ガジェマガ

ガジェットと生活改善のブログマガジン

カメラ ライフハック

WindowsでのYoutuber動画を作成する方法【おすすめカメラ・ソフト】

更新日:

ブログの行き詰まりを感じてなにかできることはないかと考えてYoutubeに手を出した。主な目的はYoutubeからの外部リンクをブログにつないでSEO順位を上げることなんだけど、せっかくやるならチャンネル登録1000人を超えてYoutubeも収益につなげたい。

今回の記事ではYoutube動画作成を実際に作成してみて分かった一般的なYoutuber向けの動画の作成方法をまとめる。これからYoutubeにデビューしようとしている人の参考になればうれしい。

本日もガジェマガをご覧いただきありがとうございます。ツイッターフォローYoutubeチャンネル登録してくれたら圧倒的に感謝します。



作業割合はは撮影2:編集8

まだ3本しか挙げてないけど、Youtube動画作成は撮影よりも編集が圧倒的に重い。なぜなら糞動画も編集が良ければ化けるし、どれだけ素晴らしい動画でも無編集だと冗長になる。

撮影と編集はトレードオフ

編集すれば糞動画は化けるけど、糞動画ほど編集の労力も重い。撮影のクオリティが高ければジャンプカット(間をカットする編集手法。ジェットカットともいう)の労力が少なくなる。

どうせ編集するからと言って撮影の手を抜くと撮影の何倍も編集に時間がかかるから、撮影にもある程度気を使わないといけない。

Youtubeを始めるために用意するもの

とりあえずYoutubeを始めるなら参入障壁はかなり低い。最悪スマホ一台で撮影して編集してアップロードまでできてしまう。

一般的に必要なのは下記の4点だ。

  • 撮影機材(カメラ・スマホなど)
  • 編集パソコン(WindowsでもMacでも可・最悪スマホも可)
  • 編集用ソフト(AviUtl・ムービーメーカー・iMovieなど)
  • ネット環境

ジャンプカット・ジェットカットが重い

Youtuberの動画を見ているととにかく言葉と言葉の間をカット編集してユーザーを飽きさせないようにしてるんだけど、とにかくこれがしんどい。この細かくカットする編集手法をジャンプカット、またはジェットカットという。

これが最も時間がかかる作業だから、撮影機材に拘るくらいなら編集用のパソコンに拘った方がいい。

Sponcerd


動画編集パソコンの要求スペック

動画編集はパソコンで出来る作業の中で最も重い作業だと言ってしまっていいから、CPUスペックは高ければ高いほどいいし、メモリも多ければ多いほどいい。

スペックが高いほど時間短縮できて効率的に作業が進められる。とはいえ一番重いのは書き出しで、動画の編集自体は俺が使っているMatebook X Proでも比較的サクサク動く。

レビュー記事にも書いてるけど、俺のパソコンの動画編集に関わるスペックはこんな感じ。

液晶サイズ 13.9 インチ
解像度 3000x2000
CPU Core i5 8250U
ストレージ SSD:256GB
メモリ 8GB
【Matebook X Proレビュー】Macの外観サーフェスのスペック

2018年の6月に発売されたばかりのMatebook X Proを購入したので、ライバル機であるMacbookやSurfaceと比較しながらレビューする。 Matebook X Proの最大の魅力は3 ...

続きを見る

Youtube動画の撮影機材

俺が普段からブログで使っていたα7Riiはプロの現場で動画撮影に使われるくらい動画にも強いフルサイズミラーレス一眼だから、それに外付けマイクを付けて撮影してる。

α7Riiは比較的高いカメラだけど、動画撮影のためならここまでのカメラは必要ない。外付けマイクをつけれるものならどれでもいいと思う。

動画撮影用カメラの必須条件

俺が感じた動画撮影機材の必須条件は下記3点

  • 動画をMP4形式で保存できる
  • 外付けマイクを取り付けられる
  • スマホで遠隔操作できる

動画をMP4形式で保存できる

動画はとにかく容量が大きいから32ギガのSDカードでもすぐに容量がいっぱいになる。動画の保存形式にはいろいろあるんだけど、MP4は高画質で圧縮率が高くてデータ容量が小さい。MP4での保存は必須条件。

外付けマイクを取り付けられる

カメラ付属のマイクの音質はカメラ内の機械音とかノイズを拾いやすい。見ている人に不快感を与えないためにもなるべくクリアな音で撮影したいから外付けマイクがつけられるのが理想的。

スマホで遠隔操作できる

これは絶対に欲しい。WiFiでスマホとカメラを接続すれば今自分がどう映っているかを確認できるし、録画開始と停止もスマホで操作できるから撮影が捗る。

Youtube動画撮影にいらない機能

フルHDでの撮影とかには全然拘らなくていい。どうせみんなスマホで見るからフルHD解像度は必要ない。人によってはiPhoneで撮影してる人もいるから、結局はどこまで拘るかでしかない。

動画は撮影よりも編集の方が重要だから画質はあまり気にしなくていい。

Sponcerd


Yotube撮影のおすすめカメラ

以上の要件を踏まるとSONYのα6300が値段も手ごろでおすすめ。

4Kも撮影したいならα6500だけど高い。

動画編集ソフトAviUtl

Macを使っている人は標準で付属するiMovieが十分に多機能だからそれを使えばいい。

Windowsを利用しているのであれば無料で多機能なAviUtlがおすすめ。

ワイプ(オーバーレイ)とかモザイクとかとにかく機能が豊富で何でもできる。

AviUtlの初期設定

AviUtlはそのままの状態だとMP4の読み込みも書き出しもできないから下記プラグインで機能を拡張する。

L-SMASH Worksプラグイン

AviUtlでMP4ファイルの読み込みを可能にするプラグイン。インストール方法の詳しい解説はこちら。MP4データを読み込めないと動画編集が始まらないから必須。

x264guiExプラグイン

AviUtlでMP4ファイルの書き出しを可能にするプラグイン。インストール方法はこのウェブサイトで詳しく解説されている。MP4で出力しないと動画データが大きくなりすぎてYoutubeのアップロードに時間がかかりすぎる。

x264guiExプラグインはMP4出力しても音が出ないトラブルに合いやすいんだけど、QuickTimeをインストールすれば解決する。

CutEditプラグイン

AviUtlで効率よくジャンプカット編集するために必須のプラグイン。インストール方法の詳しい解説はこちら

プラグインをインストールしても反映されない場合は別途Visual C++ 2013をインストールすればOK。

ジャンプカット編集をどうにか効率的に進められないかと色々探したんだけど、ジャンプカットを自動化する方法は見つからなかった。

それでもCutEditを使って下記のショートカットを割り当てることでかなり効率化できた。

  • Sキー 現在のフレームをカットポイントにする
  • Fキー 次のカットポイントへ
  • Aキー 前のカットポイントへ
  • スペースキー 再生・停止

この方法の詳細はまた機会があれば別の記事で解説したい。

AviUtlでの効率的な編集方法

AviUtlを使った効率的な動画編集方法の解説は下の記事で。

AviUtlを使った効率的で楽なジャンプカットのやり方【初期設定方法も】

Youtubeの動画編集作業で最も重いのは間を細かくカットするジャンプカット(別名ジェットカット)だ。無音部分をカットすればいいだけなのに自動化するソフトがなくて、すべて手作業でやらないといけないのが ...

続きを見る

Yotube撮影してみよう

Youtube撮影は機材さえ揃えればあとは撮影と編集の時間がかかるだけで、他にお金が掛からない。アピールの場が多いほどチャンスも増えるから、手を出してみるのもおすすめ。

まとめ ライフハック

2019/9/11

【2019年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの17選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 1 ...

ReadMore

カメラ スマホ・タブレット パソコン・周辺機器 まとめ

2019/9/11

【2019年版】ガジェットブロガーの仕事道具まとめ【現状と不満】

今月頭に独立してからというもの外出する機会がめっきり減ってしまって毎日家でブログを書く生活が続いている。人と喋らないとやばいなとは思いつつ毎月ガジェットに10万円を仕事として費やして、自分の好きなものに囲まれながら生活できていることに幸せを感じている。 今回はせっかく独立もしたことだし、俺が普段仕事に使っている道具と、その道具に関するリアルな感想をまとめたい。 ガジェットの購入が仕事 元々趣味で購入したガジェットの紹介から始まったのがガジェマガなんだけど、今月頭に独立してからはそれが仕事になった。 とはい ...

ReadMore

ライフハック

2019/9/11

【高すぎ】ゴリラクリニックのヒゲ脱毛で30万円提示された話【評判・口コミ】

髭いらねーって思って髭の永久脱毛に手を出そうとしたんだけど、ゴリラ脱毛が想像以上に高くて、ネットでの値段の記載方法が悪質だと感じたので今日はその件を書きたい。 毎日髭剃るのめんどくさい みんなもそうだと思うけど、朝起きて仕事行くまでの時間は戦争だ。なぜなら俺はなるべく寝ていたい!むしろ起きたくない!でも社会人なので流石に会社に遅刻するわけにもいかず、毎日生きるためにゾンビ顔負けの死んだ表情で通勤しているのが実情だ。 そんな社会人にとって朝の時間は貴重だ。歯を磨いて顔を洗って髭そって朝ごはんを食べて着替えて ...

ReadMore

スマホ・タブレット

2019/5/18

【UMIDIGI S3 Pro実機レビュー】色々ダメ。次回作に期待

激安スマホで話題の中国の新興企業UMIDIGIから同社のハイエンドモデルであるUMIDIGI S3 Proを提供してもらったから詳細にレビューしたい。UMIDIGIといえば1万円台でまともに使えるのが売りなんだけど、UMIDIGI S3 Proに関しては実売価格33,333円と同社のスマホの中で最も高い。UMIDIGI S3 ProがUMIDIGIにとって脱激安スマホの布石となるのかその詳細を見ていきたい。 UMIDIGI S3 Proの特長 まず最初にUMIDIGI S3 Proの特長をまとめる 33, ...

ReadMore

スマホ・タブレット まとめ 格安SIM

2019/3/19

【格安SIM10社比較】料金と特徴とおすすめスマホ15選【ほぼ同じ】

既に格安SIMを取り扱うMVNOの提供会社は100社を超えていて、過当競争が進みすぎて値段も品質もほとんど違いがない。 そんな中でも比較的有名な格安SIM提供会社10社の比較と、それぞれが取り扱うスマホのおすすめランキングを紹介する。前半でMVNOの格安SIMをまとめて、後半でスマホをまとめている。 格安SIMの違いはどうでもいいからスマホのおすすめが知りたい人は後半からどうぞ(⇒後半までスキップ) 格安SIMはどこも一緒です これからMVNO11社社のプランを紹介するけど、結論から言うとどこも代わり映え ...

ReadMore

-カメラ, ライフハック

Copyright© ガジェマガ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.