ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン【毎日更新】

ダイエット

【32歳のホワイトデー】マイプロテインお返しギフトBOXの中身

投稿日:

 

俺は日々の食事の2分の1を今も相変わらずプロテインに頼り続けていて、コスパが高すぎるイギリスのプロテインブランドであるマイプロテイン製のプロテインに助けられている。

マイプロテインを購入するときは公式サイトで購入してイギリスから輸入しているんだけど、値段が安い癖にとにかくおまけが多くて、毎回楽しませてくれるのもうれしい。今回ホワイトデーシーズン限定のお返しボックスをマイプロテインからおまけで貰ったから、その中身を公開したい。

本日もガジェマガをご覧いただきありがとうございます。ツイッターフォローYoutubeチャンネル登録してくれたら圧倒的に感謝します。



マイプロテインは安い

マイプロテインの魅力は色々あるんだけど、一番は10キロのプロテインが15,000円を切る圧倒的なコスパだ。しかもタンパク質含有率は80%と他のプロテインブランドと比較しても比率が高くてお得。

そもそも日本人は普段の食生活で全然たんぱく質が足りていない。肌とか髪の毛とか爪に至るまで、体を構成しているパーツはほとんどがタンパク質だから、トレーニングしていない人もプロテインは積極的に摂取した方がいい。

マイプロテインのコスパの高さを解説した記事が下記。

【マイプロテイン紹介コード付】月2,500円でできる若返り

実は以前までジムに通ってたんだけど、今はもうやめてしまった。週3で仕事帰りにジムに通うとかしんどすぎ。 だから今は家でたまにやるだけなんだけど、それでもトレーニングに関係なくプロテインは飲みまくってる ...

続きを見る

俺はマイプロテイン生活を繰り返したおかげで180センチ65キロのガリガリボディを達成していて、現在の体脂肪率は12%。32歳にして腹筋を割ることに成功した。マイプロテインありがとう。

辛くないダイエット方法を日常にして5キロ減に成功【食事制限はNG】

去年の夏に1か月で体脂肪率を5キロ落とす目標を立てて腹筋を割るためのダイエットをしたんだけど、2週間で頓挫した。無理なダイエットは良くない。 けどもダイエット方法を変えることで5キロ減と腹筋を割ること ...

続きを見る

今は痩せすぎているからちょっと増量しないとやばいなと思ってる。

マイプロテイン公式

マイプロテインお返しギフトBOX + 10食分

マイプロテインはハロウィンとかクリスマスとか、シーズンごとにそれぞれのおまけがあって、一定金額以上購入した人に漏れなくプレゼントしてくれる。今回はホワイトデーシーズンということでお返しギフトBOXがおまけとしてついてきた。

俺は今年のバレンタインデーは幸か不幸か無駄なやりとりが無かったから、幸いお返しする相手もいないということで、このギフトBOXはマイプロテインから俺へのバレンタインデーギフトとしてありがたく受け取ることにした。

プロテイン10食分のおまけも

今回のマイプロテインのおまけはお返しギフトBOXだけではない。お返しギフトBOXは10000円?以上購入した人向けで、6,000円辺りにも一つめのおまけが用意されている。それが250グラムのインパクトホエイプロテインだ。

プロテインは一食が25グラム?だからお返しギフトBOXの他に10食分のプロテインがおまけでついてきたことになる。

Sponcerd


お返しギフトBOXの中身

マイプロテインお返しギフトBOXの中身はこんな感じ。雑多に色々なものが詰め込まれている。

中身は全部で5種類。赤いヒラヒラの飾りつけが可愛い。

おまけでつけてくれる中身もありがたいんだけど、地味に箱の質感が良いから小物入れとして活用させてもらっている。マイプロテインいつもありがとう。

中身はまず25グラム(一食分)のインパクトホエイプロテインが2種類。

味はナチュラルストロベリーとナチュラルチョコレート。マイプロテインはとにかくフレーバーが多いからこういう形で試せるのはありがたい。

ちなみに俺はインパクトホエイプロテインではブルーベリーチーズケーキ味を愛飲していた。

ミキサーと冷凍フルーツでマイプロテインを更においしく飲めた

最高においしいプロテインの飲み方を発見したのでプロテインの味に悩む全ての愛飲家に教えたい。 プロテイン飲んでるだろうか。俺は飲んでいる。何度かガジェマガでも書いてるんだけど、日本人はそもそもタンパク質 ...

続きを見る

今は上位グレードのザ・ホエイの抹茶味を愛飲しているけど最近味に飽きてきたからそろそろ変えたい。

【タンパク質86%】マイプロテインTheホエイおすすめランキング

俺の普段の食事は50%がプロテインで、このおかげもあって一日の食費が1000円以下に収まっている。 普段はマイプロテイン製のタンパク質含有率80%のインパクトホエイプロテインを愛飲しているんだけど、更 ...

続きを見る

その外にはマイプロテイン製のお菓子が同封されていた。

ベイクドプロテインクッキーと

プロテインワーファー?と

シリアルバーの三つ。

マイプロテインはたくさんのタンパク質含有率が高いお菓子を作っているんだけど、基本的にどれも不味い。今回もシリアルバーと、ベイクドプロテインクッキーは超まずかった。

一方でプロテインワーファー?はサクサクでおいしかった。これは次回以降で積極的に購入していきたい。こういう出会いがあるのもおまけの嬉しい所。

マイプロテインのお菓子は今までたくさん食べているけど、プロテイン含有率が高いモノほど食べにくいし、その食べにくさをチョコレートでカバーしようとするから、不味いだけでなく見た目がリアルなうんこっぽくなる。

ただ、中にはおいしいものもあるから、罪悪感の少ないスナックを食べたい人はマイプロテインのお菓子食べ比べレビュー記事を参照してほしい。

マイプロテインのお菓子レビュー【甘いのに罪悪感少なめ】

32歳になったこともあってダイエットしながら太らないためにジャンクフードとかの糖分が多いものを控えてるんだけどやっぱり甘いものは食べたい。でも罪悪感が半端ない。 それならアスリート志向のマイプロテイン ...

続きを見る

ちなみにマイプロテインはガジェマガのスポンサーになってくれている。マイプロテインありがとう。

Sponcerd


マイプロテインを公式サイトで購入するメリット

マイプロテインはプロテイン量に対する値段が圧倒的に安いだけでなく、毎回おまけで色々と楽しませてくれるのも魅力。最近は日本Amazonに公式ストアができたから購入しやすくなったみたいだけど、マイプロテイン公式サイトで購入した方が価格が安いしおまけがたくさんついてくるからおすすめ。

マイプロテインのプロテインシェイカーが便利

マイプロテインシェイカー

俺はジムに行くときはいつもマイプロテインがおまけでつけてくれたプロテインシェイカーを使っているんだけど、2回分のプロテインを持ち運べるから重宝している。

「2回分+α」を持ち運べるマイプロテインシェイカーが最高におおすすめ。

30歳を超えて体脂肪率が気になるようになってきたので実はダイエットをしている。 ダイエットと言えばジム通いなんだけど、ジムではプロテインを飲むタイミングが重要になる。 そんなプロテインを持ち運ぶための ...

続きを見る

また、これからトレーニングを始めようとしている人はまずプロテイン、HMB、BCAAの違いを解説した記事を参照してほしい。

プロテイン・BCAA・HMBの効果の違いと摂取法・タイミング

人間の体は筋肉だけじゃなくて、内蔵、肌、髪や爪に至るまでタンパク質でできているというのは周知の事実だと思うけど、最近はタンパク質の補助食品であるプロテインだけでなくて、BCAAとかHMBというサプリが ...

続きを見る

プロテインの購入は実質月2500円と価格が圧倒的に安いマイプロテインで間違いない。安く購入する方法は下記を参照。

【マイプロテイン紹介コード付】月2,500円でできる若返り

実は以前までジムに通ってたんだけど、今はもうやめてしまった。週3で仕事帰りにジムに通うとかしんどすぎ。 だから今は家でたまにやるだけなんだけど、それでもトレーニングに関係なくプロテインは飲みまくってる ...

続きを見る

マイプロテイン公式

まとめ ライフハック

2019/4/17

【2019年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの16選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 1 ...

ReadMore

ブログPV・アクセス ライフハック

2019/4/2

【月刊ガジェマガ4月号】独立して「ガジェマガの人」になりました

4月1日というと入学とか新社会人とかで慌ただしいんだけど、今年はそこに新元号の発表とかも加わるから世間が騒がしい。個人的にはこの機会に元号は廃止してもいいんじゃないかと思ってるけど、俺が考えることじゃないから恒例の月次報告に移りたい。 3月に反響のあった記事 まずは3月に反響があった記事のご紹介から。 iPhoneからAndroidに乗り換えて困ること【移行のデメリット】 通信と端末の完全分離が閣議決定したことで今年の夏は恐らくiPhoneからAndroidに乗り換える人が続出すると予想して書いた記事が伸 ...

ReadMore

パソコン・周辺機器 ライフハック

2019/4/4

ブラインドタッチで分間400打を超える方法【タイピング速度向上】

スマホの普及によってタイピングできない人が増え続けている。それは別にいいとは思うんだけど、会社に入社して初めて自分用のパソコンを支給されて、タイピングができなくて仕事が遅いという焦りを抱える新卒が多い。 今回はスマホの普及によってタイピングから取り残された人向けに、最速で分間400打を超える方法をレクチャーする。 社会人に求められるタイピング速度 そもそも論として、社会人に求められるタイピング速度はどのくらいなのか。 とりあえずそのレベルをクリアしているのであれば日常業務をこなすのに不便しないから、まずは ...

ReadMore

パソコン・周辺機器

2019/2/10

Huawei Matebook X Proを2か月使った感想【欠点あり】

去年の11月5日にMatebook X Proを購入して丸2ヵ月経った。今のメインマシンはこれ一台で、ブログ執筆も動画編集も全部Matebook X Pro一台で行っているから、購入してから2か月間でMatebook X Proに触れない日は一日もなかったと思う。 今回は丸2ヵ月使って感じたHuawei Matebook X Proに関するリアルな感想をまとめたい。 Matebook X Proに期待したこと そもそもここ2年程はパソコンを新品で購入することがなくて、型落ち中古パソコンを定期的に買い替えて ...

ReadMore

スマホ・タブレット まとめ 格安SIM

2019/3/19

【格安SIM10社比較】料金と特徴とおすすめスマホ15選【ほぼ同じ】

既に格安SIMを取り扱うMVNOの提供会社は100社を超えていて、過当競争が進みすぎて値段も品質もほとんど違いがない。 そんな中でも比較的有名な格安SIM提供会社10社の比較と、それぞれが取り扱うスマホのおすすめランキングを紹介する。前半でMVNOの格安SIMをまとめて、後半でスマホをまとめている。 格安SIMの違いはどうでもいいからスマホのおすすめが知りたい人は後半からどうぞ(⇒後半までスキップ) 格安SIMはどこも一緒です これからMVNO11社社のプランを紹介するけど、結論から言うとどこも代わり映え ...

ReadMore

-ダイエット

Copyright© ガジェマガ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.