かにブームになっている。P20 liteのレビューは下記から見れるので確認して欲しい。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 Lenovo S5 Lenovoと言えば日本ではMotoGシリーズを販売しているメーカーのイメージで、Motoのブランドを冠さないス ...

ReadMore

お得情報 スマホ・タブレット

2018/8/21

【ZenFone5Zが2万円も安い!】中国版Amazonの「GEAR BEST」が要チェックや!!

GEAR BESTって知ってるだろうか。簡単に言うと中国のAMAZONなんだけど、日本への進出も着々と進めていて、最近では日本倉庫まで作ってしまった通販会社だ。AMAZONも楽天もあるなかで更に通販会社の選択を増やす必要があるのだろうかという疑問を抱く気持ちはよく分かるんだろうけど、GEAR BESTには独自の魅力がある。今日はGEAR BESTが同魅力的なのか、具体的に製品を列挙しながら解説したい。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 GEAR BESTの魅 ...

ReadMore

ライフハック まとめ

2018/9/4

【2018年版】生活が変わる!ガジェマガ式買ってよかったモノ18選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良か ...

ReadMore

LINE@で更新情報をお届け

LINE@を友達追加

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ガジェマガ(中の人)さん

奈良出身渋谷区在住の31歳会社員。ヘッダーの鹿は奈良愛の象徴。小学校でポケモンとハイパーヨーヨーにハマり、中学校でマジックザギャザリング、高校でPS2、そして大学でスマホに取り憑かれたオタク。今では立派なスマホ依存症。嫌いなものはパリピと邦画。ふざけた文章書くのが大好きな大人になり切れない大人。更新情報や日々の雑感をツイッターで呟いています。よければ下のツイッターマークからフォローしてください。喜びます。

-スマホ・タブレット

Copyright© ガジェマガ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.