ガジェマガ

おすすめガジェットと生活改善のブログマガジン

カメラ

SONYのα7シリーズの非圧縮RAW「ARW形式」をLightroom6で現像する方法

更新日:

Lightroom6は標準ではARW形式のファイルを取り扱うことが出来ないからアップデートが必要だけど、そのやり方が特殊だったのでまとめておきたい。

本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。




ARW形式

そもそもARW形式はSONYのα7シリーズのみで使える非圧縮RAW形式らしくて、そもそもARW形式に関わる人がかなり少ない。今回の記事はLightroom6を使っていて、なおかつSONYのα7シリーズで非圧縮RAW形式を取り扱う人限定というニッチな需要の記事だけど、ウェブ上にそれっぽい情報がなくてわかりにくかったのでまとめる。

アップデートが必要

というのもLightroom6は購入した状態だとバージョン6.0のままで、最新バージョンの6.14にするためには手動でダウンロードしてインストールしてやる必要がある。

そのインストールだけど、Lightroom96付属のアップデート機能だと最新版と表示されてしまっていて辿り着けない。誰だこんなクソ仕様にしたやつ。

ということで自分でバージョン6.14をダウンロードしてインストールする必要があるんだけどわかりにくい。

まずLightroomのダウンロードページに進む。その中でLightroom6の項目を見つける。

俺はWindowsユーザーなので、Windows版の6.14をダウンロード

これをインストールすることでARW形式に対応出来る。

インストールが完了すると改めてシリアルコードの入力を求められるので準備しておきたい。めんどくさい。

Sponcerd


バージョン6.14になると起動時の写真が変わる。

実際にLightroom6のバージョン情報でバージョンを確認すると6.14になってる。これでARW形式の編集ができるようになった。

 

LightroomCCは対応済み

ちなみにサブスクリプション(月額)版として販売されている最新バージョンのLightroomCCでは標準でARW形式に対応している。サブスクリプション版を買っても良かったんだけど、やっぱり毎月毎月お金を払い続けるのは精神的に良くない。パッケージ(買い切り)版として販売されているLightroom6でも機能的にはほとんど変わらないので、俺はLightroom6を購入した。

Lightroom6はアマゾンだと15000円で購入できて、16ヶ月使えば月額版よりも安くなるので、迷わず買い切り版を購入した。Adobiとしては今後、サブスクリプション版のみの販売とバージョンアップに移行するらしく、将来的にはLightroom6との機能的な差はどんどん開いていくことになるんだろうと思う。今のところはLightroomCCに「かすみの除去」機能が追加された程度しか違いがない。

まとめ ライフハック

2018/12/16

【2018年版】生活が変わるガジェマガ式買ってよかったもの16選

いよいよ一人暮らしも5年目に突入しようとしていて、欲しいモノは一通り買ってしまった。これからも物欲は尽きることないだろうし、ガジェットに限らず様々な物を購入することになると思うけど、今後は足りないものを補うというより、今あるものをグレードアップする買い物が主流になると思う。 そんな満たされた生活の中でも、俺基準俺調べの買ってよかった商品を、生活に与えたインパクト順にランキング形式でを紹介したい。正直もっと早く買っておけば良かったと思うものばかりなので、まだ持っていないものがあれば急いで購入してほしい。 本 ...

ReadMore

スマホ・タブレット ライフハック

2018/12/11

家電量販店販売員と交渉してスマホを安く購入する方法【応用可】

どうせ同じスマホを購入するなら1円でも安く買いたい。そんな人におすすめなのが家電量販店でのスマホ販売員との交渉だ。 家電量販店の販売員はショップの店員さんと違って表には出さない下げ幅を持っていることが多く、うまく交渉することで相手が持つ下げ幅を最大限引き出すことができる。 今回は一時期電話番号を23回線保有しながら月の支払いが2,000円程度だった元携帯乞食でありながら、家電量販店と携帯ショップでのスマホ販売経験もある俺が値下げを引き出すコツを教える。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧い ...

ReadMore

パソコン・周辺機器

2018/11/27

【Matebook X Proレビュー】Macの外観サーフェスのスペック

2018年の6月に発売されたばかりのMatebook X Proを購入したので、ライバル機であるMacbookやSurfaceと比較しながらレビューする。 Matebook X Proの最大の魅力は3:2比率で画面占有率91%の3Kディスプレイだから、そこを中心にボディの質感からスペックまで網羅した。 今薄型ノートパソコンウルトラブックの購入、買い替えを検討している人は参考にしてほしい。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 Huawei Matebook X ...

ReadMore

お得情報 スマホ・タブレット

2018/11/18

【ZenFone5Zが5万円】GEARBESTでスマホを安く買う

GEAR BESTって知ってるだろうか。簡単に言うと中国のAMAZONなんだけど、日本への進出も着々と進めていて、最近では日本倉庫まで作ってしまった通販会社だ。AMAZONも楽天もあるなかで更に通販会社の選択を増やす必要があるのだろうかという疑問を抱く気持ちはよく分かるんだろうけど、GEAR BESTには独自の魅力がある。今日はGEAR BESTが同魅力的なのか、具体的に製品を列挙しながら解説したい。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 GEAR BESTの魅 ...

ReadMore

【iPhoneとAndroidの違いと比較】選ぶポイントまとめ

スマホ・タブレット

2018/11/9

【iPhoneとAndroidの違いと比較】選ぶポイントまとめ

これからスマホを買う人、次のスマホへの買い替えを検討している人向けに、AndroidとiPhoneの違いとそれぞれの優れている点を比較解説する。 また、なぜ俺がiPhoneからAndroidに買い替えたのかを解説したい。 迷っている人はとりあえずこの記事を読めば違いがすべて把握できる。 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 iPhoneもAndroidもできることはほぼ一緒 当たり前だけど主に出来ることはほとんど一緒だから、iPhoneとAndroidの違いはト ...

ReadMore

スマホ・タブレット まとめ 格安SIM

2018/12/16

【ほぼ同じ】格安SIM11社の料金と特徴比較+おすすめスマホ15

既に格安SIMを取り扱うMVNOの提供会社は100社を超えていて、過当競争が進みすぎて値段も品質もほとんど違いがない。 そんな中でも比較的有名な格安SIM提供会社11社の比較と、それぞれが取り扱うスマホのおすすめランキングを紹介する。前半でMVNOの格安SIMをまとめて、後半でスマホをまとめている。 格安SIMの違いはどうでもいいからスマホのおすすめが知りたい人は後半からどうぞ(⇒後半までスキップ) 本日もガジェマガ(@Gadgetkaeru)をご覧いただきありがとうございます。 格安SIMはどこも一緒で ...

ReadMore

-カメラ

Copyright© ガジェマガ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.