お得情報 ライフハック

【やること4つ】楽天プレミアムカードでプライオリティパス(4万円分)を貰う方法

更新日:

迷いに迷って年会費1万円の楽天プレミアムカードを入手したんだけど記事を書いたんだけど、順調に審査も通過して無事に楽天プレミアムカードが手元に届いた。今回は届いてからやるべきことと、入手してしばらく使ってみた感想を簡単に書いておこうと思う。

プラミアムカードの入手を迷った記事はこちら。

【楽天プレミアムカードとは?】損益分岐点、通常カードとの比較まとめ

ふと思い立った。俺もいい年だし、ブラックカード欲しい。完全にステータスのためだけに。コンビニの支払いで店員さんにブラックカードだしてドヤりたい。でもブラックカードの年会費って半端ない。カード保有するだ ...

本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。




楽天プレミアムカードの特典

楽天プレミアムカードは年会費無料のカードがゴロゴロ存在するこの時代には珍しい年会費1万円のクレジットカードだ。1万円もするんだから当然たくさんの特典がある。

楽天プレミアムカードのいいところおすすめの機能

プライオリティパスで空港ラウンジが使える

空港でチェックインしてから実際の搭乗するまでには意外に時間がある。国際線や乗り換えなどでは2時間以上待たされることも少なくない。

その待ち時間を空港のベンチで過ごしたりレストランで過ごしたりしてもいいんだけど、お金がかかるし快適とは言えない。

そんな人のためにあるのが空港ラウンジだ。無料での飲食のほか、電源やWiFiも使えるし、シャワー設備が整っているところまであって快適に過ごせるから、空港に行くのが楽しくなる。

プライオリティパスとは

この空港ラウンジは当然有料なんだけど、プライオリティパスを持っていることによって無料で使えるようになる。

プライオリティパスにはそれぞれグレードがある。こんな感じ。

会員種別 年会費 ラウンジ利用料 同伴者
スタンダード会員 99ドル 1回27ドル 27ドル
スタンダード・プラス会員 199ドル 10回まで無料(以降27ドル) 27ドル
プレステージ会員 319ドル 無料 27ドル

楽天プレミアムカードを申し込むことによって最上級のプレステージ会員が無料でもらえてしまう。

1万円の年会費で319ドルのプレステージ会員になれるんだからお得だ。

俺も何度かラウンジを使ったけど、有料会員なだけあって人が少なくて快適だった。

楽天プレミアムカードが届いたらやること

新しいカードが届いたら楽天カード管理サイト「楽天e-NAVI」にカードを登録する。

お客様情報の照会・変更タブから「カードの追加登録」を選択することで登録できる。

登録すると管理画面が楽天プレミアムカード仕様になる。

やること② プライオリティパスの申請

上でも解説してるように楽天プレミアムカード最大の特典が4万円の価値があるプライオリティパスがタダで貰えることだ。楽天プレミアムカードは年会費が1万円だけど、プライオリティパスを貰えば一発で元が取れてしまう。

プライオリティパスがあれば世界1200の空港のラウンジが無料で使える様になる。このラウンジはタダで飲み食いが出来てしかもゆったりとしたスペースでくつろぐことまで出来る飛行機を待つのに最高の空間なんだ。

なにを隠そう俺もプライオリティパス目当てで楽天プレミアムカードを申し込んだ。これもトップページから申し込むを選択するだけだから早速申し込もう。

申し込んだプライオリティパスは一週間もしないうちに届いた。

楽天プレミアムカードプライオリティパス

楽天カードは所有するだけで充実の海外旅行保険が付帯する超海外に強いカードでもある。安心して海外旅行を楽しむためには外せないカードだ。

担保項目 楽天カード 楽天プレミアムカード
死亡保険金 2,000万円 5,000万円
後遺障害保険金 - 最高5,000万円
傷害治療保険金 最高200万円 最高200万円
疾病治療保険金 - 最高200万円
賠償責任保険金 最高2,000万円 最高2,000万円
携行品損害保険金(年間) 20万円 最高100万円
救援者費用保険金 最高200万円 最高200万円

これで海外旅行に行く準備が整った。

Sponcerd


やること③ 楽天グループでのお買い物をお得に

通常の楽天カードで楽天グループを使うと3%のポイントなんだけど、楽天プレミアムカードなら楽天グループの買い物で最大7%のポイントを狙える。楽天グループを主に利用している人にはありがたい特典だ。

楽天カード 楽天プレミアムカード
年会費 無料 10000円(税別)
楽天カード利用 1% 1%
楽天サービス利用 2% 2%
楽天プレミアムカード特典 2%
コース特典 1%
合計 3% 7%

上から5番目のコース特典というのは、利用の種類によって更に1%ポイントを上乗せしてくれる特典で、選択しないと貰えないポイントだから早めに登録してしまおう。コースにはトラベル、市場、エンタメの3種類がある。

特典
トラベルコース 楽天トラベル利用で+1%
楽天市場コース 楽天市場利用で+1%(火曜・木曜限定)
エンタメコース RakutenTV,ブックス利用で+1%

俺は楽天市場ではあまり買い物はしないので、トラベルコースを選択した。

楽天プレミアムカードトラベルコース

やること④ ETCカードももらっておく

楽天プレミアムカードはETCカードも無料でついてくる。車を持っていなくても、レンタカーを借りるときに使うこともあるから取り敢えず持っておこう。ETCカードが有料のレンタカーショップも少なくないし、何より自分のETCカードを使えば楽天ポイントが溜まるからお得だ。

トップページを少し下にスライドしたところに楽天ETCカードの申し込みボタンがある。これも申し込みボタンを押すだけで完了してしまうので早めに登録しておこう。

やること④ 手荷物宅配サービスクーポンを申請する

これは実際に旅行に行くときに申請するんだけど、楽天プレミアムカードには「空港まで、または空港から」の荷物を無料で配送してくれるクーポンが2回分ついている。

1年経てばまた2回分追加されるから、早めに使ってしまおう。

楽天プレミアムカードの感想

周りは反応なし

楽天プレミアムカードは俺にとって人生で初めての色付きカードになった。とは言え利用用途は今までと変わらずで、スーパーからコンビニ、通販まですべてカードに頼る生活スタイルのままだ。出すときにちょっとだけドヤ顔してるんだけど、誰に気づかれることも無くスルーされる。カードなんて誰も見てないから、俺のゴールドカードを所有しているという優越感は一瞬で消えた。

ポイント還元の変化なし

限度額は今の所200万円なんだけど、そんなに使うことも無いから、いつもどおり細かく細かく使っていてありがたみを感じることはない。いつか100万円くらいの買い物に使ってみたい。あとポイントの還元率も通常の楽天カードと変わりない。もう少し楽天市場を使うようになるかとも思ったんだけどアマゾンが便利過ぎる。だって簡単に返品もできるし早いんだもん。この安心感には代えられない。

だから楽天プレミアムカードを所有してからまだ一度も楽天グループで買い物をしていない。ポイント還元の恩恵も今の所全くない。

プライオリティパスが全て

当初の予想通りではあるけど、楽天プレミアムカードの価値はプライオリティパスによるところが大きい。今後プライオリティパスを使うことによって楽天プレミアムカードを所有してよかったと思える日が来ると信じている。

ブラックカードのインビテーション

また、楽天プレミアムカードのもう一つの目的はブラックカードのインビテーションを貰うことにある。楽天プレミアムカードを使って楽天にアピールすることで楽天ブラックカードのインビテーションが届く確率を少しでもあげたい。楽天ブラックカードは年会費3万円の最も安いブラックカードだから、俺の小さな自尊心を満たして店員にドヤ顔するためにも是非入手したい。インビテーションが届いたらまた報告する。

まとめ ライフハック

2018/11/13

【2018年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの16選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良か ...

ReadMore

スマホ・タブレット 中国スマホ

2018/11/5

【Poco F1】水冷搭載!最高性能で最安のゲーミングスマホ誕生

Androidスマホを牽引する最高ランクのCPUといえばSnapdragon845であることは周知の事実だと思うけど、とんでもないスマホが最安値を更新したから興奮を伝えたい。 そもそもSnapdragon845搭載スマホと言えばGalaxyS9やXperiaXZ3など、最低でも8万円以上払わないと手に入らない、というのは昔の話で、中国OPPOと中国Xiaomiが熾烈な価格競争を繰り広げたことで、Xiaomi Mi Mix 2Sが46,000円で購入できるところまで来た。 しかし今回はそれを上回る。立役者は ...

ReadMore

まとめ ライフハック

2018/11/5

【2018年】掃除の時短と効率化ができる買ってよかったもの14選

一人暮らしは時間効率との戦いだ。8時間睡眠をとって、9時間働いて、2時間通勤するだけで19時間だ。信じられないかもしれないけど1日は24時間だから、残りは5時間しかない。この5時間をいかに解放するかが一人暮らしの課題だ。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 一人暮らしに家事を分担できる相手はいない。ご飯を作ってくれる人もいなければ看病してくれる人もいない。いや人によってはいるかもしれないけど、大半の世の一人暮らしは恵まれない人間関係の中でたくましく生き抜くこと ...

ReadMore

スマホ・タブレット まとめ 格安SIM

2018/11/18

【保存版】MVNO11社の格安シムの違いとデメリット、取り扱いスマホを比較

格安SIMとり扱う会社(MVNO)が増えすぎてもはや意味不明だ。既に格安SIMの提供会社は100社を超えていて、過当競争が進みすぎて値段も品質尾ほとんど違いがない。 そんな中でも比較的有名な格安SIM提供会社11社の比較と、それぞれが取り扱うスマホのおすすめランキングを紹介する。前半でMVNOの格安SIMをまとめて、後半でスマホをまとめている。 MVNOの格安SIMを検討している人やそれと一緒に買えるお得なスマホを探している人はこの記事一つですべてわかるように作った。 本日もガジェマガ(@Gadgetka ...

ReadMore

-お得情報, ライフハック

Copyright© ガジェマガ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.