SmartPhone/Tablet

やっぱり2017年もGalaxy Note 3を使い続けてる話

投稿日:

俺は今もしぶとくGalaxy Note 3をメイン機として使ってる。かれこれ2年半前に購入していまだにメイン機として使っていることに自分でも驚いてる。

本日もガジェマガをご覧いただきありがとうございます。ガジェル(@Gadgetkaeru)です。

Galaxy Note 3にたどり着くまでの俺は携帯乞食として活動していて、1年に二回くらいスマホを買い替えていたんだ。それなのにGalaxy Note 3はもう3年目で、このまま行くと4年目も余裕で迎えそうだ。

 

いまだにAndroid4.3

このGalaxy Note 3は発売当初は手軽にSIMフリー化できてしまう神機として崇められていた。今でこそSIMロックの解除はショップでできるけど、発売当時はSIMロックを解除できる端末は貴重だったんだ。ただし、自分で隠しコマンドを入力しないとSIMフリー化はできないし、Androidのバージョンアップをすることでそれすらできなくなる。世の中はすでにAndroid7.0の時代なのに、俺はいまだにAndroid4.3の端末がメイン機だ。

スポンサードリンク

 

実は赤ロムを使ってる

しかもこのGalaxy Note 3は赤ロムなんだ。赤ロムっていうのはキャリアに対して端末分割代金が払いきれていない、ローンを踏み倒した端末のことで、そのキャリアのネットワークを使えない。俺のGalaxy Note 3はauの赤ロムに登録されていてロックされていて、つまりauと契約しても使えないんだ。だから俺は赤ロムを安く購入して、SIMフリーのコマンドを入力してから、docomo回線で使ってる。auの赤ロムでもドコモ回線なら問題なく使えるからね。

 

乗り換えは簡単

スマホの乗り換えって昔はめんどくさかったんだけど、今はほとんどのデータがクラウドで同期されてるから簡単にできるんだ。だからいつだって乗り換えようと思えば乗り換えられるんだけど、敢えて俺はギャラクシーノート3を使い続けてる。実は一回初期化もしてる。2年くらい使ってアプリを色々入れてるとスマホはどうしても重くなるからね。だから一回初期状態に戻して、中身を新品の状態にしたんだ。そのあとにLINEのデータとか画像データとかすべて戻すっていう作業をしているし、同じ要領で、いつだって他のスマホに乗り換えることもできる。

 

バッテリーを換装できた

ここまで使えてる理由はバッテリーの換装をできたっていうのが大きい。バッテリーが持たないとどんなに動きが良くても使えないからね。一時期バッテリーが1日持たなくなったんだけど、バッテリーを替えたらまた2日使えるようになった。これでますます買い替える理由がなくなったんだ。

スポンサードリンク

 

不満はある

でもさすがにカメラがしょぼいんだ。バックカメラは暗いところに弱いし、フロントカメラは使えたもんじゃない。あとやっぱり最新のAndroid OSのほうが動きが軽快で、特にアプリ切り替え機能が優秀だから、おサイフ機能が付いたら迷わず格安スマホに乗り換えるつもりだよ。今なら3万円出せば色々選べるから、敢えてGalaxy Note 3を選ぶ必要はないよ。それよりもnova liteとかZenFone 3 LaserとかP10 liteのほうがおすすめだよ。

 

割りと満足してる

発売当初の最高スペックSnapdragon810と3ギガメモリを搭載しているGalaxy Note 3は、今でこそ3万円のミドルレンジスマホより低い性能だけど、それでもスマホとしては十分使えるんだ。たしかに切り替えが遅いなと思うことはあるけど、じゃあ3万払って買い替えるか?というとそこまでの不満もない。それに3万円の格安スマホに乗り換えたらおサイフ機能無くなるしね。これは今のスマホ業界全般に言えることだけど、もう最低限スマホとしては使える性能はあるから、ここから買い替えさせるのは難しいよね。マズローの欲求5段階説でいうところの、生理的欲求、安全欲求に訴えかけることがもうできなくて、これからは社会的欲求に訴えかけていく時代なんだ。まともに使えるスマホを求めて乗り換える時代は終わったんだよ。

 

スポンサードリンク

シェアしてくれたら
ほくそ笑みます

-SmartPhone/Tablet